© about this Site

 

当サイトのプライバシーポリシーについて about privacy policy

当サイトのプライバシーポリシーは、下記ページに掲載しております。

unavailable Press Japan プライバシーポリシー

 

当サイトで使用している 速度測定データについて

弊サイト内の記事で使用させていただいてる速度測定データの著作は、

株式会社Studio Radish様に帰属します。

同社の速度測定サイトは下記のURLより、ご利用いただけます。

 

速度測定システム Radish Networkspeed Testing - Studio Radish

 

著作物の利用について

日本国政府及び政府機関に属する官公署・地方自治体の発行する刊行物及び当該機関のホームページに掲載される内容の引用にあっては、当該機関の指定する明示方法に依ります。

The Wikimedia Foundation, Inc.が保存するコンテンツの利用については、Wikipedia Text of Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported Licenseに依ります。

当サイトに掲載される、他の権利者が権利を有する著作物について、当サイトはその権利者の著作の権利を侵害する意図は一切ありません。

 

お問い合わせ

このサイト「unavailable Press Japan」サイトをご覧のみなさまへ

このサイトは、通信ネットワーク関連の調査・研究等を行う事業者により、ホスティングサービス(レンタルサーバ)やその運用及び関連するプログラム・ソフトウエアなどの試験(デバッグやデータ収集)を目的として、1997年に運用が開始されました。当初は別ドメインで、主に、IPネットワークの研究・試験が目的で運用、ホスティングサービス提供の試験などを経て、その途上で、エンドユーザーの試験環境のため、複数のホスティング事業者のサーバーでサイトを構築しました。いずれも、役目を終えたり、別のテスト環境に切り替えられたりと変遷をし、現在のこのサイトは関わってきたエンジニア等が記録と雑記・備忘録を兼ねて継続されました。2011年の東日本大震災後、一旦公開を停止し、閉鎖しましたが、エンドユーザーの環境が2005年のWordpress日本語版誕生、そして、2011年頃からの日本でのWordpress人気以降で大きく変わり、新たなテスト環境構築を主な目的として再開されました。

このサイトの名前である「unavailable」は、英語で「利用できない」「入手できない」得られない」「無効」「圏外」「手が空いていない」「面会できない」などの意味があります。

例文としては、This gadget is seems to be unavailable.(この道具は使えない)とか、All services on the server will be unavailable during the maintenance.(メンテナンス中はサーバー上のすべてのサービスが利用できません)などと使います。

2000年代に入り、急速に発展、向上した放送・通信の世界で(主にインターネット)、パソコンやスマートフォン、あるいは、モデム、ルーターなどが通信できない、利用不可状態にあるステータスを示すとき、unavailable と表記されるのが一般的です。

Webでサイトを閲覧しようとした時に、503 Service Unavailable というエラーメッセージの表示をご覧になったことのある方も多いかと思います。Unavailable は「使えない状態」を示しています。

 

 

Amazonアソシエイト・プログラム

Amazonのアソシエイトとして、unavailable Press Japan(https://unavailable.jp/)は適格販売により収入を得ています。