スポーツ

第100回箱根駅伝2024 予選会 10月14日|概要 出場校一覧 交通規制

23/07/2023

第100回箱根駅伝予選会 2023

 

第100回箱根駅伝予選会 2023|第100回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会

概要

2024年1月2日~3日に開催される『第100回箱根駅伝』の予選会が、2023年10月14日(土)に開催されます。

次の箱根駅伝は、第100回の記念大会として、予選会には関東以外の大学も出場可能で、2024年正月の本戦出場枠も13枠に拡大。前回の本大会上位10チーム(シード校)と合わせて、23チームが本戦へ進みます。

10月10日時点で全57チームが出場を予定しており、うち11校は関東外の大学です。

第100回箱根駅伝予選会は、史上初めて地上波全国ネットで生中継されます。

第100回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会の選考方法は、「各校上位10名の合計タイムによる選考」は変更せず、「関東学生連合チームは編成しない」と発表されました(下記「選考方法・参加資格について」参照)。※例年、予選会敗退校のメンバーで関東学生連合チームが結成されます。

また、参加資格は関東に限らず「日本学生陸上競技連合男子登録者」で、かつ「本予選会並びに箱根駅伝本大会出場回数が通算4回未満である」選手に限るとしています。

このことから、出場資格さえクリアすれば、日本全国の大学が予選会出場対象となります。

2023年6月30日、関東学生陸上競技連盟は、第100回東京箱根間往復大学駅伝の出場枠が、例年より3枠多い23枠になったことを発表しました。(※選抜チームを除く)。

これにより第99回大会でシード権を獲得している10校と、予選会の上位13校が本戦への出場権を獲得することとなります。

なお、この増枠については「100回の記念大会に限るもの」とし、「101回大会は通常通りの出場枠数」で開催としています。

箱根駅伝は2002年の第78回大会までは15チーム、2003年の第79回大会からは20チームに増枠されました。

その後、第85回大会から5大会ごとを「記念大会」として、23チーム出場に増枠されています。

 

大会名称

第100回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会

 

開催日

2023年10月14日(土)

午前9時35分スタート

予定を追加  第100回箱根駅伝2024 予選会 10月14日|概要 出場校一覧 交通規制

※本戦は、2024年1月2日~3日

 

会場

陸上自衛隊立川駐屯地~立川市街地~国営昭和記念公園(東京)

 

本戦出場枠

13チーム

 

第100回箱根駅伝2024 予選会 10月14日|概要 出場校一覧 交通規制

 

予選会 号外

 

第100回箱根駅伝予選会結果

本戦出場は予選会の上位13チームに加え、前回99回大会の上位10チーム(シード校)と合わせ23チーム

地区名未記入は関東学連所属

順位 チーム名 最終総合タイム 地区名 備考
1 大東文化大学 10時間33分39秒    
2 明治大学 10時間34分38秒    
3 帝京大学 10時間35分08秒    
4 日本体育大学 10時間36分42秒    
5 日本大学 10時間36分54秒   4年ぶり出場
6 立教大学 10時間37分06秒    
7 神奈川大学 10時間37分20秒   2年ぶり出場
8 国士舘大学 10時間37分21秒    
9 中央学院大学 10時間37分27秒   2年ぶり出場
10 東海大学 10時間37分58秒    
11 東京農業大学 10時間39分05秒   10年ぶり出場
12 駿河台大学 10時間39分40秒   2年ぶり出場
13 山梨学院大学 10時間39分47秒    
14 東京国際大学 10時間39分50秒   7年ぶり敗退
15 麗澤大学 10時間43分15秒    
16 拓殖大学 10時間43分16秒    
17 上武大学 10時間44分41秒    
18 専修大学 10時間44分51秒   4年ぶり敗退
19 日本薬科大学 10時間48分34秒    
20 筑波大学 10時間49分07秒    
21 平成国際大学 10時間49分18秒    
22 慶應義塾大学 10時間49分20秒    
23 芝浦工業大学 10時間50分14秒    
24 明治学院大学 10時間51分41秒    
25 亜細亜大学 10時間52分37秒    
26 桜美林大学 10時間53分27秒    
27 京都産業大学 10時間54分22秒 関西 関東以外の最上位
28 流通経済大学 10時間55分02秒    
29 東京経済大学 10時間55分55秒    
30 武蔵野学院大学 10時間58分41秒    
31 関東学院大学 11時間01分18秒    
32 立正大学 11時間01分54秒    
33 育英大学 11時間02分24秒    
34 立命館大学 11時間05分23秒 関西  
35 皇學館大学 11時間10分00秒 東海  
36 湘南工科大学 11時間15分34秒    
37 札幌学院大学 11時間20分26秒 北海道  
38 東京大学 11時間25分40秒    
39 日本文理大学 11時間26分01秒 九州  
40 国際武道大学 11時間29分39秒    
41 東京大学大学院 11時間31分26秒    
42 清和大学 11時間33分24秒    
43 大阪経済大学 11時間33分43秒 関西  
44 中京大学 11時間35分05秒 東海  
45 環太平洋大学 11時間41分25秒 中国四国  
46 愛知工業大学 11時間43分30秒 東海  
47 信州大学 11時間53分05秒 北信越  
48 東京工業大学大学院 11時間57分31秒    
49 東京理科大学 12時間03分59秒    
50 一橋大学 12時間14分28秒    
51 防衛大学校 12時間14分57秒    
52 埼玉大学 12時間19分19秒    
53 千葉大学 12時間24分09秒    
54 成蹊大学 12時間25分09秒    
55 放送大学関西 12時間28分57秒 関西  
56 群馬大学 12時間48分48秒    
高崎経済大学 記録なし   完走9人

 

総合成績・個人成績・チーム成績

 

 

箱根駅伝2024 シード校

第99回箱根駅伝(2023)の総合順位上位10校

順位 学校名 記録
1位 駒澤大学 10時間47分11秒
2位 中央大学 10時間48分53秒
3位 青山学院大学 10時間54分25秒
4位 國學院大學 10時間55分01秒
5位 順天堂大学 10時間55分18秒
6位 早稲田大学 10時間55分21秒
7位 法政大学 10時間55分28秒
8位 創価大学 10時間55分55秒
9位 城西大学 10時間58分22秒
10位 東洋大学 10時間58分26秒

 

 

箱根予選会 出場予定校

◎は関東以外の大学

並び順
1番目から10番目までが第99回箱根駅伝の順位
11番目から41番目までは同予選会の順位(記録なし含む)
42番目以降はエントリー上位10人の1万メートルの合計タイム順

1 東京国際大
2 明治大
3 帝京大
4 山梨学院大
5 東海大
6 大東文化大
7 日本体育大
8 立教大
9 国士舘大
10 専修大
11 神奈川大
12 中央学院大
13 日本大
14 麗沢大
15 筑波大
16 日本薬科大
17 東京農業大
18 拓殖大
19 駿河台大
20 芝浦工業大
21 上武大
22 明治学院大
23 育英大
24 亜細亜大
25 関東学院大
26 慶応大
27 桜美林大
28 東京経済大
29 平成国際大
30 流通経済大
31 立正大
32 武蔵野学院大
33 湘南工科大
34 東京大院
35 東京大
36 清和大
37 東京理科大
38 高崎経済大
39 成蹊大
40 一橋大
41 埼玉大
42 ◎京都産業大
43 ◎立命館大
44 ◎皇学館大
45 ◎札幌学院大
46 ◎愛知工業大
47 ◎環太平洋大
48 ◎日本文理大
49 ◎大阪経済大
50 ◎中京大
51 ◎信州大
52 東京工業大院
53 ◎放送大関西
54 国際武道大
55 群馬大
56 防衛大学校
57 千葉大

 

エントリー一覧

10月10日 関東学生陸上競技連盟発表

 

エントリー一覧修正箇所

 

 

箱根駅伝予選会2023 概要・要項

第100回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 The Hakone Ekiden Qualifying Meet 要項

1. 主  催 関東学生陸上競技連盟

2. 共  催 読売新聞社

3. 特別後援 日本テレビ放送網株式会社

4. 後  援 報知新聞社 国営昭和記念公園(予定) 立川市 立川商工会議所

5. 特別協賛 サッポロホールディングス株式会社

6. 協  賛 ミズノ株式会社 トヨタ自動車株式会社 セコム株式会社 敷島製パン株式会社

7. 運営協力 東京陸上競技協会 陸上自衛隊立川駐屯地

8. 期  日 2023 年 10 月 14 日(土) 9:35 スタート

9. 場  所 陸上自衛隊立川駐屯地~立川市街地~国営昭和記念公園

10. 距  離 ハーフマラソン(21.0975km)
※本大会は WRk 申請大会です。

11.参加資格
1)2023年度日本学生陸上競技連合男子登録者で、本予選会並びに箱根駅伝本大会出場回数が通算4回未満である者に限る。なお、出場とはエントリー
した時点で出場とする。ただし、別個加盟の大学院の競技者は、学部での出場回数に関係なく新たに4回まで出場できる。
2)1校1チームとする。ただし、エントリーは10名以上14名以下とし、出場人数は10名以上12名以下とする。
3)2022年1月1日(土)より2023年10月1日(日)までに各校エントリー者全員が10000m34分00秒以内のトラックでの公認記録を有していること。

12.選考方法 各校上位10名の合計タイムにより13校を選ぶ。

13.順位決定方法
1)競技成績での上位10名の合計タイムが少ない大学を上位とする。
2)1)で同タイムの場合には上位10名の合計順位が少ない大学を上位とする。
3)2)によって順位が決定しない場合には、各校最上位競技者の順位が上位の大学を上位とする。

14.申込期日および場所
期日:2023年10月2日(月)
場所:オンラインにて実施

15.申込方法本連盟ウェブサイトに申込方法の詳細を掲載する。説明に従って申し込みを行うこと。ただし、郵送による申し込みは一切受け付けない。

16.代表者会議
期日:2023年10月10日(火)18時30分~
場所:オンラインにて実施

17.注意事項
1)レースは1時間24分を以って終了とする。レース打ち切り時には後続から後尾車が来るまでその場で待機し、その後の指示に従うこと。
2)スタートの並び順は第99回東京箱根間往復大学駅伝競走および同予選会の順位順とする。その他の大学はエントリー者上位10名の10000mの合計タイム上位順とする。なお、50校を超える申込みがあった場合、51校以降の大学は50校が整列した後方に、スタートラインに対して並行に並ぶこととする。
3)道路の使用は警察官および審判員の指示に従うこと。
4)自動車・自動二輪車・自転車等による伴走は一切認めない。違反が判明した大学は失格とする。
5)申込み後の競技者の変更は認めない。
6)出場校は本予選会に補助員を10名以上出すこと。また、本予選会を通過しなくても、2024年1月2日(火)・3日(水)の第100回東京箱根間往復大学駅伝競走に補助員を15名以上出すこと。なお、本連盟の加盟校以外はその限りでない。詳細は、各校に通知するのでそれに従うこと。
7)競技中に発生した傷害、疾病についての応急処置は主催者で行うがそれ以後の責任は一切負わない。ただし、2023年度公益社団法人日本学生陸上競技連合普通会員は、原則としてスポーツ安全保険に加入しているので、この保険が適用される場合がある。

18.その他
1)主催者は、個人情報の保護に関する法律および関連法令等を遵守し個人情報を取り扱う。なお、取得した個人情報は、大会の資格審査、番組編成およびプログラム作成、記録発表、公式ウェブサイトその他競技運営および陸上競技に必要な連絡等に利用する。
2)大会の写真・映像・記事・個人記録などは、主催者および主催者が承認した第三者が、大会プログラム・ポスターおよび、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・インターネット等の媒体に掲載することがある。

19.連絡先関東学生陸上競技連盟
〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷1-29-9日本パーティビル4F
(土日・祝日を除く10時~20時)
※(編注)電話番号等連絡先は右参照▶関東学生陸上競技連盟

関東学生陸上競技連盟

 

第100回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 選考方法・参加資格について

 

 

コース図

箱根駅伝2024予選会 第100回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 コース図

箱根駅伝2024予選会 第100回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 コース図

 

 

箱根駅伝予選会2023 交通規制

交通規制図

第100回箱根駅伝2024 予選会 10月14日|概要 出場校一覧 交通規制

 

The Hakone Ekiden Qualifying Meet Traffic Control Information

第100回箱根駅伝2024 予選会 10月14日|概要 出場校一覧 交通規制

 

 

観戦・応援について

ご来場の皆さまへ

応援に関するお願い

自衛隊立川駐屯地内で観戦される皆さまへ

国営昭和記念公園内で観戦される皆さまへ

 

 

テレビ中継 ネット配信

日本テレビは2023年7月14日、第100回箱根駅伝の予選会を史上初めて地上波全国ネットで生中継することを発表しました。

今年度の箱根駅伝は第100回を記念して、予選会への出場資格を「関東地区の大学」から「日本学連に加盟する大学」として、全国に箱根駅伝出場への門戸を開放しています。

これに伴い、これまでは関東地区と一部の地域のみだった「予選会」の放送エリアを日本全国に拡大するものです。

7月14日時点で、立命館大学、愛知工業大学などが参加表明をしていて、現在、エントリーを「検討中」としている全国の大学があるとのことです。

 

テレビ放送日時

■日本テレビ 地上波

2023年10月14日(土)午前9時25分~11時25分

日本テレビ系列全国ネット生中継で放送

■BS日テレ
同日午後7時から録画放送

■CS日テレジータス
特別編
10月29日午後7時

 

ネット配信

TVerスペシャルライブ配信

 

UPDATE 17:10 JST,Tue Oct 10,2023
UPDATE 01:58 JST,Fri Oct 13,2023

 

  • この記事を書いた人
ubavailable press

uP Japan

イベントとメディア情報(お祭り・花火大会・音楽・テレビ番組) unavailable press Web Japan

-スポーツ
-