音楽

MUSIC FAIR 出演者とセットリト2024~今年は放送60周年

2024/01/04

MUSIC FAIR 次回放送・出演者

SHIONOGI MUSIC FAIR ©フジテレビ

MUSIC FAIR(ミュージックフェア)の次回放送と2024年1月からの放送内容・出演者・セットリスト。

1964年に放送を開始して以来、今年で60周年を迎え、放送回数は3000回を数え、3月から9週連続で「60周年3000回記念スペシャル」が放送されます。

MUSIC FAIRの放送

■放送日時
毎週土曜日
18時00分~18時30分

■放送局
フジテレビ系列

番組公式サイト

 

MUSIC FAIR見逃し配信

MUSIC FAIRは、TVer・FODなど無料・有料共に見逃し配信、オンデマンド放送はありません(2024年5月1日現在)。

 

次回放送は5月25日(土)

荻野目、キスマイ、蒼井、JO1

40周年荻野目洋子とJO1&蒼井翔太コラボ「ダンシング・ヒーロー」「六本木純情派」Kis-My-Ft2「I Miss You」蒼井翔太「EVOLVE」JO1新曲

■出演
荻野目洋子
Kis-My-Ft2
蒼井翔太
JO1

■セットリスト
正式版は放送終了後に更新します。

音楽番組

音楽番組リンク CDTVライブ!ライブ! with MUSIC 2024 Venue101 出演者 放送予定 バズリズム02 うたコン 2024 NHK MUSIC FAIR 次回放送・出演者 NHK MUSIC SPECIAL 音楽番組リンク 音楽番組リンク NHKのど自慢 2024年度年間開催予定一覧 NHK「新・BS日本のうた」2024年度年間開催予定一覧 tiny desk concerts JAPAN

日本で放送されている音楽番組一覧

MUSIC FAIR 出演者とセットリト2024~今年は放送60周年

MUSIC FAIR|フジテレビ

 

5月の放送

元気が出るカバーSP! 5月18日放送

生田が竹内まりや「元気を出して」&TEAMがBTS「Dynamite」キンプリ5周年メドレー「koi-wazurai~halfmoon」他

■出演
生田絵梨花
&TEAM
King&Prince

■セットリスト

  • M1-1「Dynamite」original : BTS(2020)play : &TEAM
  • M1-2「元気を出して」original : 薬師丸ひろ子(1984)play : 生田絵梨花
  • M2「五月雨 (Samidare)」original : &TEAM(2024)play : &TEAM
  • M3「No one compares」original : 生田絵梨花(2024)play : 生田絵梨花
  • M4-1「koi-wazurai」original : King & Prince(2019)play : King & Prince
  • M4-2「halfmoon」original : King & Prince(2024)play : King & Prince

 

ミュージカル特集「山崎育三郎」ほか 5月11日放送

ミュージカル特集!レ・ミゼ「カフェ・ソング」を3世代マリウスで「民衆の歌」を豪華共演!「この世界の片隅に」「ナビレラ」よりそれぞれ3曲メドレーを!山崎育三郎新曲

■出演
山崎育三郎
ミュージカル「この世界の片隅に」川平慈英・三浦宏規・青山なぎさ
ミュージカル「ナビレラ-それでも蝶は願う-」海宝直人・昆夏美・大原櫻子・村井良大

■セットリスト

  • M1-1「カフェ・ソング / Empty Chairs At Empty Tables」original : ミュージカル『レ・ミゼラブル』よりplay : 山崎育三郎×海宝直人×三浦宏規
  • M1-2「民衆の歌 / The People’s Song」original : ミュージカル『レ・ミゼラブル』よりplay : 山崎育三郎×海宝直人×三浦宏規×昆夏美×大原櫻子×村井良大×青山なぎさ
  • M2-1「毎日が新しい」original : ミュージカル『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』よりplay : 川平慈英
  • M2-2「もうやめましょう」original : ミュージカル『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』よりplay : 三浦宏規
  • M2-3「美しさとは」original : ミュージカル『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』よりplay : 三浦宏規×川平慈英×青山なぎさ
  • M3-1「醒めない夢」original : ミュージカル『この世界の片隅に』よりplay : 昆夏美×海宝直人
  • M3-2「小さな手」original : ミュージカル『この世界の片隅に』よりplay : 大原櫻子×村井良大
  • M3-3「この世界のあちこちに」original : ミュージカル『この世界の片隅に』よりplay : 昆夏美・大原櫻子×海宝直人・村井良大×アンサンブル
  • M4「Witch GAME」original : 山崎育三郎(2024)play : 山崎育三郎

 

「水樹奈々・SPYAIR・日向坂46・SixTONES」5月4日放送

水樹×日向坂・富田で名曲「いい日旅立ち」を共演
水樹「ADRENALIZED」
SixTONES「音色」
日向坂46「君はハニーデュー」
SPYAIR「オレンジ」

■出演
水樹奈々
SPYAIR
日向坂46
SixTONES

■セットリスト

  • M1「いい日旅立ち」original : 山口百恵(1978)play : 水樹奈々×富田鈴花(日向坂46)
  • M2「音色」original : SixTONES(2024)play : SixTONES
  • M3「オレンジ」original : SPYAIR(2024)play : SPYAIR
  • M4「君はハニーデュー」original : 日向坂46(2024)play : 日向坂46
  • M5「ADRENALIZED」original : 水樹奈々(2024)play : 水樹奈々

 

4月の放送

9週連続60周年「3000回記念コンサート6週連続放送!」

日本のレギュラー音楽番組としては最長寿の記録を誇る『SHIONOGI MUSIC FAIR』では、これを記念し、3月2日(土)より、9週にわたり超豪華なスペシャルプログラムを放送。

「3000回記念コンサート6週連続放送!」最終夜 4月27日(土)

LiSA「REALiZE」
AI×大知「Story」
さだ×鈴木「道化師のソネット」
谷村新司「昴」を本人の歌声とリスペクトするアーティストとの共演でお届け!

■最終夜セットリト

  • M1「REALiZE」original : LiSA(2023)play : LiSA
  • M2「Story」original : AI(2005)play : AI×三浦大知
  • M3「道化師のソネット」original : さだまさし(1980)play : さだまさし×鈴木雅之
  • M4「昴 -すばる-」original : 谷村新司(1980)
    play : 谷村新司×LA DIVA×さだまさし×鈴木雅之
     ×ゴスペラーズ×KinKi Kids×ゆず×コブクロ
     ×三浦大知×渋谷龍太(SUPER BEAVER)
  • M5「MUSIC FAIR テーマ曲」play : DAY2 ALL CAST

 

「3000回記念コンサート6週連続放送!」第5夜 4月20日(土)

AI×リトグリ「みんながみんな英雄」
フミヤ×渋谷「TRUE LOVE」
静香×生田「地上の星」
鈴木×ゴス「君は薔薇より美しい」
ゆず×大知×LiSA他「栄光の架橋」

■第5夜セットリスト

  • M1「みんながみんな英雄2024」original : AI(2024)play : AI×Little Glee Monster
  • M2「TRUE LOVE」original : 藤井フミヤ(1993)play : 藤井フミヤ×渋谷龍太(SUPER BEAVER)
  • M3「地上の星」original : 中島みゆき(2000)play : 工藤静香×生田絵梨花
  • M4「君は薔薇より美しい」original : 布施明(1979)play : 鈴木雅之×ゴスペラーズ
  • M5「栄光の架橋」original : ゆず(2004)play : ゆず×三浦大知×AI×LiSA ×生田絵梨花×Little Glee Monster

「3000回記念コンサート6週連続放送!」第4夜 4月13日(土)

今夜限りの名コラボが続々!

さゆり×静香「東京ブギウギ」
キンキ×生田「愛のかたまり」
ゆず×渋谷龍太「言葉にできない」
良子×豪華女性アーティスト「涙そうそう」

■第4夜セットリスト

M1「東京ブギウギ」original : 笠置シヅ子(1948)play : 石川さゆり×工藤静香

M2「世界はあなたに笑いかけている」original : Little Glee Monster(2018)play : Little Glee Monster

M3「愛のかたまり」original : KinKi Kids(2001)play : KinKi Kids×生田絵梨花

M4「言葉にできない」original : オフコース(1982)play : ゆず×渋谷龍太(SUPER BEAVER)

M5「涙そうそう」original : 森山良子(1998)play : 森山良子×工藤静香×平原綾香×新妻聖子 ×サラ・オレイン×Little Glee Monster

「3000回記念コンサート6週連続放送!」第3夜 4月6日(土)

LADIVA「アイドル」
鈴木雅之×三浦大知「違う、そうじゃない」
ゴスペラーズ「永遠に」
SUPERBEAVER「儚くない」
さだまさし「修二会」

■第3夜セットリスト

  • M1「アイドル」original : YOASOBI(2023)play : LA DIVA
  • M2「違う、そうじゃない」original : 鈴木雅之(1994)play : 鈴木雅之×三浦大知
  • M3「永遠とわに」original : ゴスペラーズ(2000)play : ゴスペラーズ
  • M4「儚くない」original : SUPER BEAVER(2023)play : SUPER BEAVER
  • M5「修二会」original : さだまさし(1993)play : さだまさし

「3000回記念コンサート6週連続放送!」第2夜 3月30日(土)

豪華アーティストの貴重コラボ満載!
さだ×フミヤ「なごり雪」
コブクロ×リトグリ「YELL」
石川「天城越え」
大知「能動」
生田レミゼ名曲「オン・マイ・オウン」

■第2夜セットリスト

  • M1「YELL〜エール〜」original : コブクロ(2001)play : コブクロ×Little Glee Monster
  • M2「オン・マイ・オウン」original : ミュージカル『レ・ミゼラブル』よりplay : 生田絵梨花
  • M3「能動」original : 三浦大知(2023)play : 三浦大知
  • M4「なごり雪」original : かぐや姫(1974)play : さだまさし×藤井フミヤ
  • M5「天城越え」original : 石川さゆり(1986)play : 石川さゆり

「3000回記念コンサート6週連続放送!」第1夜 3月23日(土)

1964年に放送を開始して以来、今年で60周年を迎え、放送回数は3000回。3月23日(土)からは、6週にわたり、3000回記念コンサートの模様を放送。

『MUSIC FAIR』で結成された女性4人組のボーカルユニット、LA DIVAをはじめ、豪華アーティスト総勢16組34人が参加。

3月8日(金)、9日(土)の2日間にわたって大阪のフェスティバルホールで開催された記念コンサートは、おなじみ『MUSIC FAIR』のテーマソングの大合唱で幕を開け、スペシャルなコラボなど、夢の競演が繰り広げられました。

司会進行は、番組でMCを務める仲間由紀恵さんと軽部真一フジテレビアナウンサー。

さだまさしさん×藤井フミヤさん『なごり雪』、工藤静香さん×LiSAさん『嵐の素顔』、鈴木雅之さん×三浦大知さん『違う、そうじゃない』、KinKi Kids×ゆず『桜木町』『全部だきしめて』、コブクロ×Little Glee Monster『YELL~エール~』など、豪華で新鮮な共演が次々と披露されました。

さらに、『MUSIC FAIR』の男性歴代最多出演者であり、昨年10月に亡くなった谷村新司さんの代表曲『昴 -すばる-』を、谷村さんをリスペクトするアーティストたちが、生前の谷村さんの歌声とともに披露しました。

トークコーナーでは、「ミュージックフェアの思い出」「ミュージックフェアに聞きたいこと」「人生のターニングポイント」などのテーマで、アーティストたちがそれぞれの思いを語りました。

■3000回記念コンサート6週連続放送の放送日程 各18時から
3月23日(土)
3月30日(土)
4月6日(土)
4月13日(土)
4月20日(土)
4月27日(土)

■出演
LA DIVA(森山良子/平原綾香/新妻聖子/サラ・オレイン)
さだまさし
石川さゆり
鈴木雅之
藤井フミヤ
工藤静香
ゴスペラーズ
KinKi Kids
ゆず
コブクロ
三浦大知
AI
SUPER BEAVER
LiSA
生田絵梨花
Little Glee Monster

※フジテレビ掲載順)

■第1夜セットリスト

  • M1「MUSIC FAIR テーマ曲」play : ALL CAST
  • M2-1「桜木町」original : ゆず(2004)play : ゆず×KinKi Kids
  • M2-2「全部だきしめて」original : KinKi Kids(1998)play : KinKi Kids×ゆず
  • M3「嵐の素顔」original : 工藤静香(1989)play : 工藤静香×LiSA
  • M4-1「卒業写真」original : 荒井由実(1975)play : コブクロ
  • M4-2「ひこうき雲」original : 荒井由実(1973)play : LA DIVA

MUSIC FAIR 次回放送・出演者 3000回記念コンサート

MUSIC FAIR 3000回記念コンサート

MUSIC FAIR 次回放送・出演者 3000回記念コンサート 集合写真

MUSIC FAIR 3000回記念コンサート 集合写真

 

MUSIC FAIR『週刊音楽テレビ番組の最長放送』ギネス認定

1964年8月31日にスタートした「MUSIC FAIR」は2024年3月2日の放送をもって『週刊音楽テレビ番組の最長放送』(Longest running weekly TV music show)としてギネス世界記録に認定された。初回放送1964年8月31日より59年184日で達成。

MUSIC FAIR『週刊音楽テレビ番組の最長放送』ギネス認定

 

3月の放送

9週連続60周年&3000回記念「第3弾 矢沢永吉」3月16日(土)

番組史上初!場所を変えての特別演出で極上の5曲を披露!
「But No」「ラスト・シーン」「A DAY」「ニューグランドホテル」「背中ごしのI LOVE YOU」

3月16日(土)の第3弾は、矢沢永吉さんが登場!

矢沢さんが『SHIONOGI MUSIC FAIR』に登場するのは、2019年9月14日以来、およそ4年半ぶりのこと。1986年12月14日の初登場から数えて、これが7回目の出演となります。

昨年、前人未到の通算150回目の日本武道館公演を成功させ、ますます精力的に活動する矢沢さん。

オープニングは「But No」で幕を開けます。昨年、大成功させた全国ツアーの勢いそのままに、自らギターを手に「ラスト・シーン」を披露。

この2曲は、矢沢さんのホームでもあり、ファンにとっての聖地でもある東京・赤坂の「DIAMOND MOON」で収録。

これは『SHIONOGI MUSIC FAIR』60年の歴史上、初のロケ収録となります。

スタジオからは、1976年発表の名バラード「A DAY」を切々と歌い上げます。装飾を極限までそぎ落とした空間で、熱唱が響き渡ります。

4曲目は、1988年に発表され、今も高い人気を誇る「ニューグランドホテル」。矢沢さんは、再び場所を変え、この曲のモデルとなった横浜のホテルニューグランドから歌唱。

歴史ある名門ホテルに颯爽(さっそう)と登場する、矢沢さんのショートムービーから始まる世界観にも注目です。

ラストは、再びスタジオから名ロックナンバー「背中ごしのI LOVE YOU」を披露します。

■出演
矢沢永吉

■セットリスト

  • M1「But No」original : 矢沢永吉(1993)play : 矢沢永吉
  • M2「ラスト・シーン」original : 矢沢永吉(1991)play : 矢沢永吉
  • M3「A DAY」original : 矢沢永吉(1976)play : 矢沢永吉
  • M4「ニューグランドホテル」original : 矢沢永吉(1988)play : 矢沢永吉
  • M5「背中ごしのI LOVE YOU」original : 矢沢永吉(2001)play : 矢沢永吉

MUSIC FAIR 出演者とセットリト2024~今年は放送60周年

 

9週連続60周年&3000回記念SP放送「第2弾 松田聖子」3月9日(土)

第2弾は、松田聖子が4年ぶりに登場!

「赤いスイートピー English Jazz Ver.」ほか、ニューアルバム「SEIKO JAZZ 3」からの楽曲をたっぷりと届けます。

世界的ベーシスト、ネイザン・イーストを迎えジャズVer「赤いスイートピー」クラプトン名曲「Tears In Heaven」など4曲披露

エリック・クラプトンさんやフィル・コリンズさん等のアーティストとのコラボレーションで知られる、今回のアルバムのプロデューサーである世界的ベーシスト、ネイザン・イーストさんが、本収録のために来日。

エリック・クラプトンさんの名曲「Tears In Heaven」を共演するなど、上質なセッションが実現します。

■出演
松田聖子

■セットリスト

  • M1「赤いスイートピー (English Jazz Ver.)」original : 松田聖子(1982)play : 松田聖子
  • M2「Tears In Heaven」original : エリック・クラプトン(1992)play : 松田聖子
  • VTR1 1984年9月23日放送「ブロードウェイの子守歌」original : ポピュラー音楽(1935)play : 松田聖子×日野皓正
  • VTR2 1998年4月19日放送「SWEET MEMORIES」original : 松田聖子(1983)play : 松田聖子×サラ・ブライトマン
  • M3「Chasing Cars」original : スノウ・パトロール(2006)play : 松田聖子
  • M4「How Deep Is Your Love (Duet Ver.)」original : ビー・ジーズ(1977)play : 松田聖子×ネイザン・イースト

MUSIC FAIR 出演者とセットリト2024~今年は放送60周年

 

9週連続60周年&3000回記念SP放送「第1弾 松任谷由実」3月2日(土)

第1弾は、松任谷由実スペシャル!

番組60周年・3000回記念のSPプログラムにユーミンが登場
ウィンターソングメドレー「サーフ天国、スキー天国」「ブリザード」他
「春よ、来い」特別verも!

『SHIONOGI MUSIC FAIR』とユーミンの縁は深く、初出演は1974年。当時20歳だったというユーミン初出演時の映像が収められたテープは残念ながら現存せず、現在は誰も見ることのできない幻の出演回となっていますが、以来番組との縁は50年にもわたります。

自身もデビュー50周年を経て、ますます精力的に活動するユーミンが、冬の名曲を集めたウィンターソングメドレーを披露。

日本初の冬のリゾートコンサートといわれる、苗場スキー場でのライブで定番曲となっている「BLIZZARD」「サーフ天国、スキー天国」を含むウィンターソングメドレーは、超有名曲でありながらユーミン自身「テレビでまったくといっていいほどやったことがない曲」と語るほど、テレビ番組で披露されることがないレアな楽曲たちです。

日本のスキーブームを牽引(けんいん)したといわれるユーミンの冬の名曲が多数盛り込まれた、ファン垂涎(すいぜん)のメドレーとなっています。

さらに、1978年に『SHIONOGI MUSIC FAIR』で、沢田研二さんと共演する際にユーミンが書き下ろした楽曲「静かなまぼろし」を、沢田さんと歌唱する秘蔵映像を発掘。当時の思い出を語ります。

また、現在「石川県観光ブランドプロデューサー」を務めるユーミンは、愛する土地・石川県への祈りを込めて「春よ、来い」を歌唱します。

■出演
松任谷由実

■VTR出演
沢田研二

■セットリスト

  • M1-1「雪だより」original : 松任谷由実(1980)play : 松任谷由実
  • M1-2「サーフ天国、スキー天国」original : 松任谷由実(1980)play : 松任谷由実
  • M1-3「ダイアモンドダストが消えぬまに」original : 松任谷由実(1987)play : 松任谷由実
  • M1-4「ダイアモンドの街角」original : 松任谷由実(1987)play : 松任谷由実
  • M1-5「BLIZZARD」original : 松任谷由実(1984)play : 松任谷由実
  • VTR 1978年2月28日放送「静かなまぼろし」original : 松任谷由実(1978)play : 沢田研二×松任谷由実
  • M2「春よ、来い」original : 松任谷由実(1994)play : 松任谷由実

MUSIC FAIR 出演者とセットリト2024~今年は放送60周年

 

2月の放送

記念コンサート名演集 2月24日(土)

3000回記念に先駆け過去の名演を厳選!
越路×岸
北島×郷×西城
髙橋×石川×聖子
加山×谷村
良子×和田×岸谷
さだ×ゆず豪華コラボ
百恵・八代の貴重映像 他

■VTR出演
石井竜也
石川さゆり
加山雄三
岸谷香
岸洋子
北島三郎
郷ひろみ
越路吹雪
西城秀樹
さだまさし
JUJU
鈴木雅之
髙橋真梨子
谷村新司
德永英明
松田聖子
森山良子
八代亜紀
山口百恵
ゆず
和田アキ子

■セットリスト

  • VTR1 400回記念コンサート 1972年4月4日放送「オー・シャンゼリゼ」original : ジョー・ダッサン(1969)play : 越路吹雪×岸洋子
  • VTR2 800回記念コンサート 1980年3月25日放送「横須賀ストーリー」original : 山口百恵(1976)play : 山口百恵
  • VTR3 900回記念コンサート 1982年10月7日放送「与作」original : 北島三郎(1978)play : 北島三郎×郷ひろみ×西城秀樹
  • VTR4 1200回記念コンサート 1988年3月13日放送「雨の慕情」original : 八代亜紀(1980)play : 八代亜紀
  • VTR5 1400回記念コンサート 1992年3月15日放送「五番街のマリーへ」original : ペドロ&カプリシャス(1973)play : 髙橋真梨子×石川さゆり×松田聖子
  • VTR6 1500回記念コンサート 1994年3月13日放送「サライ」original : 加山雄三・谷村新司(1992)play : 加山雄三×谷村新司
  • VTR7 1700回記念コンサート 1998年3月22日放送「アンチェインド・メロディ」original : 『ゴースト/ニューヨークの幻』よりplay : 森山良子×和田アキ子×岸谷香
  • VTR8 1800回記念コンサート 2000年3月19日放送「夢で逢えたら」original : 吉田美奈子(1976)play : 鈴木雅之×石井竜也
  • VTR9 2500回記念コンサート 2014年3月29日放送「レイニー ブルー」original : 德永英明(1986)play : 德永英明×JUJU
  • VTR10 2700回記念コンサート 2018年3月10日放送「道化師のソネット」original : さだまさし(1980)play : さだまさし×ゆず

 

倖田來未・大泉洋・スキマスイッチ・INI 2月17日(土)

大泉×スキマ「奏」を豪華コラボ!

倖田「Silence」INI「LEGIT」

初登場・大泉は玉置浩二作曲「あの空に立つ塔のように」

スキマ「Lovin’Song」

■出演者
倖田來未
大泉洋
スキマスイッチ
INI

■セットリスト

  • M1「奏(かなで)」original : スキマスイッチ(2004)play : スキマスイッチ×大泉洋
  • M2「LEGIT」original : INI(2024)play : INI
  • M3「Silence」original : 倖田來未(2024)play : 倖田來未
  • M4「あの空に立つ塔のように」original : 大泉洋(2023)play : 大泉洋
  • M5「Lovin’ Song」original : スキマスイッチ(2024)play : スキマスイッチ

 

石井竜也・さかいゆう・SHISHAMO・IMP. 2月10日(土)

石井×さかいが桑田佳祐の名曲「白い恋人達」をコラボ熱唱!

シシャモ「最高速度」

初登場IMP.「SWITCHing」

石井「ハイテンションラブ」

さかい「君と僕の挽歌」

■出演者
石井竜也
さかいゆう
SHISHAMO
IMP.

■セットリスト

  • M1「白い恋人達」original : 桑田佳祐(2001)play : 石井竜也×さかいゆう
  • M2「最高速度」original : SHISHAMO(2024)play : SHISHAMO
  • M3「君と僕の挽歌」original : さかいゆう(2012)play : さかいゆう
  • M4「SWITCHing」original : IMP.(2023)play : IMP.
  • M5「HI TENSION LOVE feat. MICRO from HOME MADE 家族」original : 石井竜也(1998)play : 石井竜也×MICRO

 

名曲カバーセレクション 2月3日(土)

玉置「時代おくれ」

明菜「瑠璃色の地球」

大竹「愛の讃歌」

宮本「化粧」

冬美「シングルベッド」

西城×大地「スタンドバイミー」

大黒×静香フレンズ德永×松浦×いきもの「M」他

■VTR出演
絢香
いきものがかり
大黒摩季
大竹しのぶ
工藤静香
西城秀樹
坂本冬美
スキマスイッチ
大地真央
玉置浩二
德永英明
中森明菜
松浦亜弥
宮本浩次

■VTR放送

  • VTR1 2014年11月22日放送「時代おくれ」original : 河島英五(1986)play : 玉置浩二
  • VTR2 2002年4月6日放送「瑠璃色の地球」original : 松田聖子(1986)play : 中森明菜
  • VTR3 2020年11月7日放送「化粧」original : 中島みゆき(1978)play : 宮本浩次
  • VTR4 1997年6月8日放送「シングルベッド」original : シャ乱Q(1994)play : 坂本冬美
  • VTR5 1987年8月23日放送「STAND BY ME」original : ベン・E. キング(1961)play : 西城秀樹×大地真央
  • VTR6 2004年4月10日放送「フレンズ」original : レベッカ(1985)play : 工藤静香×大黒摩季
  • VTR7 2007年9月1日放送「M」original : プリンセス プリンセス(1989)play : 德永英明×松浦亜弥×いきものがかり
  • VTR8 2007年7月7日放送「言葉にできない」original : オフコース(1981)play : スキマスイッチ×絢香
  • VTR9 2017年6月10日放送「愛の讃歌」original : エディット・ピアフ(1950)play : 大竹しのぶ

 

1月の放送

西川貴教(T.M.Revolution)・中島美嘉・僕が見たかった青空 1月27日(土)

大人気アニメ名曲!TMR「インヴォーク」

中島「FIND THE WAY」

西川は小室哲哉と初タッグの新曲「FREEDOM」

中島「MISSION」僕青「卒業まで」

■放送予定のアーティスト
西川貴教(T.M.Revolution)
中島美嘉
僕が見たかった青空

■セットリスト

  • M1-1「INVOKE -インヴォーク-」original : T.M.Revolution(2002)play : T.M.Revolution
  • M1-2「FIND THE WAY」original : 中島美嘉(2003)play : 中島美嘉
  • M2「FREEDOM」original : 西川貴教(2024)play : 西川貴教
  • M3「卒業まで」original : 僕が見たかった青空(2024)play : 僕が見たかった青空
  • M4「MISSION」original : 中島美嘉(2024)play : 中島美嘉

 

関ジャニ∞・三浦大知・キタニタツヤ 1月20日(土)

関ジャニ∞×大知が豪華コラボ!ドリカム名曲「大阪LOVER」

関ジャニ∞はキタニ提供「アンスロポス」

大知は振付が話題の最新曲「能動」

キタニ「私が明日死ぬなら」

■放送予定のアーティスト
関ジャニ∞
三浦大知
キタニタツヤ

■セットリスト

  • M1「大阪LOVER」original : DREAMS COME TRUE(2007)play : 関ジャニ∞×三浦大知
  • M2「私が明日死ぬなら」original : キタニタツヤ(2024)play : キタニタツヤ
  • M3「能動」original : 三浦大知(2023)play : 三浦大知
  • M4「アンスロポス」original : 関ジャニ∞(2024)play : 関ジャニ∞

 

薬師丸ひろ子・生田絵梨花・THE RAMPAGE 1月13日(土)

大瀧楽曲「夢で逢えたら」を薬師丸と生田がコラボ!

薬師丸「きみとわたしのうた」

生田ディズニー映画より「ウィッシュ~この願い~」

ランペイジ「100degrees」

■放送予定のアーティスト
薬師丸ひろ子
生田絵梨花
THE RAMPAGE

■セットリスト

  • M1「夢で逢えたら」original : 吉田美奈子(1976)play : 薬師丸ひろ子×生田絵梨花
  • M2「ウィッシュ~この願い~」original : 映画『ウィッシュ』よりplay : 生田絵梨花
  • M3「100degrees」original : THE RAMPAGE(2017)play : THE RAMPAGE
  • M4「きみとわたしのうた(featuring LIBERA)」original : 薬師丸ひろ子(2024)play : 薬師丸ひろ子

 

60周年YEAR突入スペシャル 1月6日(土)

  • VTR1 2022年3月5日放送「MUSIC FAIR テーマ曲」『MUSIC FAIR 2900回記念コンサート』より play : アリス×ゆず×NEWS×三浦大知×山崎育三郎×生田絵梨花×Little Glee Monster
  • VTR2 2021年4月24日放送「道化師のソネット」original : さだまさし(1980)play : さだまさし×三浦大知
  • VTR3 2019年11月2日放送「ボヘミアン・ラプソディ」original : QUEEN(1975)play : LA DIVA
  • VTR4 2017年4月22日放送「栄光の架橋」original : ゆず(2004)play : ゆず
  • VTR5 1994年5月1日放送「渋谷で5時」original : 鈴木雅之(1993)play : 鈴木雅之×工藤静香
  • VTR6 1992年11月15日放送「津軽海峡・冬景色」original : 石川さゆり(1977)play : 石川さゆり×森山良子
  • VTR7 2019年7月6日放送「紅蓮華」original : LiSA(2019)play : LiSA
  • VTR8 2022年6月25日放送「Another Orion」original : 藤井フミヤ(1996)play : 藤井フミヤ×平原綾香
  • VTR9 2022年7月23日放送「硝子の少年」original : KinKi Kids(1997)play : KinKi Kids
  • VTR10 2022年4月23日放送「人として」original : SUPER BEAVER(2016)play : SUPER BEAVER
  • VTR11 2017年9月2日放送「TOMORROW」original : ミュージカル『アニー』よりplay : 生田絵梨花
  • VTR12 2023年7月29日放送「やさしさに包まれたなら」original : 荒井由実(1974)play : ゴスペラーズ×Little Glee Monster
  • VTR13 2006年3月25日放送「桜」original : コブクロ(2005)play : コブクロ
  • VTR14 2010年3月20日放送「Story」original : AI(2005)play : AI×村上てつや×北山陽一

MUSIC FAIR SHIONOGI

2023年の放送

⏩MUSIC FAIR・ミュージックフェア|2023年の放送一覧🔗

 

ミュージックフェア見逃し配信

MUSIC FAIR(ミュージックフェア)は、TVer・FODでの見逃し配信を行っていません。

また、Hulu・U-NEXT・TELASAなどの有料動画配信サービスでも過去放送回の配信を行っていません。

番組は再放送もないため、地上放送の直接視聴または録画のみの視聴方法となります。

 

放送ネット局(放送している地方ローカル局)

放送対象地域 放送局 系列 放送時間 ネット状況 備考
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 土曜 18:00 – 18:30 制作局
北海道 北海道文化放送(uhb) 同時ネット 1972年4月開局から
1981年10月 – 1982年3月の半年間は放送中断
岩手県 岩手めんこいテレビ(mit) 1991年4月開局から[注 13]
宮城県 仙台放送(OX) 1981年10月 – 1983年9月の2年間は放送中断
山形県 さくらんぼテレビ(SAY) 1997年4月開局から
静岡県 テレビ静岡(SUT) 1968年12月開局から
富山県 富山テレビ(BBT[注 14] 1969年4月開局から
1981年10月6日 – 1983年9月25日の間は放送中断[10][注 15]
中京広域圏 東海テレビ(THK) 1981年10月 – 1982年3月の半年間は放送中断[注 16]
近畿広域圏 関西テレビ(KTV) 塩野義製薬の本社所在地[注 17]
岡山県→
岡山県
香川県
岡山放送(OHK) 1969年4月開局から
香川県では1979年4月2日から放送
広島県 テレビ新広島(tss) 1975年10月開局から
愛媛県 テレビ愛媛(EBC) 1969年12月開局から
高知県 高知さんさんテレビ(KSS) 1997年4月開局から
福岡県 テレビ西日本(TNC) 1964年10月のネットチェンジ[注 18]から
長崎県 テレビ長崎(KTN) 1990年10月の日本テレビ系列脱退から
熊本県 テレビくまもと(TKU) 1969年4月開局から
大分県 テレビ大分(TOS) 日本テレビ系列
フジテレビ系列
1970年4月開局から
『THE MUSIC DAY』(日テレ系)放送日はフロート番組扱い

1964年8月の放送開始以来一貫してネットしているのは制作局のフジテレビと塩野義製薬本社所在地の関西テレビの2局のみ。

 

MUSIC FAIR|ミュージックフェア

SIONOGI MUSIC FAIR

東京オリンピック開催の年1964年8月31日に放送を開始し、ウィークリーの番組としては日本で最長寿番組となる『SHIONOGI MUSIC FAIR』。国内はもとより世界各国から一流ミュージシャンが出演し、この番組でしか実現出来ない世代を超えた共演、海外のアーティストとのコラボレーション等、多彩なゲストを迎えている。

視聴者の音楽趣向が目まぐるしく変わる現在でも、本当にいい音楽を流行にとらわれず紹介し、歌の素晴らしさを前面に押し出すという一貫した番組作りで今もなお親しまれている。

1964年8月31日よりフジテレビ系列の一部で放送されている音楽番組。

放送時間は複数回の変遷を経て、2023年2月現在は毎週土曜18時から18時30分(JST)放送されている。

2023年現在、日本の民放でレギュラー放送されている音楽番組の中で最長寿番組でもある。

ハイビジョン制作及び字幕放送の実施も扱われ、フジテレビ系列局で地域限定スポンサードネットによる同時ネット番組ではあるが、スポンサードネットの対象から漏れた一部の系列局では放送していない(後述のように、過去ネットワークセールス枠だったため、ほとんどの系列局で放送経験がある)。

タイトルが示すように、開始当初から塩野義製薬による一社提供番組であり、冠スポンサー番組でもある(提供クレジットはオープニングでは表記のみでエンディングでは提供読みがある)。新聞の番組表などでは、『MF』『ミュージックフェア』『Mフェア』などの略称で表記される場合もある。

※NHKを含めると、最長寿の番組はNHKのど自慢。

※2016年4月2日放送分からはCM出稿については塩野義製薬からコンシューマーヘルスケア部門(一般用医薬品・医薬部外品事業)を分社化して発足したシオノギヘルスケアの製品を中心としているが、引き続き塩野義製薬本体の企業CMも出稿しているため、スポンサー表記上はそのまま「シオノギ製薬」単独であるが、2022年7月2日放送分からはスポンサー表記が「SHIONOGI」に変更された。なお、シオノギヘルスケアにはロート製薬も出資している。

2004年8月に放送40周年を、同年3月27日放送分で放送2,000回を達成。

2008年3月で放送2200回を迎えたことに伴い、3月は1ヶ月にわたり2,200回特別月間として豪華アーティストの共演(最終週のみ総集編)を放送した(2008年2月21日、東京国際フォーラムにて収録)。

2010年3月で放送2300回を迎えたことに伴い、2月26日に大阪厚生年金会館ホールにて公開収録が行われ、3月に4週連続で2300回記念特番として放送された(翌週4月3日も総集編を放送)。

2014年8月には、放送50周年を迎えた。

2016年2月19日に、東京国際フォーラムで行われた2600回記念コンサートが公開収録された。

2019年8月31日放送分で、放送55周年を迎えた。

1999年まで『ミュージックフェア』の後に西暦の下2桁(‘yy)を付して用いていたが、2000年以降は行っていない。

 

放送日時・放送局

毎週土曜日 18時00分~18時30分

フジテレビ系列

 

司会

仲間由紀恵

軽部真一(フジテレビアナウンサー)

 

スタッフ

■エグゼクティブプロデューサー
石田弘

■チーフプロデューサー
三浦淳

■プロデューサー・ディレクター
浜崎綾

■プロデューサー
土田芳美
早川和希

■ディレクター
島田和正
松永健太郎
花輪研斗
川上惇

■制作
フジテレビ バラエティ制作センター

 

歴代総合司会・正式タイトル・放送時間

「ミュージックフェア」総合司会・正式タイトル・放送時間一覧
期間 総合司会[2] 正式タイトル 放送時間
(すべて30分)[2]
女性 男性
1964年8月31日 1964年12月28日 1 越路吹雪 (不在) シオノギ・
ミュージックフェア
’64〜’95
毎週月曜
21:00 – 21:30
1965年1月4日 1965年5月31日 2 左幸子
1965年6月7日 1969年3月31日 3 南田洋子1 長門裕之1
1969年4月1日 1981年9月29日 毎週火曜
21:30 – 22:00
1981年10月1日 1981年12月24日 毎週木曜
22:30 – 23:00
1982年1月7日 1983年9月29日 4 星野知子 (不在)
1983年10月2日 1988年3月27日 毎週日曜
23:00 – 23:30
1988年4月3日 1995年3月26日 5 古手川祐子
1995年4月2日 1995年10月1日 シオノギ
MUSIC FAIR
’95・’96
1995年10月8日 1996年9月29日 6 鈴木杏樹
1996年10月6日 1999年12月26日 SHIONOGI
MUSIC FAIR
’96〜’99
2000年1月2日 2001年3月25日 SHIONOGI
MUSIC FAIR
2001年4月7日 2008年9月27日 7 恵俊彰 SHIONOGI
MUSIC FAIR 21
毎週土曜
18:00 – 18:30
2008年10月4日 2016年3月26日 SHIONOGI
MUSIC FAIR
2016年4月2日 2018年4月28日 8 仲間由紀恵 軽部真一2
2018年5月5日 2019年2月23日 加藤綾子3・4
2019年3月2日 現在 仲間由紀恵5
  • 1 長門・南田時代は長門がトップクレジット扱い。週によって長門または南田が単独で進行するケースがあった[注 12]
  • 2 フジテレビアナウンス室専任情報統括担当部長兼室長代行。
  • 3 フリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサー。
  • 4 仲間の産休代役。
  • 5 2022年4月16日放送分・2022年4月30日放送分は体調不良による代役で永島優美(フジテレビアナウンサー)が担当。

 

世界最長の週刊音楽テレビ番組として、ギネス世界記録™に認定

MUSIC FAIR』が、2024年3月2日の放送をもって、世界最長の週刊音楽テレビ番組として、ギネス世界記録に認定(「Longest running weekly TV music show・週刊音楽テレビ番組の最長放送」初回放送1964年8月31日より59年184日で達成)。発表は3000回記念コンサートの初日最終盤。

世界最長の週刊音楽テレビ番組として、ギネス世界記録™に認定

ステージでは公式認定員より、認定証がフジテレビ・港浩一社長に授与

 

日本の音楽番組一覧 大型音楽番組 地上波レギュラー 季節放送

author Yuki.M,UP unavailable press

  • この記事を書いた人

-音楽
-