交通 News 気象・災害

NEXCO中日本、東名・東京IC~清水JCTの上下線などで通行止め 南岸低気圧に伴う大雪

NEXCO中日本、東名・東京IC~清水JCTの上下線などで通行止め 南岸低気圧に伴う大雪

NEXCO中日本は2月5日(月)、気象庁の南岸低気圧による大雪予報に伴い、管内の通行止めを実施。通行止め範囲は今後拡大する可能性があるとして、最新の情報に注意するよう呼びかけている。

通行止め範囲

5日10時35分から通行止め

中央道 岡谷JCT~須玉ICの上下線
中央道 岡谷JCT~中津川ICの上下線
長野道 岡谷JCT~安曇野ICの上下線

 

5日正午から通行止め

東名 東京IC~清水JCTの上下線
新東名 海老名南JCT~新秦野ICの上下線
新東名 新御殿場IC~新清水JCTの上下線
中央道 高井戸IC~一宮御坂ICの上下線
東富士五湖道路 富士吉田IC~須走ICの上下線
西湘バイパス 西湘二宮IC~箱根口IC・石橋ICの上下線
新湘南バイパス 藤沢IC~茅ヶ崎海岸ICの上下線
小田原厚木道路 厚木IC~小田原西ICの上下線
圏央道 茅ヶ崎JCT~あきる野IC 内外

 

大雪による通行止区間図

2月5日13時30分時点

NEXCO中日本、東名・東京IC~清水JCTの上下線などで通行止め 南岸低気圧に伴う大雪

 

ノーマルタイヤでの雪道走行は法令違反

積雪・凍結道路で滑り止めの措置をとらない運転は法令違反です。積雪や凍結時の通行規制は、都道府県ごとに内容が異なります。

⏩冬タイヤとタイヤチェーンの規制・規則~積雪・凍結時の都道府県別措置一覧

タイヤチェーン装着義務化路線 高速・国道|法令と罰則

 

南岸低気圧とは

南岸低気圧と太平洋側の雪|関東に大雪を降らせる南岸低気圧とは

 

 

-交通, News, 気象・災害