©NHK

television broadcast

NHK ゆく年くる年 2021年末~2022年年明け|中継場所

 

NHK ゆく年くる年
2021年末~2022年年始(令和3年末~令和4年始)

ゆく年くる年 放送日時発表

■放送日時
2021年12月31日(金)午後11時45分~2022年1月1日(土・祝)午前0時15分(30分放送)

■番組内容
今年もコロナ禍が続き、経済や暮らしが大きな影響を受けた一年。
「来年こそは笑顔を取り戻したい」という願いを全国各地から生中継でお伝えします。

全国各地の年越しの情景をお伝えする「ゆく年くる年」。
今回のテーマは、「命と暮らし 笑顔の明日へ」です。
今年も、コロナ禍が続き、東京五輪・パラリンピックが無観客となるなど、経済や暮らしが大きな影響を受けました。
また、7 月に静岡県熱海市で土石流が発生するなど、災害も相次ぎました。
番組では、全国各地の年越しの表情を中継で伝え、新型コロナ終息への願いや来年への希望の光を伝えます。
進行役は、「おはよう日本」のキャスター、高瀬耕造、桑子真帆の両アナウンサーです。(NHK報道資料)

■担当アナウンサー(後述)

 

 

ゆく年くる年 中継場所|12月22日現在

以下は、12月22日現在で、NHKが公開している情報です。
中継順序は、同現在、不明です。
中継場所は、天候や局の都合で変更となる場合があります。
NHKは「生中継のため、変更の場合あり」としています。

 

浅草寺|キーステーション

所在地:東京都台東区浅草2丁目

https://unavailable.jp/sensouji-2021-2022/
https://unavailable.jp/sensouji-2021-2022/

unavailable.jp

 

トマム

所在地:北海道占冠村

新型コロナで打撃を受けた観光産業が中心の村。地域と企業で協力し、観光客再来を願う。

 

中尊寺

所在地:岩手県西磐井郡平泉町

震災時に被災者を受け入れるなど、心の拠り所となってきた。金色堂の修復を終え、賑わいが戻りつつある。

12月31日大みそか 午前8時30分から午後3時まで金色堂は通常拝観可
午後3時から午前0時まで閉館
1月1日午前0時から午前6時まで無料拝観
同午前8時から午後5時まで通常拝観
1月2日以降は午前8時30分から午後4時30分まで通常拝観

 

善光寺

所在地:長野県長野市

古代インドで疫病から人々を救ったとされるご本尊。その身代わりが公開される「御開帳」がコロナで来年に延期。

 

羽田空港

所在地:東京都大田区

「コロナ禍の終息を願い終夜で飛行機の整備を行う羽田空港の格納庫にカメラが入ります」

国内線の便数はコロナ前に戻りつつあるが、国際線は 2~3割。終息の日を願い、終夜体制で飛行機の整備を行う。

 

清水寺

所在地:京都府京都市

創建以来最大規模の修復が、去年終了。しかし今年、京都への観光客は激減。来年こそは賑わいが戻ることを願う。

 

弘法寺

所在地:高知県高知市

南海トラフ巨大地震に備えるため、市が「避難所」に指定。仏像の耐震補強を行うなど、住民と一体となって備える。

 

普天満宮

所在地:沖縄県宜野湾市

「本土復帰50年を迎える沖縄は、基地と隣り合わせの神社から平和への祈りをお伝えします」

来年、本土復帰から 50 年を迎える沖縄県。基地と隣り合わせの神社。沖縄の平和への祈りを伝える。

 

その他の中継地(未発表)

公表されているのは、キーステーションを含め全8カ所です。

例年、ゆく年くる年では10カ所前後の中継地からの中継が行われます。

報道資料に、「東京五輪・パラリンピックが無観客となるなど、経済や暮らしが大きな影響を受けました」「7月に静岡県熱海市で土石流が発生するなど、災害も相次ぎました」等の記述がありますので、東京オリンピックや2021年中に発生した自然災害に関連する場所からの中継があることが考えられます。

他の中継箇所については、情報があり次第、随時掲載します。

 

 

ゆく年くる年中継場所追加情報

神楽の里 舞乃市

所在地:島根県江津市後地町3348‐113

 

 

放送当日の中継地・中継場所・中継順

都道府県中継場所
1京都府京都市清水寺
2東京都台東区浅草寺|キーステーション
3静岡県熱海市伊豆山神社
4岩手県平泉町中尊寺
5東京都台東区浅草寺|キーステーション
6東京都大田区羽田空港・全日空整備場・年明け第1便JAL
7長野県長野市善光寺|ここで午前零時
8北海道占冠村花火
9東京都台東区浅草寺|あけましておめでとうございます
10北海道占冠村トマム・アイスヴィレッジ・花火
11島根県江津市舞乃座 石見(いわみ)神楽
12愛知県碧南市碧南スケートボードパーク
13東京都台東区浅草寺
14高知県高知市弘法寺
15沖縄県宜野湾市普天間宮・ガマ
16東京都台東区浅草寺|中継終了

 

 

ゆく年くる年 担当キャスター・アナウンサー

高瀬耕造アナウンサーは昨年に引き続いての担当

 

 

ゆく年くる年の中継地は、例年10~11カ所

NHK「ゆく年くる年」は、例年10カ所~11カ所の中継が行われます。

「ゆく年くる年」の中継地は、その年一年間で「記憶に残る出来事」「記念となる年を迎えた・迎える」場所や施設などから選定されることが多く、今年も同様と考えられます。

 

12月19日現在の状況

NHK「ゆく年くる年」の中継地は、例年、12月中旬~下旬頃にNHK広報局などから、報道発表されていました。

2020年の昨年末は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、「ゆく年くる年」の放送が決定したことと担当アナウンサー、放送日時のみが発表され、中継地の詳細はキーステーション(担当アナウンサーが臨場し中継する)も含めて、公表されませんでした。

今年も、12月19日現在、NHKからの公式発表はありません(12月22日、2年ぶりに報道発表が行われました)。

昨年、本サイトでは、NHKからの公表は行われないものの、事前にSNSなどを通じて中継が行われる旨を告知された施設やNHKが中継準備をしている旨の情報などを掲載しました(昨年の中継地等後述)。

今年も同様に、確認された範囲で、随時掲載を行う予定です。

 

 

昨年2020年~2021年のゆく年くる年中継地

キーステーション

深大寺(天台宗別格本山)

 

中継地一覧

都道府県市町村区中継予定地
東京都調布市天台宗別格本山 深大寺
滋賀県大津市天台宗総本山 比叡山延暦寺
香川県高松市第85番札所 五剣山観自在院 八栗寺
神奈川県横浜市横浜中華街・媽祖廟
鳥取県鳥取市白兎神社
熊本県人吉市青井阿蘇神社
北海道足寄町足寄町牧場
静岡県熱海市来宮神社
群馬県前橋市陸上南スーダン選手団が滞在するアパート
宮城県石巻市曹洞宗 輝寳山 洞源院

 

昨年の中継一覧、中継順、担当されたNHKアナウンサー等は下記をご参照ください

NHKゆく年くる年 2020年~2021年|令和2年中継場所 - unavailable Japan
NHKゆく年くる年 2020年~2021年|令和2年中継場所 - unavailable Japan

  2021年(令和3年)年末~2022年(令和4年)年明けの「ゆく年くる年」  目次 NHKゆく年くる年 2020年~2021年|令和2年~令和3年NHK発表の番組概要司会放送日時今年のゆ

unavailable.jp

 

 

-television broadcast