スポーツ

ラグビーワールドガップ2023 フランス 試合日程・日本代表テレビ中継

2023/05/14

ラグビーワールドガップ2023 フランス

ラグビーワールドガップ2023 フランス大会|第10回大会

開催期間

2023年9月8日(金)~10月28日(土)

ラグビーのルール 動画でわかりやすく

 

大会日程

■9月8日(金)~10月8日(日)
1次リーグ

■10月14日(土)~10月15日(日)
準々決勝

■10月20日(金)~10月21日(土)
準決勝

■10月27日(金)
3位決定戦

■10月28日(土)
決勝

 

開催都市・会場

サン=ドニ
(パリ)
スタッド・ド・フランスab
収容人数: 80,698
デシーヌ=シャルピュー
(リヨン)
スタッド・ヴェロドロームa
収容人数: 67,394
デシーヌ=シャルピュー
(リヨン)
パルク・オリンピック・リヨン
収容人数: 59,186
ヴィルヌーヴ=ダスク
(リール)
スタッド・ピエール=モーロワ
収容人数: 50,186
ボルドー
ヌーヴォ・スタッド・ド・ボルドー
収容人数: 42,115
サン=テティエンヌ
スタッド・ジェフロワ=ギシャールa
収容人数: 41,965
ニース
スタッド・ド・ニース
収容人数: 35,624
ナント
スタッド・ドゥ・ラ・ボージョワールa
収容人数: 35,322
トゥールーズ
スタジアム・ドゥ・トゥールーズab
収容人数: 33,150

a ラグビーワールドカップ2007でも使用
b ラグビーワールドカップ1999でも使用

 

出場国・出場チーム

予選名 前回大会順位

予選順位

出場チーム 出場回数 出場決定日
開催国 ベスト8 フランス 10大会連続10回目 2017年11月15日
前回大会
プールステージ3位以上
(ベスト12)
優勝 南アフリカ共和国 8大会連続8回目 2019年10月8日
準優勝 イングランド 10大会連続10回目 2019年10月5日
3位 ニュージーランド 10大会連続10回目 2019年10月6日
4位 ウェールズ 10大会連続10回目 2019年10月9日
ベスト8 オーストラリア 10大会連続10回目 2019年10月5日
日本 10大会連続10回目 2019年10月5日
アイルランド 10大会連続10回目 2019年10月5日
プールA・3位 スコットランド 10大会連続10回目 2019年10月9日
プールB・3位 イタリア 10大会連続10回目 2019年10月2日
プールC・3位 アルゼンチン 10大会連続10回目 2019年10月9日
プールD・3位 フィジー 7大会連続9回目 2019年10月13日
ヨーロッパ地区 1位 ジョージア 6大会連続6回目 2022年3月10日
2位 ルーマニア 2大会ぶり9回目 2022年4月28日
オセアニア地区 1位 サモア 9大会連続9回目 2021年7月17日
アジア・パシフィックプレーオフ勝者 トンガ 8大会連続9回目 2022年7月23日
アフリカ地区 1位 ナミビア 7大会連続7回目 2022年7月11日
アメリカ地区 1位 ウルグアイ 3大会連続5回目 2021年10月9日
2位 チリ 初出場 2022年7月17日
最終プレーオフ通過 ポルトガル 4大会ぶり2回目 2022年11月18日

 

 

ラグビーワールドガップ 2023 フランス

 

 

ラグビーワールドガップ2023 フランス大会 日本代表メンバー

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(会長:土田雅人、東京都港区)は、9月8日に開幕するラグビーワールド

カップ2023フランス大会への日本代表登録メンバー33名のうち30名をお知らせいたします。

現時点で未定の3名につきましては決定次第お知らせいたします(大会登録期限8月21日)。

本メンバーは8月19日にイタリアに向けて出発し、8月26日にイタリア代表と対戦します。その後、9月2日にフランス

(トゥールーズ)へ移動し、本大会に臨みます。公益財団法人日本ラグビーフットボール協会

 

日本代表メンバー FW15名

✦:ラグビーワールドカップ初選出

ポジション 名前 所属チーム 出身校 身長 体重 生年月日 キャップ
Position Name Club Team Graduate cm kg DOB Caps
PR 稲垣 啓太
 Keita INAGAKI
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
関東学院大学
 Kanto Gakuin Univ.
186 116 1990/6/2 48
PR クレイグ・ミラー ✦
 Craig MILLAR
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
オタゴ大学[NZL]
Univ. of Otago
186 116 1990/10/29 12
PR シオネ・ハラシリ ✦
 Sione HALASILI
横浜キヤノンイーグルス
 YOKOHAMA CANON EAGLES
日本大学
 Nihon Univ.
180 120 1999/10/15 0
PR 具智元
 Jiwon GU
コベルコ神戸スティーラーズ
 KOBELCO KOBE STEELERS
拓殖大学
 Takushoku Univ.
183 117 1994/7/20 24
PR 垣永 真之介 ✦
 Shinnosuke KAKINAGA
東京サントリーサンゴリアス
 TOKYO SUNTORY SUNGOLIATH
早稲田大学
 Waseda Univ.
180 115 1991/12/19 12
PR ヴァル アサエリ愛
 Asaeli Ai VALU
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
埼玉工業大学
 Saitama Institute of Technology Univ.
187 115 1989/5/7 25
HO 堀江 翔太
 Shota HORIE
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
帝京大学
 Teikyo Univ.
180 104 1986/1/21 71
HO 坂手 淳史
 Atsushi SAKATE
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
帝京大学
 Teikyo Univ.
180 104 1993/6/21 36
HO 堀越 康介 ✦
 Kosuke HORIKOSHI
東京サントリーサンゴリアス
 TOKYO SUNTORY SUNGOLIATH
帝京大学
 Teikyo Univ.
175 100 1995/6/2 7
LO ジェームス・ムーア
 James MOORE
浦安D-Rocks
 URAYASU D-Rocks
ブリスベンステート高校[AUS]
 Brisbane State HS.
195 110 1993/6/11 16
LO/FL ジャック・コーネルセン ✦
 Jack CORNELSEN
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
クインズランド大学[AUS]
 Univ. of Queensland
195 110 1994/10/13 15
FL ベン・ガンター ✦
 Ben GUNTER
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
ブリスベンボーイズカレッジ[AUS]
 Brisbane Boys’ College
195 120 1997/10/24 7
FL 姫野 和樹
 Kazuki HIMENO
トヨタヴェルブリッツ
 TOYOTA VERBLITZ
帝京大学
 Teikyo Univ.
187 108 1994/7/27 28
FL 福井 翔大 ✦
 Shota FUKUI
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
東福岡高校
 Higashi Fukuoka HS.
186 101 1999/9/28 1
FL リーチ マイケル
 Michael LEITCH
東芝ブレイブルーパス東京
 TOSHIBA BRAVE LUPUS TOKYO
東海大学
 Tokai Univ.
189 113 1988/10/7 79

 

日本代表メンバー BK15名

ポジション 名前 所属チーム 出身校 身長 体重 生年月日 キャップ
Position Name Club Team Graduate cm kg DOB Caps
SH 齋藤 直人 ✦
 Naoto SAITO
東京サントリーサンゴリアス
 TOKYO SUNTORY SUNGOLIATH
早稲田大学
 Waseda Univ.
165 73 1997/8/26 14
SH 流 大
 Yutaka NAGARE
東京サントリーサンゴリアス
 TOKYO SUNTORY SUNGOLIATH
帝京大学
 Teikyo Univ.
166 75 1992/9/4 33
SH 福田 健太 ✦
 Kenta FUKUDA
トヨタヴェルブリッツ
 TOYOTA VERBLITZ
明治大学
 Meiji Univ.
173 80 1996/12/19 0
FB/SO 小倉 順平 ✦
 Jumpei OGURA
横浜キヤノンイーグルス
 YOKOHAMA CANON EAGLES
早稲田大学
 Waseda Univ.
172 82 1992/7/11 4
SO 李 承信 ✦
 Seungsin LEE
コベルコ神戸スティーラーズ
 KOBELCO KOBE STEELERS
大阪朝鮮高級学校
 Osaka Korean HS.
176 85 2001/1/13 9
SO 松田 力也
 Rikiya MATSUDA
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
帝京大学
 Teikyo Univ.
181 92 1994/5/3 32
CTB 長田 智希 ✦
 Tomoki OSADA
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
早稲田大学
 Waseda Univ.
179 90 1999/11/25 3
CTB 中野 将伍 ✦
 Shogo NAKANO
東京サントリーサンゴリアス
 TOKYO SUNTORY SUNGOLIATH
早稲田大学
 Waseda Univ.
186 98 1997/6/11 7
CTB 中村 亮土
 Ryoto NAKAMURA
東京サントリーサンゴリアス
 TOKYO SUNTORY SUNGOLIATH
帝京大学
 Teikyo Univ.
182 92 1991/6/3 34
CTB ディラン・ライリー ✦
 Dylan RILEY
埼玉パナソニックワイルドナイツ
 SAITAMA Panasonic WILD KNIGHTS
ボンド大学[AUS]
 Bond Univ.
187 102 1997/5/2 13
WTB ジョネ・ナイカブラ ✦
 Jone NAIKABULA
東芝ブレイブルーパス東京
 TOSHIBA BRAVE LUPUS TOKYO
摂南大学
 Setsunan Univ.
177 95 1994/4/12 3
WTB シオサイア・フィフィタ ✦
 Siosaia FIFITA
トヨタヴェルブリッツ
 TOYOTA VERBLITZ
天理大学
 Tenri Univ.
187 105 1998/12/20 12
WTB セミシ・マシレワ ✦
 Semisi MASIREWA
花園近鉄ライナーズ
 HANAZONO KINTETSU LINERS
フィールディング高校[NZL]
 Feilding HS.
181 93 1992/6/9 4
WTB レメキ ロマノ ラヴァ
 Lomano Lava LEMEKI
NECグリーンロケッツ東葛
 NEC GREEN ROCKETS TOKATSU
ランコーン高校[AUS]
 Runcorn HS.
178 96 1989/1/20 16
FB/WTB 松島 幸太朗
 Kotaro MATSUSHIMA
東京サントリーサンゴリアス
 TOKYO SUNTORY SUNGOLIATH
桐蔭学園高校
 Toin Gakuen HS.
178 88 1993/2/26 50

 

日本代表スタッフ

役職

Position

名前
 Name

所属先

Club

ナショナルチームディレクター

National Team Director

藤井 雄一郎

Yuichiro FUJII

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

ヘッドコーチ

Head Coach

ジェイミー・ジョセフ

Jamie JOSEPH

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

アシスタントコーチ

Assistant Coach

トニー・ブラウン

Tony BROWN

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

アシスタントコーチ

Assistant Coach

長谷川 慎

Shin HASEGAWA

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

アシスタントコーチ

Assistant Coach

ジョン・ミッチェル

John Mitchell

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

アシスタントコーチ

Assistant Coach

リキ・フルーティ

Riki Flutey

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ

Strength & Conditioning Coach

アンドリュー・ベードモア

Andrew BEARDMORE

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

アシスタント ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ

Assistant Strength & Conditioning Coach

太田 千尋

Chihiro OTA

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

分析

Analyst

アンドリュー・ワッツ

Andrew WATTS

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

分析

Analyst

浜野 俊平

Shumpei HAMANO

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

ドクター

Team Doctor

高森 草平

Sohei TAKAMORI

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

パフォーマンスコーディネーター

Performance Coordinator

カール・マクドナルド

Karl MCDONALD

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

アスレティックトレーナー

Athletic Trainer

濱野 武彦

Takehiko HAMANO

武蔵野アトラスターズ整形外科スポーツクリニック

Musashino Atlastars Orthpedic Sports Clinic

アスレティックトレーナー

Athletic Trainer

國次 聡史

Satoshi KUNITSUGU

横浜市スポーツ医科学センター

Yokohama Sports Medical Center

メンタルコーチ

Mental Coach

デイビッド・ガルブレイス

Dadid GALBRAITH

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

通訳

Interpreter

吉水 奈翁

Nao YOSHIMIZU

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

チームマネージャー

Team Manager

波多野 恵介

Keisuke HATANO

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

アシスタントマネージャー

Assistant Manager

ジョシュ・ウェストブルック

Josh WESTBROOK

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

ロジスティックマネージャー

Logistics Manager

中村 彰

Akira NAKAMURA

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

チームメディアマネージャー

Team Media Manager

津久井 信介

Shinsuke TSUKUI

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

チーム帯同シェフ

 Team Chef

西 芳照 ※

Yoshiteru NISHI

株式会社DREAM24

ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ

Strength & Conditioning Coach

アダム・キーン 

Adam KEEN

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

ビデオグラファー

Videographer

中村 拓磨 

Takuma NAKAMURA

(公財)日本ラグビーフットボール協会

Japan Rugby Football Union

※印のスタッフは大会登録メンバーではないが、イタリア遠征(8/19〜)を含め、ラグビーワールドカップ大会期間中はチームに帯同いたします。

 

プールステージ組み合わせ

プールA

9月8日 フランス×ニュージーランド サンドニ
9月9日 イタリア×アフリカ地区1 サンテティエンヌ
9月14日 フランス×米地区1 トゥールーズ
9月15日 ニュージーランド×アフリカ地区1 トゥールーズ
9月20日 イタリア×米地区1 ニース
9月21日 フランス×アフリカ地区1 マルセイユ
9月27日 米地区1×アフリカ地区1 リヨン
9月29日 ニュージーランド×イタリア リヨン
10月5日 ニュージーランド×米地区1 リヨン
10月6日 フランス×イタリア リヨン

 

プールB

9月9日 アイルランド×ヨーロッパ地区2 ボルドー
9月10日 南アフリカ×スコットランド マルセイユ
9月16日 アイルランド×アジア/パシフィック地区1 ナント
9月17日 南アフリカ×ヨーロッパ地区2 ボルドー
9月23日 南アフリカ×アイルランド サンドニ
9月24日 スコットランド×アジア/パシフィック地区1 ニース
9月30日 スコットランド×ヨーロッパ地区2 リール
10月1日 南アフリカ×アジア/パシフィック地区1 マルセイユ
10月7日 アイルランド×スコットランド サンドニ
10月8日 アジア/パシフィック地区1×ヨーロッパ地区2 リール

 

プールC

9月9日 オーストラリア×ヨーロッパ地区1 サンドニ
9月10日 ウェールズ×フィジー ボルドー
9月16日 ウェールズ×世界最終予選優勝チーム ニース
9月17日 オーストラリア×フィジー サンテティエンヌ
9月23日 ヨーロッパ地区1×世界最終予選優勝チーム トゥールーズ
9月24日 ウェールズ×オーストラリア リヨン
9月30日 フィジー×ヨーロッパ地区1 ボルドー
10月1日 オーストラリア×世界最終予選優勝チーム サンテティエンヌ
10月7日 ウェールズ×ヨーロッパ地区1 ナント
10月8日 フィジー×世界最終予選優勝チーム トゥールーズ

 

プールD

9月9日 イングランド×アルゼンチン マルセイユ
9月10日 日本×米地区2 トゥールーズ
9月16日 オセアニア地区1×米地区2 ボルドー
9月17日 イングランド×日本 ニース
9月22日 アルゼンチン×オセアニア地区1 サンテティエンヌ
9月23日 イングランド×米地区2 リール
9月28日 日本×オセアニア地区1 トゥールーズ
9月30日 アルゼンチン×米地区2 ナント
10月7日 イングランド×オセアニア地区1 リール
10月8日 日本×アルゼンチン ナント

 

ワールドラグビー男子ランキング

上位30チーム(2023年6月12日時点)
順位 変動* チーム ポイント
1 増減なし アイルランド 91.82
2 増減なし フランス 90.47
3 増減なし ニュージーランド 88.98
4 増減なし 南アフリカ共和国 88.97
5 増減なし スコットランド 82.77
6 増減なし イングランド 82.12
7 増減なし オーストラリア 81.80
8 増減なし アルゼンチン 80.72
9 増減なし ウェールズ 78.08
10 増減なし 日本 77.39
11 増減なし ジョージア 76.23
12 増減なし サモア 76.03
13 増減なし フィジー 74.84
14 増減なし イタリア 74.63
15 増減なし トンガ 71.21
16 増減なし ポルトガル 67.62
17 増減なし ウルグアイ 66.24
18 増減なし アメリカ合衆国 65.92
19 増減なし ルーマニア 65.85
20 増減なし スペイン 64.05
21 増減なし ナミビア 61.60
22 増減なし チリ 60.89
23 増減なし カナダ 60.46
24 増減なし 香港 59.66
25 増減なし ロシア 58.06
26 増減なし オランダ 55.84
27 増減なし スイス 55.32
28 増減なし ブラジル 55.23
29 増減なし ベルギー 54.58
30 増減なし 韓国 53.60

 

NHK テレビ中継・関連番組

※9月9日0時時点までの発表分
※放送日時・内容は変更となる場合があります

9月9日(土)

NHK総合1
2:40〜6:15
開幕戦「フランス×ニュージーランド」生放送

NHKBS4K
2:40〜6:15
開幕戦「フランス×ニュージーランド」生放送

NHKBS1
15:00〜16:50
開幕戦「フランス×ニュージーランド」(録画)

NHK総合1
18:05〜18:35
明鏡止水~武のKAMIWAZA~ 武の闘球(ラグビー)

NHK総合1
20:15〜20:50
100カメ ラグビー日本代表 ついにワールドカップ開幕!チームの強化合宿に密着

NHKBS1
22:40〜23:25
スポーツ×ヒューマン ジャパンの9番を勝ちとれ! ラグビー齋藤直人

 

9月10日(日)

NHK総合1
0:25〜1:15
BS世界のドキュメンタリー▽ラグビーが起こした奇跡歴史を変えた南ア代表チーム

NHK総合1
1:15〜2:15
スポーツ酒場“語り亭” ラグビーW杯SPベスト4へ1次リーグ突破のカギは

NHKBS1
8:00〜9:00
スポーツ酒場“語り亭” ラグビーW杯SP~1次リーグ突破のカギは

NHK総合1
13:50〜14:34
スポーツ×ヒューマン 楕(だ)円の心 つながれて ~ラグビー・松田力也~

NHKBS4K
18:05〜18:45
ラグビーワールドカップ2023「まもなく日本代表初戦!チリ戦直前情報」

NHK総合1
19:30〜22:30
1次リーグ・プールD「日本×チリ」生放送

NHKBS4K
19:30〜22:30
1次リーグ・プールD「日本×チリ」生放送

 

9月11日(月)

NHK総合1
0:15〜2:45
ラグビーワールドカップ2023「南アフリカ×スコットランド」生放送

NHKBS4K
0:15〜2:45
ラグビーワールドカップ2023「南アフリカ×スコットランド」生放送

NHKBS1
9:00〜10:50
1次リーグ・プールD「日本×チリ」(録画)

NHKBS1
18:00〜19:50
「南アフリカ×スコットランド」(録画)

NHKBS1
21:00〜21:45
スポーツ×ヒューマン選 桜のジャージに誇りを込めて~ラグビー日本代表・李承信~

NHK総合1
23:45〜23:50
筋肉アワー ラグビーワールドカップ編(1)

 

9月16日(土)

NHK総合1
18:05〜18:45
ウイークリーハイライト

NHK総合1
21:50〜0:00
1次リーグ・プールD「サモア×チリ」生放送

NHKBS4K
21:50〜0:00
1次リーグ・プールD「サモア×チリ」生放送

 

9月17日(日)

NHKBS1
8:00〜9:50
1次リーグ・プールD「サモア×チリ」(録画)

NHK総合1
21:00〜21:50
NHKスペシャル

 

9月18日(月)

NHK総合1
0:00〜3:00
「オーストラリア」対「フィジー」生放送

NHKBS4K
0:00〜3:00
「オーストラリア」対「フィジー」生放送

NHKBS1
3:00〜6:30
「日本」対「イングランド」生放送

NHKBS4K
3:00〜6:30
「日本」対「イングランド」生放送

NHK総合1
8:15〜10:15
「日本」対「イングランド」

NHKBS4K
8:15〜10:15
「日本」対「イングランド」

NHKBS1
11:00〜12:50
1次リーグ・プールC「オーストラリア×フィジー」(録画)

NHKBS1
18:00〜19:50
1次リーグ・プールD「日本×イングランド」(録画)

 

9月23日(土)

NHK総合1
18:05〜18:45
ウイークリーハイライト

 

9月24日(日)

NHK総合1
3:45〜6:00
「南アフリカ」対「アイルランド」生放送

NHKBS4K
3:45〜6:00
「南アフリカ」対「アイルランド」生放送

NHKBS1
7:00〜8:50
1次リーグ・プールB「南アフリカ×アイルランド」(録画)

 

9月29日(金)

NHK総合1
22:00〜0:00
「日本」対「サモア」

NHKBS4K
22:00〜0:00
「日本」対「サモア」

 

9月30日(土)

NHKBS1
8:40〜10:30
1次リーグ・プールD「日本×サモア」(録画)

NHK総合1
17:30〜18:00
ウイークリーハイライト

 

10月1日(日)

NHK総合1
0:25〜2:45
「フィジー」対「ジョージア」生放送

NHKBS4K
0:25〜2:45
「フィジー」対「ジョージア」生放送

NHKBS1
8:00〜9:50
1次リーグ・プールC「フィジー×ジョージア」(録画)

 

10月7日(土)

NHK総合1
17:30〜18:00
ウイークリーハイライト

 

10月9日(月)

NHK総合1
8:15〜10:15
「日本」対「アルゼンチン」

NHKBS4K
8:15〜10:15
「日本」対「アルゼンチン」

NHKBS1
14:00〜15:50
1次リーグ・プールD「日本×アルゼンチン」(録画)

 

10月14日(土)

NHK総合1
17:30〜18:00
ウイークリーハイライト

 

10月21日(土)

NHK総合1
17:30〜18:00
ウイークリーハイライト

ラグビーワールドガップ2023の日本国内放映権は、前回大会の2019年に続いて、NHK、日本テレビ、J SPORTSが獲得。

NHKは開幕戦、日本戦2試合を含む15試合分の中継権で、地上波は総合テレビ、衛星波は再編でメインチャンネルに変身予定のBS4Kを、それぞれメインチャンネルとする予定。

日本テレビは、日本戦3試合、日本が予選を突破した場合の決勝トーナメントの日本戦、及び決勝戦を含む19試合分の中継権を獲得し、地上波で放送する予定。BS日テレでの放送は、他社との関係から未定。

J SPORTSは、上記2社局が放送できない分を含めた全48試合分の中継権を獲得。放送に加えて配信サービスも行う予定。

 

日本テレビ系「ラグビーワールドカップ2023」 中継予定一覧

※時間は現地キックオフ時間、( )内は日本時間

予選プール

9月9日(土) プールD イングランド×アルゼンチン(マルセイユ) 午後9時(翌日午前4時)
9月14日(木) プールA フランス×ウルグアイ(リール) 午後9時(翌日午前4時)
9月15日(金) プールA ニュージーランド×ナミビア(トゥールーズ) 午後9時(翌日午前4時)
9月17日(日) プールB 南アフリカ×ルーマニア(ボルドー) 午後3時(午後10時)

9月17日(日) プールD イングランド×日本(ニース) 午後9時(翌日午前4時)

9月18日(月)午前3時45分から地上波日テレ系全国生中継

9月22日(金) プールD アルゼンチン×サモア(サンテティエンヌ) 午後5時45分(翌日午前0時45分)
9月23日(土) プールD イングランド×チリ(リール) 午後5時45分/(翌日午前0時45分)
9月24日(日) プールB スコットランド×トンガ(ニース) 午後5時45分(翌日午前0時45分)
9月24日(日) プールC ウェールズ×オーストラリア(リヨン) 午後9時(翌日午前4時)

9月28日(木) プールD 日本×サモア(トゥールーズ) 午後9時(翌日午前4時)

9月29日(金) プールA ニュージーランド×イタリア(リヨン) 午後9時(翌日午前4時)
9月30日(土) プールD アルゼンチン×チリ(ナント) 午後3時(午後10時)
10月1日(日) プールC オーストラリア×ポルトガル(サンテティエンヌ) 午後5時45分(翌日午前0時45分)
10月7日(土) プールD イングランド×サモア(リール) 午後5時45分(翌日午前0時45分)

10月8日(日) プールD 日本×アルゼンチン(ナント) 午後1時(午後8時)

 

決勝トーナメント

10月14日(土) or 10月15日(日) 準々決勝2試合放送
※予選プール終了後に放送カード決定

日本が決勝トーナメント進出時、日本の準々決勝は日本テレビ系で放送
10月20日(金) or 10月21日(土) 準決勝(サンドニ) 午後9時(翌日午前4時)
※予選プール終了後に放送カード決定
10月28日(土) 決勝(サンドニ) 午後9時(翌日午前4時)

 

インターネット配信

テレビ放送の中継権を獲得した3社局が、それぞれの制限範囲内で実施予定。

2023年5月の時点では、開幕戦のフランス対ニュージーランド戦と、日本の初戦である対チリ戦が、NHK総合テレビで放送されるためNHKプラスで配信される。日本テレビとJ SPORTSの配信については、未発表。

 

関連ニュース 報道

ラグビーワールドカップ2023 日テレ系ラグビー2023 イメージソングは『BRAVE』

9月8日(金)に開幕する『ラグビーワールドカップ2023 フランス大会』の「日テレ系ラグビー2023 イメージソング」が嵐の「BRAVE」に決定。2大会連続。

▶ 嵐「BRAVE」が日テレ系ラグビーW杯の中継イメージソングに決定 2大会連続で使用(ORICON

 

ラグビー日本代表 ワールドカップフランス大会に向け新ジャージ公開

【速報】W杯へ赤白の新ジャージー ラグビー日本代表

 

ラグビー日本代表 W杯事前合宿を宮崎市で7月に実施へ 2011年NZ大会から4大会連続

ラグビー日本代表 W杯事前合宿を宮崎市で7月に実施へ 2011年NZ大会から4大会連続

 

ラグビーのルール 動画でわかりやすく

ラグビーのルール 動画でわかりやすく
ラグビーのルール 動画でわかりやすく

ラグビーのルールをご存知ない方もこれを見て『ラグビーワールドガップ2023フランス大会』を楽しく観戦・応援してください。 ...

unavailable.jp

 

ラグビーワールドカップ2023「日本 VS.チリ」4Kパブリックビューイング 観覧募集

NHKでは、総合テレビとBS4Kで生中継するラグビーワールドカップ2023「日本 対 チリ」の4Kパブリックビューイングを開催します。このイベントは、本大会のNHKラグビーワールドカップナビゲーターでラグビー元日本代表の五郎丸歩さんらが副音声解説・ゲストとして出演。会場から生中継で参加し、観覧者と一緒に盛り上がります。

会場では、高精細で迫力ある4K映像を、大画面のスクリーンでお楽しみいただきます。4Kのきめ細やかな美しさや臨場感をぜひご堪能ください。参加をご希望の方は、次の要領でお申し込みください。

日時 2023年9月10日(日)
開場:午後6時30分
開演:午後7時15分
終演予定:午後10時
会場 東京ポートシティ竹芝 ポートホール(東京都港区海岸1-7-1)
主催 NHK
出演 五郎丸 歩(NHKラグビーワールドカップナビゲーター/ラグビー元日本代表) 、
福岡 堅樹(ラグビー元日本代表) ほか

五郎丸歩

※一部ゲストは、スケジュールの都合上、イベント途中からの参加となる場合があります。あらかじめご了承ください。
観覧申込 参加は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。

画面下の「申込みフォームはこちら」をクリックしてお申し込みください。

〇お申し込みは、お1人様1件に限らせていただきます。
〇同一メールアドレスでの重複申し込みはできません。
また、同一電話番号で複数お申し込みいただいた場合、1件として取り扱います。
〇1歳以上のお子様から入場整理券が必要です。
〇架空の応募者情報、もしくは応募者本人以外の名前、電話番号、メールアドレスでのお申し込みはお断りします。また、申し込み後の申込内容の変更はできませんので、ご注意ください。
〇18歳未満の方が応募する際には、保護者の承諾を得たうえで、申し込みフォームに「保護者の承諾の有無」と「保護者のお名前・電話番号」を必ず入力してください。
〇入力内容に不備があった場合は、無効となりますのでご注意ください。
〇ご応募いただいた方には受付確認メールをお送りします。
〇応募多数の場合は抽選のうえ、当選された方には当選通知メールを8月28日(月)午後1時以降にお送りします。また、入場整理券(1枚で2人入場可)を8月28日(月)頃に発送します。
落選された方には、8月28日(月)午後3時以降に、落選通知メールをお送りします。
〇インターネット等での入場整理券や同伴入場の権利の出品・売買、または譲渡・交換は固くお断りします。転売を目的としたお申し込みであると判明した場合は抽選対象外とします。また、売買が確認された場合は参加をお断りします。
〇インターネット売買サイトやSNS等において、偽造や架空出品にともなうトラブルが発生しておりますので、くれぐれもご注意ください。
*受信拒否設定等をされている方は、あらかじめnhk.jpからのメールを受信できるよう、設定の変更をお願いします。また、フリーメールアドレスで申し込まれた場合は、こちらからお送りするメールを受信できないことがあります。
〇参加の様子は、会場のモニターに映し出されたり、参加者が映っている映像等をNHKの番組やホームページ、公式SNS等で使用する場合があります。あらかじめご了承ください。
〇本公演の一切の権利は主催者が有します。画面録画・撮影・録音は全て禁止いたします。

しめきり 2023年8月16日(水)午後11時59分
放送予定 9月10日(日)午後7時30分~10時20分【総合】【BS4K】
問い合わせ ハローダイヤル 050-5541-8600(午前9時~午後8時 無休)
その他 ※ご応募の際にいただいた個人情報は、抽選結果のご連絡、放送・コンテンツ配信のご案内、アンケートのお願い、「受信料の窓口サイト」のご紹介に利用させていただきます。ご提供いただいた個人情報については、利用目的が達成され次第、遅滞なく消去いたします。NHKの個人情報の取り扱いについては、「一般分野プライバシーポリシー」および「NHKイベント・インフォメーションにおける個人情報保護について」をご確認ください。
※荒天などの影響により公演を中止する場合があります。その場合、他の公演への振替はございません。また、事情により出演者や演出など番組内容を変更する場合があります。最新の開催情報は、ホームページなどでお知らせします。

ラグビーワールドカップ2023「日本 VS.チリ」4Kパブリックビューイング 観覧応募:NHK公式

 

ラグビーワールドカップ2023 日本代表メンバー発表時の選手コメント 8月15日

稲垣 啓太

「光栄です。それと共に責任と使命をより強く感じます。自分のやるべきことを理解し、それを実行していく。そしてチームに貢献したい。応援していただけるように結果を出していきたいと思います」

クレイグ・ミラー

「日本代表メンバーに選ばれたことをとても誇りに思い、興奮しています。日本代表として世界の強豪チームと戦うという素晴らしい機会に挑戦できることを楽しみにしています。いつも応援してくださるファンの皆様、本当にありがとうございます」

シオネ・ハラシリ

「ジャパンのメンバーに選ばれて大変光栄です。ありがとうございます。日本代表としての誇りを持ってプレーします。I LOVE JAPAN」

具智元

「メンバーに選んでいただき、本当に嬉しいです。2019年はラグビー人生で1番嬉しい経験だったので、今大会も自分の良さを出してチームに貢献できるように頑張ります」

垣永 真之介

「日本代表メンバーに選出されて大変光栄に嬉しく思います。チームの勝利に貢献できるよう全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」

ヴァル アサエリ愛

「日本代表メンバーに選出していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。今大会で2度目の出場となりますが、今までで1番良い結果が出せるように、自分の力を100%出し切って、日本代表に貢献できるように一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします」

堀江 翔太

「日本代表メンバーに選出していただき、大変光栄に思います。年齢的にも最後のラグビーワールドカップになるかもしれないので、悔いなく全てを出し切りたいと思います」

坂手 淳史

「日本代表メンバーに選出されたことを大変光栄に思います。ありがとうございます。ラグビーワールドカップでプレーすることは全ラグビー選手にとって特別なことだと思います。最高の舞台で最高のパフォーマンスを出せるように頑張ります。ラグビー日本代表への応援よろしくお願いします」

堀越 康介

「日本代表メンバーに選出されたことを大変光栄に思います。憧れの舞台に立てる嬉しさと共に、チームの目標に向かい、責任を果たしていきたいと思います。応援よろしくお願いします」

ジェームス・ムーア

「日本代表の一員になれて光栄です。チームの仲間とともにプレーし、ジャパンラグビーを皆さんにお見せできることを誇りに思います」

ジャック・コーネルセン

「代表チームに選出されたことにとても感謝しています。世界の強豪相手に挑戦できることを楽しみにしています。引き続き応援のほどよろしくお願いします」

ベン・ガンター

「日本代表に選ばれたことは光栄であり、夢のようです。日本代表であることをとても誇りに思いますし、ラグビーワールドカップでプレーする機会があれば、自分の持っている力をすべて出し切りたいと思います。怪我に悩まされたタフな1年を支えてくれた皆さんのサポートがなければこの場に立つことができませんでした。特に日本の皆さんに心から感謝します」

姫野 和樹

「歴史あるラグビー日本代表に選出していただき、大変光栄に思います。日本代表の誇りを胸に、そして応援してくださるファンの皆様の思いも背負ってラグビーワールドカップで精一杯頑張りたいと思います。日本代表をさらなる高みへ持っていきます。応援よろしくお願いします!」

福井 翔大

「ずっと夢見てきた舞台に立てる機会をいただけて本当に幸せです。絶対に勝ちます。少しでもチームのために貢献できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」

リーチ マイケル

「世界で最もエキサイティングなラグビーチームの一員になることができたのは、皆さんのおかげです。ありがとうございます。この大会をチームメイト、コーチ、トレーナー、府中、札幌、そして日本中の友人たちに捧げます」

齋藤 直人

「ラグビーワールドカップメンバーに選出され、大変光栄に思います。幼い頃からの憧れの舞台でプレー出来ることが非常に楽しみです。これまで支えて下さった方々への感謝の気持ちを忘れず、全力で頑張ります」

流 大

「選ばれなかった選手たちの努力を無駄にしないように結果を出してきます。覚悟を持って全てを出し切りたいと思います」

福田 健太

「日本代表メンバーに選んでいただき、大変光栄に思います。これまで私を支えてくださった方々への感謝の気持ちを忘れず、試合に出場し結果を残すことで恩返しをしたいと思っています。トヨタヴェルブリッツのチームメイト、そして日本を代表する事を誇りに思い、ラグビーワールドカップでの挑戦を楽しみにしています。応援よろしくお願いします」

小倉 順平

「メンバーに選ばれたことを大変光栄に思います。これまで私に関わって下さった全ての方々に感謝しています。ラグビーワールドカップでは自分のできることを全うし、全力を尽くしたいと思います。応援よろしくお願いします」

李 承信

「日本代表メンバーに選出されたことを大変光栄に思います。日本代表をさらなる高みへもっていけるよう、尽力していきたいと思います」

松田 力也

「メンバーに選ばれたことを大変嬉しく思います。日本代表として、1プレー1プレー全力で、チームとして最高の結果を勝ち取れるように、自分の全てを出し切りたいと思います。応援よろしくお願いします」

長田 智希

「メンバーに選出していただき、日本を代表して戦えることを大変嬉しく、光栄に思います。本大会へ向けて、個人としてもチームとしてもいい準備をして試合に臨みたいと思います。ファンの皆さんを含めて、全員が目指す最高の結果を得られるよう全力を尽くします」

中野 将伍

「日本代表メンバーに選出されたことを大変光栄に思います。日本代表としての誇りを持って全力でプレーします。応援よろしくお願いします」

中村 亮土

「日本代表メンバーに選出していただき、この上ない喜びです。それと同時に日本代表としての責任を感じております。大舞台を楽しみながら、これまで以上の結果を残せるようにチームの絆を持って闘います!」

ディラン・ライリー

「これまで私に多くのものを与えてくれた国、日本を代表する機会を与えられたことに、とても感謝しています。これからも努力を惜しまず、世界一に挑戦していきます。引き続き応援のほどよろしくお願いします!」

ジョネ・ナイカブラ

「日本代表の一員として、このような機会を与えられたことをとても光栄に思い、感謝しています。これからも毎試合ベストを尽くします。家族やサポーターの皆さん、これからも応援よろしくお願いします」

シオサイア・フィフィタ

「日本代表に選んでいただき、とても嬉しく、光栄です。チーム関係者・家族など、日頃から応援して下さるすべてのファンの方々に感謝しております。試合までの1日1日を大切にして、ベストを尽くし、チームの勝利に貢献し、勝つための準備をします。熱いご声援お願いします」

セミシ・マシレワ

「日本代表に選出され、本当に光栄に思います。大きな挑戦が待っていますが、最後まで応援よろしくお願いします。ベストを尽くして頑張ります」

レメキ ロマノ ラヴァ

「日本代表としてワールドカップに出場できることを光栄に思いますし、感謝しています。家族と日本が誇りに思えるようベストを尽くします」

松島 幸太朗

「日本代表メンバーに選出していただき、とても嬉しく思うと同時に責任も出てくるので、緊張感と皆さんの応援を力に変えてラグビーワールドカップで力を最大限発揮してきたいと思います」

ラグビーワールドガップ2023 フランス大会公式

Rugby World Cup Limited © 2007 – 2023

  • この記事を書いた人

-スポーツ
-