スポーツ

大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日)

2023/01/14

大阪国際女子マラソン

© illustration / Yusuke Nakamura

 

大阪国際女子マラソン 2023|2023 OSAKA WOMEN’S MARATHON

ヤンマースタジアム長居を起点に、大阪城公園・御堂筋など、大阪のランドマークを駆け抜けるエリートマラソン大会

今大会は、日本記録更新を目指して12年ぶりにコース変更が実施された

 

結果(速報)

優勝:ヘヴン・ハイル・デッセ 2時間21分13秒

第2位:メセレット・ゴラ・シセイ 2時間22分12秒

第3位:安藤友香 2時間22分59秒

第4位:上杉真穂 2時間25分18秒

第5位:吉川侑美 2時間25分20秒

第6位:前田彩里 2時間25分24秒

第7位:池田千晴 2時間25分59秒

第8位:大東優奈 2時間26分09秒

→ MGC出場権獲得選手について「MGC マラソングランドチャンピオンシップとは|パリ2024代表選考

 

開催日時

2023年1月29日(日)

12時15分スタート

 

テレビ中継

2023年1月29日(日)ひる12:00から

関西テレビ・フジテレビ系列全国ネット生中継

 

TVerリアルタイム配信

大阪国際女子マラソン カンテレ 12時00分~

※裏生LIVE放送あり

 

大会名称

第42回 大阪国際女子マラソン大会

兼 ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ
兼 ブダペスト2023世界陸上競技選手権大会日本代表選手選考競技会
兼 杭州2022アジア競技大会 日本代表選手選考競技会
兼 マラソングランドチャンピオンシップチャレンジ

 

スタート・フィニッシュ

ヤンマーフィールド長居

所在地
〒546-0034 大阪府大阪市東住吉区長居公園1

 

大会要項

 

コース順路

日本陸上競技連盟公認、WA/AIMS認証コース

ヤンマーフィールド長居
昭和町
今川2
大池橋
勝山4
森ノ宮
OBP
大阪城公園
玉造
長堀通り
新橋 
御堂筋
淀屋橋
片町
大阪城公園
森ノ宮
勝山4
大池橋
今川2
昭和町
ヤンマーフィールド長居
42.195km

 

 

大阪国際女子マラソン 2023 コースMAP|日本記録更新目指し コース変更

大会組織委員会では、2023年1月29日の大会開催において第30回大会(2011年)以来、12年ぶりにコースを変更し、本大会のさらなるレベルアップ、記録更新を図ります。

 

コース変更 プレスリリース

 

 

エントリーリスト・招待選手・ネクストヒロイン・ペースメーカー

 

欠場選手

招待選手
No. 7 前田 穂南 (天満屋)
〈理由〉 左足の踝(くるぶし)横の痛みのため 

招待選手
No. 49 中野 円花 (岩谷産業)
〈理由〉 左足ハムストリング肉離れのため

準招待選手
No.53 坪倉 琴美(ワコール)
〈理由〉 右足シンスプリントのため

ネクストヒロイン
No.33 古原 夏音(大阪芸術大)
〈理由〉 インフルエンザによる発熱のため

ペースメーカー
PACE4 鍋島 莉奈 (積水化学)

 

 

関連ニュース

【レジェンドランナー・野口みずきが新コースを紹介!】第42回・大阪国際女子マラソン|Youtube

【野口みずきが新コースを紹介!】第42回・大阪国際女子マラソン

 

 

交通規制|大阪府警

■交通規制日時
令和5年1月29日(日曜日) 雨天決行
午前11時30分頃から午後3時40分頃までの間

■交通規制区間
大阪国際女子マラソン
長居公園周辺から長居公園周辺までの大会コース周辺地域

大阪ハーフマラソン
玉造筋・大阪城東側から長居公園周辺までの大会コース周辺地域

大会コースは、駐停車禁止です。
大会コース付近の道路は、車両通行止めです。
交通規制中の一般車両の横断は、一切できません。
競技中は原則、自転車及び歩行者のコース横断はできません。
交通規制・う回については、現場警察官等の指示に従ってください。
現場警察官等の整理、誘導にご協力をお願いします。

29日に開催される「第42回大阪国際女子マラソン」(産経新聞社ほか主催、大阪市共催)に合わせ、大阪市内に交通規制が実施される。12年ぶりのコース変更を受けて、規制範囲も例年から大幅に変更になっており、大会事務局は大阪メトロなど公共交通機関の利用を呼び掛けている。

レースは午後0時15分に、ヤンマーフィールド長居(東住吉区)をスタート。大阪城公園や長堀通、御堂筋などを通る42・195キロで実施。「2023大阪ハーフマラソン」も女子マラソンに先立ち、午後0時10分に大阪城公園東側の玉造筋を出発し、同フィールドまでの21・0975キロで行われる。

交通規制は、午前11時30分に玉造筋の森ノ宮駅前交差点以北から開始。あびこ筋の南行車線(昭和町駅前~長居)、松虫通(昭和町駅前~今川2)、今里筋(今川2~大池橋)、勝山通(大池橋~勝山4)、玉造筋(勝山4以北)、長堀通東行車線(新橋~玉造)、御堂筋東側緩速車線(淀屋橋~新橋)、土佐堀通西行車線(片町~淀屋橋)などが順次規制される。また、天王寺バイパスも南行車線の混雑が予想される。交通規制された道路は、歩行者や自転車による横断もできない。

©産経新聞202301261220

 

交通規制全図

 

交通規制|昭和町周辺規制・車両迂回路

 

交通規制|片町周辺

 

交通規制|長堀通周辺

 

 

大阪国際女子マラソン

1982年より毎年1月に大阪府大阪市で開催されている国際マラソン大会で、1983年から開催日を最終日曜日に固定している。

1984年(第3回)までは、「大阪女子マラソン」という名称で実施。

1985年に国際陸上競技連盟の公認を受けたことを機に、同年開催の第4回大会から「大阪国際女子マラソン」に改称した。

 

歴代優勝者一覧

優勝者の氏名・国名・所属は当時、 優勝タイム は(当時の)大会記録、 -数字- は優勝回数。

  開催日 氏名 優勝タイム 代表選手選考会 等
1 1982年1月24日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) リタ・マルキシオ(英語版) (ITA) 2時間32分55秒 「大阪女子マラソン」としてスタート
2 1983年1月30日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) キャリー・メイ(英語版) (IRL) 2時間29分23秒 世界陸上ヘルシンキ大会
日本国内のレースでは初の2時間20分台
3 1984年1月29日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) カトリン・ドーレ (DDR) 2時間31分41秒 Olympic flag.svgロサンゼルス五輪
4 1985年1月27日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) キャリー・メイ (IRL) -2- 2時間28分07秒 「大阪国際女子マラソン」に改名
5 1986年1月26日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) ロレーン・モラー (NZL) 2時間30分24秒 ソウルアジア大会
6 1987年1月25日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) ロレーン・モラー (NZL) -2- 2時間30分40秒 世界陸上ローマ大会
御堂筋を取り入れたコースに一部変更
7 1988年1月31日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) リサ・マーチン (AUS) 2時間23分51秒 Olympic flag.svgソウル五輪
8 1989年1月29日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) ロレーン・モラー (NZL) -3- 2時間30分21秒  
9 1990年1月28日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) ロザ・モタ (PRT) 2時間27分47秒 北京アジア大会
10 1991年1月27日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) カトリン・ドーレ (DEU) -2- 2時間27分43秒 世界陸上東京大会
御堂筋を新橋跡まで延長し折返すコースに変更
11 1992年1月26日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 小鴨由水 (JPN)(ダイハツ) 2時間26分26秒 Olympic flag.svgバルセロナ五輪
初マラソン世界最高記録(当時)
12 1993年1月31日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 浅利純子 (JPN)(ダイハツ) 2時間26分26秒 世界陸上シュトゥットガルト大会
13 1994年1月30日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 安部友恵 (JPN)(旭化成) 2時間26分09秒 広島アジア大会
第78回日本選手権を兼ねる
14 1995年1月29日 阪神・淡路大震災のため大会中止 世界陸上イェーテボリ大会
15 1996年1月28日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) カトリン・ドーレ (DEU) -3- 2時間26分04秒 Olympic flag.svgアトランタ五輪
16 1997年1月26日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) カトリン・ドーレ (DEU) -4- 2時間25分57秒 世界陸上アテネ大会
第81回日本選手権を兼ねる
17 1998年1月25日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) リディア・シモン (ROU) 2時間28分31秒 バンコクアジア大会
18 1999年1月31日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) リディア・シモン (ROU) -2- 2時間23分24秒 世界陸上セビリア大会
19 2000年1月30日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) リディア・シモン (ROU) -3- 2時間22分54秒 Olympic flag.svgシドニー五輪
第84回日本選手権を兼ねる
20 2001年1月28日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 渋井陽子 (JPN)(三井住友海上) 2時間23分11秒 世界陸上エドモントン大会
初マラソン世界最高記録(当時)
21 2002年1月27日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) ローナ・キプラガト(英語版) (KEN) 2時間23分55秒 釜山アジア大会
22 2003年1月26日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 野口みずき (JPN)(グローバリー) 2時間21分18秒[† 3] 世界陸上パリ大会
2017年3月まで、国内レースの最高記録
23 2004年1月25日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 坂本直子 (JPN)(天満屋) 2時間25分29秒 Olympic flag.svgアテネ五輪
24 2005年1月30日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) エレナ・プロコプツカ(英語版) (LVA) 2時間22分56秒 世界陸上ヘルシンキ大会
25 2006年1月29日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) キャサリン・ヌデレバ (KEN) 2時間25分05秒 ドーハアジア大会
26 2007年1月28日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 原裕美子 (JPN)(京セラ) 2時間23分48秒 世界陸上大阪大会
27 2008年1月27日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) マーラ・ヤマウチ (GBR) 2時間25分10秒 Olympic flag.svg北京五輪
28 2009年1月25日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 渋井陽子 (JPN)(三井住友海上) -2- 2時間23分42秒 世界陸上ベルリン大会
29 2010年1月31日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) アマネ・ゴベナ(英語版) (ETH) 2時間25分14秒 広州アジア大会
30 2011年1月30日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 赤羽有紀子 (JPN)(ホクレン) 2時間26分29秒 世界陸上大邱大会
御堂筋を道頓堀橋まで延長し折返すコースに変更
31 2012年1月29日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 重友梨佐 (JPN)(天満屋) 2時間23分23秒 Olympic flag.svgロンドン五輪
第96回日本選手権を兼ねる
32 2013年1月27日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 福士加代子 (JPN)[45](ワコール) 2時間24分21秒 世界陸上モスクワ大会
33 2014年1月26日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 赤羽有紀子 (JPN)(ホクレン) -2- 2時間26分00秒 仁川アジア大会
34 2015年1月25日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) エレナ・プロコプツカ (LVA) -2- 2時間24分07秒 世界陸上北京大会
第99回日本選手権を兼ねる
35 2016年1月31日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 福士加代子 (JPN)(ワコール) -2- 2時間22分17秒 Olympic flag.svgリオデジャネイロ五輪
36 2017年1月29日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 重友梨佐 (JPN)(天満屋) -2- 2時間24分22秒 世界陸上ロンドン大会
37 2018年1月28日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 松田瑞生 (JPN)(ダイハツ) 2時間22分44秒 ジャカルタアジア大会
マラソングランドチャンピオンシップシリーズ対象レース
38 2019年1月27日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) ファツマ・サド(英語版) (ETH) 2時間25分39秒 世界陸上ドーハ大会
マラソングランドチャンピオンシップシリーズ対象レース
39 2020年1月26日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 松田瑞生 (JPN)(ダイハツ) -2- 2時間21分47秒 Olympic flag.svg東京五輪(MGCファイナルチャレンジ)
40 2021年1月31日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 一山麻緒 (JPN)(ワコール) 2時間21分11秒[† 9] 男子ペースメーカーの起用に伴って男女混合レースとして開催
コースを長居公園内の周回ルートに急遽変更
41 2022年1月30日 大阪国際女子マラソン2023 概要 交通規制|1月29日(日) 松田瑞生 (JPN)(ダイハツ) -3- 2時間20分52秒[† 9] 世界陸上オレゴン大会
マラソングランドチャンピオンシップシリーズ対象レース
公道を使用した男女混合レースとして開催

 

 

MGC マラソングランドチャンピオンシップとは|パリ2024代表選考

MGC マラソングランドチャンピオンシップとは|パリ2024代表選考

 

 

  • この記事を書いた人

-スポーツ
-