News

Google千葉県印西市に日本国内初のデータセンター開設へ

Google

Google Vice President Majd Bakar speaks on-stage during the annual Game Developers Conference at Moscone Center in San Francisco, California on March 19, 2019. ©Josh Edelson–AFP/Getty Images

 

米グーグル、千葉にデータセンター開設へ|同社として日本国内初

米グーグルは、2023年中に同社にとって日本初となるデータセンターを千葉県印西市に開業する。

親会社であるアルファベットの最高経営責任者(CEO)も務めるスンダー・ピチャイ氏が7日に更新したブログポストで明らかにした。

同社は24年までの4年間で日本での設備投資に7億3000万ドル(約1050億円)を投じる計画を公表しており、今回のデータセンターはその一環。

グーグルは日本とカナダをつなぐ海底ケーブルも23年中に利用開始を目指して準備を進めており、これらの施策により日本国内での同社サービスの利用がより快適になるという。

データセンター建設などの日本でのインフラ投資は雇用創出なども含めて22年から26年の国内総生産(GDP)に計3030億ドルの押し上げ効果をもたらすとアピールした。

印西市は東京都心へのアクセスの利便性、そして広い土地が確保しやすいなどの理由でデータセンターが集まる土地として知られ、NECや米アマゾン・ドット・コムも拠点を構えている。直近で進む円安や政府からの助成制度を背景に、今後も海外企業による設備投資が加速する可能性がある。

ピチャイ氏は今回、グーグルの最新スマートフォンである「Pixel 7」などの発表会に合わせて来日。首相官邸で岸田文雄首相らとも会談、今回の投資計画やそれによる経済効果などについて説明をした。

Google ピチャイ氏

7日のイベントに登壇したピチャイ氏(都内)Source: Bloomberg

(Bloomberg 20221017)

 

 

Googleが印西市の「グッドマンビジネスパーク」にデータセンター用地を購入したのは2019年

米グーグル(Google)は2019年5月29日、千葉県印西市の千葉ニュータウンにある「グッドマンビジネスパーク」にデータセンター(DC)用地を購入したと発表した。日本国内で初のDCで、クラウドサービスなどに使用する。運用開始時期は未定としている。

グーグルが日本に自社データセンター建設へ、立地は首都圏屈指の「DC銀座」 | 日経クロステック(xTECH)
グーグルが日本に自社データセンター建設へ、立地は首都圏屈指の「DC銀座」 | 日経クロステック(xTECH)

 米グーグル(Google)は2019年5月29日、千葉県印西市の千葉ニュータウンにある「グッドマンビジネスパーク」にデ ...

xtech.nikkei.com

 

 

国内報道

グーグル、日本に1千億円投資へ 4年間で、千葉・印西に拠点|共同

グーグル、日本に1千億円投資へ 4年間で、千葉・印西に拠点|共同

 

なぜグーグルが印西市にDC設置?注目の千葉ニュータウン中央駅、どんな場所?|BJ

なぜグーグルが印西市にDC設置?注目の千葉ニュータウン中央駅、どんな場所?

 

グーグル、日本に1000億円投資…ピチャイCEO「長期的なパートナーでありたい」|読売

グーグル、日本に1000億円投資…ピチャイCEO「長期的なパートナーでありたい」

 

グーグル 日本で1000億円の投資計画 千葉にデータセンターなど|NHK

グーグル 日本で1000億円の投資計画 千葉にデータセンターなど

 

-News