column

水原一平元通訳が初出廷 約15分の手続き後釈放 次回出廷は5月9日

13/04/2024

水原一平元通訳が初出廷

FOX11 Losangeles

水原氏は日本時間の12日朝、米司法当局に出頭し拘束され、日本時間の13日午前6時前からロサンゼルスの裁判所で訴追を受けた手続きが行われた。手続きは15分ほどで終わり、保釈条件として2万5000ドル(およそ380万円)の納付、被害者である大谷翔平選手に一切連絡をしないこと、オンラインを含む一切のギャンブルを行わないこと、特別の条件として、ギャンブル依存症を克服するためのプログラムを受けることなどが判事から提示された。

Ippei Mizuhara in court after allegedly taking $16M from Shohei Ohtani

※日本語の自動翻訳字幕利用可 設定(歯車マーク)→字幕→自動翻訳→日本語を選択

Ippei Mizuhara makes first court appearance

Ex-MLB interpreter Ippei Mizuhara makes his first court appearance after facing federal charges in connection to the alleged theft of $16 million tied to Shohei Ohtani’s bank account.

水原氏を弁護するマイケル・フリードマン弁護士は声明で、同氏がすでに保釈されたことを明らかにした。「今日、水原氏は自首をし、初めて出廷し、保釈金を支払い保釈された。彼は引き続き司法の手続きに従い、責任を果たすためにもできるだけ早く司法との合意にこぎ着けることを望んでいる。彼は大谷氏とドジャース、MLB、そして彼の家族に謝罪したいと願っている。そして法廷で明かした通り、ギャンブル依存の治療をすることを熱望している。今回はこれ以上のコメントはしないが、今後司法手続きが進む過程で、水原氏がさらなるコメントを出すだろう。」

次回の裁判手続は、5月9日とされた。

【速報】ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手の元通訳、水原一平氏が捜査当局に自首したことを米連邦検事局が確認した。現在、連邦政府に拘留されている。水原氏は太平洋標準時(PST)午後1時(日本時間午前5時)にロサンゼルス連邦地裁に出廷する予定。同氏は出廷後、判事が罪状認否の期日や保釈金を設定した後、保釈される可能性が高いという。AP,ABC

水原一平容疑者の訴状全文 カリフォルニア州中部地区連邦地方裁判所宛

「大谷の主張は正確だった」連邦検察が水原一平氏を詐欺の罪で訴追 MLBは声明を発表

 

「借金を肩代わりしたことにしてもらえないか?」大谷翔平が水原一平容疑者による“衝撃の嘆願”を拒絶! 最後の対話での新事実を米報道

大谷翔平と水原一平容疑者が交わした“最後の対話”で新たな事実が明かされた。米紙『The New York Times』が伝えている。いわゆる違法賭博スキャンダルが世界を席巻したのは、日本時間3月21日の未明だった…Readmore

  • この記事を書いた人

Akira.S

1か月のうち3週を東京で、1週を北海道で暮らしています。映画制作と地上波制作。

-column