音楽

ベストヒット歌謡祭2023 出演者・タイムテーブル|11月16日放送

2023/10/26

ベストヒット歌謡祭2023 出演者・タイムテーブル|11月16日放送

ベストヒット歌謡祭2023

関ジャニ∞・JO1が最新曲テレビ初披露

キスマイ6人体制でテレビ初パフォーマンス

渋谷凪咲・最後の番組出演をダイアン・かまいたち・見取り図が飾る

倉木麻衣・名探偵コナンSPメドレー

デビュー同期INI&なにわ男子&BE:FIRSTが揃い踏み

SPコラボ続々!ミセス×東京タワー&リーダーズ×10万個のダルマ&DA PUM×ニューヨーク&Da-iCE×30人の全身金色パフォーマー

乃木坂46最新曲披露

■放送日時
11月16日
午後7時~午後9時54分

■会場
大阪城ホール

■放送局
日本テレビ系列全国ネット

番組公式ホームページ

放送発表と同時に渋谷凪咲が卒業を控える「NMB48」の出演を発表
出演アーティスト・歌唱楽曲は「追って発表する予定」と発表
10月26日に出演者第1弾発表

 

ベストヒット歌謡祭2023 タイムテーブル

※各時間ごと50音順

午後7時台

SP企画『みんなで歌おう!同級生SPコラボ』
ゆず×香取慎吾「タッタ」

SP企画『アニメソング特集』

NMB48「渚サイコー!」
Kis-My-Ft2「HEARTBREAKER」
キタニタツヤ「青のすみか」
JO1「RadioVision」
乃木坂46「Monopoly」
BE:FIRST「Mainstream」
僕が見たかった青空「青空について考える」(特設ステージ)
ゆず「ビューティフル」

 

午後8時台

SP企画『みんなで踊ろう!デビュー同期3組 夢のコラボメドレー』
INI×BE:FIRST「Rocketeer」
BE:FIRST×なにわ男子「Shining One」
なにわ男子×INI×BE:FIRST「The Answer」

SP企画『みんなで歌おう!アーティスト&観客8000人 ジブリの名曲大合唱』
DA PUMP×関ジャニ∞×乃木坂46×NiziU

INI「???」(※放送内で発表)
新しい学校のリーダーズ「オトナブルー」
倉木麻衣「Secret of my heart」「渡月橋 ~君 想ふ~」(特設ステージ)
純烈「だってめぐり逢えたんだ」(特設ステージ)
Da-iCE「ハイボールブギ」
DA PUMP「サンライズ・ムーン ~宇宙に行こう~」
なにわ男子「I Wish」
FANTASTICS「Tell Me」
三浦大知「能動」
Mrs. GREEN APPLE「ケセラセラ」
緑黄色社会「サマータイムシンデレラ」

 

午後9時台

『みんなで踊ろう!ヒットダンスメドレー2023』
純烈「アイドル/YOASOBI」
NMB48「可愛くてごめん feat.かぴ/HoneyWorks」
Kis-My-Ft2「わたしの一番かわいいところ/FRUITS ZIPPER」
FANTASTICS「熱帯夜/RIP SLYME」
JO1「唱/Ado」

『みんなで踊ろう!「D.U.N.K.」トップダンサーが激熱ダンスサイファー』
SKY-HI×KENZO(DA PUMP)×和田颯(Da-iCE)×世界(FANTASTICS)×SOTA(BE:FIRST)×RAN・SEITO(MAZZEL)

imase「NIGHT DANCER」
香取慎吾「BETTING」
関ジャニ∞「アンスロポス」
NiziU「HEARTRIS」
MAZZEL「Vivid」
Mrs. GREEN APPLE「Magic」

 

セットリスト

アーティスト 曲目
INI ???
LINE MUSICとのコラボで歌唱曲予想企画を実施中
新しい学校のリーダーズ オトナブルー
imase NIGHT DANCER
NMB48 渚サイコー!
香取慎吾 BETTING
関ジャニ∞ アンスロポス TV初
Kis-My-Ft2 HEARTBREAKER TV初。6人体制でTV初パフォーマンス
キタニタツヤ 青のすみか
倉木麻衣 Secret of my heart
渡月橋 ~君 想ふ~
名探偵コナンSPメドレー
JO1 RadioVision TV初
純烈 だってめぐり逢えたんだ 「逢」正式表記は一点しんにょう
SKY-HI D.U.N.K.
Da-iCE ハイボールブギ
DA PUMP サンライズ・ムーン ~宇宙に行こう~
なにわ男子 I Wish
NiziU HEARTRIS 日本のTV初
乃木坂46 Monopoly
BE:FIRST Mainstream
FANTASTICS Tell Me
僕が見たかった青空 青空について考える
MAZZEL Vivid
三浦大知 能動
Mrs. GREEN APPLE Magic
ケセラセラ
ゆず  ビューティフル
緑黄色社会 サマータイムシンデレラ

※11月9日発表

■新しい学校のリーダーズ
メンバーSUZUKAの地元・大阪の勝尾寺から10万個を超えるダルマと共に「オトナブルー」スペシャルパフォーマンス

■imase(初出演)
K-POPアーティストたちがダンス動画をアップし世界的な大ヒットとなった「NIGHT DANCER」
同曲のMVに出演するダンサーMiyuとテレビ初共演

■NMB48
グループ卒業を控える渋谷凪咲がセンターを務める「渚サイコー!」
同シングルのカップリング曲で渋谷の卒業ソロ曲「人生は長いんだ」をダイアン・かまいたち・見取り図がコラボ

■香取慎吾(ソロ初出演)
韓国の13人組グループ・SEVENTEENとコラボレーションした「BETTING」

■関ジャニ∞
キタニタツヤ提供の新曲『め組の大吾 救国のオレンジ』のオープニング主題歌「アンスロポス」。テレビ初

■Kis-My-Ft2
2024年1月3日発売のニューシングル「HEARTBREAKER」をテレビ初披露
8月31日北山宏光がグループを卒業し、事務所退所後、6人体制で初テレビパフォーマンス

■倉木麻衣
「Secret of my heart」「渡月橋 ~君 想ふ~」
『名探偵コナン』のテーマソングを26作品担当、「同じアーティストにより歌われたアニメシリーズのテーマソング最多数」としてギネス世界記録に認定

■JO1
最新アルバム『EQUINOX』から「RadioVision」をテレビ初披露

■Da-iCE
「ハイボールブギ」を全身“金”タイツのパフォーマー30人とともに

■DA PUMP
裏配信のMCを担当するニューヨークとのコラボで、作詞・作曲所ジョージの「サンライズ・ムーン ~宇宙に行こう~」
トーナルコーディネート木梨憲武

■NiziU
韓国デビューシングル「Pess Play」のリード曲「HEARTRIS」を日本のテレビで初披露

■Mrs. GREEN APPLE
東京タワー前から、2023年リリース「Magic」「ケセラセラ」

 

スペシャル企画

みんなで歌おう!同級生SPコラボ 香取慎吾×ゆず

■歌唱曲「タッタ」

同じ神奈川県出身で、1976年・77年生まれの
同級生でもある香取慎吾・ゆずによる夢のコラボが実現!

同級生の3人が、8000人の大阪城ホールと作る
大熱狂のパフォーマンスを見逃すな!

 

みんなで踊ろう!同期3組 夢のコラボメドレー INI×なにわ男子×BE:FIRST

■歌唱曲
INI×BE:FIRST 「Rocketeer」
BE:FIRST×なにわ男子 「Shining One」
なにわ男子×INI×BE:FIRST 「The Answer」

2021年11月、ほぼ同時期にデビューを果たした3組が
それぞれの代表曲をコラボメドレーで披露!

事務所の垣根をこえた、同期3組が魅せる
プレミアムなコラボメドレー、必見です!

 

みんなで歌おう!アーティスト&観客8000人 ジブリの名曲大合唱 DA PUMP×関ジャニ∞×乃木坂46×NiziU

大人気アニメの名曲を「令和アニメ」「名探偵コナン」「スタジオジブリ」の3つのテーマで振り返る企画

スタジオジブリの、誰もが口ずさむことができるあの名曲を
豪華アーティスト4組と、宮根誠司・ウエンツ瑛士のMC2人
さらに大阪城ホールの観客8000人で大合唱!

会場一体となって作る、一夜限りの“歌声”に注目です!

 

みんなで踊ろう!「D.U.N.K.」トップダンサーが激熱ダンスサイファー

SKY-HIが歌唱する「D.U.N.K」に、日本を代表するトップダンサーのKENZO(DA PUMP)、和田颯(Da-iCE)、世界(FANTASTICS)、SOTA(BE:FIRST)、RAN・SEITO(MAZZEL)が集結

“ダンス&ボーカルシーンに垣根のない
カルチャーを作ろう”
というメッセージを掲げた、
SKY-HIによる大型プロジェクト「D.U.N.K.」

そのテーマソング「D.U.N.K.」に、
日本を代表するトップダンサーが集結!

 

みんなで踊ろう!ヒットダンスメドレー2023

今年SNSを中心に話題を集めた楽曲を、出演者たちがDJ KOOのDJプレイと共にメドレーを展開

■歌唱曲
純烈♪アイドル(YOASOBI)
NMB48♪可愛くてごめん(HoneyWorks)
Kis-My-Ft2♪わたしの一番かわいいところ(FRUITS ZIPPER)
FANTASTICS♪熱帯夜(RIP SLYME)
JO1♪唱(Ado)

 

ベストヒットバルーン データ放送で豪華プレゼント

番組放送中、リモコンのdボタンを押して参加

読売テレビ公式キャラ・シノビーにタイミングよく武器忍者の道具・くないを投げさせることで流れてくる風船を割る

獲得ポイントに応じて、出演者のサインボードなどを抽選でプレゼント

商品は、ゲームの獲得ポイント数に応じて、A賞 出演者のサインボード(25名)、B賞 Nintendo Switch(5名)、C賞 1000円のQUOカード(100名)など

 

DA PUMP×ニューヨーク

木梨憲武がトータルコーディネート!
作詞‧作曲を所ジョージが担当した話題曲
「サンライズ・ムーン ~宇宙に行こう~」に
裏配信MC・ニューヨークが乱入!? 

 

NMB48×ダイアン×かまいたち×見取り図

渋谷凪咲の卒業曲「渚サイコー!」を
全国から集めた彼女へのメッセージと ともに披露!

そんな渋谷凪咲ラストステージを
ダイアン・かまいたち・見取り図の
芸人3組が盛り上げる!?

 

imase×世界的ダンサーMiyu

歌唱曲「NIGHT DANCER」のMVに
出演するダンサーMiyuとテレビ初共演!

国内外のバトルで多数のタイトルを持ち
昨年TikTokアワードも受賞した世界的ダンサーMiyuと

imaseが プレミアムなコラボパフォーマンスを披露!!

 

出演アーティスト

11月2日発表

INI(初)
新しい学校のリーダーズ(初)
imase(初)
NMB48
香取慎吾(ソロ初)
関ジャニ∞
Kis-My-Ft2
キタニタツヤ(初)
倉木麻衣(初)
JO1
純烈(初)
SKY-HI(ソロ初)
Da-iCE
DA PUMP
なにわ男子
NiziU
乃木坂46
BE:FIRST
FANTASTICS(初)
僕が見たかった青空(初)
MAZZEL(初)
三浦大知
Mrs. GREEN APPLE(初)
ゆず
緑黄色社会

 

ベストヒット歌謡祭2023 観覧募集

公演名

「ベストヒット歌謡祭2023」

日時

2023年11月16日(木)生放送
17:30開場予定 19:00開演(3時間)

司会

宮根誠司・ウエンツ瑛士

場所

大阪城ホール

  • JR大阪環状線「大阪城公園」駅より徒歩5分
  • 地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅より徒歩5分
  • JR大阪環状線「森ノ宮」駅より徒歩15分
  • JR東西線「大阪城北詰」駅より徒歩15分

※駐車場がありませんので、最寄の交通機関をご利用ください。

募集人数

約8,000名

応募期間

第1次観覧募集
11月2日(木)5:00~11月5日(日)23:59

応募方法&注意事項

※ステージが見えにくい席の可能性がございます。予めご了承ください。
※今回の観覧席は “電子(スマートフォン)チケット「ローソンチケット 電子チケットアプリ受取」”となりお申込みはスマートフォン限定となります。
パソコン、BlackBerry、WindowsPhone、フィーチャーフォン、タブレット端末(iPad、Android)からのお申込みはできず、申込みボタンも表示されませんのでご注意ください。
※一部のアーティストは大阪城ホールでの出演はございません。
※当落通知メールは通信環境により遅延する場合もございますので申込サイトより、自身で当落確認を行ってください。
※応募はお1人様1回2枚までのお申し込みとなります。
当選された場合、電子チケット利用料とシステム利用料で1枚当たり330円(税込)が必要となります。
※申し込み後の内容変更・キャンセルはできません。
※3歳未満のお子様は入場できません。
※車いすご利用の方は事前に公演事務局までご連絡をお願いいたします。
※身分証の提示をお願いしておりますので、必ずご持参ください。
※番組演出都合上、18:30までにご来場をお願いしております。
18:30までにご来場いただけない場合、入場をお断りする場合があります。
※カメラ・ビデオ等の持ち込みや、ご利用は固くお断りいたします。
※本入場券の売買は禁止させていただきます。そのような行為が発覚した場合、本入場券は無効とさせていただきます。
また既に入場している場合にも強制的に退場を命じられる場合があります。

お問合せ

電話 0520-200-887
(公演事務局:11:00~18:00 日祝除く)

応募

★ここからはローソンチケットのHPになります。
スマートフォンからのみご応募できます。

応募はこちら(公式サイトへ)

主催

読売テレビ

 

LINE MUSIC コラボ企画

番組観覧券が当たるプレゼント企画

「LINE MUSIC」で、『ベストヒット歌謡祭』出演アーティストのいずれかの楽曲を1曲以上再生した方の中から抽選で10名に番組観覧券が当たるプレゼント企画スタート。

『ベストヒット歌謡祭2023』番組観覧券 プレゼント企画

■応募期間
2023年11月2日(木)午前11時~11月12日(日)午後11時59分

■当選人数
10名

■開催日
11月16日(木)

■会場
大阪城ホール(大阪府)

※キャンペーンはLINE MUSICプレミアムユーザー(無料体験を含む)限定企画
※『ベストヒット歌謡祭2023』に出演するアーティストのいずれかの楽曲を、1回以上、LINE MUSICアプリでフル再生してください。※キャンペーン対象アーティストはLINE MUSICにて楽曲を配信しているアーティストのみとなります。

 

ベストヒット歌謡祭×INI 応援企画

「W企画!楽曲を聞いてINIを応援しよう」

■応募期間
2023年11月2日(木)午前11時~11月12日(日)午後11時59分

■特典
参加者全員に、LINE MUSICのLINE公式アカウントからINIからの特別メッセージをお届け

【参加方法】
1.特設ページへアクセスもしくは、LINE MUSICアプリ内トップページ(Todayタブ)からバナーをクリックし、キャンペーンに参加するボタンをクリック。

2.「LINE MUSIC」LINE公式アカウントと友だちになっていない方は、下記の「友だち追加」ボタンを押して「LINE MUSIC」LINE公式アカウントを友だち追加。※当選の連絡やLINE MUSIC限定LINEトーク背景画像は、LINE公式アカウントよりご連絡します。必ず「友だち追加」してください。

■友だち追加URL
https://lin.ee/ao2ccQO/lnms

※特設プレイリストよりINIが歌唱すると思う楽曲をフル再生してください。

 

司会

宮根誠司

コメント

今年は番組初の3時間生放送、そして久々の大阪城ホールからお届け致します!今回も20組以上の豪華アーティストが出演予定で、しかも、声出しOK!約1万人のお客さんと一緒に、迫力ある音楽番組を作れたらと思っております。大阪らしい、そして楽しい企画、意外なコラボなどをお届けできるかと。今年もウエンツと一緒に頑張ります!

ベストヒット歌謡祭2023 出演者・タイムテーブル|11月16日放送

 

ウエンツ瑛士

コメント

今年もベストヒット歌謡祭の開催が決定しました!何と場所を大阪城ホールに移して3時間の生放送です!ミヤネ屋をやっている宮根さんの代わりに2人分をこなす恒例のリハも、今年は3時間頑張ります!

ベストヒット歌謡祭2023 出演者・タイムテーブル|11月16日放送

 

番組企画

「NMB48」特別企画 卒業する渋谷凪咲さんへ生放送でメッセージを届けよう

10月26日発表

ベストヒット歌謡祭、12回連続の出演となるNMB48
そのメンバーで、バラエティ番組でも大活躍中の​渋谷凪咲さんがグループ卒業を発表!

そんな彼女へ届けるメッセージを大募集!​
あなたが書いたメッセージが​「ベストヒット歌謡祭」生放送中に渋谷さんの元へ降り注ぎます!

彼女の「ベストヒット歌謡祭」ラストステージに​想いのこもったメッセージを届けよう!​
※メッセージが番組内で紹介される可能性があります。

応募方法

①NMB48劇場にて行う直筆メッセージ

10月26日(木)~11月12日(日)の間、NMB48劇場に特設スペースを開設
●用意されたハート形の用紙に直筆でメッセージを書いて、BOXに投函してください。
●メッセージの書かれたハート形の用紙がNMB48の歌唱中、渋谷凪咲さんに降り注ぎます!​

※用紙の数には限りがありますので、無くなり次第終了とさせていただきます。

②X(旧Twitter)でのテキストメッセージ

10月26日(木)~11月12日(日)の間、​ハッシュタグ「#凪咲へ届けるメッセージ」を付けて
渋谷凪咲さんへのメッセージを投稿してください。
●皆様からのメッセージを番組側でハート形の用紙にプリントいたします。​
●皆様のメッセージがプリントされたハート形の用紙がNMB48の歌唱中、渋谷凪咲さんに降り注ぎます!

 

ベストヒット歌謡祭2023 出演者・タイムテーブル|11月16日放送

以降の番組企画は随時更新します。

 

ベストヒット歌謡祭ニュース 動向

読売テレビは10月26日、同局が制作する日本テレビ系の恒例音楽特番『ベストヒット歌謡祭 2023』を、大阪城ホールから生放送すると発表しました。

ベストヒット歌謡祭として、3時間の生放送と20組を超える出演者を予定し、史上最大ボリュームで開催するとしています。

『ベストヒット歌謡祭 2023』の出演者25組が、11月2日午前5時に情報解禁・発表されました。

併せて、第1次の観覧募集が開始されました。

『ベストヒット歌謡祭』は、読売テレビが1968年に「全日本有線放送大賞」として放送を開始、55回目を迎えます。

今年2023年は、4年ぶりに大阪城ホールから生放送、制限のない通常開催となります。

また、「LINE MUSIC」とのコラボで、抽選で10名に当日の「観覧券」が当たるプレゼント企画の開始も発表されました。

 

関ジャニ∞丸山隆平、キタニタツヤ“代打” 手を震わせながらで「青のすみか」熱唱に反響

関ジャニ∞丸山隆平、キタニタツヤ“代打” 手を震わせながらで「青のすみか」熱唱に反響 ORICON 2023-11-16 19:46

 

INI×なにわ男子×BE:FIRST デビュー同期コラボメドレーに反響「夢のような時間」「3組とも大優勝」

INI×なにわ男子×BE:FIRST デビュー同期コラボメドレーに反響「夢のような時間」「3組とも大優勝」 ORICON 2023-11-16 21:36

 

香取慎吾&キスマイ玉森裕太、宮田俊哉との2ショットにファン感激「泣きそう」「こんな日が来るなんて」

香取慎吾&キスマイ玉森裕太、宮田俊哉との2ショットにファン感激「泣きそう」「こんな日が来るなんて」 ORICON 2023-11-16 22:08

 

ベストヒット歌謡祭2022 タイムテーブル

各時間帯ごと50音順

■午後7時~
DA PUMP「if…」「U.S.A.」
櫻坂46「五月雨よ」
THE RAMPAGE「ツナゲキズナ」
BE:FIRST「Bye-Good-Bye」
石川花「星空の約束」
日向坂46「月と星が踊るMidnight」
三浦大知「燦燦」

■午後7時半ごろ~
緑黄色社会「ミチヲユケ」
コブクロ「この地球の続きを」
乃木坂46「ここにはないもの」
THE BEAT GARDEN「Start Over」
なにわ男子「ハッピーサプライズ」

■午後8時ごろ~
ゆず「NATSUMONOGATARI」「桜木町」
Toshl「タマシイレボリューション」
Tani Yuuki「W/X/Y」
Kis-My-Ft2「想花」
Da-iCE「スターマイン」
BiSH「プロミスザスター」
STU48「花は誰のもの?」

■午後8時半ごろ~
JO1「SuperCali」
田中あいみ「大阪ロンリネス」
NMB48「好きだ虫」
関ジャニ∞「ズッコケ男道」

 

ベストヒット歌謡祭2021 タイムテーブル

各時間帯ごと50音順

■午後7時~
AKB48「根も葉も Rumor」
JO1「Run & Go」
GENERATIONS from EXILE TRIBE「Make Me Better」
乃木坂46「ごめんね Fingers crossed」or「最後のTight Hug」
BE:FIRST「Shining One」
milet「Ordinary days」

■午後7時30分~
関ジャニ∞「稲妻ブルース」or「LIFE~目の前の向こうへ~」
Kis-My-Ft2「Everybody Go」「Luv Bias」
櫻坂46「流れ弾」
なにわ男子「初心 LOVE(うぶらぶ)」「関西アイランド」
乃木坂46「ごめんね Fingers crossed」or「最後の Tight Hug」
日向坂46「ってか」

■午後8時~
きゃりーぱみゅぱみゅ「つけまつける」
コブクロ「Star Song」
三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「Honey」「R.Y.U.S.E.I.」
Da-iCE「CITRUS」
NiziU「Chopstick」

■午後8時30分~
NMB48「???」(※タイトル未定)
関ジャニ∞「稲妻ブルース」or「LIFE~目の前の向こうへ~」
真田ナオキ「ひとりぼっち」
SHE’S「Chained」
DA PUMP「Dream on the street」
T.M.Revolution/西川貴教「HOT LIMIT」
マカロニえんぴつ「なんでもないよ、」
緑黄色社会「Mela!」

 

過去の放送

放送年 放送日 曜日 放送形式 司会 会場 グランプリ 最優秀新人賞 備考 視聴率
ポップス部門 演歌・歌謡曲部門
2003年 11月29日 土曜日 生放送 堺正章
藤原紀香
大阪城ホール 浜崎あゆみ 氷川きよし 一青窈 浜崎は4連覇、氷川は連覇。読売テレビ開局45年記念番組として放送。 11.0%
2004年 11月27日 フェスティバルホール EXILE 大塚愛 EXILEは初受賞、氷川は3連覇。 12.7%
2005年 11月21日 月曜日 収録 堺正章
藤原紀香
三浦隆志(読売テレビアナウンサー)
伊藤由奈 EXILEは連覇、氷川は4連覇。 12.1%
2006年 11月20日 神戸ワールド記念ホール 倖田來未 水森かおり WaT[注 8] 倖田・水森ともに初受賞。 11.8%
2007年 11月26日 フェスティバルホール RSP 倖田・水森ともに連覇。秋川雅史が40周年記念特別賞を受賞。 8.9%
2008年 11月27日 木曜日 生放送 大阪城ホール EXILE ジェロ EXILEは3年ぶり3回目のグランプリ。演歌歌手の新人賞受賞は氷川きよし以来8年ぶり。
読売テレビ開局50年記念番組として放送。
13.4%
2009年 11月26日 宮根誠司
ウエンツ瑛士
西山茉希
神戸ワールド記念ホール 遊助 フェスティバルホールの建て替え工事に伴い、暫定的に神戸ワールド記念ホールで実施。
EXILEは4回目のグランプリ。遊助は2008年に羞恥心&アラジンとしても新人アーティスト賞を受賞。
12.2%
2010年 11月25日 なし EXILEは3年連続、通算5回目のグランプリを獲得。グランプリ受賞最多記録を更新。 11.9%
2011年 11月24日 なし 同年3月11日に発生した東日本大震災の影響から、各賞選定は実施されなかった。 14.4%
2012年 11月22日 廃止 各賞選定を完全に取りやめて初めての放送となった。 11.9%
2013年 11月21日 宮根誠司
ウエンツ瑛士
大阪城ホール 2012年まで司会を務めていた西山は産休のため降板した。読売テレビ開局55年記念番組として放送。 10.6%
2014年 11月20日 フェスティバルホール 2代目フェスティバルホールでは初開催。 13.0%
2015年 11月19日 宮根誠司
ウエンツ瑛士
西山茉希
西山が3年ぶりに司会に復帰。実行委員会名誉会長・塩川正十郎没後初開催。 9.8%
2016年 11月17日 初の19:00 – 21:00放送。『ダウンタウンDX』2時間SPとの接続はステブレレス。 10.9%
2017年 11月15日 水曜日 宮根誠司
ウエンツ瑛士
橋本マナミ
海外留学のため、この年をもってウエンツが司会を降板した。 11.1%
2018年 11月15日 木曜日 宮根誠司
橋本マナミ
大阪城ホール 平成最後の開催。
2年振りに19:00 – 21:00放送。読売テレビ開局60年記念番組として放送。
9.6%
2019年 11月13日 水曜日 令和最初の開催。 10.3%
2021年 11月11日 木曜日 宮根誠司
ウエンツ瑛士
フェスティバルホール 2年ぶりに開催。
3年振りの19:00 – 21:00放送。ウエンツが4年ぶりに司会に復帰。
8.6%
2022年 11月10日 3年ぶりの有観客開催。 7.9%
2023年 11月16日 大阪城ホール 放送時間を19:00 – 22:00に拡大。

 

音楽番組一覧|大型音楽番組 地上波レギュラー 季節放送

  • この記事を書いた人

-音楽