音楽番組

SONGS 2024 次回放送と出演者|2024年のNHK放送内容

NHK SONGS

このページでは2024年1月放送分からの『NHK SONGS』次回放送の予告内容・ニュースやラテ欄(テレビ番組表)、話題などをとりまとめて掲載しています。

SONGS 次回放送は「薬師丸ひろ子」2月8日

薬師丸ひろ子がフルオーケストラと共演!
華麗に、そしてドラマチックに生まれ変わった名曲たちを歌い上げる
さらに俳優×歌手の”二刀流”人生を熱く語る。

■放送日時
2月8日(木)午後10時00分~午後10時45分

■再放送
2月12日(月・替)午後11時50分~翌・午前0時35分

薬師丸ひろ子が登場。東京フィルハーモニー交響楽団との共演で名曲の数々を熱唱する。
また、最新アルバムの楽曲「きみとわたしのうた」では、NHK東京児童合唱団のコーラスとともに歌にこめたメッセージを届ける。
大泉洋にとっては俳優と歌手の”二刀流”の大先輩にあたる薬師丸。
トークでは、役者が歌うときの心境について語り合うとともに、これまで多くの「映画界の巨匠」「日本を代表するソングライター」に愛された薬師丸が彼らとのエピソードや共通点、そこから得た哲学を披露する。
ツアーのエピソードや、”歌手活動あるある”の話題で盛り上がる一幕も。
今これまでの活動の中でいちばん精力的にコンサート活動を行っている薬師丸ひろ子の現在地が見えてくる45分。

■出演
大泉洋
薬師丸ひろ子
東京フィルハーモニー交響楽団 武部聡志
NHK東京児童合唱団

■楽曲
探偵物語
Woman “Wの悲劇”より
きみとわたしのうた

 

2月1日 第645回「三浦大知」

ゲストは三浦大知。親交の深いピアニスト・清塚信也をスタジオに招き、アーティスト・三浦大知の魅力を「ダンス」「歌唱力」「ライブ」をテーマに大泉洋に清塚が徹底解説。

誰も真似できない!?三浦大知の「歌」と「ダンス」を徹底解説
盟友・清塚信也が『異次元のパフォーマンス』を語り尽くす!
大泉も驚きの奇跡のハイトーンボイスの秘密が明らかに!?
さらに朝ドラ主題歌「燦燦」を清塚とSPコラボ

■放送日時
2月1日(木)午後10時00分~午後10時45分

■再放送
2月5日(月)午後11時50分~翌・午前0時35分

2022年以来となる三浦大知の出演が決定。今回は公私ともに親交の深いピアニスト・清塚信也をゲストに招き、アーティスト・三浦大知の魅力を「ダンス」「歌唱力」「ライブ」という3つのテーマで、SONGS番組責任者・大泉洋にたっぷりとプレゼンする45分。Eテレで放送中の「クラシックTV」でMCをつとめる清塚の滑らかなトークに、「好き勝手しないでくれる!?」と思わず突っ込む大泉洋・・・清塚信也プレゼンツのトークが炸裂し、スタジオは大きく盛り上がった。

「ダンス」パートでは異次元のパフォーマンスと大きな話題を呼んだ紅白歌合戦での「無音ダンス」を振り返り、自ら発案したダンスに込めた熱い思いを三浦が語る。さらに沖縄のダンススクールに通う少年時代や、ボーカル&ダンスグループ「Folder」のパフォーマンスなど、NHKに残る貴重映像も公開。「歌唱力」パートでは清塚自らキーボードを演奏しながら、唯一無二と絶賛するハイトーンボイスの凄さを徹底解説。「ライブ」パートでは、去年行われた全国ツアーの東京公演に密着。自らが演出を務めるライブへの深いこだわりを紐解いていく。

スタジオパフォーマンスでは、仮面ライダーエグゼイドの主題歌として注目を集めた「EXCITE」、三浦大知のふるさと沖縄を舞台にしたNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の主題歌「燦燦」を清塚信也のピアノ演奏によるSONGSスペシャルバージョンで届ける。さらに今年1月中旬より深夜1時間のみ限定公開された無音ミュージックビデオが話題を呼んだ最新曲「Pixelated World」をテレビ初披露する。

■出演
大泉洋
三浦大知
清塚信也

■楽曲
EXCITE
燦燦
Pixelated World

 

1月25日 第644回 西川貴教

西川貴教がSONGSに5年ぶりに登場します。
超肉体派アーティストとして知られる彼のトレーニングに、SONGSのカメラが密着。
武道館コンサートを控える大泉洋にも「アーティストとしてのあるべき体」を指南する。
そして、『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の主題歌として話題の新曲「FREEDOM」を披露する。
この曲では、西川にとって初となる小室哲哉によるプロデュースが実現。
さらに、番組のために往年の小室サウンドを西川がカバーする。

■放送日時
2024年1月25日(木)午後10時00分~午後10時45分

■再放送
1月29日(月)午後11時50分~翌午前0時35分

番組では、ここ数年で「筋肉」のイメージがすっかりついた西川のプライベートトレーニングの様子に密着。 そこで見えてきたのは、あまりにもストイックすぎるトレーニング。アーティストとして安定したパフォーマンスを発揮するために欠かせないというトレーニングの中身とは!?同じ50代の大泉洋にも様々な角度から体のアドバイスを行う。

そして、『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の主題歌として話題の新曲「FREEDOM」を披露する。
この曲では西川の希望により、小室哲哉のプロデュースが実現。

西川は21世紀に入って初めて制作されたTVシリーズのガンダム作品『機動戦士ガンダムSEED』と、 それに続く『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』など、『機動戦士ガンダムSEEDシリーズ』のOP&EDや挿入歌をT.M.Revolutionとして担当してきた。小室は昭和ラストのガンダム作品『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の主題歌をTM NETWORKで担当した。そんな二人が時空を超えてタッグを組み、今回の新曲が生まれた。ガンダムファンが待ち望んだ究極のコラボレーションを味わえる一曲となっている。

さらに、番組だけの企画として西川がglobeの「Love again」をカバー。往年の小室サウンドに挑む。

■出演
大泉洋
西川貴教
小室哲哉(VTR出演)

■楽曲
INVOKE-インヴォーク-(※T.M.Revolution名義)
FREEDOM
Love again

 

SONGS2023+2007年第0回放送からの一覧

NHK SONGS 2023の放送内容+2007年第0回からの放送一覧🔗

 

NHK SONGS 概要

「SONGS」は、俳優の大泉洋さんが番組責任者として、ゲストアーティストと楽しく語らいながら、クオリティの高いサウンドと映像で楽曲を届けるNHKの音楽番組です。開局70年となるNHKの豊富なライブラリーから放送される貴重映像も番組の楽しみのひとつです。

 

番組責任者

大泉洋

 

ナレーター

戸次重幸

 

放送日

毎週木曜日

午後10時~

NHKG(総合)

 

再放送

毎週月曜日

午後11時50分~

NHKG(総合)

 

概要

2007年4月11日よりNHKで放送されている音楽番組。

最初は2007年1月2日、「NHK番組たまご」の一環でパイロット版が放送された。この回は寺尾聰が出演し、アルバム『Reflections』の収録曲や、大ヒットした「ルビーの指環」を新アレンジで披露した。トークゲストとして小泉今日子も共演している。

4月11日のレギュラー放送初回には竹内まりやが出演し、26年ぶりのテレビ出演は大きな反響を呼んだ。

2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響で休止し、4月6日に放送を再開した。同日は被災者へのエールを送る目的で美輪明宏、山下達郎、竹内まりやがメッセージと歌を送った。ただし山下はテレビ出演をしないスタンスのため、PV・声のみの出演となった。

 

大泉洋と戸次重幸の登場

2018年5月12日放送回より、番組開始から12年目にして初めてとなる”番組の顔”として、俳優でTEAM NACSのメンバーである大泉洋が就任。

ただ、番組の顔とはいえ、司会者でもナビゲーターでもなく、あくまでも「番組の顔=責任者」という立場をとる、としている。

ナレーターは、2017年7月20日放送回より、同じくTEAM NACSのメンバーであり、大泉とのデュオでFAN TANを組んだこともある、俳優の戸次重幸が担当。

2020年3月14日放送回では、戸次が顔出しで初めて出演し、大泉とSONGSでは初の直接の共演ともなった。2021年1月20日・27日放送回でも戸次が出演し、大泉と共演している。

大泉就任初回となる5月12日放送(第458回)は「SONGSが変わる!スペシャル」として、続く翌5月19日放送(第459回)は「SONGS×大泉洋スペシャル」として放送。

この大泉の就任について制作統括の篠原伸介によれば、トーク前の打ち合わせでも、台本を熟読した上で、「アーティストを描くにあたって、そこが気になりますかって感じで、すごく本質をついてくる」質問を投げかけてくるといい、収録が始まるとカンペも必要がなく、大泉だからこそアーティストも見せない顔を見せてくれるなど、大泉がその時に感じたことを話すところこそが面白く「撮れ高は台本を超えてくる」という。
このことを大泉が源頼朝役で出演している『鎌倉殿の13人』放送中にSNSで話題となる「大泉のせい」なるワードを引き合いに出しつつ、当番組は「大泉のおかげ」と感じることが多いと語る。

 

-音楽番組
-