in Japan days

10月1日からたばこ税増税|JTは増税などに伴い173銘柄の小売価格を値上げ

 

計173銘柄の小売価格を値上げ

JTは、10月1日のたばこ税増税等に伴い、計173銘柄のたばこを値上げすることを発表した。

対象となるのは、紙巻たばこ127銘柄、葉巻たばこ18銘柄、パイプたばこ3銘柄、刻みたばこ3銘柄、かぎたばこ22銘柄の計173銘柄。紙巻たばこは1箱当たり10円~40円の値上げを行なう。

7月30日にたばこの小売定価改定の認可申請を財務大臣に対し行ない、財務大臣の認可を受けた後、10月1日から値上げする。

 

 

加熱式たばこは、今度値上げ申請の予定

加熱式たばこを含む一部銘柄の小売定価改定については、今後改めて申請を予定。

 

 

主なたばこ銘柄の改定販売価格

紙巻たばこ

・ナチュラル アメリカン スピリット(20本入):現行570円→改定600円
・セブンスター、ピース(20本入):現行560円→改定600円
・メビウス:現行540円→改定580円
・ピアニッシモ:現行540円→改定570円
・ウィンストン(キャスター、キャビン):現行500円→改定540円
・キャメル:現行450円→改定460円

 

葉巻

・キャメル・シガー:現行400円→改定500円
・わかば・シガー:現行410円→改定500円
・エコー・シガー:現行400円→改定500円
・キャメル・シガー(スリム):現行380円→改定490円

 

たばこ税増税等に伴うたばこの小売定価改定の認可申請について(JT)

 

 

おすすめ記事

閲覧上位

1

  1月21日(金)|2022年・令和4年 【お知らせ】 各都道府県及び保健所所管の自治体別内訳の掲載が遅延しています。 1月に入り、全国の自治体から発表される新規陽性者が急速に増加していま ...

2

  令和4年・2022年の国民の祝日 令和4年(2022年)の「国民の祝日」は、以下のとおりです(内閣府)。 名称 日付 備考 元日 1月1日 土曜日 成人の日 1月10日 月曜日 建国記念 ...

3

  2022年(令和4年)に発生した台風と名前一覧 毎年、1月1日午前0時以降に発生した台風が「台風1号」となります。 2021年(令和3年)最後の台風は、12月13日に発生した令和3年台風 ...

-in Japan days