音楽

ジャニーズカウントダウン 2022→2023 出演者|カウコン2022

2022/12/07

ジャニーズカウントダウン

©フジテレビ

ジャニーズカウントダウン 2022→2023|カウコン フジテレビ系列で独占生中継を発表

放送日時

■放送日時
2022年12月31日(土)
23時45分から1時間の放送を予定

■放送局
フジテレビ系列全国ネット

番組公式ホームページ

12月31日(土)に東京ドームで開催されるジャニーズ事務所所属アーティストによる年越しライブ『ジャニーズカウントダウン2022-2023』を、今年もフジテレビが独占生中継!

今年は総勢14組の豪華アーティストが大集合し、東京ドームからの生中継でお届けする!MCを務めるのは国分太一と井ノ原快彦。

本番組でしか見られない、一夜限りのシャッフルユニットが歴代グループのヒット曲を披露する〈シャッフルメドレー〉や、他グループのヒット曲をカバーする〈グループチェンジメドレー〉、ジャニーズJr.が先輩グループの楽曲をカバーする〈次世代ジャニーズメドレー〉などをお届け。

1年の締めくくりと幕開けにふさわしい、華やかで見どころ満載の内容となっている。新年が近づく足音に胸を躍らせながら、ぜひご家族そろってお楽しみいただきたい!(フジテレビ)

 

開演・会場

東京ドーム
23時00分開演
24時35分終演予定

※今年の東京メトロは、大みそか~年明けの終夜運転を中止しています。

 

チケット

チケットはFC会員限定抽選(FC料金9800円)

申込期間:2022年12月7日(水)21時00分~12月9日(金)11時00分まで

抽選結果発表:2022年12月16日(金)15時からマイページで当落結果の確認可能(予定)

※過去、抽選結果発表後に5日後~1週間程度以内に復活当選が通知される場合あり。連絡メール及びマイページの当落表記が変更される。復活当選のない年もある。

※舞台装置の仕込み後、落選者の方に向けて制作開放席の案内が行われる場合がある。制作開放席は、案内後、再度申込み、抽選が行われ発表(通知)される。制作開放席の応募案内時期は12月25日前後、当落発表は12月30日(-1日~2日)。制作開放席は、通常提供席とは異なり、遮蔽物があるなど観覧しずらい位置となる場合がある。

 

出演予定アーティスト

KinKi Kids
NEWS
関ジャニ∞
KAT-TUN
Hey! Say! JUMP
Kis-My-Ft2
Sexy Zone
A.B.C-Z
ジャニーズWEST
King & Prince
SixTONES
Snow Man
なにわ男子
Travis Japan
ジャニーズJr.

※出演者は変更になる可能性があります。

 

 

ジャニースカウントダウン 2022→2023 テレビ中継ネット局(予定)

放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 制作局
北海道 北海道文化放送(uhb) 同時ネット
岩手県 岩手めんこいテレビ(mit)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 NST新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県・鳥取県 さんいん中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県 岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビ熊本(TKU)
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS)
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)
大分県 テレビ大分(TOS) フジテレビ系列
日本テレビ系列
大晦日が火・木・金曜
の場合のみ放送※
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
大晦日が月〜木・土曜
の場合のみ放送※

※テレビ大分の火・木・金曜におけるゴールデン・プライムタイムの編成はフジテレビ系の編成のため、火・木・金曜日が大晦日の場合は本番組がネットされるが、日・月・水・土曜におけるゴールデン・プライムタイムの編成は日本テレビ系の編成のため、日・月・水・土曜日が大晦日の場合は日本テレビ同時ネットとなるため未放送となる。

※テレビ宮崎の水・木・土曜の編成はフジテレビ系の編成で、火曜は22時台が『テレビ朝日水曜21時枠刑事ドラマ』に差し替えている以外はフジテレビ系の編成のため火〜木・土曜日が大晦日の場合は本番組がネットされるが、日・金曜におけるゴールデン・プライムタイムの編成は日本テレビ系の編成のため、日・金曜日が大晦日の場合は日本テレビ同時ネットとなるため未放送となる。月曜のゴールデン・プライムタイムの編成は19:00 – 21:00は2015年3月までは日本テレビ系の編成であったが、2015年4月からフジテレビ系の編成となっている。21:00 – 22:54に『月曜ワイド劇場』→『月曜プライム』(テレビ朝日『土曜ワイド劇場』→『土曜プライム』の遅れネット)→『木曜ミステリー』・『木曜ドラマ』(いずれも遅れネット)を放送となっている関係で、2007 – 2008年放送の『10年目だよ!見なきゃソンSONGジャニーズカウントダウン歌合戦』は放送された一方で、2012 – 2013年放送の『平成25!!15年目だよ!見なきゃソンSONGジャニーズ年越し生放送』は日本テレビ『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない熱血教師24時』をネットしたため未放送となった。

 

関連ニュース

マリウス葉、『ジャニーズカウントダウン』最後に引退 SexyZoneは4人で継続、〝幻の5人で東京ドーム〟23年配信

人気グループ、Sexy Zoneのマリウス葉(22)が27日、大みそかに東京ドームで開催されるジャニーズカウントダウンコンサートの出演をもってジャニーズ事務所を退所し、芸能界を引退すると発表した。心身のバランスを崩して2020年12月から活動休止中で、約2年ぶりにファンの前に姿を見せ、別れを告げる。昨年9月に編入したスペインの大学で国際弁護などを学んでおり、引退後は世界を股に掛けた社会活動を目指す。

涙なき、笑顔でのセクゾらしい報告だった。メンバー5人はこの日、ファンクラブの公式サイトに動画をアップ。おそろいの衣装で中央に立ったマリウスは引退を伝え、2011年のCDデビューから支え続けてくれたファンに感謝した。

「皆さん一人一人がいなければ、今の僕はなかった。皆さんが示してくれた愛は、永遠に僕の心に残ります。アイドルになったことを後悔したことは一度もありません。心から愛しています」

11年11月、ジャニーズ史上最年少の11歳でセクゾの一員としてCDデビューし、芸能活動と並行して勉学にも励んでいたが、上智大国際教養学部3年の20年12月に心身のバランスを崩して活動を休止。幼少期を過ごしたドイツで治療・療養に専念する中で人生を見つめ直した。学業の再開を試みて21年9月にスペインの大学に編入。政治、哲学、法律、経済学、国際弁護などを学び「芸能界に復帰する未来図を描けず」に引退を決意した。

メンバーには帰国した今春に決断を報告。話し合いを重ね、再び帰国した今夏に引退の結論に至り、事務所の藤島ジュリー景子社長(56)も決断を尊重した。

ラストステージには、「最後の最後にアイドルとして5人の姿を見せたい」と、ジャニーズカウントダウンコンサートを選んだ。ファンの前に立つのは約2年ぶりだ。東京ドームでは16、17日にマリウス以外の4人で初単独公演を行ったが、実は2日目の公演後に無観客ながらマリウスを含む5人でのライブを収録。2023年に配信する。

マリウスはメンバーにも感謝。中島健人(28)に「いつも見守ってくれて心からありがとう」、菊池風磨(27)に「僕を特別な存在として、たくさんの相談に乗ってくれた」、佐藤勝利(26)に「勝利くんの強さが支えになっていた」と伝え、グループ内でも特に仲が良かった松島聡(25)には「聡ちゃんがいなければ、ここまで頑張れなかった」と存在の大きさを噛み締めた。

引退後については「夢は世界で困っている人たち、国際社会の役に立てる人間になれたら」と宣言。11年間のアイドル生活に別れを告げ、新たなゾーンに進んでいく。

★インスタ開設、セクゾ5人で旅に

セクゾはこの日、公式インスタグラムを開設。マリウスはファンクラブサイトの動画で「5人で旅に出ます」と説明し、現在はその道中だと明かした。インスタには5人がサンタクロースの帽子を被るなどした写真をアップし、フォロワーは50万人を突破。インスタライブも行い、ファンを喜ばせた。旅の様子は後日、ファンクラブサイトでも公開される。

■マリウス 葉(まりうす・よう)

2000(平成12)年3月30日生まれ、22歳。ドイツ・ハイデルベルク出身。元タカラジェンヌの母、ドイツ人の父との間に生まれたハーフ。ドイツ語や英語も話せるトリリンガル。ドイツから履歴書を送り、11年1月にジャニーズ事務所入り。同9月にSexy Zoneを結成。13年にTBS系「コドモ警視」で連ドラ初主演。メンバーカラーはオレンジ。183センチ。(SP202212280700)

 

「Sexy Zone」マリウス葉さん 芸能界引退を発表

人気アイドルグループ「Sexy Zone」のメンバー・マリウス葉さんが所属事務所を退所し、芸能界を引退することが公式サイトで発表されました。

【所属事務所 発表文より引用】

弊社所属タレントマリウス葉(Sexy Zone)に関するご報告

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、弊社所属タレント マリウス葉(Sexy Zone)は、2022 年 12 月 31 日「ジャニーズカウントダウン 2022-2023」への出演をもちまして、Sexy Zone としての活動を終了し、ジャニーズ事務所を退所、そして、芸能界より引退いたしますことをご報告申し上げます。

はじめに、マリウスが活動を再開し、5 人での活動を心待ちにしてくださっていたファンの皆様並びに関係者の皆様には、突然のお知らせとなりましたこと、心よりお詫び申し上げます。
これまでマリウスにいただいた温かいご声援、ご支援の数々に、改めて御礼申し上げます。

2020 年 12 月にマリウスは体調不良のため活動を休止いたしました。
当時、芸能活動とともに学業にも意欲的に励むなど、日々、充実しておりましたが、何事にも全力で取り組む姿勢により心身のバランスを崩したことが主な理由となります。
活動休止期間中、マリウスは学業を通じて様々な世界に目を向けたことにより「国際的に活躍することができる人物を目指したい」という新たな夢と出会いました。一方、活動の再会を心待ちにしてくださっているファンの皆様のご期待にお応えしたいという思いも強くありましたので、結論に至るまでの間、何度も自問自答しましたが、最終的には新たな夢に挑戦するため芸能界から引退することを決断いたしました。その決断を尊重し、応援することが弊社の役割であると考えております。どのような道であったとしても皆様のお役に立つことできる人物となり、社会で活躍することを心から願っております。

2年間、お待ちくださったファンの皆様には、誠に心苦しい限りではございますが、皆様のご声援でマリウスの夢への第一歩を後押ししていただけましたら幸いでございます。そして、マリウスの健康と活躍を心から願い、新たな挑戦へと送り出すこととした中島・菊池・佐藤・松島は、4 人で力を合わせてこれからも Sexy Zone のエンターテイメントを皆様にお届けしてまいりますので、何卒ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

新たな道を歩むこととなりましたマリウス並びに Sexy Zone メンバーを温かく見守っていただけますと幸甚に存じます。2022 年 12 月 27 日
株式会社ジャニーズ事務所(JNN202212271056)

ジャニーズカウントダウン

 

SexyZone マリウス葉が年内で退所および引退 カウコン出演がラスト 新たな夢追う

ジャニーズ事務所は27日、Sexy Zone・マリウス葉(22)が、12月31日の「ジャニーズカウントダウン2022-2023」への出演をもってグループの活動を終了するとともにジャニーズ事務所を退所し、芸能界を引退することを公式サイトなどで発表した。

マリウスは2020年12月、心身のバランスを崩したこと要因とする体調不良のため、活動を休止。活動休止期間中、学業を通じ様々な世界に目を向け、「国際的に活躍することができる人物を目指したい」という新たな夢と出会ったという。復帰を待つファンの期待に応えたいという思いがありながらも、最終的に夢を実現させる道を選び、芸能界を引退する決断に至った。

公式サイトではマリウスは、ファンに向けコメントを寄せ、「11歳から人生の半分近くを共に過ごし、最高の喜びを与えてくれたSexy Zone。そして、応援してくださったファンの皆さんに、心からの感謝をお伝えしたいです。また、今までエンターテイナーとしてのマリウスを応援してくださり、元気な姿で戻ってきてほしいと願ってくださった方々の期待に応えることが出来なかったことは、とても心苦しく思っています」などと心境を明かし、決断に至った経緯を語った。

大みそかの「カウコン」にはラスト出演することが決定。メンバーの中島健人(28)、菊池風磨(27)、佐藤勝利(26)、松島聡(25)と5人そろっての最後の勇姿を見せる。グループは来年から、中島、菊池、佐藤、松島の4人で活動を継続していく。

マリウス葉(まりうす・よう)2000年3月30日生まれ。ドイツ・ハイデルベルク出身。父はドイツ人、母は元タカラジェンヌ。ジャニーズ史上最年少の11歳でデビュー。日英独語を操るトリリンガルで、2018年に上智大学国際教養学部に入学した。身長183センチ。O型。(Daily202212271042)

 

ジャニーズが発表しない『カウコン』の”裏イベント” 開催を待ち望むファンも…

年末恒例のジャニーズの『カウコン』。この後に実施されるイベントがあるようで…。

12月31日、東京ドームでジャニーズタレントによる年越しイベント『ジャニーズカウントダウン2022-2023』(以下、カウコン)が開催される。推しのメンバーと新年を迎えるのを、楽しみにしているファンも多いことだろう。

ファンの間では、そんな『カウコン』の「裏イベント」開催を期待する声が…。

【関連】ジャニーズショップに「謎すぎる水」が出現 滝沢秀明氏との関連は…

■毎年恒例の『カウコン』

『カウコン』は毎年、開催されているジャニーズの年越しイベントだ。今年はKinKi Kids、NEWS、King&Prince、Snow Man、なにわ男子、Travis Japan(トラビスジャパン)など人気グループ14組が出場する。

ライブの様子はフジテレビの生中継でも放送され、ジャニーズとファンが一緒に年を越す貴重な機会だ。例年、同イベントは12月31日の23時ごろに始まり、1月1日の深夜1時ごろに終了する。

じつはこの後に重要なイベントがあるようだ。

関連記事:ジャニーズショップに「謎すぎる水」がズラリ 滝沢秀明氏”置き土産説”の真相は…

■『カウコン』が終わると…

あるジャニーズファンの女性によると『カウコン』を終えたタレント達は、神奈川県の有名寺院へ初詣に向かうという。

「このお寺では特別大護摩という儀式があります。ジャニーズは一般の参拝客とは違う待機室に入り、時間になると本堂に通されて合掌をします。彼らは一般客と違う場所から出入りするのですが、その入口から100メートル以上離れたところに外で待てるスペースがあるんです。ファンはそこで”出待ち”して、遠くから推しのメンバーを探すのが恒例になっています」(ジャニーズファンの女性)。

ジャニーズの面々が来るのは深夜2~3時近くになるが寒空の下、100人以上のファンが集まるそうだ。

■ここ数年は”自粛”か

自分の好きなタレントを遠目とはいえ生で見ながら、同じ時間・同じ場所にいられることも楽しみの一つなのかもしれない。ただ、このイベントはここ数年行われていないようで…。

「大勢のタレントが一堂に介して密になるのを防ぐためか、2020年(20年1月1日深夜)を最後に21年・22年共にタレントは誰も来なかったそうです。ただ、期待する人は多いみたいで、昨年私の知り合いが行った時はファンが40人くらい集まっていたみたいです」(前出・ジャニーズファンの女性)。

ジャニーズタレントの中には、コロナに感染したメンバーもいる。感染対策として、初詣は自粛していたのかもしれない。

■2023年は実施する?

前出のジャニーズファンの女性は、23年は実施するのではないかと推察する。「昨年からライブは有観客で開催していますし、今年11月からコンサート中の声出しも一部認められるなど徐々に元に戻りつつあります。その流れで初詣も”解禁”になるのではないでしょうか」(前出・ジャニーズファンの女性)。

実現すれば3年ぶりの初詣となる。ただ、「ジャニーズ初詣」はテレビで放送されるわけではなく、あくまでタレント達のプライベートの一部。そのため、ジャニーズ事務所から公式に「今年は実施する」といった発表があるわけではない。

果たして、ジャニーズタレント達は『カウコン』終了後、参拝に訪れるのだろうか…。(©株式会社NEWSY202212280415)

 

東京メトロの大みそか終夜運転なくなる ジャニーズカウントダウン帰れるの?

首都圏では、年越しのお参りやイベントで帰りの「足」を心配する声が上がっている。東京メトロは、2022年大みそかから元日にかけての終夜運転や、終電の繰り下げ運転を実施しない。都営地下鉄も同様だ。

年越しの大型イベントには、東京ドームで行われるジャニーズのカウントダウンコンサートがある。ファンにとって、鉄道の終夜運転取りやめは一大事!?

申し込むか迷うファンも
大みそか、首都圏の鉄道では地下鉄ほか、小田急電鉄や京急電鉄なども終夜運転をせず、土・日・休日用のダイヤで運転するという。一方、JR東日本と京成電鉄では、大みそかの夜から元日早朝も運行する。ただしJR東は、山手線、京浜東北・根岸線、中央線快速電車、中央・総武線各駅停車、横須賀線、青梅線、総武本線・成田線の7路線に限られる。

そのため東京23区内の一部や多摩地域、埼玉県の一部方面に住む人にとっては、都心の夜のイベントに参加して帰宅するなら、終電がなくなる前しかない。もしくは、宿泊場所を確保する必要が出てくる。

さて、「ジャニーズ カウントダウン 2022-2023」の会場となる東京ドーム。最寄り駅は、JR水道橋駅、都営地下鉄三田線水道橋駅、東京メトロ丸の内線・南北線の後楽園駅、都営地下鉄大江戸線・三田線の春日駅とある。カウントダウンコンサートは例年23時に開始、深夜1時前に終わるそうだが、今回も同様だとしたら、コンサート終了後も動いている鉄道路線はJRのみになる。

コンサートは人気で、応募したとしても抽選で当たるとは限らない。ただ交通の心配からかツイッター上では、「当たっても、終電なくて帰れない」「ホテル泊まるしかなさそう」と、ファンの複雑な思いが垣間見られる。「申し込み迷う」という声さえあった。(JCAST202212121225)

 

ジャニーズのカウコン〝ジュニア出演〟で物議 井ノ原新社長の方針に「推しの出演が減る」の反発も

 ジャニーズ事務所の所属アーティストが一堂に会する毎年恒例の年越しライブ「ジャニーズカウントダウン2022―2023」(フジテレビ系)が早くも物議を醸している。

 今年のカウコンはデビュー25周年の節目の年だった「KinKi Kids」から、世界デビューで話題になった「Travis Japan」まで14組のジャニーズグループが出演。来年メンバー3人の脱退、退所が決まっている「King&Prince」も名を連ねている。

 そんな中、さまざまな臆測を呼んでいるのが、ジャニーズJr.だ。今回、先輩グループの楽曲をカバーする「次世代ジャニーズメドレー」を披露することになっているのだが…。

 ある芸能関係者は「例年、ジュニアはテレビで放送されない〝前座〟扱いだった。それをメインどころの一つに持ってきているので、来年はジュニアからデビューさせるグループがあるのではないかと期待されているのです」。

 それには理由がある。今回、司会を国分太一のほかにジャニーズアイランドの社長に就任したばかりの井ノ原快彦が務めるからだ。

「電撃退社した滝沢秀明氏の後を引き継いだ井ノ原新社長のお披露目の意味があると言われています。ジュニアをメインの一つにするのも、2023年に向けた新社長の意気込みの表れなんですよ」(同)

 だが、ジュニアの出演に否定的な見方が出ているのも事実だ。

「もともと放送時間が少ない割に出演タレントが多いから、推しのグループが映っている時間は少ない。それなのにジュニアが出てくるんですから、釈然としないファンは少なくありません」(同)

 昨年はファンからのアンケートを集計して、王子様・元気・セクシーの3部門で「TOP5」を決める企画があったが、それぞれの部門で1位になったタレントにファンが納得せず、大荒れになった。今年はいったいどうなるのだろうか。(東スポ)

 

ジャニーズカウントダウン今年も開催 キンプリ、なにわ男子など計14組が出演

フジテレビは、ジャニーズ事務所による毎年恒例のカウントダウンライブを大みそかから来年元日にかけて生放送する。フジテレビの音楽特番「2022FNS歌謡祭 第1夜」で発表された。

カウントダウンライブは、今年も東京ドームで開催。10月28日に全世界デビューを果たしたTravis Japanがデビュー組として初参加する。

そのほか、デビュー25周年のKinKi Kids、平野紫耀(25)岸優太(27)神宮寺勇太(25)が来年グループからの脱退と退所を発表したKing&Princeをはじめ、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、SixTONES、Snow Man、なにわ男子の計14組が出演。一夜限りのシャッフルユニットが歴代グループのヒット曲を披露する「シャッフルメドレー」や、他グループのヒット曲をカバーする「グループチェンジメドレー」などカウントダウンライブならではの内容が盛りだくさんとなっている。

ジャニーズJr.も登場し、先輩グループの楽曲をカバーする「次世代ジャニーズメドレー」を披露。MCは国分太一(48)と井ノ原快彦(46)が担当する。フジテレビは午後11時45分から1時間、生放送でライブの模様を伝える。(スポニチ)

 

ジャニーズ年越しライブ「ジャニーズカウントダウン」にキンプリ、初出演のトラジャら14組出演

ジャニーズ事務所所属アーティストによる年越しライブ「ジャニーズカウントダウン2022―2023」が東京ドームで開催されることが決定した。

大みそか午後11時45分から深夜0時45分まで独占生中継するフジテレビから7日、司会者と出演者が発表された。

10月28日に配信シングル「JUST DANCE!」で世界デビューを果たした7人組の「Travis Japan」が悲願の初出場を果たすほか、KinKi Kids、NEWS、関ジャニ∞、KAT―TUN、Hey!Say!JUMP、Kis―My―Ft2、Sexy Zone、A.B.C―Z、ジャニーズWEST、King&Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子の総勢14組がステージに登場する。

今回も、一夜限りのシャッフルユニットが歴代グループのヒット曲を披露する「シャッフルメドレー」や他グループのヒット曲をカバーする「グループチェンジメドレー」、ジャニーズJr.が先輩グループの楽曲をカバーする「次世代ジャニーズメドレー」など見どころが盛りだくさん。司会はTOKIOの国分太一(48)と、元V6で「20th Century」の井ノ原快彦(46)が務める。(中日)

 

『ジャニーズカウントダウン』フジ系で生中継 MCは国分太一&井ノ原快彦

31日に東京ドームで開催されるジャニーズ事務所所属アーティストによる年越しライブ『ジャニーズカウントダウン2022-2023』が、今年もフジテレビ系で独占生中継されることが、7日に放送された同局系音楽特番『2022FNS歌謡祭 第1夜』で発表された。総勢14組のアーティストが集合し、国分太一と井ノ原快彦がMCを務める。

今回も『ジャニーズカウントダウン』でしか見られない、一夜限りのシャッフルユニットが歴代グループのヒット曲を披露する「シャッフルメドレー」や、他グループのヒット曲をカバーする「グループチェンジメドレー」、ジャニーズJr.が先輩グループの楽曲をカバーする「次世代ジャニーズメドレー」などを展開。

また、10月28日に全世界メジャーデビューを果たしたTravis Japanの初出演も決定した。(MN)

 

Johnny’s Count Down Live|ジャニーズカウントダウンライブ

ジャニーズ事務所の所属タレントが日本時間の大晦日から元日にかけて行う年越しライブおよびフジテレビ系列で放送される同公演の中継番組の総称]。

「ジャニーズカウントダウンコンサート」ともいう。略称は「カウコン」「ジャニコン」など。

1996年度にV6が神戸ワールド記念ホールで行った「V6 COUNTDOWN ’97」を皮切りに、阪神大震災の災害復興チャリティーイベントとして始まった。1997年度はJ-FRIENDSが東京宝塚劇場で「ジャニーズ カウントダウン・コンサート」を行い、各会場で募金活動やチャリティーグッズを販売。収益金を神戸市教育委員会に寄付した。

1998年度から公演場所を東京ドームに移して開催。また同公演よりフジテレビ系列で特別番組として生中継している。J-FRIENDSとしての公演は、その後2002年度まで続いた。

2003年度よりCDデビューをしているタレント・グループ一同が参加しているほか、スペシャルゲストとして近藤真彦を始めとする1970年代から1980年代にデビューした先輩タレントやジャニーズ事務所との親交が深い森光子も出演するようになる。ただし、SMAPは2013年に香取慎吾が次番組の宣伝も兼ねて最後に少しだけ登場した以外、2016年末で解散するまで出演することはなかった。

18歳未満のメンバーは労働基準法の関係で参加できないため、あらかじめ撮影しておいた録画映像を使用するか、18歳以上のメンバーのみ出演し18歳未満のメンバーは客席にいる状態で映っている。

2006年度からは「年男ユニット」という期間限定ユニットが登場するようになった。

また、番組内では新年へのカウントダウン後に1月1日が誕生日である堂本光一を祝福するのも恒例となっている。

カウコンそのものの開始は例年23時だが、生中継は「NHK紅白歌合戦」が終了する23時45分からで固定されている。また、東京ドームが0時30分以降の歌唱活動を禁止しているため、中継終了も2005年度以降は0時45分で固定されている。

なお、ライブ自体は1998年以降毎年開催されているが、2014年度のみフジテレビ系列で生中継されなかった。

2020年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響による大型公演中止の観点から例年のようなジャニーズカウントダウンライブは放送せず、他の企画を検討していると発表されていたが、放送を望む声が数多く寄せられたことなどから急遽開催が決定した。

 

年末カウントダウンコンサート 開催見送りを発表

年末カウントダウンコンサートに関するご報告

日々、多くのご声援を頂いておりますファンの皆様、アーティストの活動を支えてくださっているスタッフ関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

例年、年末年始に開催をしておりましたカウントダウンコンサートの本年の開催を見送らせて頂くことになりました。

楽しみにお待ちくださっていた多くのファンの皆様方には、ご期待に沿うことができず大変申し訳ございません。

今は、新会社へ移行準備期間であり、今しばらくお時間頂ければと存じます。

引き続きご支援、ご声援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

FAMILY CLUB 2023年11月18日

 

旧ジャニーズ大みそか恒例「カウコン」開催へ 関係者「ファンへの感謝、タレントを後押ししたい」

 旧ジャニーズ事務所の大みそか恒例イベント「カウントダウンコンサート(カウコン)」が、今月にも設立される新会社の下、東京ドームで開催される方向で調整されていることが1日、分かった。ReadMore スポニチ 2023/11/2/05:00

 

2023年大みそかのカウコン、「放送しない」とフジテレビが会見

「『カウントダウン』あるかどうか分かっておりませんが、さすがに年末年始の編成が間に合わない状況もあるので、フジテレビとしては、今回、(コンサートが)あったとしても放送しないという結論に達しました」サンスポ 2023/10/27 16:45

 

音楽番組一覧|大型音楽番組 地上波レギュラー 季節放送

  • この記事を書いた人

-音楽
-