in Japan days interest journey

第33回ツール・ド・北海道2019|9月6日〜8日開催概要 交通規制

 

ツール・ド・北海道 国際大会

ツール・ド・北海道は、1987年年10月に日本最初の自転車ステージレースとして開催。今回33回目を迎える。

第11回大会からは、国際自転車競技連合(UCI)の公認大 会として承認、国際大会としても23回目となり、海外からも多数のチームが参加するなど国内有数の自転車ステージレースとなっている。

 

昨年の第32回大会は、平成30年北海道胆振東部地震の発生により中止されました。

第32回ツール・ド・北海道2018 9月7日〜9日開催(国道・道道・及び高速IC付近の交通規制) - unavailable days
第32回ツール・ド・北海道2018 9月7日〜9日開催(国道・道道・及び高速IC付近の交通規制) - unavailable days

  第32回ツール・ド・北海道は、平成30年北海道胆振東部地震の発生により、中止されました   ツール・ド・北海道 ツール・ド・北海道は、1987年年10月に日本最初の自転車ステー

続きを見る

 

 

2019年 大会概要

ツール・ド・北海道2019は、道北・道東地域において9月6日(金)から9月8日(日)までの3日間にわたってロードレースを開催します。

初日の9月6日(金)は、旭川市「総合防災センター駐車場特設会場」において開会式を終えると、ツール・ド・北海道2019の開幕となります。第1ステージのコースは旭川市、東神楽町、東川町、美瑛町、上富良野町、中富良野町、富良野市、南富良野町を駆け抜け、新得町(保健福祉センター)でフィニッシュする185㎞のコースです。

9月7日(土)の第2ステージは、帯広市(帯広競馬場)をスタートし音更町、士幌町、上士幌町、上川町を走行して北見市(留辺蘂町旭運動公園)でフィニッシュする174㎞のコースとなります。

最終日となる9月8日(日)の第3ステージは、北見市(市民温水プール)をスタートし訓子府町、置戸町、北見市、遠軽町、上川町、愛別町を経て当麻町(とうまスポーツランド)でフィニッシュする182㎞のレースを行い全ての日程を終えます。

雄大な大雪山系の山々を背景にして、北海道の大自然の中を町から町へと巡る本格的な自転車ステージレース「ツール・ド・北海道2019」の総走行距離は541㎞に及びます。

 

開催期間9月6日(金)から9月8日(日)までの3日間
開会式9月6日(金)8時20分~8時35分
旭川市「総合防災センター駐車場特設会場」
出場予定チーム海外及び国内から合計20チーム、100名の選手の出場を予定しています。
表彰式第1及び第2ステージの表彰式は、各ステージのフィニッシュ地点特設会場においてそれぞれ行います。
最終表彰式9月8日(日)15時00分~16時00分
当麻町公民館「まとまーる」特設会場
(第3ステージの表彰式も含みます)

 

 

コース・交通規制図

第1ステージ 9月6日(金) 旭川市〜新得町

 

第2ステージ 9月7日(土) 帯広市〜北見市

 

第3ステージ 9月8日(日) 北見市〜当麻町

 

 

ツール・ド・北海道 市民レース大会

大会概要

〇タイムトライアル  9月7日(土)
旭川市の「石狩川河川敷地特設コース」において、石狩川右岸の新橋付近と金星橋間往復2.2㎞のフラットなコースでベストタイムを競います。

〇ロードレース 9月8日(日)
Aクラスは遠軽町生田原(ちゃちゃワールド)、Bクラスは遠軽町丸瀬布(丸瀬布総合支所)をそれぞれスタートして国道333 号を西進し、市民レース最大の難所となる北見峠(標高857m 地点)において山岳ポイントを競います。峠を下りきり上川地方の比較的平坦基調のコースを駆け抜け、当麻町(とうまスポーツランド)のゴールを目指します。

Cクラスは上川町(総合体育館前)からスタートして国道39 号に入り、愛別町から道道140 号(愛別当麻旭川線)を駆け抜け、当麻町(とうまスポーツランド)でフィニッシュします。

いずれのクラスも国際レース第3ステージのコースを一部使用するため、本格的なロードレースの醍醐味を体感することができます。

 

開催期間9月7日(土)から9月8日(日)までの2日間
開会式〇タイムトライアル
 9月7日(土)11時30分~11時50分
 旭川市「石狩川河川敷特設会場」
参加募集人数〇タイムトライアル 9月7日(土)    400名
〇ロードレース   9月8日(日)
           Aクラス    150名
           Bクラス    350名
           Cクラス    200名
表彰式〇タイムトライアル
 9月7日(土)16時00分~16時30分
 旭川市「石狩川河川敷地特設会場」
〇ロードレース
 9月8日(日)12時45分~13時30分
 当麻町「とうまスポーツランド特設会場」
参加募集期間5月20日(月)から7月19日(金)まで

 

 

おすすめ記事

▼ 現在の上位アクセス ▼

1

  電力(停電) 昨年の平成30年台風21号では関西電力管内で延べ219万戸超の停電が発生しています。 台風が近づくにつれ、暴風や塩分を含んだ雨(海水の巻き上げによる)による塩害などで、大 ...

2

  令和元年台風15号 ファクサイ 台風15号の概況・予想進路等の関連情報は随時更新しています。 鉄道・航空・道路・水道(断水)・電気(停電)などのインフラ、また、警報・特別警報、災害の発生 ...

3

  2019年に発生した台風と名前 毎年1月1日以降に発生した最初の台風が「台風1号」となります。 今年は、台風2号までが平成31年発生、台風3号以降は令和元年発生となります。 台風の名前の ...

4

    塩害 塩害は、塩分に起因する植物・農作物・建築物・構造物に及ぶ害の総称。 海沿いの地域では海水に含まれる塩分により様々な塩害が生じる。 塩分を含んだ潮風が吹き付けることや、 ...

5

  防災気象情報と警戒レベルの対応 気象庁などが出す大雨や土砂災害の情報と自治体が出す避難情報を危険度に応じて5段階で表示する運用が2019年5月末からはじまりました。 2018年7月に発生 ...

-in Japan days, interest, journey
-, , ,

Copyright© unavailable days , 2019 All Rights Reserved.