お祭り・花火・伝統行事

敦賀花火2024 とうろう流しと大花火大会 スケジュールと会場アクセス 交通規制

10/06/2024

敦賀花火2024

敦賀花火が8月16日(金)、6年ぶりに開催されます。敦賀花火は、「とうろう流しと大花火大会」で行われる花火大会で、戦没者慰霊の送り火のため1950年に始まり、今年で75回目を迎えます。

2019年は台風の接近で、2020年と2021年は新型コロナウイルスの影響で、2022年は開催直前の雷雨のため、昨年2023年は2019年に続いて台風の接近で中止されました。今年開催されると実に6年ぶりとなります。中止が続く前の2018年の観客数は18万5千人でした。

福井新聞の報道によると、「北陸新幹線敦賀開業後初の大会で、予備日を設定し、万全の警備体制で安全安心な大会を目指す」としています。

敦賀花火2024 とうろう流しと大花火大会

開催日時

2024年8月16日(金)
花火打ち上げは19:30~20:30予定
とうろう流しは18:30から予定

※荒天順延(小雨決行)
※荒天の場合、花火大会は8月24日(土)に順延

 

会場・アクセス

気比の松原海岸海水浴場

JR敦賀駅からタクシーで約10分
JR敦賀駅からコミュニティバス松原線で約12分~18分、気比の松原停留所下車、徒歩5分

北陸道敦賀ICから約15分 ※JR敦賀駅周辺・無料臨時駐車場周辺から無料シャトルバス運行(予定)
臨時駐車場2,000台予定

 

打ち上げ玉数

約10,000発

 

とうろう流しと大花火大会敦賀観光協会公式ホームページ

 

プログラム

SCENE-00
番外メッセージ花火~あなたへ贈る花~
皆様の心のこもった大切なメッセージを、花火にのせてお届けします。

SCENE-01
第1幕 北陸新幹線敦賀開業プログラム1ようこそ敦賀へ
北陸新幹線「かがやき」の車体カラー青・白・銅を、開業元年となる2024年を記念して、2024発打ち揚げます。

SCENE-02
第2幕 北陸新幹線敦賀開業プログラム2職人技が光る!芸術花火ツアー
北陸新幹線敦賀開業で繋がった土地から届く国内最高峰の花火師15作品の協演。

SCENE-03
第3幕 敦賀市の鉄道の今と昔海を越えた鉄道 世界をつなぐ鉄道のキセキ
敦賀初の水中花火で、国境を越えた鉄道の軌跡を描きます。

SCENE-04
第4幕 星きらめく銀河鉄道に乗って
会場の皆様とひとつとなって宇宙空間のような、光がきらめく光景を作り上げます。

SCENE-05
第5幕 人道の港から灯を
平和への願いを込めたオリジナル花火で港を温かく照らします。

SCENE-06
第6幕 敦賀と未来をつなぐ光
フィナーレは極彩色の光で夜空を埋め尽くし、息をつかせぬ圧倒的な迫力と見ごたえで、感動の光景をお届け。

 

敦賀花火2024 会場案内・交通規制

詳細発表があり次第随時掲載します。

 

日本の祭り一覧表|都道府県別・開催月別 参照用

  • この記事を書いた人

Yuki M.

東京都内居住です。大学卒業後某テレビ局でドラマ担当。フリーのイベンター兼ライター。無類のお祭り好き。

-お祭り・花火・伝統行事