Asakusa sightseeing information

journey 交通

2021年~22年 浅草寺初詣 参拝時間・順路・交通規制

 

ゆく年くる年のキーステーション

浅草寺は、2021年~2022年(令和3年~令和4年)の「NHKゆく年くる年」の中継キーステーションとなっています。

 

浅草寺境内ライブ中継(雷門側)

浅草寺の境内(本堂側)Precincts of Sensoji Temple (to Main Hall) ※Youtubeのみでの再生

浅草寺の境内(雷門側)Precincts of Sensoji Temple (to Kaminarimon) ※Youtubeのみでの再生

 

 

令和3年大みそか~令和4年新年 浅草寺初詣

浅草寺は、年間を通じて、境内は終夜参拝が可能ですが「御堂」が開く時間帯があります。

正月期間を除く日は、午前6時開堂(10月から3月は午前6時30分)、午後5時閉堂です。

 

浅草寺 初詣期間の開堂時間・閉堂時間

日にち御堂開堂時間
12月31日・大みそか午前6時30分~午後7時
1月1日・元旦午前0時~午後8時
1月2日午前6時30分~午後8時頃
1月3日午前6時30分~午後8時頃
1月4日午前6時30分~午後5時

 

浅草寺 大みそか

浅草寺では、大みそかに一度本堂を閉じ、境内南東の弁天山「時の鐘」の前で法要が行なわれたのち、午前0時から、弁天山で除夜の鐘が打たれます。

この時間に合わせるため、午後10時頃には混雑が始まります。

 

 

大みそかの参拝

大晦日の夜、仲見世通りは浅草寺へ向かう一方通行になります。

入り口は「雷門」のみで、途中の路地は規制されます。

本堂で参拝した後に、左右の階段へに抜けて退出となります。

浅草神社への参拝は、浅草寺本堂より右側の階段を下りて鳥居から列に並ぶよう誘導されます。

 

 

浅草寺初詣に伴う交通規制

大みそか~元旦朝までの交通規制

令和3年12月31日(金曜)午後10時00分頃から令和4年1月1日(土曜)午前4時00分頃まで

規制場所(車両通行禁止)
雷門通り
並木通り

 

元旦午前~1月3日までの交通規制

  • 令和4年1月1日(土曜)午前10時00分頃から午後5時00分頃まで
  • 令和4年1月2日(日曜)午前10時00分頃から午後5時00分頃まで
  • 令和4年1月3日(月曜)午前10時00分頃から午後5時00分頃まで

規制場所(車両通行禁止)
雷門通り
並木通り

 

 

浅草寺初詣交通規制図

 

 

-journey, 交通