sticky world news agency

平成30年台風22号マンクット フィリピンのルソン島北部に上陸 進路上に520万人

ショウガ葉酸

 

 

猛烈な勢力を維持したまま上陸へ

猛烈な台風22号・マンクットは15日未明、フィリピン北部ルソン島付近に上陸、暴風と豪雨が襲っている。

現地の支援団体によると数百万人が危険にさらされており、生命の危険がすぐそばに来ていると警告。

台風22号は、ルソン島北部を暴風圏に巻き込みながら西進、南シナ海に抜けて香港や中国南部に進路をとると予想されている。

中心気圧は925hPa、中心付近の最大風速は50m/s、最大瞬間風速は70m/sで、中心から170キロ以内の範囲では風速25メートル以上の暴風となっている。

フィリピンの気象当局は、日本時間の15日午前2時40分にルソン島北部のカガヤン州に上陸したと発表した。

 

 

ハリケーン フローレンスを超える規模

CNNによると、同局の気象専門家は台風22号について、米南東部沿岸に襲来しているカテゴリー1のハリケーン「フローレンス」よりも大規模で強力かつ危険性が高いとの見方を示しているという。

また、別の専門家は、最大風速が60m/sクラスを維持しており、スーパー台風に匹敵すると警告しています。

 

 

予想進路上に520万人 沿岸地域など100万人以上に避難命令

国家災害対策本部によると予想進路から125キロの範囲には推定520万人が居住しており、フィリピン政府当局は沿岸部など100万人を超える住民に避難命令を発している。

16日に台風22号が接近するとみられる香港では「台風シグナル8」が発令される可能性が高いと、香港天文台の鄭楚明副所長が記者会見で説明した。シグナル8は上から三番目に高い警戒レベルで、17日午前9時以降も解除されない場合は証券取引所の取引停止などをはじめ、多くの公共機関や民間サービスが機能を停止させる。

また、台湾では海上警報が発令されている。

 

 

 

平成25年台風30号 Haiyanに匹敵か

台風22号は、フィリピンで犠牲者6201人、負傷者28,626人、行方不明者1,785人、被災者数1,600万人、家屋被害114万戸以上という甚大な被害をもたらした、平成25年台風30号(2013年)と同クラスの強さであると予想されている。

平成25年台風30号は、フィリピン中部に上陸後、勢力をほとんど衰えさせることなく、およそ900hPaという猛烈な強さを約一日半維持。その間フィリピン中部の島々は60m/s以上の竜巻に匹敵するような強風と台風による局地的な低圧部による高潮に長時間襲われたことで、被害を拡大させた。

 

台風22号 マンクットの概況

(JTWA)

 

<15日12時の実況>
大きさ 大型
強さ 非常に強い
存在地域 南シナ海
中心位置 北緯 18度20分(18.3度)
  東経 120度05分(120.1度)
進行方向、速さ 西 30km/h(15kt)
中心気圧 940hPa
中心付近の最大風速 45m/s(90kt)
最大瞬間風速 65m/s(130kt)
25m/s以上の暴風域 全域 190km(100NM)
15m/s以上の強風域 東側 750km(400NM)
  西側 560km(300NM)
<16日00時の予報>
強さ 非常に強い
存在地域 南シナ海
予報円の中心 北緯 19度30分(19.5度)
  東経 117度30分(117.5度)
進行方向、速さ 西北西 30km/h(15kt)
中心気圧 945hPa
中心付近の最大風速 45m/s(85kt)
最大瞬間風速 60m/s(120kt)
予報円の半径 70km(40NM)
暴風警戒域 全域 260km(140NM)
<17日09時の予報>
強さ -
存在地域 華南
予報円の中心 北緯 22度30分(22.5度)
  東経 108度30分(108.5度)
進行方向、速さ 西北西 30km/h(17kt)
中心気圧 975hPa
中心付近の最大風速 30m/s(55kt)
最大瞬間風速 40m/s(80kt)
予報円の半径 200km(110NM)
暴風警戒域 全域 330km(180NM)

(気象庁)

 

 

関連リンク

関連記事
『台風の記録 過去の中心気圧が低い台風・最大風速・最大瞬間風速・気象庁命名台風

    気象庁命名台風 災害規模や被害の甚大であった気象現象について、政府や気象庁によって特に別の名称をつける場合がある。 例えば、2011年(平成23年)3月11日の東北地方太平 ...

関連記事
【台風】2018年に発生した台風と名前 台風名称一覧(台風の番号の付け方と命名の方法)

  平成31年・令和元年(2019年)の台風(発生日・台風番号・名称)につきましては、下記をご参照ください。   台風の番号の付け方と命名の方法 気象庁では毎年1月1日以後、最も早 ...

関連記事
台風の定義 大きさと強さの分類・勢力の表現

  台風の定義  熱帯の海上で発生する低気圧を「熱帯低気圧」と呼びますが、このうち北西太平洋(赤道より北で東経180度より西の領域)または南シナ海に存在し、なおかつ低気圧域内の最大風速(10 ...

おすすめ記事

▼ 特設 ▼

1

  本日の動向・記録     9月29日(火) ■世界の死者、100万人を超える 米ジョンズ・ホプキンス大の集計で、9月29日午前(JST)、新型コロナウイルスによる世界 ...

2

  感染症指定医療機関の指定状況(厚生労働省) ■平成31年4月1日現在 ・感染症病床を有する指定医療機関 348医療機関(1,712床) ・結核病床(稼働病床)を有する指定医療機関 184 ...

3

  令和2年台風13号 クジラ 9月27日午前10時25分、気象庁発表 27日、南鳥島近海で、令和2年台風13号が発生しました。台風名は「クジラ」です。 台風13号は、27日午前9時現在、南 ...

4

  2020年(令和2年)に発生した台風と名前一覧 毎年、1月1日午前0時以降に発生した台風が「台風1号」となります。 令和2年の台風1号は、昨年12月22日に発生した令和元年台風29号ファ ...

-sticky world news agency
-,

© 2020 unavailable days