音楽

CDTVライブ!ライブ!年越しスペシャル!2022→2023 出演者・タイムテーブル

2022/12/20

CDTVライブ!ライブ! 年越しスペシャル

©TBS

CDTVライブ!ライブ! 年越しスペシャル!2022→2023 2022年大みそか放送

CDTVライブ!ライブ!年越しスペシャル!

今年で24回目を迎える「CDTV 年越しSP」は、「いくぜ!2022年年忘れ激アツメドレー」と題し、ヒット曲の連発でスタート。

年越しカウントダウンで盛り上がったあとには、「来たぜ!2023新春激アツメドレー」で新年の幕を開ける。

ジャニーズからは中山優馬、A.B.C-Z、Travis Japan、HiHi Jets/ジャニーズJr.、美 少年/ジャニーズJr.の5組が出演。

坂道グループは乃木坂46、櫻坂46、日向坂46。

人気オーディション出身グループ、NiziU、JO1、INIの出演が決まった。

K-POP勢は、KARA、SEVENTEEN、LE SSERAFIM(ル セラフィム)が出演。さらに、HYBE傘下レーベル所属のボーイズグループ・ENHYPEN(エンハイプン)と&TEAM(エンティーム)は、それぞれの単独ステージに加え、初のコラボステージを行う。

2020年11月に韓国でデビューしたENHYPENは、オーディション番組『I-LAND』出身。一方、今月7日に日本でデビューしたばかりの&TEAMのメンバーのうち、EJ、K、NICHOLAS、TAKIの4人は『I-LAND』を経験している。

今回2組がコラボで披露するのは、「One In A Billion」~「Into the I-LAND」のスペシャルメドレー。「One In A Billion」は9月にリリースされたENHYPENのシングル曲、「Into the I-LAND」は『I-LAND』のテーマ曲として人気を集めた未発売曲。『I-LAND』参加メンバーやファンには思い出深い楽曲での超貴重コラボとなる。(ORICON)

 

放送日時

■放送日時
2022年12月31日(土)
23時45分~2023年1月1日05時00分

■放送局
TBS系列全国ネット

番組公式ホームページ

CDTVライブ!ライブ!2023年の出演者と全放送内容

※番組公式告知では、出演アーティストは80組超えとアナウンス

 

進行

えとちゃん(江藤愛アナウンサー)

サブMC EXIT

 

TBS告知|12月24日

みどころ

☆Mrs. GREEN APPLEが「ダンスホール」と「私は最強」☆ジャニーズからは中山優馬☆A.B.C-Z☆Travis Japan☆美 少年☆HiHi Jetsの5組が出演☆ENHYPENと&TEAMは初のコラボステージが緊急決定!「One In A Billion」〜「Into the I-LAND」のSPメドレーを披露!

人気アーティストたちが続々出演!マカロニえんぴつ☆KARA☆SEVENTEEN☆DISH//☆NiziU☆JO1☆INI☆Novelbright☆GENERATIONS☆
緑黄色社会☆Creepy Nuts☆yama☆Tani Yuuki☆LE SSERAFIM☆Perfume☆DA PUMP☆Little Glee Monster☆三浦大知☆乃木坂46☆櫻坂46☆日向坂46

毎年大好評!アーティストが出演前後にトークを繰り広げる「バックステージ生配信」を今年も動画配信サービス「Paravi」で無料ライブ配信決定! しかも!「バックステージ生配信」のMCにINIが初挑戦! アーティスト同士のここでしか聞くことができないトークは必見だ! 「バックステージ生配信」は深夜23時30分からスタート!
今年もテレビとインターネットの両方でお楽しみください!

全歌唱曲とタイムテーブルは放送前日12月30日(金)に発表!

※番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

 

タイムテーブル・曲目

※12月30日発表 13時30分

23:00~ いくぜ!2023!年忘れヒットソングメドレー

INI「CALL 119」
THE SUPER FRUIT「チグハグ」
DA PUMP「ごきげんだぜっ! ~Nothing But Something~」
乃木坂46「ごめんねFingers crossed」
日向坂46「アザトカワイイ」
マカロニえんぴつ「恋人ごっこ」
Mrs. GREEN APPLE「ダンスホール」

24:00~ よろしく!2023!新春ヒットソングメドレー 前半

AKB48「涙サプライズ!」
nobodyknows+「ココロオドル」
Mrs. GREEN APPLE「私は最強」
yama「春を告げる」
Little Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」

よろしく!2023!新春ヒットソングメドレー 後半

KARA「ミスター」「WHEN I MOVE(Japanese Version)」
Kep1er「WA DA DA(Japanese ver.)」
Tani Yuuki「W/X/Y」
THE BEAT GARDEN「Start Over」
wacci「恋だろ」
King Gnu「McDonald Romance」
櫻坂46「五月雨よ」
日向坂46「僕なんか」
マカロニえんぴつ「星が泳ぐ」
LE SSERAFIM「ANTIFRAGILE」

25:00~ よろしく!2023!新春ヒットソングメドレー 後半

GENERATIONS from EXILE TRIBE「チカラノカギリ」
SEVENTEEN「Rock with you -Japanese ver.-」
NiziU「Step and a step」「Already Special」
Perfume「Spinning World」
yama「色彩」

2023年 踊り始め!最強ダンスメドレー

INI「SPECTRA」
AKB48「元カレです」
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「ツナゲキズナ」
DA PUMP「We can’t stop the music」「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」
ENHYPEN × &TEAM Special medley「One In A Billion」「Into the I-LAND」
Creepy Nuts「のびしろ」
JO1「SuperCali」
DISH//「しわくちゃな雲を抱いて」
乃木坂46「好きというのはロックだぜ!」
三浦大知「燦燦」
milet「Walkin’ In My Lane」

26:00~ 8LOOMラストライブ

8LOOM「Melody」「君の花になる」

新春お年玉10連発メドレー

EXIT「Winter Wonderland」
梅田サイファー「KING」
川崎鷹也「366日」
桐谷健太「夢のまた夢」
SUPER BEAVER「ひたむき」
sumika「Lovers」
BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE「ラストダンスに BYE BYE」
FUNKY MONKEY BΛBY’S「ROUTE 16」
FANTASTICS from EXILE TRIBE「Summer Bike」
山本彩「風の日」
A.B.C-Z「Graceful Runner」
&TEAM「Under the skin」
ENHYPEN「Drunk-Dazed [Japanese Ver.]」
ザ・クロマニヨンズ「イノチノマーチ」
Travis Japan「JUST DANCE!」
Novelbright「愛とか恋とか」
PUFFY「愛のしるし」
Little Glee Monster「Join Us!」
緑黄色社会「キャラクター」

27:00~ 2023年 最初のフェスSP

蒼井翔太「PSYCHO:LOGY」
=LOVE「青春“サブリミナル”」
idom「GLOW」
内田雄馬「Congrats!!」
OWV「Let Go」
ジェジュン「BREAKING DAWN(Japanese Ver.)Produced by HYDE」
都内某所「クッキー」
中山優馬「WEEKEND」
HiHi Jets「JET」
美 少年「Sing it」
ブルーベリーソーダ「天使が通る」
BREAKERZ「BUNNY LOVE」
モーニング娘。’23「Happy birthday to Me!」
Liella!「Chance Day, Chance Way!」
Little Black Dress「逆転のレジーナ」

28:00~ 2023年 最初のフェスSP

石川花「星空の約束」
ウルトラ寿司ふぁいやー「おつかれさま。」
円神「Perfect Circle」
OCTPATH「Like」
Omoinotake「心音」
神はサイコロを振らない「キラキラ」
カメレオン・ライム・ウーピーパイ「Love You!!!!!!」
ClariS「ALIVE」
ゴールデンボンバー「女々しくて」
PSYCHIC FEVER from EXILE TRIBE「Choose One」
Natumi.「ラストノート」
≠ME「はにかみショート」
BuZZ「Chandelier」
ハンブレッダーズ「光」
藤原さくら「まばたき」
FLOW「贈る言葉 2023」
マハラージャン「セーラ☆ムン太郎」
LIL LEAGUE「Rollah Coaster」
WATWING「The Practice of Love」

 

CDTV年越しSP出演者79組一挙発表

INI
蒼井翔太
Anly
家入レオ
EXIT
#NAME?
石川花
idom
内田雄馬
梅田サイファー
ウルトラ寿司ふぁいやー
AKB48
A.B.C-Z
円神
&TEAM
ENHYPEN
OWV
OCTPATH
Omoinotake
神はサイコロを振らない
カメレオン・ライム・ウーピーパイ
KARA
川崎鷹也
桐谷健太
ClariS
Creepy Nuts
PSYCHIC FEVER from EXILE TRIBE
櫻坂46
ザ・クロマニヨンズ
THE SUPER FRUIT
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
JO1
ジェジュン
GENERATIONS from EXILE TRIBE
SUPER BEAVER
sumika
SEVENTEEN
Tani Yuuki
DA PUMP
DISH//
Travis Japan
中山優馬
Natumi.
NiziU
乃木坂46
≠ME
nobodyknows+
Novelbright
HiHi Jets
BuZZ
PUFFY
Perfume
BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE
ハンブレッダーズ
THE BEAT GARDEN
美 少年
日向坂46
FUNKY MONKEY BΛBY’S
FANTASTICS from EXILE TRIBE
藤原さくら
ブルーベリーソーダ
BREAKERZ
FLOW
マカロニえんぴつ
マハラージャン
三浦大知
Mrs. GREEN APPLE
milet
モーニング娘。’23
yama
山本彩
Liella!
Little Glee Monster
Little Black Dress
緑黄色社会
LIL LEAGUE
LE SSERAFIM
wacci
WATWING

アーティストの全歌唱曲およびタイムテーブル(セットリスト)は、放送前日の12月30日に発表予定。

アーティストが出演前後にバックステージでトークを繰り広げる「バックステージ生配信」(31日 後11:30~)を今年も動画配信サービス「Paravi」で無料配信することが決定。MCはINIが初挑戦。

 

関連ニュース

年越し「CDTV」King Gnuが常田の祖母宅からパフォーマンス、バックステージ生配信MCはINI

年越し「CDTV」King Gnuが常田の祖母宅からパフォーマンス、バックステージ生配信MCはINI

 

『CDTVライブ!ライブ! 年越しスペシャル!2022→2023』、King Gnu出演決定

メンバーの思い出の場所、King Gnu・常田大希の祖母の家から初期曲「McDonald Romance」をテレビ初披露

TBSにて、12月31日23時45分から5時間15分にわたって放送される『CDTVライブ!ライブ! 年越しスペシャル!2022→2023』の追加出演アーティストとして、King Gnuの出演が発表された。

メンバー同士が出会った当初にリハーサルも行っていた思い出の場所であるKing Gnu・常田大希の祖母の家より、「McDonald Romance」がテレビで初披露される。

この曲はインディーズ時代にリリースした1枚目のアルバム『Tokyo Rendez-Vous』(トーキョーランデブー)に収録され、「マクド」という愛称でファンに親しまれている初期曲。(FT)

 

CDTVライブ!ライブ! 年越しスペシャル!2022→2023|観覧募集

2022年12月20日時点で、公式発表はありません。

 

CDTVライブ!ライブ! 年越しプレミアライブ

2000年、1月1日に「CDTVスペシャルライブ」としてスタート(この放送が第1回目とカウントされている)し、2回目は2000年、12月31日の1:00から4:00まで「CDTVスペシャルライブ2000」として放送。2001年大晦日から(厳密にはこの放送が年越し形式では1回目)23時台後半から翌年元日5:00(開始当初は4:00)までの放送になり、以降毎年開催されている年越しライブである。CDTVのスペシャル版の一つである。

番組内容は、2009年まではアーティストのライブを始め、トーク、新年鏡開き、VTR企画、カラオケ大会といった年越しに相応しい内容になっていた。SMAP(当時)の中居正広が初司会を務めた2010年以降、番組内容は変化していきライブが大半を占める構成になっている(トークは短めにある程度)。また、年明け後には出演アーティストによる鏡割りと元日の天気予報を出演アーティストの1組や司会者が読み上げるのが恒例企画になっている。

大半の生出演アーティストは直前まで生放送される『NHK紅白歌合戦』に出演してから、赤坂のTBS放送センターに順次移動してくる形になっている。2010年から2012年まで司会を務めた中居もSMAPとして『紅白』に最後まで会場出演するため、冒頭はその会場であるNHKホールの付近から出演という形式となっていた(これに関して中居は2010年 – 2012年まで紅白のグランドフィナーレである出演者による「蛍の光」大合唱中に会場から退席していた)。

なお、SMAPも2010年末から2015年まで出演した。2020年からは「ライブ!ライブ!」のスペシャルに統合された。また2020年では年明け後から放送開始されるauの祝賀CMとの連動企画が行われ、感染対策として後半2時間30分は生放送自体が無くなり事前収録されたアーティストの演奏(一部アーティストは新年のあいさつと抱負)だけをエンドレスに放送してそのまま番組が終了した。

音楽番組一覧|大型音楽番組 地上波レギュラー 季節放送

  • この記事を書いた人

-音楽
-