音楽

SONGS 出演者とセットリスト 次回放送-NHK

25/01/2024

NHK SONGS

SONGS 次回放送 第656回「Mrs. GREEN APPLE」

SONGSにMrs. GREEN APPLEが初登場!
大泉大興奮!メンバー3人と念願の共演

SONGSにMrs. GREEN APPLEが初登場!現在までに17曲がストリーミング再生数1億回を突破、楽曲の総再生数は73億回を超え、昨年末には「ケセラセラ」が日本レコード大賞で大賞を受賞、「ダンスホール」でNHK紅白歌合戦の後半トップバッターを務めるなど、今最も勢いに乗るバンドの魅力を徹底的に深掘りします。

実はMrs. GREEN APPLEの大ファンという番組責任者の大泉洋、念願の共演に大興奮!強い絆で結ばれた3人のパーソナリティーに迫ります。さらには紅白のディズニー企画での共演裏話や、大泉の主演映画の主題歌制作秘話など、SONGSでしか聞けないスペシャルトークをたっぷりお届けします!

※パフォーマンス曲は、後日発表します。

■放送日時
6月20日 (木) 午後10:00 ~ 午後10:45

■再放送
6月24日 (月) 午後11:50 ~ 翌・午前0:35

 

画像

 

画像

 

🔽音楽番組リンク(画像をタップ)

FNS歌謡祭2024夏テレ東ミュージックフェス2024夏THE MUSIC DAY 2024音楽の日2024 TBS音楽番組リンクCDTVライブ!ライブ!with MUSIC 2024Venue101 出演者 放送予定バズリズム02うたコン 2024 NHKMUSIC FAIR 次回放送・出演者NHK MUSIC SPECIAL音楽番組リンク音楽番組リンクNHKのど自慢 2024年度年間開催予定一覧NHK「新・BS日本のうた」2024年度年間開催予定一覧tiny desk concerts JAPAN

音楽番組 おんがくバンザイヽ(`▽´)/

日本で放送されている音楽番組一覧

SONGS 出演者とセットリスト 次回放送-NHK

 

SONGS放送

NHK SONGSの次回出演者・放送予告と2024年1月放送分からの番組内容。『SONGS』は、2007年にスタートし、2024年4月で18年目に突入。

■放送日時
毎週木曜日
午後10時~午後10時45分
※放送がない週があります。

■再放送日時
毎週月曜日
午後1時50分~午前0時35分
※本放送の放送がないときは再放送が設定されません。

■放送局
NHK G(総合)

番組公式サイト

 

SONGS見逃し配信

■見逃し配信
NHK+(プラス)

■オンデマンド放送
NHKオンデマンド

 

5月30日 第654回「新しい学校のリーダーズ ~個性で “はみ出す” 4人の素顔~」

SONGSに”青春日本代表”が初登場!
4人の原点となる場所で明かされたブレイクまでの道のり
オリジナリティあふれるパフォーマンスが生まれる現場に潜入
“芸能界のお兄ちゃん”香取慎吾が語るメンバーの素顔とは

今回のゲストは、新しい学校のリーダーズ。去年「オトナブルー」の首振りダンスで大ブレイクした”青春日本代表”がSONGSに初登場。人々を魅了するオリジナリティあふれるパフォーマンスが生まれた理由とは?紅白で初共演した番組責任者・大泉洋が徹底的に深掘りする。

番組ではメンバーがブレイク前に毎日のように通い続けたという、所属事務所の元オフィスへロケを敢行。夢に向かい走り続けた4人が何を思い、今に至るのか。デビュー当時からの秘蔵映像とともに振り返る。そしてブレイク前から交流があり、自身の楽曲での共演経験もある香取慎吾が人々を引き付ける4人の魅力について語る。

さらに今年4月に参加した世界最大級の音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル」のリハーサルにもSONGSが密着。
そこで目の当たりにした、オリジナリティあふれるパフォーマンスが生まれる瞬間とは。さらに、現地・アメリカの演奏メンバーとわずか2日間のリハーサルで作り上げたスペシャルパフォーマンス、果たして大観衆の反応は?”青春日本代表”として本番直前までステージ演出を考え抜くメンバーの奮闘を見た大泉も大興奮!

■放送日時
6月6日 (木) 午後10:00 ~ 午後10:45

■再放送
6月10日 (月) 午後11:50 ~ 翌・午前0:35

■出演
新しい学校のリーダーズ
大泉洋

■VTR出演
香取慎吾

■セットリスト

  • 「オトナブルー」
  • 「Tokyo Calling」
  • 「Arigato」

 

画像
画像

 

大泉とのスタジオトークでは、大ヒットした「オトナブルー」のSUZUKAの”ある動き”について気になることがあるという大泉の質問から、急遽メンバーから大泉への振り付けレクチャーがスタート!?この日2組目の収録となったこともあり、「(収録)2本目にリーダーズはしんどかった・・・」とボヤくほどの大盛り上がり。そして最後に繰り広げられた大泉とのSPコラボレーション!?にも要注目。

スタジオパフォーマンスでは、代表曲「オトナブルー」はもちろんのこと、「コーチェラ・フェスティバル」でも大きな話題を集めた「Tokyo Calling」、そして特注のマイクスタンドを使ったパフォーマンスから目が離せない「Arigato」の3曲を披露。新しい学校のリーダーズの知られざる一面を余すことなくお届けする。

 

画像
画像
画像
画像
画像
画像

 

5月30日 第654回「郷ひろみ ~デビュー52年 挑み続ける理由~」

紅白秘蔵VTRで振り返る 挑戦の歴史!
郷ひろみが50年ぶりに電車に乗車!自力でNHKまで来られる?
「逢いたくてしかたない」スペシャルアレンジで披露!

今回のゲストは、郷ひろみ。デビューから52年、”スーパースター・郷ひろみ”であり続けるため、常にストイックに進化を続けてきた郷ひろみの歴史を、”挑戦”をテーマに徹底的に深掘りする。

郷ひろみ挑戦の歴史で欠かせないのが、NHK紅白歌合戦。第24回(1973年)の初出場から、歴代最多のトップバッター、NHKホールを駆け巡る演出、昨年のブレイクダンスパフォーマンスまで、NHKに残る紅白秘蔵映像や当時のエピソードと共に振り返る。

さらに今回のSONGSでは、郷ひろみがずっとやりたかったというスペシャル企画が実現!! 「電車でゴー!」と題し、「デビュー以来、50年以上新幹線以外の電車に乗った記憶がない」という郷ひろみが、自力で電車に乗ってNHKに向かう様子に密着。初のICカードに、自動券売機、車内モニターなど、当時とは全く違う駅や電車にテンションが上がりまくる郷だが、ハプニングも続出!果たして、無事にNHKにたどり着くことができるのか?スタジオの大泉は「このVTRのどこがSONGS?」と突っ込みつつも、「メチャクチャ面白かった」と大絶賛!

スタジオパフォーマンスでは、郷ひろみ挑戦の歴史に欠かせない名曲をお届けする。 “ボーカリスト・郷ひろみ”としての地位を確固たるものとした、バラード3部作の完結編「逢いたくてしかたない」は、ストリングスを加えたスペシャルアレンジで披露。渡米による休止期間から9年ぶりに復活した紅白で歌唱した「男願Groove!」では、68歳でも衰えぬ圧巻のパフォーマンス!そして、デビューから52年を迎えた郷ひろみが新たに挑むコーラスナンバー「できるだけ、」を披露する。

■放送日時
5月30日(木)午後10:00 ~ 午後10:45

■再放送
6月3日(月)午後11:50 ~ 翌・午前0:35

■出演
郷ひろみ
大泉洋

■セットリスト

  • 「逢いたくてしかたない」
  • 「男願 Groove!」
  • 「できるだけ、」

 

画像

画像

画像

画像

 

5月23日 第653回「岡村和義 ~最強のともだち~」

30年以上のキャリアを持つ岡村靖幸&斉藤和義の音楽ユニット
息ピッタリな二人が原点の地・吉祥寺にドライブデート!?
「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう~ずっと好きだった」
それぞれの代表曲を、岡村和義SPバージョンとして披露!

シンガーソングライター岡村靖幸と斉藤和義によるスーパーユニット “岡村和義” がSONGSに初登場。

30年以上にわたり、それぞれ独自の音楽性を追求してきた岡村と斉藤。交わることがなかった二人だが、ここ数年、イベントや番組での共演を通じて意気投合。何度となくお酒を酌み交わし、絆を深めたという。そんな二人の関係性やユニット結成秘話を、責任者・大泉が徹底的に深掘り!さらに、親交の深いリリー・フランキーからのスペシャルメッセージも。リリーが大泉に教える”岡村和義の取り扱い方”とは?

今回SONGSでは、二人がデビュー前に暮らしていた原点の地”吉祥寺”を巡る、街ブラロケが実現!二人っきりのドライブに始まり、当時暮らしていたアパート探しや、馴染みの居酒屋などを訪ねながら、なかなか芽が出なかった頃の甘酸っぱい思いを赤裸々に語る。さらに、思い出の老舗ライブハウスを訪ね、即興ギターセッション。デビュー前の思いをこめた「吉祥寺のうた」が誕生する。スタジオの大泉も「ちゃんと曲にした方がいい!」と大絶賛。

スタジオパフォーマンスでは、5か月連続リリースで話題の「カモンベイビー」「サメと人魚」に加え、それぞれの代表曲である「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう(岡村靖幸)」、「ずっと好きだった(斉藤和義)」を、二人で歌い合う岡村和義スペシャルバージョンとして披露。
“最強のともだち”二人が生み出す新しい音楽の魅力を余すことなくお届けする。

■放送日時
5月23日(木)午後10:00 ~ 午後10:45

■再放送
5月27日(月)午後11:50 ~ 翌・午前0:35

■出演
岡村和義
大泉洋

■VTR出演
リリー・フランキー

■セットリスト

  • 「カモンベイビー」
  • 「サメと人魚」
  • 「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう~ずっと好きだった」

画像

画像

 

5月16日 SONGS次回放送 第652回「山崎育三郎」

ミュージカル界のプリンス山崎育三郎がSONGSに登場!
歌手活動本格始動の責任者・大泉洋に「ハーモニー講座」を開講!?
プリンス育三郎がパパ育三郎に!?貴重なパパトークを披露
進化が止まらないNEW育三郎をお届けします!

SONGSでは毎回様々な演出で視聴者を楽しませてくれるミュージカル界のプリンス山崎育三郎が約1年ぶり4回目の登場!
今回は、本格的に歌手活動を開始した大泉洋に、山崎育三郎がハーモニー講座を開講。
ハモリの魅力とコツを大泉洋に伝授。松山千春の名曲「大空と大地の中で」で大泉は美しいハモリをみせることができるのか!?

またSONGS プレイリストでは、さだまさしの名曲「いのちの理由」をセレクト。家族を持ち、父親になったことで、改めて心に沁みる曲というエピソードから大泉洋とのパパトークに発展。
プリンス山崎育三郎とは一味違う、パパ山崎育三郎の貴重なトークをお届け。

さらに最新アルバムの話題では、一枚のアルバムを通して一つのストーリーを描く新たな試みについてのトークに。そこには日本発のミュージカルを作りたいという山崎育三郎の思いが・・・
ミュージカル界で着実にキャリアを積んできた山崎育三郎が見据える未来について語る。

■放送日時
5月16日(木)午後10:00 ~ 午後10:45

■再放送
5月20日(月)午後11:50 ~ 翌・午前0:35

■出演
大泉洋
山崎育三郎

■セットリスト

  • 「君は薔薇より美しい」
  • 「Witch GAME」
  • 「裏切らない」(ミュージカル「トッツィー」より)
  • 「いのちの理由」

画像画像


5月2日(木)のNHK SONGSはお休み。「キッチン・バトルロワイヤル 料理対決番組!3人の料理動画配信者が南房総で戦う」を放送。


4月25日 第651回「未公開SP~武道館への道・完全版~」

大泉 洋が挑んだリサイタル初日の舞台裏に密着!
そして未公開の武道館裏側映像
今まで番組内で多くの歌手から受けてきたアドバイスは活かされたのか?
さらに、実際に武道館のリサイタルを見た内村光良からまさかの感想が・・・

今回番組では「SONGS 未公開SP~武道館への道・完全版」と題し、去年12月に番組責任者、大泉洋が行ったリサイタル初日の仙台公演と今年2月に行われた日本武道館公演にSONGSカメラが密着。緊張の初日の舞台裏に加え、前回3月の放送でお届けできなかった未公開映像や、大きな話題となったピアノ生演奏挑戦、成功までの全ての演奏をお届けする。
そして、これまでSONGSでアーティスト(絢香・西川貴教・福山雅治・星野源・milet)たちからもらったアドバイスがリサイタルに活かされたのかの答え合わせも。

さらに、実際に武道館公演を現場で見た内村光良からコメントが届く。そこにはまさかの感想と共に、大泉洋のこれからに話がおよびそして・・・

SONGS 2024 鈴木奈穂子アナウンサー

■放送日時
4月25日(木)午後10:00 ~ 午後10:45

■再放送
4月29日(月)午後11:50 ~ 翌・午前0:35

■出演
大泉 洋
鈴木奈穂子アナウンサー

■VTR出演
内村光良

■歌唱楽曲
「本日のスープ」(仙台公演より)
「コラーゲン。」(武道館公演より)

4月17日(木)のNHKGは、午後10時から「歴史探偵」の放送を予定しています。

4月11日 第650回「Superfly ~背中を押す歌声~」

去年、体調不良で全国ツアー中止を決断した心境を告白
『歌うと幸せな気分になれる曲』を公開!カヴァー歌唱した秘蔵映像も
歌声に背中を押された漫画家が明かすSuperflyとの不思議な縁

ゲストは2007年4月のデビュー以降、その圧倒的な歌声と聴く人の背中を押す楽曲が人気を集め、「愛をこめて花束を」「タマシイレボリューション」「Beautiful」など数々のヒット曲を生み出してきたSuperfly。去年は体調不良により全国ツアーを中止、その後復活を果たし、年末の紅白では圧巻のパフォーマンスを披露。そして今年2月には改めてアリーナツアーを開催し、先月無事全公演を成功させた。今回、番組責任者の大泉洋とのトークでは、活動中止の裏側、当時支えになったという「Ashes」の楽曲制作、そしてそこから芽生えた感情を赤裸々に語る。

SONGS恒例となった本人撮影の貴重な自撮り映像では、大泉も深く共感した「食」へのこだわりを初公開。さらに自ら選んだ「歌うと幸せな気分になれる曲」を紹介し、ライブで披露した貴重なカヴァー歌唱映像も。様々な角度から大泉が彼女の素顔に迫っていく。

更に同じ愛媛出身で歌声に背中を押されたという大人気漫画「アオアシ」の作者・小林有吾さんが明かしたSuperflyとの不思議な縁に、大泉も思わず「話が出来過ぎている!」と驚嘆する場面も。

スタジオパフォーマンスでは代表曲「愛をこめて花束を」、スピッツのヒット曲「楓」をカヴァー。さらに去年ドラマの主題歌として発表した「Ashes」、そしてこの季節にぴったりな「春はグラデーション」と『背中を押す歌声』をもつ彼女の魅力を余すことなくお届けする。

■放送日時
4月11日(木)午後10:00 ~ 午後10:45

■再放送
4月15日(月)午後11:50 ~ 翌・午前0:35

■出演
大泉 洋
Superfly

■VTR出演
小林有吾(漫画家)

■楽曲
「愛をこめて花束を」
「Ashes」▶YoutuTube公開 Ashes/Superfly -ドラマの主題歌としても話題!
「楓」▶YoutuTube公開 楓/Superfly -スピッツのヒット曲をカバー
「春はグラデーション」▶YoutuTube公開 春はグラデーション/Superfly 

画像
画像
画像
画像

 

4月4日 第649回「SEKAI NO OWARI ~深すぎる4人の絆~」

大泉洋がSEKAI NO OWARIの魅力に迫る!「最高到達点」「タイムマシン」「Habit」「RAIN」の4曲披露。幼なじみの4人の深すぎる絆が明らかに!?

18年目に突入でますますパワーアップするSONGS!
ゲストは3年ぶりに登場のSEKAI NO OWARI
今回幼なじみの“深すぎる4人の絆”に迫ります!
さらに!「セカオワハウス」の内部をプライベート写真で大公開!
スタジオでは「最高到達点」「タイムマシン」「Habit」「RAIN」の4曲披露!

SONGS 第649回 SEKAI NO OWARI

今回のゲストは2011年のデビュー以来、独自の世界観から生み出される“唯一無二のエンターテインメント”を追求し続けてきた4人組バンド・SEKAI NO OWARI。今回、「最高到達点」「タイムマシン」「Habit」「RAIN」の4曲を披露する。

今回のキーワードが「深すぎる4人の絆」。同じ幼稚園や中学校に通っていた幼なじみで結成されたSEKAI NO OWARI。彼らの絆を育んできたのはメジャーデビュー前から共同生活をし、音楽制作の拠点にしてきたシェアハウス、通称「セカオワハウス」。今年、メンバーのこだわりを詰め込んだリニューアルを果たした。今回SONGSのためだけに、メンバー自ら撮影したプラ イベート写真でベールに包まれた内部を大公開!『なんで、そんなに4人は仲が良いの!?』と責任者・大泉も思わず嫉妬してしまう「深すぎる絆」に迫る。

さらに全国ツアー初日の仙台公演の会場にお邪魔し、全国から集まったSEKAI NO OWARIファンにSONGSカメラが徹底取材!熱いファンの声からSEKAI NO OWARIの魅力を紐解く。老若男女、幅広い世代からの愛のこもったメッセージとは―。

SONGSプレイリストでは、メンバー4人がそれぞれ『デビュー前の思い出の1曲』をセレクト。バンドを結成した頃に4人で聞いていたドライブソング、DJ LOVEとFukaseの出会いを生んだ青春の1曲など、記憶に刻まれた音楽を通じて、SEKAI NO OWARIの知られざるヒストリーが明らかに…。

■放送日時
4月4日(木)午後10:00 ~ 午後10:45

■再放送
4月8日(月)午後11:50 ~ 翌・午前0:35

■出演
大泉 洋
SEKAI NO OWARI

■楽曲
「最高到達点」
「タイムマシン」
「Habit」
「RAIN」

 

3月21日(木)のSONGSは「ブギウギ~時を越える服部良一メロディー~スペシャルコンサート」ほかの放送のためお休み。

 

3月14日 第648回「大泉洋」

第648回「大泉洋」
ゲストは番組責任者・大泉 洋、そしてMCは玉置浩二⁉
MCアシスタントとして戸次重幸も登場!歌手・大泉 洋の魅力に迫る
エンターテイナー大泉 洋が挑んだ武道館リサイタル、紅白の舞台裏に密着!

第648回「大泉洋」について詳しくは⏩️NHK『SONGS』MC玉置浩二、アシスタント戸次重幸、ゲストは歌手・大泉洋の放送を発表をご覧ください

「あの空に立つ塔のように」のプロデュースを務めた、同じ北海道出身の玉置浩二がMCとして緊急参戦!
まさかの「あの空に立つ塔のように」のレコーディングやり直しを指示!?
さらに、30年来の付き合いであるTAKURO(GLAY)からSPコメントも。
大泉洋50歳の記念に書き下ろした楽曲「ふわり」に込めた思いとは…
そして、武道館リサイタルで大きな話題を呼んだ「ハナ~僕とじいちゃんと」のピアノ弾き語りを披露

■放送日時
3月14日(木)午後10:00 ~ 午後10:45

■再放送
3月18日(月)午後11:50 ~ 翌・午前0:35

News 「SONGS」のMCが玉置浩二に!アシスタントは戸次重幸でゲストは歌手大泉洋

SONGS 第648回の放送内容が発表されました。

NHK『SONGS』MC玉置浩二・アシスタント戸次重幸、ゲストは番組責任者の歌手大泉洋

 

3月7日 第647回「東京スカパラダイスオーケストラ ~あらゆる壁を超える音楽の力~」

SONGSに東京スカパラダイスオーケストラが登場!
メキシコライブ熱狂の舞台裏をテレビ初公開!
国境を越え愛される “スカパラが持つ音楽の力”を紐解きます!
さらに盟友・チバユウスケに捧げる特別コラボが実現!
TAKUMA(10-FEET)と共にあの名曲を披露します!

■放送日時
3月7日(木)午後10:00 ~ 午後10:45

■再放送
3月11日(月)午後11:50 ~ 翌・午前0:35

今年デビュー35周年イヤーを迎える東京スカパラダイスオーケストラが登場。平均年齢57歳、日本の音楽シーンを牽引してきたレジェンドバンドは、今まさに円熟期を迎えている。彼らの信条は「目の前の人を音楽で笑顔にすること」。その言葉通り、結成当初からストリートライブを行うなど、無敵の演奏力を武器に日本の音楽シーンを席巻してきた。

さらに海外にも活躍の場を広げ、これまで31か国でライブを敢行。世界最大級の音楽フェス「コーチェラ」のメインステージで日本人アーティストとして初めてパフォーマンスを行うなど、世界中の耳の肥えた音楽ファンを唸らせてきた。そんな彼らが、近年、中南米のメキシコで力を入れ活動している。今回SONGSでは彼らのメキシコライブに密着。異国の地を熱狂の渦に巻き込む姿に迫ります。
スカパラの人気を決定づけたのが2001年から取り組んでいる「歌もの」シリーズ。名だたるボーカリストをスカパラ色に染め上げ、数々の名曲を生み出してきた。中でも、ターニングポイントになったのが、歌もの2作目「カナリヤ鳴く空」。バンドとしての可能性を最大限に示したこの歌を、今回TAKUMA(10-FEET)と特別コラボレーション。昨年急逝した盟友・チバユウスケに捧げる。

今年11月には甲子園でのデビュー35周年を記念した初のスタジアムライブも決まり、ますます勢いに乗る東京スカパラダイスの魅力を網羅したスペシャルな内容でお送りします。ご期待ください!

■出演
大泉洋
東京スカパラダイスオーケストラ

■楽曲
「Paradise Has No Border in MEXICO」
「カナリヤ鳴く空 feat TAKUMA(10-FEET)」
「メモリー・バンド」

 

2月8日 第646回「薬師丸ひろ子」

薬師丸ひろ子がフルオーケストラと共演!
華麗に、そしてドラマチックに生まれ変わった名曲たちを歌い上げる
さらに俳優×歌手の”二刀流”人生を熱く語る。

■放送日時
2月8日(木)午後10時00分~午後10時45分

■再放送
2月12日(月・替)午後11時50分~翌・午前0時35分

薬師丸ひろ子が登場。東京フィルハーモニー交響楽団との共演で名曲の数々を熱唱する。
また、最新アルバムの楽曲「きみとわたしのうた」では、NHK東京児童合唱団のコーラスとともに歌にこめたメッセージを届ける。
大泉洋にとっては俳優と歌手の”二刀流”の大先輩にあたる薬師丸。
トークでは、役者が歌うときの心境について語り合うとともに、これまで多くの「映画界の巨匠」「日本を代表するソングライター」に愛された薬師丸が彼らとのエピソードや共通点、そこから得た哲学を披露する。
ツアーのエピソードや、”歌手活動あるある”の話題で盛り上がる一幕も。
今これまでの活動の中でいちばん精力的にコンサート活動を行っている薬師丸ひろ子の現在地が見えてくる45分。

■出演
大泉洋
薬師丸ひろ子
東京フィルハーモニー交響楽団 武部聡志
NHK東京児童合唱団

■楽曲
探偵物語
Woman “Wの悲劇”より
きみとわたしのうた

 

2月1日 第645回「三浦大知」

ゲストは三浦大知。親交の深いピアニスト・清塚信也をスタジオに招き、アーティスト・三浦大知の魅力を「ダンス」「歌唱力」「ライブ」をテーマに大泉洋に清塚が徹底解説。

誰も真似できない!?三浦大知の「歌」と「ダンス」を徹底解説
盟友・清塚信也が『異次元のパフォーマンス』を語り尽くす!
大泉も驚きの奇跡のハイトーンボイスの秘密が明らかに!?
さらに朝ドラ主題歌「燦燦」を清塚とSPコラボ

■放送日時
2月1日(木)午後10時00分~午後10時45分

■再放送
2月5日(月)午後11時50分~翌・午前0時35分

2022年以来となる三浦大知の出演が決定。今回は公私ともに親交の深いピアニスト・清塚信也をゲストに招き、アーティスト・三浦大知の魅力を「ダンス」「歌唱力」「ライブ」という3つのテーマで、SONGS番組責任者・大泉洋にたっぷりとプレゼンする45分。Eテレで放送中の「クラシックTV」でMCをつとめる清塚の滑らかなトークに、「好き勝手しないでくれる!?」と思わず突っ込む大泉洋・・・清塚信也プレゼンツのトークが炸裂し、スタジオは大きく盛り上がった。

「ダンス」パートでは異次元のパフォーマンスと大きな話題を呼んだ紅白歌合戦での「無音ダンス」を振り返り、自ら発案したダンスに込めた熱い思いを三浦が語る。さらに沖縄のダンススクールに通う少年時代や、ボーカル&ダンスグループ「Folder」のパフォーマンスなど、NHKに残る貴重映像も公開。「歌唱力」パートでは清塚自らキーボードを演奏しながら、唯一無二と絶賛するハイトーンボイスの凄さを徹底解説。「ライブ」パートでは、去年行われた全国ツアーの東京公演に密着。自らが演出を務めるライブへの深いこだわりを紐解いていく。

スタジオパフォーマンスでは、仮面ライダーエグゼイドの主題歌として注目を集めた「EXCITE」、三浦大知のふるさと沖縄を舞台にしたNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の主題歌「燦燦」を清塚信也のピアノ演奏によるSONGSスペシャルバージョンで届ける。さらに今年1月中旬より深夜1時間のみ限定公開された無音ミュージックビデオが話題を呼んだ最新曲「Pixelated World」をテレビ初披露する。

■出演
大泉洋
三浦大知
清塚信也

■楽曲
EXCITE
燦燦
Pixelated World

 

1月25日 第644回 西川貴教

西川貴教がSONGSに5年ぶりに登場します。
超肉体派アーティストとして知られる彼のトレーニングに、SONGSのカメラが密着。
武道館コンサートを控える大泉洋にも「アーティストとしてのあるべき体」を指南する。
そして、『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の主題歌として話題の新曲「FREEDOM」を披露する。
この曲では、西川にとって初となる小室哲哉によるプロデュースが実現。
さらに、番組のために往年の小室サウンドを西川がカバーする。

■放送日時
2024年1月25日(木)午後10時00分~午後10時45分

■再放送
1月29日(月)午後11時50分~翌午前0時35分

番組では、ここ数年で「筋肉」のイメージがすっかりついた西川のプライベートトレーニングの様子に密着。 そこで見えてきたのは、あまりにもストイックすぎるトレーニング。アーティストとして安定したパフォーマンスを発揮するために欠かせないというトレーニングの中身とは!?同じ50代の大泉洋にも様々な角度から体のアドバイスを行う。

そして、『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の主題歌として話題の新曲「FREEDOM」を披露する。
この曲では西川の希望により、小室哲哉のプロデュースが実現。

西川は21世紀に入って初めて制作されたTVシリーズのガンダム作品『機動戦士ガンダムSEED』と、 それに続く『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』など、『機動戦士ガンダムSEEDシリーズ』のOP&EDや挿入歌をT.M.Revolutionとして担当してきた。小室は昭和ラストのガンダム作品『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の主題歌をTM NETWORKで担当した。そんな二人が時空を超えてタッグを組み、今回の新曲が生まれた。ガンダムファンが待ち望んだ究極のコラボレーションを味わえる一曲となっている。

さらに、番組だけの企画として西川がglobeの「Love again」をカバー。往年の小室サウンドに挑む。

■出演
大泉洋
西川貴教
小室哲哉(VTR出演)

■楽曲
INVOKE-インヴォーク-(※T.M.Revolution名義)
FREEDOM
Love again

 

SONGS2023+2007年第0回放送からの一覧

NHK SONGS 2023の放送内容+2007年第0回からの放送一覧🔗

 

NHK SONGS 概要

「SONGS」は、俳優の大泉洋さんが番組責任者として、ゲストアーティストと楽しく語らいながら、クオリティの高いサウンドと映像で楽曲を届けるNHKの音楽番組です。開局70年となるNHKの豊富なライブラリーから放送される貴重映像も番組の楽しみのひとつです。

 

番組責任者

大泉洋

 

ナレーター

戸次重幸

 

放送日

毎週木曜日

午後10時~

NHKG(総合)

 

再放送

毎週月曜日

午後11時50分~

NHKG(総合)

 

概要

2007年4月11日よりNHKで放送されている音楽番組。

最初は2007年1月2日、「NHK番組たまご」の一環でパイロット版が放送された。この回は寺尾聰が出演し、アルバム『Reflections』の収録曲や、大ヒットした「ルビーの指環」を新アレンジで披露した。トークゲストとして小泉今日子も共演している。

4月11日のレギュラー放送初回には竹内まりやが出演し、26年ぶりのテレビ出演は大きな反響を呼んだ。

2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響で休止し、4月6日に放送を再開した。同日は被災者へのエールを送る目的で美輪明宏、山下達郎、竹内まりやがメッセージと歌を送った。ただし山下はテレビ出演をしないスタンスのため、PV・声のみの出演となった。

 

大泉洋と戸次重幸の登場

2018年5月12日放送回より、番組開始から12年目にして初めてとなる”番組の顔”として、俳優でTEAM NACSのメンバーである大泉洋が就任。

ただ、番組の顔とはいえ、司会者でもナビゲーターでもなく、あくまでも「番組の顔=責任者」という立場をとる、としている。

ナレーターは、2017年7月20日放送回より、同じくTEAM NACSのメンバーであり、大泉とのデュオでFAN TANを組んだこともある、俳優の戸次重幸が担当。

2020年3月14日放送回では、戸次が顔出しで初めて出演し、大泉とSONGSでは初の直接の共演ともなった。2021年1月20日・27日放送回でも戸次が出演し、大泉と共演している。

大泉就任初回となる5月12日放送(第458回)は「SONGSが変わる!スペシャル」として、続く翌5月19日放送(第459回)は「SONGS×大泉洋スペシャル」として放送。

この大泉の就任について制作統括の篠原伸介によれば、トーク前の打ち合わせでも、台本を熟読した上で、「アーティストを描くにあたって、そこが気になりますかって感じで、すごく本質をついてくる」質問を投げかけてくるといい、収録が始まるとカンペも必要がなく、大泉だからこそアーティストも見せない顔を見せてくれるなど、大泉がその時に感じたことを話すところこそが面白く「撮れ高は台本を超えてくる」という。
このことを大泉が源頼朝役で出演している『鎌倉殿の13人』放送中にSNSで話題となる「大泉のせい」なるワードを引き合いに出しつつ、当番組は「大泉のおかげ」と感じることが多いと語る。

  • この記事を書いた人

Masako I.

東京都内居住です。音楽関連の情報を書いています。80年代から90年代の邦楽ロックに執着しています。

-音楽
-,