スポーツ

全国女子駅伝 2023 概要 交通規制|1月15日(日)

2023/01/14

全国女子駅伝

 

皇后盃 第41回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会 2023|Empress’ Cup The 41st Annual Inter-Prefectural Women’s Ekiden

毎年1月の第2日曜日(正月3が日に日曜日が重なった場合は1月の第3日曜日)に京都市で開催される駅伝大会

略称「全国女子駅伝」

47都道府県の参加を得て、わが国女子陸上競技の中・長距離選手の普及・強化育成を目的とする

 

開催日時

2023年1月15日(日)

12時30分スタート

雨天決行

 

テレビ中継

2023年1月15日(日)12時15分から

NHKG(総合)

NHKプラス同時配信(見逃し配信は放送後1週間)

NHKラジオ第1(中継)

 

大会名称

皇后盃 第41回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会

 

スタート・フィニッシュ

たけびしスタジアム京都

所在地
〒615-0864 京都府京都市右京区西京極新明町29

 

大会要項

 

区間・コース

9区間 42.195km

区間(距離) 区間最高 コース
1区(6.0 km) 18’39” 西京極陸上競技場・たけびしスタジアム京都(スタート)→(五条通)→西大路五条→(西大路通)→平野神社前
2区(4.0 km) 12’07” 平野神社前→(西大路通)→金閣寺道→(北大路通)→北大路堀川→(堀川通)→堀川紫明→(紫明通)→烏丸紫明→(烏丸通)→烏丸鞍馬口
3区(3.0 km) 9’10” 烏丸鞍馬口→(烏丸通)→烏丸丸太町→(丸太町通)→丸太町河原町
4区(4.0 km) 12’29” 丸太町河原町→(丸太町通)→熊野神社前→(東大路通)→百万遍→(今出川通)→銀閣寺道→(白川通)→北白川山田町
5区(4.1075 km) 12’53” 北白川山田町→(白川通)→叡山・宝ヶ池北→(宝ヶ池通)→京都国際会館前(折り返し)
6区(4.0875 km) 12’37” 京都国際会館前→(宝池通)→叡山・宝ヶ池北→(白川通)→北白川別当町
7区(4.0 km) 12’21” 北白川別当町→(白川通)→銀閣寺道→(今出川通)→百万遍→(東大路通)→熊野神社前→(丸太町通)→丸太町寺町
8区(3.0 km) 9’30” 丸太町寺町→(丸太町通)→烏丸丸太町→(烏丸通)→烏丸紫明
9区(10.0 km) 0’52” 烏丸紫明→(紫明通)→堀川紫明→(堀川通)→堀川北大路→(北大路通)→金閣寺道→(西大路通)→西大路五条→(五条通)→西京極競技場・たけびしスタジアム京都(ゴール)

 

 

全国女子駅伝 2023 コースMAP

往路

全国女子駅伝 2023 コース 往路

 

復路

全国女子駅伝 2023 コース 復路

 

 

結果(速報値)

順位 チーム名 総合記録 トップ差 タイム差
1位 27大阪 2:15’48”    
2位 26京都 2:16’37” 0’49” 0’49”
3位 40福岡 2:16’47” 0’59” 0’10”
4位 14神奈川 2:16’49” 1’01” 0’02”
5位 13東京 2:17’13” 1’25” 0’24”
6位 12千葉 2:17’39” 1’51” 0’26”
7位 46鹿児島 2:18’39” 2’51” 1’00”
8位 22愛知 2:18’47” 2’59” 0’08”
9位 28兵庫 2:19’12” 3’24” 0’25”
10位 4宮城 2:19’32” 3’44” 0’20”
11位 17長野 2:19’32” 3’44” 0’00”
12位 42長崎 2:19’57” 4’09” 0’25”
13位 10群馬 2:20’00” 4’12” 0’03”
14位 7福島 2:20’06” 4’18” 0’06”
15位 34広島 2:20’50” 5’02” 0’44”
16位 38愛媛 2:20’52” 5’04” 0’02”
17位 43熊本 2:21’07” 5’19” 0’15”
18位 33岡山 2:21’17” 5’29” 0’10”
19位 21静岡 2:21’28” 5’40” 0’11”
20位 25滋賀 2:21’43” 5’55” 0’15”
21位 35山口 2:21’56” 6’08” 0’13”
22位 9栃木 2:21’58” 6’10” 0’02”
23位 45宮崎 2:21’59” 6’11” 0’01”
24位 6山形 2:22’17” 6’29” 0’18”
25位 8茨城 2:22’24” 6’36” 0’07”
26位 1北海道 2:22’26” 6’38” 0’02”
27位 11埼玉 2:22’42” 6’54” 0’16”
28位 16新潟 2:22’43” 6’55” 0’01”
29位 39高知 2:22’52” 7’04” 0’09”
30位 37徳島 2:23’02” 7’14” 0’10”
31位 44大分 2:23’07” 7’19” 0’05”
32位 23三重 2:23’18” 7’30” 0’11”
33位 41佐賀 2:23’36” 7’48” 0’18”
34位 15山梨 2:23’49” 8’01” 0’13”
35位 24岐阜 2:24’24” 8’36” 0’35”
36位 3岩手 2:24’29” 8’41” 0’05”
37位 20福井 2:24’33” 8’45” 0’04”
38位 18富山 2:24’45” 8’57” 0’12”
39位 5秋田 2:25’47” 9’59” 1’02”
40位 2青森 2:26’02” 10’14” 0’15”
41位 31鳥取 2:26’23” 10’35” 0’21”
42位 29奈良 2:26’52” 11’04” 0’29”
43位 19石川 2:26’54” 11’06” 0’02”
44位 36香川 2:27’11” 11’23” 0’17”
45位 32島根 2:27’40” 11’52” 0’29”
46位 30和歌山 2:30’14” 14’26” 2’34”
47位 47沖縄 2:32’58” 17’10” 2’44”

 

 

オーダーリスト|JAAF 1月15日 当日発表

 

予想オーダー|JAAF作成

※この予想オーダーは、エントリー時に各チームから提出されたアンケートに基づいて日本陸上競技連盟女子駅伝事務局広報部が作成したものです。

 

 

エントリーリスト

※「ふるさと選手」他府県所属であっても出身高等学校または出身中学校の所在都道府県から出場できる制度

北海道

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
清水 美穂(32) シミズ ミホ ホクレン 北海道
菊地 優子(30) キクチ ユウコ ホクレン 北海道
保坂 野恋花(25) ホサカ ノコカ ホクレン 北海道
柴田 彩花(21) シバタ アイカ シスメックス 兵庫 [ふるさと選手]
石川 苺(18) イシカワ イチゴ 旭川龍谷高(3年) 北海道
坂本 奈穂(18) サカモト ナオ 札幌創成高(3年) 北海道
松木 七光(18) マツキ ナナミ 北海道栄高(3年) 北海道
中野 芽衣(16) ナカノ メイ 旭川龍谷高(2年) 北海道
益塚 稀(17) マスヅカ マレ 旭川龍谷高(2年) 北海道
山本 望結(17) ヤマモト ミユ 旭川龍谷高(2年) 北海道
木田 美緒莉(15) キダ ミオリ 千歳富丘中(3年) 北海道
長谷川 采花(15) ハセガワ アヤカ 遺愛女子中(3年) 北海道
宇都宮 桃奈(13) ウツノミヤ モナ 登別緑陽中(2年) 北海道

 

青森県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
西澤 果穂(27) ニシザワ カホ コモディイイダ 東京 [ふるさと選手]
佐々木 萌那(19) ササキ モエナ ホクレン 北海道 [ふるさと選手]
對馬 千紘(18) ツシマ チヒロ 青森山田高(3年) 青森
今 絵里南(18) コン エリナ 青森山田高(3年) 青森
吉原 莉胡(18) ヨシワラ リコ 青森山田高(3年) 青森
鈴木 維莉(17) スズキ イマリ 青森山田高(2年) 青森
日向 結菜(17) ヒムカイ ユイナ 青森山田高(2年) 青森
田中 愛友里(17) タナカ アユリ 八学光星高(2年) 青森
中美 姫咲(16) ナカミ キサキ 青森山田高(1年) 青森
立花 來星々(15) タチバナ クララ 青森山田高(1年) 青森
上條 里奈(14) カミジョウ リナ 八戸東中(3年) 青森
野呂 あかり(15) ノロ アカリ 田舎館中(3年) 青森
天内 星来(14) アマナイ セイラ 五所川原第三中(2年) 青森

 

岩手県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
髙橋 優菜(23) タカハシ ユウナ しまむら 埼玉 [ふるさと選手]
鈴木 樺連(23) スズキ カレン 日立 茨城 [ふるさと選手]
水川 陽香留(19) ミズカワ ヒカル 関西外国語大(1年) 岩手
平藤 楠菜(19) ヒラフジ ナナ 東北福大(1年) 岩手
田中 希歩(18) タナカ キホ 盛岡誠桜高(3年) 岩手
鬼柳 礼夢(17) キヤナギ レイム 花巻東高(2年) 岩手
佐藤 祥(17) サトウ サチ 花巻東高(2年) 岩手
角舘 音緒(16) カクダテ ネオ 花巻東高(1年) 岩手
水川 月香彩(16) ミズカワ ツカサ 盛岡第三高(1年) 岩手
金野 清佳(16) コンノ サヤカ 盛岡誠桜高(1年) 岩手
佐々木 結彩(15) ササキ ユイ 宮古西中(3年) 岩手
滝本 茉心(14) タキモト マノ 盛岡下小路中(2年) 岩手
菅原 雛星(13) スガワラ ヒナリ 遠野中(2年) 岩手

 

宮城県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
武田 千捺(22) タケダ チナツ ダイハツ 大阪 [ふるさと選手]
佐々木 梨七(20) ササキ リナ 積水化学 千葉 [ふるさと選手]
米澤 奈々香(18) ヨネザワ ナナカ 名城大(1年) 宮城
杉森 心音(18) スギモリ ココネ 仙台育英高(3年) 宮城
渡邉 来愛(17) ワタナベ クレア 仙台育英高(2年) 宮城
長岡 みさき(16) ナガオカ ミサキ 仙台育英高(1年) 宮城
細川 あおい(16) ホソカワ アオイ 仙台育英高(1年) 宮城
鈴木 瑠夏(17) スズキ ルカ 仙台育英高(2年) 宮城
武田 莉奈(18) タケダ リナ 仙台育英高(3年) 宮城
壁谷 衿奈(17) カベヤ エリナ 仙台育英高(2年) 宮城
林 楓夏(14) ハヤシ フウカ 仙台高砂中(2年) 宮城
佐川 空(15) サガワ ソラ 仙台長町中(3年) 宮城
男乕 結衣(14) オノトラ ユイ 仙台五城中(2年) 宮城

 

秋田県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
藤田 正由加(23) フジタ マユカ ルートインホテルズ 東京 [ふるさと選手]
阿部 円海(19) アベ マルミ ユニクロ 東京 [ふるさと選手]
武内 わかな(21) タケウチ ワカナ 東北福大(4年) 秋田
渡辺 望美(20) ワタナベ ノゾミ 京都光華女子大(2年) 秋田
武田 桜(18) タケダ モモ 大館国際情報高(3年) 秋田
姉﨑 りん(18) アネザキ リン 横手清陵学院高(3年) 秋田
菅原 苺波(17) スガワラ イチハ 大曲高(2年) 秋田
伊藤 愛夏(17) イトウ アイカ 秋田工高(2年) 秋田
新山 愛乃(17) ニイヤマ アイノ 湯沢高(2年) 秋田
樋口 美久(16) ヒグチ ミク 横手清陵学院高(2年) 秋田
小松 蒼(15) コマツ アオイ 雄勝中(3年) 秋田
熊谷 結翔(14) クマガイ ユイカ 美郷中(2年) 秋田
吉田 瑠衣(14) ヨシダ ルイ 大館比内中(2年) 秋田

 

山形県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
阿部 有香里(33) アベ ユカリ 京セラ 鹿児島 [ふるさと選手]
長澤 日桜里(20) ナガサワ ヒオリ 積水化学 千葉 [ふるさと選手]
佐竹 結衣(21) サタケ ユイ 東洋大(4年) 山形
川田 愛佳(21) カワタ マナカ 東京農業大(3年) 山形
大沼 亜衣(21) オオヌマ アイ 城西国際大(3年) 山形
森谷 乙葉(18) モリヤ オトハ 山形城北高(3年) 山形
渡部 莉奈(17) ワタナベ リナ 山形城北高(3年) 山形
小輪瀬 明希(17) コワセ アキ 山形東高(2年) 山形
柏倉 四季(15) カシワグラ シキ 山形中央高(1年) 山形
本間 香(16) ホンマ キョウ 山形中央高(1年) 山形
栗原 優奈(15) クリハラ ユナ 山形第十中(3年) 山形
大浦 陽奈乃(15) オオウラ ヒナノ 高畠中(3年) 山形
荒木 結心(14) アラキ ユネ 川西中(3年) 山形

 

福島県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
渡邉 唯(23) ワタナベ ユイ しまむら 埼玉 [ふるさと選手]
鈴木 葵(22) スズキ アオイ ニトリ 埼玉 [ふるさと選手]
金澤 佳子(22) カナザワ カコ 東北福大(4年) 福島
大河原 萌花(19) オオカワラ モエカ 名城大(1年) 福島
佐藤 瑠香(18) サトウ ルカ 学法石川高(3年) 福島
岩崎 麻知子(18) イワサキ マチコ 学法石川高(3年) 福島
平尾 暁絵(18) ヒラオ アキエ 学法石川高(3年) 福島
山田 桃子(16) ヤマダ モモコ 学法石川高(2年) 福島
伊東 舞莉彩(18) イトウ マリア 郡山女大附高(3年) 福島
佐久間 珀亜(18) サクマ ハクア 田村高(3年) 福島
湯田 和未(15) ユダ ナゴミ 会津若松第一中(3年) 福島
木戸 望乃実(14) キド ノノミ 石川中(3年) 福島
丹野 星愛(14) タンノ セナ 大鳥中(2年) 福島

 

茨城県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
石澤 ゆかり(34) イシザワ ユカリ 日立 茨城
佐々木 瑠衣(22) ササキ ルイ 日立 茨城
佐々木 芽衣(22) ササキ メイ 日立 茨城
坂尻 有花(23) サカジリ ユウカ 茨城陸協 茨城
後藤 凜那(17) ゴトウ リンナ 茨城キリスト高(3年) 茨城
袴塚 乙愛(18) ハカマツカ オトメ 茨城キリスト高(3年) 茨城
渡邉 珠有(18) ワタナベ シュウ 茨城キリスト高(3年) 茨城
小野 真緒(18) オノ マオ 茨城キリスト高(3年) 茨城
鈴木 凜皇(16) スズキ リオ 水城高(1年) 茨城
畠山 美希(16) ハタケヤマ ミキ 水城高(1年) 茨城
木村 真桜(15) キムラ マオ 泉丘中(3年) 茨城
菅 陽万里(14) スガ ヒマリ 中郷中(2年) 茨城
柴田 結萌(14) シバタ ユメ 中郷中(2年) 茨城

 

栃木県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
下門 美春(32) シモカド ミハル 埼玉医科大学G 埼玉 [ふるさと選手]
室伏 杏花里(26) ムロフシ アカリ 埼玉医科大学G 埼玉 [ふるさと選手]
小林 遥香(21) コバヤシ ハルカ 玉川大(3年) 栃木
藤原 唯奈(19) フジワラ ユナ 大東文化大(2年) 栃木
山田 未唯(17) ヤマダ ミユ 宇都宮文星女高(3年) 栃木
蓬田 梨世蘭(18) ヨモギタ リセラ 宇都宮文星女高(3年) 栃木
深澤 雫月(17) フカサワ シズキ 宇都宮文星女高(2年) 栃木
粕谷 雫(17) カスヤ シズク 宇都宮文星女高(2年) 栃木
渡邊 怜菜(16) ワタナベ レナ 宇都宮文星女高(1年) 栃木
村上 果蓮(17) ムラカミ カレン 那須拓陽高(2年) 栃木
磯 陽向(15) イソ ヒナタ 厚崎中(3年) 栃木
松本 瑠莉(14) マツモト ルリ 真岡東中(3年) 栃木
長島 彩音(13) ナガシマ アヤネ 真岡中(2年) 栃木

 

群馬県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
片貝 洋美(31) カタカイ ヒロミ 三井住友海上 東京 [ふるさと選手]
岡本 春美(24) オカモト ハルミ ヤマダホールディングス 群馬
樺沢 和佳奈(23) カバサワ ワカナ 資生堂 東京 [ふるさと選手]
荻野 実夕(22) オギノ ミユ ヤマダホールディングス 群馬
小林 香菜(21) コバヤシ カナ 前橋陸協 群馬
不破 聖衣来(19) フワ セイラ 拓殖大(2年) 群馬
清水 愛実(16) シミズ マナミ 健大高崎高(2年) 群馬
河野 愛沙美(16) コウノ アサミ 常磐高(2年) 群馬
大竹 音々(16) オオタケ ネネ 常磐高(1年) 群馬
高木 なるみ(18) タカギ ナルミ 新島学園高(3年) 群馬
杉森 由萌(15) スギモリ ユメ 中央中等中(3年) 群馬
金子 希来莉(14) カネコ キラリ 白沢中(2年) 群馬
稲井 円花(14) イナイ マドカ 荒砥中(2年) 群馬

 

埼玉県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
山賀 瑞穂(22) ヤマガ ミズホ 大東文化大(4年) 埼玉
座間 栞(23) ザマ シオリ しまむら 埼玉
幸田 萌(22) コウダ モエ 東京農業大(2年) 埼玉
小暮 真緒(20) コグレ マオ 順天堂大(2年) 埼玉
浜野 光(19) ハマノ ヒカル 中央大(1年) 埼玉
田中 希実(18) タナカ ノゾミ 埼玉栄高(3年) 埼玉
仲西 梨花(18) ナカニシ リンカ 昌平高(3年) 埼玉
後藤 舞桜(18) ゴトウ マオ 昌平高(3年) 埼玉
成瀬 結菜(16) ナルセ ユナ 昌平高(1年) 埼玉
小泉 咲菜(16) コイズミ サナ 本庄東高(1年) 埼玉
福山 若奈(15) フクヤマ ワカナ 狭山台中(3年) 埼玉
笹井 陽南(15) ササイ ハルナ 深谷幡羅中(3年) 埼玉
久保田 菜々(15) クボタ ナナ 木崎中(3年) 埼玉

 

千葉県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
上杉 真穂(27) ウエスギ マオ スターツ 千葉
加世田 梨花(23) カセダ リカ ダイハツ 大阪 [ふるさと選手]
加藤 礼菜(21) カトウ レイナ 中央大(3年) 千葉
山﨑 りさ(20) ヤマザキ リサ 日本体育大(2年) 千葉
小坂井 智絵(19) コサカイ チカ JP日本郵政G 東京 [ふるさと選手]
髙橋 葵(18) タカハシ アオイ 城西大(1年) 千葉
今西 紗世(16) イマニシ サヨ 成田高(1年) 千葉
飯田 和代(16) イイダ カズヨ 市立船橋高(2年) 千葉
吉井 優唯(18) ヨシイ ユイ 市立船橋高(3年) 千葉
長島 奈南(18) ナガシマ ナナ 成田高(3年) 千葉
手塚 蕾(15) テヅカ ツボミ 佐倉東中(3年) 千葉
村上 美優(15) ムラカミ ミユ 海神中(3年) 千葉
石川 舞桜(14) イシカワ マオ いすみ岬中(3年) 千葉

 

東京都

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
唐沢 ゆり(27) カラサワ ユリ 九電工 福岡 [ふるさと選手]
大西 ひかり(22) オオニシ ヒカリ JP日本郵政G 東京
増渕 祐香(21) マスブチ ユウカ 名城大(3年) 東京
道下 美槻(21) ミチシタ ミヅキ 立教大(3年) 東京
樽本 知夏(23) タルモト チナツ JP日本郵政G 東京
小川 陽香(18) オガワ ハルカ 順天高(3年) 東京
河野 花(18) コウノ ハナ 東京高(3年) 東京
鈴木 美海(17) スズキ ミウ 順天高(2年) 東京
磯野 友希(18) イソノ ユキ 東京実高(3年) 東京
茂野 葉湖(17) シゲノ ハコ 錦城学園高(2年) 東京
一兜 咲子(13) ヒトツカブト サキコ 杉並大宮中(2年) 東京
大木 優奈(14) オオキ ユナ 江戸川葛西二中(2年) 東京
本橋 温那(15) モトハシ ハルナ 板一中(3年) 東京

 

神奈川県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
森田 香織(27) モリタ カオリ パナソニック 神奈川
佐藤 成葉(25) サトウ ナルハ 資生堂 東京 [ふるさと選手]
出水田 眞紀(26) イズミダ マキ 第一生命グループ 東京 [ふるさと選手]
渡邊 菜々美(24) ワタナベ ナナミ パナソニック 神奈川
信櫻 空(21) シノザクラ ソラ パナソニック 神奈川
高橋 ひより(17) タカハシ ヒヨリ 白鵬女高(3年) 神奈川
近藤 希美(17) コンドウ ノゾミ 東海大相模高(2年) 神奈川
古田島 彩(17) コタジマ アヤ 白鵬女高(2年) 神奈川
岡本 姫渚乃(16) オカモト ヒナノ 白鵬女高(2年) 神奈川
勝呂 遥香(16) スグロ ハルカ 白鵬女高(1年) 神奈川
岡﨑 萌々(15) オカザキ モモ 横浜あかね台中(3年) 神奈川
伊東 輝恵(15) イトウ キエ 鵠沼中(3年) 神奈川
井上 穂奏(13) イノウエ ホノカ 山内中(2年) 神奈川

 

山梨県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
飯野 摩耶(34) イイノ マヤ SNOW 山梨
小笠原 朱里(22) オガサワラ シュリ デンソー 三重 [ふるさと選手]
飯島 理子(22) イイジマ リコ 埼玉医科大学G 埼玉 [ふるさと選手]
古賀 華実(22) コガ ハナミ 大阪芸術大(4年) 山梨
青沼 麗后(19) アオヌマ リミ 山梨学院C2C 山梨
石井 れいな(18) イシイ レイナ 山梨学院高(3年) 山梨
ルブラス 恵美里(18) ルブラス エミリ 山梨学院高(3年) 山梨
丹澤 夏実(17) タンザワ ナツミ 巨摩高(2年) 山梨
西本 佑菜(16) ニシモト ユナ 山梨学院高(1年) 山梨
川越 愛実(16) カワゴエ アイミ 山梨学院高(1年) 山梨
橘山 煌良(15) キツヤマ キララ 甲府城南中(3年) 山梨
戸澤 瑠南(14) トザワ ルナ 学院中(2年) 山梨
横内 花夏(14) ヨコウチ ハナ 櫛形中(2年) 山梨

 

新潟県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
保科 琴音(22) ホシナ コトネ 新潟医療福祉大(4年) 新潟
山岸 みなみ(21) ヤマギシ ミナミ 関西外国語大(3年) 新潟
伊藤 柚葉(21) イトウ ユズハ 城西大(3年) 新潟
小海 遥(19) コカイ ハルカ 第一生命グループ 東京 [ふるさと選手]
清水 杏夏(19) シミズ キョウカ 新潟医療福祉大(1年) 新潟
村山 愛美沙(18) ムラヤマ アミサ 十日町高(3年) 新潟
小林 日香莉(18) コバヤシ ヒカリ 新潟第一高(3年) 新潟
吉原 颯織(18) ヨシハラ サオリ 長岡高(3年) 新潟
寺木 みのり(17) テラキ ミノリ 新潟明訓高(2年) 新潟
橋本 和叶(16) ハシモト ワカナ 新潟明訓高(1年) 新潟
石川 桃子(15) イシカワ モモコ 新潟巻東中(3年) 新潟
春日 未鈴(15) カスガ ミスズ 十日町南中(3年) 新潟
村山 紗和(14) ムラヤマ サワ 十日町下条中(2年) 新潟

 

長野県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
和田 有菜(23) ワダ ユナ JP日本郵政G 東京 [ふるさと選手]
萩谷 楓(22) ハギタニ カエデ エディオン 大阪 [ふるさと選手]
五味 叶花(19) ゴミ キョウカ 名城大(2年) 長野
中村 柚音(19) ナカムラ ユズネ 中京学院大(1年) 長野
村岡 美玖(18) ムラオカ ミク 長野東高(3年) 長野
佐藤 悠花(18) サトウ ユウカ 長野東高(3年) 長野
赤羽 真衣佳(18) アカハネ マイカ 長野東高(3年) 長野
臼田 麻花(18) ウスダ アサカ 長野東高(3年) 長野
名和 夏乃子(17) ナワ カノコ 長野東高(2年) 長野
窪田 舞(16) クボタ マイ 長野東高(1年) 長野
真柴 愛里(15) マシバ アイリ 春富中(3年) 長野
田村 るう(15) タムラ ルウ 下諏訪中(3年) 長野
川上 南海(14) カワカミ ナミ 駒ヶ根赤穂中(2年) 長野

 

富山県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
福居 紗希(26) フクイ サキ 三井住友海上 東京 [ふるさと選手]
廣田 百世(21) ヒロタ モモヨ 富山大(3年) 富山
日影 柚月(20) ヒカゲ ユヅキ 金沢学院大(2年) 富山
中才 茉子(19) ナカサイ マコ 東洋大(1年) 富山
柳樂 あずみ(19) ナギラ アズミ 名城大(1年) 富山
石正 彩綾(18) イシマサ アヤ 富山商高(3年) 富山
阿部 楓愛(18) アベ カノン 富山商高(3年) 富山
谷 純花(17) タニ スミカ 富山商高(3年) 富山
鈴木 ちさと(17) スズキ チサト 富山商高(2年) 富山
風呂 美祐羽(17) フロ ミユウ 高岡商高(2年) 富山
佐渡 結月(14) サド ユヅキ 立山雄山中(3年) 富山
志田 采世(14) シダ アヤセ 富山西部中(2年) 富山
前田 杏柚(13) マエダ アユ 大沢野中(2年) 富山

 

石川県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
猿見田 裕香(23) サルミダ ユカ ユニバーサル 千葉 [ふるさと選手]
北村 遥(20) キタムラ ハルカ スターツ 千葉 [ふるさと選手]
澤井 柚葉(21) サワイ ユズハ 筑波大(3年) 石川
炭谷 綺乃(21) スミタニ キノ 玉川大(3年) 石川
大塚 明実(20) オオツカ アミ 中央大(2年) 石川
中川 瑞稀(20) ナカガワ ミズキ 佛教大(3年) 石川
垣田 愛(18) カキダ アイ 鵬学園高(3年) 石川
示野 悠奈(18) シメノ ユウナ 鵬学園高(3年) 石川
山田 吏桜(18) ヤマダ リオ 遊学館高(3年) 石川
平野 華(18) ヒラノ ハナ 星稜高(3年) 石川
今井 玲那(14) イマイ レナ 中能登中(2年) 石川
橋村 虹泉(14) ハシムラ コウミ 津幡中(2年) 石川
松山 桜彩(14) マツヤマ サヤ 松陽中(2年) 石川

 

福井県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
矢尾 桃子(22) ヤオ モモコ 関西外国語大(4年) 福井
藤田 百詠(20) フジタ モエ 京都光華女子大(2年) 福井
末本 愛菜(18) スエモト マナ 日本体育大(1年) 福井
山口 晏音衣(18) ヤマグチ アオイ 鯖江高(3年) 福井
酒井 心希(18) サカイ ココネ 鯖江高(3年) 福井
佐藤 鳳羽(17) サトウ フウワ 美方高(3年) 福井
松本 実咲(18) マツモト ミサキ 敦賀気比高(3年) 福井
西崎 光稀(18) ニシザキ ミツキ 鯖江高(3年) 福井
木村 茉央(17) キムラ マオ 鯖江高(2年) 福井
堀 結葉(17) ホリ ユイハ 鯖江高(2年) 福井
名里 奏夢(15) ナザト アユ 高浜中(3年) 福井
上島 円羅(14) ウエシマ ツブラ 武生第一中(3年) 福井
大塚 結衣(13) オオツカ ユイ 福井市光陽中(2年) 福井

 

静岡県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
清水 真帆(27) シミズ マホ ヤマダホールディングス 群馬 [ふるさと選手]
竹山 楓菜(27) タケヤマ カエナ センコー 滋賀 [ふるさと選手]
町 碧海(20) マチ マリン スズキ 静岡
牛 佳慧(22) ギュウ カエ 拓殖大(4年) 静岡
赤堀 かりん(22) アカホリ カリン 日本体育大(4年) 静岡
澤田 結弥(16) サワダ ユヤ 浜松市立高(2年) 静岡
田島 愛理(18) タジマ アイリ 静岡サレジオ高(3年) 静岡
世古 凪沙(16) セコ ナギサ 日大三島高(1年) 静岡
鈴木 結莉乃(16) スズキ ユリノ 浜松工高(1年) 静岡
安井 友真里(17) ヤスイ ユマリ 浜松工高(2年) 静岡
半田 帆乃花(15) ハンダ ホノカ 富士岩松中(3年) 静岡
大谷 芽以(15) オオタニ メイ 浜松細江中(3年) 静岡
藤田 紅良(15) フジタ クララ 富士宮北山中(3年) 静岡

 

愛知県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
安井 絵理奈(33) ヤスイ エリナ 岩谷産業 大阪 [ふるさと選手]
山本 有真(22) ヤマモト ユマ 名城大(4年) 愛知
鷲見 梓沙(26) スミ アズサ ユニバーサル 千葉 [ふるさと選手]
磯部 早良(19) イソベ サラ 豊田自動織機 愛知
吉田 莉帆(17) ヨシダ リホ 豊川高(3年) 愛知
前田 彩花(18) マエダ アヤカ 愛知高(3年) 愛知
山下 美智乃(17) ヤマシタ ミチノ 安城学園高(3年) 愛知
森 彩純(18) モリ アスミ 豊川高(3年) 愛知
石川 桜子(17) イシカワ サクラ 豊田大谷高(2年) 愛知
中馬 蘭奈(17) チュウマ ランナ 豊田大谷高(2年) 愛知
杉浦 華夏(15) スギウラ カナデ 西端中(3年) 愛知
渡邉 真瑚(14) ワタナベ マコ 千郷中(2年) 愛知
高橋 沙綾(15) タカハシ サアヤ 刈谷南中(3年) 愛知

 

三重県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
池内 彩乃(28) イケウチ アヤノ デンソー 三重
岩出 玲亜(28) イワデ レイア デンソー 三重
藤田 愛子(26) フジタ アイコ 愛知電機 愛知 [ふるさと選手]
加藤 綾華(24) カトウ アヤカ ユニクロ 東京 [ふるさと選手]
近藤 萌子(20) コンドウ モエコ 拓殖大(2年) 三重
澤井 風月(18) サワイ フヅキ 宇治山田商高(3年) 三重
藤原 亜瑚(18) フジワラ アコ 宇治山田商高(3年) 三重
宮田 伊織(17) ミヤタ イオリ 伊賀白鳳高(2年) 三重
松本 未空(17) マツモト ミク 鈴鹿高(2年) 三重
山中 千佳(16) ヤマナカ チカ 鈴鹿高(1年) 三重
山北 梨乃(15) ヤマキタ リノ 白子中(3年) 三重
長谷川 莉都(13) ハセガワ リヅ 三雲中(2年) 三重
長谷川 結都(13) ハセガワ ユヅ 三雲中(2年) 三重

 

岐阜県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
松本 七海(22) マツモト ナナミ 中京学院大(4年) 岐阜
金子 藍(20) カネコ アイ 中京学院大(2年) 岐阜
富田 奈乃香(19) トミタ ナノカ 環太平洋大(1年) 岐阜
吉村 唯(21) ヨシムラ ユイ 京都光華女子大(3年) 岐阜
須田 花音(21) スダ カノン 神戸学院大(3年) 岐阜
瀬木 彩花(18) セギ アヤカ 美濃加茂高(3年) 岐阜
樋口 ほのか(18) ヒグチ ホノカ 美濃加茂高(3年) 岐阜
住野 友理(18) スミノ ユウリ 斐太高(3年) 岐阜
三島 柚姫(18) ミシマ ユズキ 美濃加茂高(3年) 岐阜
宇納 杏莉(15) ウノウ アンリ 美濃加茂高(1年) 岐阜
篠田 心晴(15) シノダ コハル 関桜ヶ丘中(3年) 岐阜
田中 千晶(14) タナカ チアキ 高山中山中(2年) 岐阜
今井 梨稜(14) イマイ リョウ 下呂中(3年) 岐阜

 

滋賀県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
棚池 穂乃香(25) タナイケ ホノカ 大塚製薬 徳島 [ふるさと選手]
飛田 凜香(22) ヒダ リンカ 立命館大(4年) 滋賀
北川 星瑠(21) キタガワ ヒカル 大阪芸術大(3年) 滋賀
清水 ひなた(21) シミズ ヒナタ 佛教大(3年) 滋賀
不破 亜莉珠(23) フワ アリス センコー 滋賀
荒田 悠良(18) アラタ ユラ 比叡山高(3年) 滋賀
肥後 彩羽(16) ヒゴ イロハ 比叡山高(1年) 滋賀
山中 彩愛(16) ヤマナカ アヤナ 比叡山高(1年) 滋賀
高木 明里(18) タカギ アリ 立命館守山高(3年) 滋賀
新井 叶愛(17) アライ トア 草津東高(2年) 滋賀
浅井 笙子(15) アサイ ショウコ 日吉中(3年) 滋賀
伊藤 楓(14) イトウ カエデ 志賀中(3年) 滋賀
福本 真生(14) フクモト マイ 甲西北中(2年) 滋賀

 

京都府

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
佐藤 奈々(33) サトウ ナナ スターツ 千葉 [ふるさと選手]
井手 彩乃(23) イデ アヤノ ワコール 京都
柳谷 日菜(22) ヤナギタニ ヒナ ワコール 京都
村松 灯(20) ムラマツ トモ 立命館大(2年) 京都
細谷 愛子(18) ホソヤ アイコ 立命館宇治高(3年) 京都
瀨川 藍(18) セガワ アイ 立命館宇治高(3年) 京都
太田 咲雪(18) オオタ サユキ 立命館宇治高(3年) 京都
廣瀬 梛(17) ヒロセ ナギ 立命館宇治高(2年) 京都
池田 悠音(17) イケダ チセノ 立命館宇治高(2年) 京都
山本 釉未(17) ヤマモト ユウミ 立命館宇治高(2年) 京都
岸本 晟奈(15) キシモト セイナ 神川中(3年) 京都
杤尾 佳穂(15) トチオ カホ 長岡中(3年) 京都
中村 瑚子(15) ナカムラ ココ 向島秀蓮小中(3年) 京都

 

大阪府

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
中野 円花(31) ナカノ マドカ 岩谷産業 大阪
松田 瑞生(27) マツダ ミズキ ダイハツ 大阪
村尾 綾香(22) ムラオ アヤカ ダイハツ 大阪
西出 優月(22) ニシデ ユズ ダイハツ 大阪
中島 紗弥(23) ナカジマ サヤ エディオン 大阪
佐藤 千紘(21) サトウ チヒロ 大阪学院大(3年) 大阪
水本 佳菜(17) ミズモト カナ 薫英女学院高(3年) 大阪
薮谷 奈瑠(18) ヤブタニ ナル 薫英女学院高(3年) 大阪
塚本 夕藍(16) ツカモト ユア 薫英女学院高(1年) 大阪
白川 朝陽(17) シラカワ アサヒ 大塚高(2年) 大阪
河村 璃央(15) カワムラ リオ 東百舌鳥中(3年) 大阪
村井 和果(14) ムライ アイカ 茨木南中(2年) 大阪
増田 来瞳(14) マスダ クルミ 高槻二中(3年) 大阪

 

兵庫県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
太田 琴菜(27) オオタ コトナ JP日本郵政G 東京 [ふるさと選手]
田中 希実(23) タナカ ノゾミ 豊田自動織機 愛知 [ふるさと選手]
酒井 想(21) サカイ ココロ シスメックス 兵庫
永長 里緒(20) エイナガ リオ 大阪学院大(2年) 兵庫
石松 愛朱加(19) イシマツ アスカ 名城大(1年) 兵庫
飯塚 菜月(18) イイヅカ ナツキ 西脇工高(3年) 兵庫
塩﨑 彩理(16) シオザキ アヤリ 西脇工高(2年) 兵庫
生田 翠(17) イクタ スイ 須磨学園高(2年) 兵庫
田村 優芽(18) タムラ ユメ 須磨学園高(3年) 兵庫
吉田 優音(18) ヨシダ ユウネ 西脇工高(3年) 兵庫
池野 絵莉(15) イケノ カイリ 神戸太山寺中(3年) 兵庫
種 知里(15) タネ チサト 東光中(3年) 兵庫
藤田 莉沙(14) フジタ リサ 赤穂西中(2年) 兵庫

 

奈良県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
西川 真由(25) ニシカワ マユ スターツ 千葉 [ふるさと選手]
若井 莉央(23) ワカイ リオ 岩谷産業 大阪 [ふるさと選手]
堀尾 咲月(22) ホリオ サツキ センコー 滋賀 [ふるさと選手]
原口 由子(21) ハラグチ ユウコ 京都教育大(3年) 奈良
池﨑 萌絵(19) イケザキ モエ 関西大(1年) 奈良
福井 実夏(18) フクイ ミナツ 智辯カレッジ高(3年) 奈良
岡本 藍里(16) オカモト アイリ 智辯カレッジ高(2年) 奈良
嶌田 咲希(17) シマダ サキ 智辯カレッジ高(2年) 奈良
須郷田 百花(16) スゴウダ モモカ 奈良育英高(2年) 奈良
渡邊 歩花(16) ワタナベ ホノカ 智辯カレッジ高(1年) 奈良
仁賀 あかり(15) ニガ アカリ 富雄南中(3年) 奈良
尾﨑 一樺(13) オザキ イチカ 橿原八木中(2年) 奈良
森本 杏(14) モリモト アン 畝傍中(2年) 奈良

 

和歌山県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
小倉 稜央(20) オグラ リョオ エディオン 大阪 [ふるさと選手]
鈴木 杏奈(20) スズキ アンナ 大阪芸術大(3年) 和歌山
吉田 藍(21) ヨシダ アイ 佛教大(3年) 和歌山
小倉 侑々(18) オグラ ユウ 智辯和歌山高(3年) 和歌山
原田 凜果(17) ハラダ リンカ 和歌山北高(3年) 和歌山
前田 暁帆(18) マエダ アキホ 和歌山北高(3年) 和歌山
宮崎 彩湖(15) ミヤザキ アコ 和歌山北高(1年) 和歌山
山田 桜(18) ヤマダ サクラ 和歌山北高(3年) 和歌山
折田 優希(16) オリタ ユウキ 和歌山北高(1年) 和歌山
出﨑 香菜(17) デザキ カナ 智辯和歌山高(2年) 和歌山
久保 凛(14) クボ リン 潮岬中(3年) 和歌山
大川 菜々美(15) オオカワ ナナミ 和歌山大附中(3年) 和歌山
坂本 鶴月(14) サカモト ツルギ 和歌山田辺中(2年) 和歌山

 

鳥取県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
堀尾 和帆(23) ホリオ カホ ベアーズ 東京 [ふるさと選手]
花房 百伽(23) ハナフサ モモカ 九電工 福岡 [ふるさと選手]
政田 愛梨(20) マサダ アイリ 京都産業大(2年) 鳥取
矢吹 美宙(18) ヤブキ ミソラ 倉吉東高(3年) 鳥取
濱上 小杏実(17) ハマガミ ココミ 鳥取城北高(3年) 鳥取
河本 乙花(17) カワモト オトカ 鳥取城北高(2年) 鳥取
土橋 日菜子(17) ドバシ ヒナコ 鳥取城北高(2年) 鳥取
金子 りん(16) カネコ リン 鳥取城北高(1年) 鳥取
清水 美礼(16) シミズ ミライ 鳥取西高(1年) 鳥取
長田 埜乃(14) ナガタ ノノ 湯梨浜中(3年) 鳥取
林 千遥(14) ハヤシ チハル 八頭中(3年) 鳥取
尾脇 唯夏(15) オワキ ユイナ 八頭中(3年) 鳥取
中山 夢菜(15) ナカヤマ ユナ 八頭中(3年) 鳥取

 

島根県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
加藤 小雪(20) カトウ コユキ ダイソー 広島 [ふるさと選手]
加藤 美咲(20) カトウ ミサキ ダイソー 広島 [ふるさと選手]
来間 美月(19) クルマ ミヅキ 京都光華女子大(1年) 島根
田邊 心(18) タナベ ココロ 平田高(3年) 島根
本田 琴弓(17) ホンダ コトミ 平田高(2年) 島根
村上 倫(17) ムラカミ リン 益田東高(2年) 島根
門脇 花音(17) カドワキ カノン 平田高(2年) 島根
石田 萌笑(17) イシダ モエ 益田東高(2年) 島根
森山 紗仁美(16) モリヤマ サトミ 平田高(2年) 島根
小村 実加(16) オムラ ミカ 平田高(1年) 島根
蒲生 悠桜(15) ガモウ ユラ 出雲三中(3年) 島根
澄川 由乃(15) スミガワ ヨシノ 益田中(3年) 島根
大濵 歩花(13) オオハマ ホノカ 浜田第三中(2年) 島根

 

岡山県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
小原 怜(32) オハラ レイ 天満屋 岡山
松下 菜摘(27) マツシタ ナツミ 天満屋 岡山
立迫 志穂(19) タチザコ シホ 天満屋 岡山
高橋 実夢(18) タカハシ ミユ 天満屋 岡山
奥本 菜瑠海(16) オクモト ナルミ 興譲館高(2年) 岡山
杉森 月音(17) スギモリ カノン 興譲館高(2年) 岡山
細見 芽生(16) ホソミ メイ 興譲館高(1年) 岡山
岡﨑 芽依(15) オカザキ メイ 岡山操山高(1年) 岡山
樋口 美桜(17) ヒグチ ミオ 興譲館高(2年) 岡山
西本 麻矢(18) ニシモト マヤ 興譲館高(3年) 岡山
ドルーリー 朱瑛里(15) ドルーリー シェリ 津山鶴山中(3年) 岡山
井上 華奈(14) イノウエ ハナ 瀬戸内邑久中(2年) 岡山
樋口 遙(13) ヒグチ ハルカ 京山中(2年) 岡山

 

広島県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
田村 紀薫(32) タムラ トシカ 日立 茨城 [ふるさと選手]
大西 響(23) オオニシ ヒビキ ユニバーサル 千葉 [ふるさと選手]
平村 古都(22) ヒラムラ コト ダイソー 広島
相原 美咲(21) アイバラ ミサキ ダイソー 広島
谷本 七星(20) タニモト ナナセ 名城大(2年) 広島
森 陽向(19) モリ ヒナタ ダイソー 広島
森安 桃風(16) モリヤス モモカ 銀河学院高(2年) 広島
山田 依茉(17) ヤマダ エマ 世羅高(2年) 広島
髙橋 美月(17) タカハシ ミツキ 銀河学院高(2年) 広島
岡藤 美音(16) オカフジ ミオ 広島工大高(1年) 広島
岡藤 美空(13) オカフジ ミク 広島大野東中(2年) 広島
三宅 凜(13) ミヤケ リン 東広島西条中(2年) 広島
藤井 柑奈(14) フジイ カンナ 東広島西条中(2年) 広島

 

山口県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
兼重 志帆(33) カネシゲ シホ GRlab山口 山口
竹本 香奈子(26) タケモト カナコ ダイハツ 大阪 [ふるさと選手]
西永 菜津(23) ニシナガ ナツ TOTO 福岡 [ふるさと選手]
黒石 瑠香(21) クロイシ ルカ 福岡大(4年) 山口
藤田 友里恵(29) フジタ ユリエ OHaGi 山口
中原 涼那(18) ナカハラ スズナ 西京高(3年) 山口
栗本 楓花(16) クリモト フウカ 高川学園高(1年) 山口
佐々木 凜(16) ササキ リン 西京高(1年) 山口
佐内 瑞希(17) サナイ ミズキ 西京高(2年) 山口
神田 青葉(16) コウダ アオバ 西京高(1年) 山口
金子 瑛怜(15) カネコ エレン 高川学園中(3年) 山口
和久利 千愛(15) ワクリ チア 長門深川中(3年) 山口
島野 星来(15) シマノ セイラ 宇部厚南中(3年) 山口

 

香川県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
二羽 杏美(21) ニワ アズミ 愛媛銀行 愛媛 [ふるさと選手]
古原 夏音(21) コハラ ナツネ 大阪芸術大(3年) 香川
磯野 美空(21) イソノ ミク 関西大(3年) 香川
前野 美優(19) マエノ ミユ 佛教大(1年) 香川
香川 莉々(17) カガワ リリ 四学香川西高(2年) 香川
杉村 実優(17) スギムラ ミユウ 四学香川西高(2年) 香川
大西 由菜(16) オオニシ ユナ 四学香川西高(1年) 香川
十河 日和(18) ソゴウ ヒヨリ 高松工芸高(3年) 香川
石谷 亜由(16) イシタニ アユ 高松工芸高(2年) 香川
弓木 咲來(15) ユミキ サクラ 小豆島中央高(1年) 香川
小林 由依(14) コバヤシ ユイ 丸亀西中(2年) 香川
立花 陽和(14) タチバナ ヒヨリ 小豆島中(2年) 香川
塚原 瑞樹(14) ツカハラ ミズキ 牟礼中(2年) 香川

 

徳島県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
松本 一恵(35) マツモト カズエ 鳴門市陸協 徳島
川内 理江(27) カワウチ リエ 大塚製薬 徳島
福良 郁美(25) フクラ イクミ 大塚製薬 徳島
西谷 沙綾(21) ニシタニ サヤ 大塚製薬 徳島
真也加 ジェルーシャ有里(21) マヤカ ジェルーシャユリ 大塚製薬 徳島
戎井 那奈(18) エビスイ ナナ 富岡東高(3年) 徳島
近藤 陽菜(17) コンドウ ハルナ 城ノ内中等高(2年) 徳島
松谷 里緒(16) マツタニ リオ 鳴門高(2年) 徳島
大西 友菜(16) オオニシ ユウナ 徳島北高(2年) 徳島
柘植 ゆり(16) ツゲ ユリ 徳島北高(1年) 徳島
瀧川 ゆめ(15) タキガワ ユメ 池田中(3年) 徳島
立石 里央菜(14) タテイシ リオナ 鳴教大附属中(2年) 徳島
西村 美羽菜(14) ニシムラ ミウナ 岩倉中(2年) 徳島

 

愛媛県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
中村 優希(22) ナカムラ ユウキ パナソニック 神奈川 [ふるさと選手]
山中 柚乃(22) ヤマナカ ユノ 愛媛銀行 愛媛
豊田 由希(22) トヨダ ユキ 愛媛銀行 愛媛
松井 晶(19) マツイ アキラ 愛媛銀行 愛媛
安田 萌加(23) ヤスダ モカ 松山大(2年) 愛媛
山本 瑚春(18) ヤマモト コハル 八幡浜高(3年) 愛媛
小野 鈴花(18) オノ スズカ 八幡浜高(3年) 愛媛
山﨑 空(18) ヤマサキ ソラ 聖カタリナ高(3年) 愛媛
原 千桜(17) ハラ カズサ 今治北高(2年) 愛媛
小野 琴実(16) オノ コトミ 八幡浜高(1年) 愛媛
松岡 美来(15) マツオカ ミク 宇和島城南中(3年) 愛媛
御手洗 心菜(13) ミタライ ココナ 今治大西中(2年) 愛媛
武田 唯愛(14) タケダ ユア 西条東予東中(2年) 愛媛

 

高知県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
鍋島 莉奈(29) ナベシマ リナ 積水化学 千葉 [ふるさと選手]
松田 杏奈(28) マツダ アンナ 三井住友海上 東京 [ふるさと選手]
近江 香穂(19) オウミ カホ 環太平洋大(1年) 高知
白木 ひなの(18) シロキ ヒナノ 山田高(3年) 高知
吉松 真穂(18) ヨシマツ マホ 山田高(3年) 高知
穗岐山 芽衣(16) ホキヤマ メイ 山田高(1年) 高知
安喜 梨花(16) アキ リカ 山田高(1年) 高知
石本 翔凪(17) イシモト ヒナ 山田高(2年) 高知
西村 春陽(17) ニシムラ ハルヒ 山田高(3年) 高知
谷渕 結夏(14) タニブチ ユイナ 香長中(3年) 高知
瀬戸山 実桜(14) セトヤマ ミオ 香我美中(2年) 高知
宮下 祥子(14) ミヤシタ ショウコ 香長中(2年) 高知
公文 愛香(14) クモン アイカ 香我美中(2年) 高知

 

福岡県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
逸木 和香菜(28) イツキ ワカナ 九電工 福岡
菅田 雅香(21) スガタ ミヤカ JP日本郵政G 東京 [ふるさと選手]
宮原 なな佳(19) ミヤハラ ナナカ 福岡大(1年) 福岡
松本 明莉(17) マツモト アカリ 筑紫女学園高(3年) 福岡
北野 寧々(18) キタノ ネネ 筑紫女学園高(3年) 福岡
福山 光(16) フクヤマ ヒカル 筑紫女学園高(2年) 福岡
野田 真理耶(18) ノダ マリヤ 北九州市立高(3年) 福岡
下森 美咲(17) シタモリ ミサキ 北九州市立高(2年) 福岡
武田 胡春(17) タケダ コハル 小倉高(2年) 福岡
川西 みち(15) カワニシ ミチ 自由ケ丘高(1年) 福岡
岡本 彩希(15) オカモト サキ 曽根中(3年) 福岡
菅原 心菜(15) スガハラ シイナ Star Light AC(3年) 福岡
一木 亜美(13) イチキ アミ 浅川中(2年) 福岡

 

佐賀県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
平井 見季(26) ヒライ ミキ ユニクロ 東京 [ふるさと選手]
小松 夕夏(19) コマツ ユウカ 筑波大(1年) 佐賀
古澤 日菜向(19) フルサワ ヒナタ 拓殖大(1年) 佐賀
橋本 奏(18) ハシモト カナデ 白石高(3年) 佐賀
保楊枝 乃綾(18) ホヨシ ノア 佐賀清和高(3年) 佐賀
弓山 彩乃(18) ユミヤマ アヤノ 佐賀清和高(3年) 佐賀
中島 遙音(17) ナカシマ ハルネ 白石高(2年) 佐賀
橋口 純怜(17) ハシグチ スミレ 白石高(2年) 佐賀
山口 綾(16) ヤマグチ アヤ 白石高(2年) 佐賀
古澤 由奈(16) フルサワ ユナ 佐賀清和高(1年) 佐賀
内野 彩愛(15) ウチノ サアヤ 伊万里中(3年) 佐賀
徳永 結芽(14) トクナガ ユメ 多久中央中(2年) 佐賀
光岡 琴奈(13) ミツオカ コトナ 多久中央中(2年) 佐賀

 

長崎県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
森 智香子(30) モリ チカコ 積水化学 千葉 [ふるさと選手]
弟子丸 小春(21) デシマル コハル 積水化学 千葉 [ふるさと選手]
北原 芽依(21) キタハラ メイ 十八親和銀行 長崎
古本 紗彩(20) フルモト サアヤ 十八親和銀行 長崎
明石 伊央(28) アカシ イオ 十八親和銀行 長崎
藤丸 結(18) フジマル ユイ 諫早高(3年) 長崎
田中 咲蘭(17) タナカ サクラ 諫早高(3年) 長崎
蔦野 萌々香(18) ツタノ モモカ 諫早高(3年) 長崎
吉岡 美琴(18) ヨシオカ ミコト 長崎女高(3年) 長崎
髙瀬 詩織(16) タカセ シオリ 諫早高(1年) 長崎
有吉 ひなた(14) アリヨシ ヒナタ 諫早高附属中(2年) 長崎
森 若菜(14) モリ ワカナ 西諫早中(2年) 長崎
宮本 さくら(14) ミヤモト サクラ 西諫早中(2年) 長崎

※吉岡美琴の「吉」は「土」に「口」

 

熊本県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
矢田 みくに(23) ヤダ ミクニ エディオン 大阪 [ふるさと選手]
林田 美咲(23) ハヤシダ ミサキ 九電工 福岡 [ふるさと選手]
堤 好伽(21) ツツミ スミカ 肥後銀行 熊本
黒田 澪(21) クロダ ミオ 日本体育大(4年) 熊本
尾方 唯莉(20) オガタ ユイリ 日本体育大(2年) 熊本
溝上 加菜(18) ミゾガミ カナ ルーテル学院高(3年) 熊本
西村 美月(18) ニシムラ ミヅキ 千原台高(3年) 熊本
境田 百花(18) サカイダ モモカ 千原台高(3年) 熊本
中村 日菜多(18) ナカムラ ヒナタ ルーテル学院高(3年) 熊本
古木 愛莉(16) フルキ アイリ ルーテル学院高(1年) 熊本
西川 侑里(15) ニシカワ ユウリ 長洲中(3年) 熊本
杉安 一葉(14) スギヤス カズハ 南小国中(2年) 熊本
松山 悠南(14) マツヤマ ユナ 荒尾四中(2年) 熊本

 

大分県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
市原 梨花(23) イチハラ リカ 宮崎銀行 宮崎 [ふるさと選手]
安部 実伽子(23) アベ ミカコ 十八親和銀行 長崎 [ふるさと選手]
小松 優衣(22) コマツ ユイ 松山大(4年) 大分
吉良 瑞希(21) キラ ミズキ 九州大(3年) 大分
竹原 さくら(19) タケハラ サクラ ダイソー 広島 [ふるさと選手]
多田 妃奈(18) タダ ヒナ 大分東明高(3年) 大分
宮川 紗耶(18) ミヤカワ サヤ 大分西高(3年) 大分
谷 佳純(15) タニ カスミ 大分西高(1年) 大分
萩原 こころ(16) ハギワラ ココロ 大分東明高(1年) 大分
高岡 真奈(15) タカオカ マナ 大分城東中(3年) 大分
神田 翠来(15) カンダ ミク 大分稙田南中(3年) 大分
伊藤 芽生(15) イトウ メイ 大分三重中(3年) 大分
藤野 巴那(14) フジノ ハナ 東陽中(2年) 大分

 

宮崎県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
下田平 渚(24) シモタビラ ナギサ センコー 滋賀 [ふるさと選手]
田﨑 優理(21) タサキ ユウリ シスメックス 兵庫 [ふるさと選手]
金丸 芽生(23) カネマル メイ 宮崎銀行 宮崎
藤田 あい(19) フジタ アイ 豊田自動織機 愛知 [ふるさと選手]
原田 紗希(19) ハラダ サキ 名城大(1年) 宮崎
岩本 実久(18) イワモト ミク 宮崎日大高(3年) 宮崎
岡部 華果(18) オカベ ハルカ 宮崎日大高(3年) 宮崎
田中 優衣(17) タナカ ユイ 宮崎日大高(2年) 宮崎
片山 乙葉(17) カタヤマ オトハ 小林高(2年) 宮崎
上柳 凜(16) カミヤナギ リン 宮崎日大高(1年) 宮崎
丸野 五月(15) マルノ メイ 都城庄内中(3年) 宮崎
佐々木 佑芽(14) ササキ ユメ 小林中(2年) 宮崎
大森 日花里(14) オオモリ ヒカリ 宮崎日大中(2年) 宮崎

 

鹿児島県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
西田 美咲(31) ニシダ ミサキ エディオン 大阪 [ふるさと選手]
兼友 良夏(21) カネトモ カズナ 京セラ 鹿児島
髙木 結加(27) タカキ ユイカ ユニバーサル 千葉 [ふるさと選手]
田島 愛梨(18) タシマ アイリ 神村学園高(3年) 鹿児島
上野 優月(18) ウエノ ユヅキ 神村学園高(3年) 鹿児島
藤元 あみ(18) フジモト アミ 鹿児島高(3年) 鹿児島
西本 穂乃香(18) ニシモト ホノカ 出水中央高(3年) 鹿児島
小倉 陽菜(16) オグラ ヒナ 神村学園高(1年) 鹿児島
小園 怜華(17) コゾノ レイカ 鹿児島女高(3年) 鹿児島
黒神 璃菜(16) クロカミ リナ 神村学園高(1年) 鹿児島
瀬戸口 凜(15) セトグチ リン 神村学園中(3年) 鹿児島
野口 紗喜音(15) ノグチ サキネ 東谷山中(3年) 鹿児島
橘 のん(14) タチバナ ノン 舞鶴中(2年) 鹿児島

 

沖縄県

選手名・年齢 カナ 所属 陸協
安里 真梨子(35) アサト マリコ らんさぽ 沖縄
與座 歌音(20) ヨザ カノン 福岡大(2年) 沖縄
関口 七夏海(19) セキグチ ナナミ 中京学院大(1年) 沖縄
具志堅 佑奈(20) グシケン ユウナ 中京学院大(2年) 沖縄
生一 風花(16) キイチ フウカ 北山高(1年) 沖縄
仲村 奈穂(17) ナカムラ ナホ 北山高(2年) 沖縄
親川 杏花(16) オヤカワ キョウカ 北山高(1年) 沖縄
伊波 澪(17) イハ ミオ 那覇西高(3年) 沖縄
城間 風華(17) シロマ フウカ 北山高(2年) 沖縄
金城 怜海(17) キンジョウ レミ 沖カトリック高(2年) 沖縄
金城 蘭(15) キンジョウ ラン 八重瀬東風平中(3年) 沖縄
江洲 桃(15) エス モモ 球美中(3年) 沖縄
宮里 くらら(15) ミヤザト クララ 沖縄コザ中(3年) 沖縄

 

 

関連ニュース

【全国女子駅伝・速報】大阪が8年ぶり4度目V アンカー松田瑞生が逆転「勝たないと帰れない」

全国女子駅伝 大阪が8年ぶり4度目V アンカー松田瑞生が逆転

皇后杯第41回全国都道府県対抗女子駅伝(日本陸連主催、京都新聞、NHK共催、村田機械協賛)が15日、京都市右京区のたけびしスタジアム京都を発着点に左京区の国立京都国際会館前を折り返す9区間42.195キロで行われ、大阪が2時間15分48秒(速報値)で4度目の優勝を飾った。新型コロナウイルス禍で中止となった39回大会を挟んで8年ぶりの頂点。

大阪は1区の水本がトップと14秒差の4位で発進し、2区でトップに立った。中盤以降は東京や福岡などと激しく競り合う中、5秒差の3位で最終区(10キロ)の松田瑞生(ダイハツ)へ。昨年1月の大阪国際女子マラソンを大会新記録で制し、7月の世界選手権は9位だった松田は、3月のマラソンに向けた調整中だが仕上がりに不安はなく、2.6キロ地点でトップに躍り出た。その後は神奈川の佐藤成葉(資生堂)と一騎打ちになったが、中間点を過ぎたところで一気にロングスパートして独走状態に。そのまま差を広げて、ゴールテープを切った。

松田はレース後、「あの位置で渡されたら勝たないと帰れないと思っていた。勝つしかないと思って走った。勝ててよかった」と話し、安田功監督は「最高のレースになった」と喜んでいた。

3連覇を狙った京都が2位、3位が福岡、4位神奈川、5位東京、6位千葉、7位鹿児島、8位愛知。

区間賞は1区=小海遥(新潟)、2区=渡邊菜々美(神奈川)、3区=ドルーリー朱瑛里(岡山、区間新)、4区=山本釉未(京都)、5区=上杉真穂(千葉)、6区=近藤希美(神奈川)、7区=岩崎麻知子(福島)、8区=木戸望乃実(福島)

京都新聞社202301151445

 

“スーパー中学生”岡山のドルーリー朱瑛里(15)17人抜き&区間新記録 大阪が8年ぶりの優勝【都道府県女子駅伝】

全国女子駅伝 “スーパー中学生”岡山のドルーリー朱瑛里(15)

皇后盃第41回全国都道府県対抗女子駅伝(15日 たけびし京都スタジアム発着 9区間(42.195キロ)

皇后盃第41回全国都道府県対抗女子駅伝が15日に京都で行われた。注目の全日本中学生陸上選手権1500mで優勝した岡山のドルーリー朱瑛里(15・鶴山中3年)が3区で17人抜きで区間新記録を達成した。大阪が2015年以来8年ぶり4度目の優勝を果たした。

日本を代表するトップランナーから中学生まで、各カテゴリーの有力選手たちが“ふるさと”のタスキをつなぐ1年に一度の「オールスター駅伝」となる。
気温13℃、湿度66%暖かい中でのスタートとなった1区(6キロ)、クイーンズ駅伝を走った実業団選手、群馬の岡本春美(24・ヤマダホールディングス)がレースを引っ張った。残り1キロ付近で新潟の小海遥(19・第一生命グループ)がスパートをかけ引き離した。1区で新潟県勢が初めての区間賞を取った。

3区(3キロ)は中学生区間、注目は全日本中学校陸上競技選手権大会1500mで優勝した岡山のドルーリー朱瑛里(15・鶴山中3年)、33位でタスキを受け取るとトップスピードでレースに入り1キロ付近で6人抜き。終盤に入ってもスピードが落ちず17人抜きを達成、タイムもこれまで2013年の高松望ムセンビ(大阪・薫英女学院中)、2019年南日向(千葉・葛飾中)の9分10秒を更新する9分2秒の区間新記録をマークした。

9区(10キロ)のアンカー勝負となった優勝争い、3位の大阪は世界陸上オレゴン大会女子マラソン代表の松田瑞生(27・ダイハツ)がトップの福岡を7秒差で追いかける展開。神奈川のアンカー、クイーンズ駅伝で2区区間賞をとり優勝を果たした資生堂の佐藤成葉(25)もトップに追いつき4チームの戦いになった。3キロ付近で大阪の松田と神奈川の佐藤がスピードを上げ一気に抜け出した。5キロの中間地点で大阪の松田がギアを上げロングスパートの体制に入った。完璧なレース展開で大阪の松田が逃げ切り、大阪が2015年以来、8年ぶり4度目の優勝を果たした。

TBS NEWS DIG Powered by JNN

 

17人抜き区間新の15歳、ドル-リー朱瑛里「8分台出したかった」中学は女子部員3人 主要駅伝初で衝撃走

全国女子駅伝 17人抜き区間新の15歳、ドル-リー朱瑛里

3年ぶりの有観客で号砲が鳴り、中学生区間の3区(3キロ)で岡山の中学3年生、ドル-リー朱瑛里(しえり、15)=津山鶴山中=が17人抜き、9分2秒の区間新記録樹立という驚異的な走りをみせた。中学の陸上部の女子部員はわずか3人。これまで主要な駅伝の出場経験はなく、実質的な駅伝デビューで、衝撃的な快走だった。

38位でタスキを受け、最初の1キロを2分55秒で入ると、ただ1人別次元の走りでぐんぐん加速、17人抜きを達成し、順位を21位に押し上げた。高松望ムセンビ(13年)、南日向(19年)の持つ従来の区間記録(9分10秒)を8秒更新する9分2秒の区間新記録をマークした。現在、拓大で活躍する不破聖衣来も群馬・大類中時代に走ったが、9分14秒(区間1位)だった。レース後は「1人でも多く抜いて、岡山県チームに少しでも勢いをつけたかった」と語り、何人抜きかは「覚えてない」と苦笑い。歴史に名を刻む走りでも「8分台を出したかった」と、どん欲だ。

NHKの実況も声を上ずらせながら「ものすごいタイムが出ました。恐るべし岡山ドル-リー!17人抜き!」と大興奮。解説を務めた元五輪代表の小林祐梨子氏も「中学生離れした異次元の走り」と評し、金哲彦氏も「フォームの完成に近い。五輪ランナーのよう」と、舌を巻いた。

カナダ人の父と日本人の母の間に生まれ、昨年10月のU16大会女子1000メートルで、大会記録を2秒02更新する2分45秒84で優勝するなど、そのポテンシャルは着実に花開きつつある。憧れの選手に挙げる田中希実らの後継者と注目されるドルーリー。今後の走りに目が離せない。

全国女子駅伝

神戸新聞社202301151605

 

スーパー中学生現る ドル-リー朱瑛里が17人抜きで驚異の区間新 NHK実況絶叫「恐るべし岡山ドル-リー」

「全国都道府県対抗女子駅伝」(15日、たけびしスタジアム京都発着)

3年ぶりの有観客で号砲が鳴り、中学生区間の3区(3キロ)で岡山のドル-リー朱瑛里(しえり、15)=津山鶴山中=が驚異的な走りをみせた。

38位でタスキを受け、最初の1キロを2分55秒で入ると、ただ1人別次元の走りでぐんぐん加速、17人抜きを達成し、順位を21位に押し上げた。高松望ムセンビ(13年)、南日向(19年)の持つ従来の区間記録(9分10秒)を8秒更新する9分2秒の区間新記録をマークした。現在、拓大で活躍する不破聖衣来も群馬・大類中時代に走ったが、9分14秒(区間1位)だった。NHKの実況も声を上ずらせながら「ものすごいタイムが出ました。恐るべし岡山ドル-リー!17人抜き!」と大興奮していた。

田中希実らの後継者と注目されるドルーリー。区間賞のインタビューでは「1人でも多く抜いて、岡山県チームに少しでも勢いをつけたかった」と言い、何人抜きかは「覚えてない」と苦笑い。高校では「インターハイでいい結果を残すことが目標」と話した。

神戸新聞社202301151347

 

【全国女子駅伝・速報】岡山の中3ドルーリー朱瑛里が3区17人抜きで区間新 衝撃の駅伝デビュー

全国女子駅伝

皇后杯第41回全国都道府県対抗女子駅伝(日本陸連主催、京都新聞、NHK共催、村田機械協賛)が15日、京都市右京区のたけびしスタジアム京都を発着する9区間42.195キロのコースで始まり、中学生区間の3区(3キロ)で岡山のドルーリー朱瑛里(しえり)=津山鶴山中3年=が17人を抜き、9分2秒(速報値)で区間新をマークした。

これまでの区間最高記録は第31回大会の高松望ムセンビ(大阪)と第37回大会の南日向(千葉)の9分10秒だった。

ドルーリーは38位でたすきを受け取ると、序盤からギアを上げ、最初の1キロを2分55秒、中間点を4分24秒で通過。その後も次々と前を行くランナーを抜き去り、21位で4区のランナーにたすきを渡した。

ドルーリーは昨年8月の全日本中学校陸上選手権(全中)の女子1500メートルを4分23秒79の好記録で制した。全国女子駅伝は初出場。

京都新聞社202301151314

 

全国女子駅伝のコースで異色の「跨線橋」叡山電鉄の線路をまたぐ橋の秘密

15日に行われる全国女子駅伝のコースで異色の空間とされるのが「跨線(こせん)橋」だ。国立京都国際会館(京都市左京区)の折り返しでたすきをつなぐ5区と6区のランナーが走る。勾配のきつい坂道を上ると、前方の視界が開けるが、比叡山から吹き下ろす冷たい北風が吹くこともあり、一筋縄ではいかない。

この橋は一帯の地名から「山端(やまばな)跨線橋」と呼ばれる。字の通り、線路を跨(また)いでいる橋で、出町柳駅と鞍馬・八瀬方面を結ぶ叡山電鉄の軌道の上に架かる。京都市街地の東端を南北に走り、ケヤキ並木が続く白川通の先にあり、普段は車両しか通行できない。

完成したのは1967年。橋の長さは199メートルあり、幅員は14メートルで片側2車線。緩やかなカーブがある。坂の頂点は、スタートのたけびしスタジアム京都(右京区)を基準にすると66.8メートルの高さにある。

歌人の永田紅さんは2001年12月、京都新聞に寄せたエッセーで、「車で通るとき、走ってこの坂をのぼる選手のことを考える。この辺りで気温も変わるのだろうか、雪の降った日など、さらに北の岩倉から出てくると、積もっている雪の量が橋の両側でずいぶんと違う」とつづった。

そして歌を一首。「何を思って走るのだろう橋の上けやき並木の途切れしのちを」

跨線橋には歩道がないため、沿道からの声援は途切れる。左右は高い壁に囲まれ、ランナーにとっては自らと静かに向き合う時間が訪れる。さぞや苦しいのではと思いきや、滋賀県チームで昨年に続き5区にエントリー予定の荒田悠良選手(18)=比叡山高3年=は「いちばん面白いポイント」という。

「普段車しか通れず、試走でも走れない道を走ることができる特別感がある。プラスに捉えて走りたいです」と笑顔を浮かべた。

京都新聞社202301151200

 

【都道府県対抗女子駅伝】兵庫・浜本監督が田中希実の欠場理由を説明「ケガや体調不良ではない」

全国都道府県対抗女子駅伝(15日、たけびしスタジアム京都発着=9区間42・195キロ)の開会式が14日、京都市内で行われ、兵庫の浜本憲秀監督が田中希実(豊田自動織機)の欠場理由を明かした。

前回大会1区で区間2位の好走を見せるなど、長年にわたり兵庫をけん引してきた田中。今大会も出場に前向きな姿勢を示してきた一方で、状態を合わせることができなかった。浜本監督は「大きなケガや体調不良ではないが、大事をとった。最後まで、それこそ昨日まで本当に検討してもらって、前向きな判断ということでお互い折り合いをつけたところです」と明かした。

レースに出場することはかなわなかったものの、当日は兵庫の選手たちをサポート。「(都道府県対抗女子駅伝に)携わってもらって10年目になるので、そういった部分で何らかの形で携わりたいという思いがあったので、明日は第1中継所で選手の付き添いをしてもらいます」と説明した。

2023年は阪神淡路大震災から28年を迎える。「ちょうど兵庫県のナンバーは28番。改めてそういうのも含めて、兵庫は頑張っているんだよというところを県民のみなさまに見せたいし、表現できるようにしていきたい」と浜本監督。大黒柱が不在の中でも、貪欲に上位を目指していく。

全国女子駅伝 田中希実選手

東京スポーツ新聞社202301141732

 

 

都道府県別最高成績

都道府県 最高順位 最高タイム
北海道 15位(第25回) 2時間20分10秒(第34回)
青森県 17位(第2回) 2時間21分02秒(第28回)
岩手県 18位(第2回) 2時間20分43秒(第31回)
宮城県 1位(第13回) 2時間15分42秒(第40回)
秋田県 22位(第17回、他) 2時間21分44秒(第34回)
山形県 3位(第23回) 2時間17分49秒(第23回)
福島県 4位(第17回) 2時間17分58秒(第40回)
茨城県 2位(第3回) 2時間19分37秒(第25回)
栃木県 10位(第15回) 2時間20分05秒(第20回)
群馬県 2位(第32回) 2時間15分39秒(第32回)
埼玉県 1位(第16回) 2時間16分29秒(第24回)
千葉県 1位(第1回、他) 2時間15分46秒(第31回)
東京都 3位(第38回) 2時間16分36秒(第38回)
神奈川県 1位(第5回、他) 2時間14分55秒(第31回)
新潟県 11位(第30回) 2時間19分39秒(第30回)
富山県 14位(第3回) 2時間20分39秒(第31回)
石川県 10位(第8回) 2時間22分06秒(第20回)
福井県 15位(第30回) 2時間20分24秒(第28回)
山梨県 11位(第33回) 2時間20分00秒(第33回)
長野県 4位(第38回) 2時間16分37秒(第38回)
岐阜県 13位(第14回) 2時間20分27秒(第31回)
静岡県 5位(第31回) 2時間16分36秒(第31回)
愛知県 1位(第34回、他) 2時間15分43秒(第37回)
三重県 6位(第5回) 2時間19分49秒(第31回)
滋賀県 12位(第28回) 2時間18分53秒(第28回)
京都府 1位(第2回、他) 2時間14分58秒(第26回)
大阪府 1位(第11回、他) 2時間15分24秒(第31回)
兵庫県 1位(第19回、他) 2時間15分18秒(第31回)
奈良県 12位(第10回) 2時間21分54秒(第12回)
和歌山県 5位(第4回) 2時間21分18秒(第25回)
鳥取県 12位(第13回) 2時間21分17秒(第13回)
島根県 23位(第30回) 2時間20分53秒(第31回)
岡山県 1位(第28回) 2時間16分13秒(第32回)
広島県 3位(第10回、他) 2時間18分44秒(第18回)
山口県 7位(第7回) 2時間19分16秒(第34回)
徳島県 12位(第29回) 2時間21分24秒(第32回)
香川県 13位(第21回) 2時間20分40秒(第21回)
愛媛県 8位(第14回) 2時間20分12秒(第34回)
高知県 16位(第36回) 2時間20分18秒(第36回)
福岡県 1位(第17回) 2時間15分25秒(第40回)
佐賀県 11位(第15回) 2時間20分36秒(第15回)
長崎県 1位(第18回) 2時間16分42秒(第36回)
熊本県 1位(第15回) 2時間15分19秒(第15回)
大分県 10位(第33回) 2時間19分41秒(第33回)
宮崎県 4位(第7回、他) 2時間17分26秒(第25回)
鹿児島県 1位(第4回) 2時間17分04秒(第38回)
沖縄県 36位(第12回) 2時間25分20秒(第16回)

 

 

歴代優勝チーム

40回 2022/1/1 京都 2:15’05”  
39回 2021/1/1 大会中止    
38回 2020/1/1 京都 2:16’15”  
37回 2019/1/1 愛知 2:15’43”  
36回 2018/1/1 兵庫 2:15’28”  
35回 2017/1/1 京都 2:17’45”  
34回 2016/1/1 愛知 2:16’02”  
33回 2015/1/1 大阪 2:17’26”  
32回 2014/1/1 京都 2:15’32”  
31回 2013/1/1 神奈川 2:14’55” 大会記録
30回 2012/1/1 大阪 2:16’37”  
29回 2011/1/1 京都 2:17’16”  
28回 2010/1/1 岡山 2:16’24”  
27回 2009/1/1 京都 2:15’39”  
26回 2008/1/1 京都 2:14’58”  
25回 2007/1/1 京都 2:17’03”  
24回 2006/1/1 京都 2:15’26”  
23回 2005/1/1 京都 2:16’22”  
22回 2004/1/1 兵庫 2:16’18”  
21回 2003/1/1 兵庫 2:16’02”  
20回 2002/1/1 京都 2:15’55”  
19回 2001/1/1 兵庫 2:17’57”  
18回 2000/1/1 長崎 2:17’19”  
17回 1999/1/1 福岡 2:18’16”  
16回 1998/1/1 埼玉 2:16’54”  
15回 1997/1/1 熊本 2:15’19”  
14回 1996/1/1 京都 2:17’19”  
13回 1995/1/1 宮城 2:17’50”  
12回 1994/1/1 千葉 2:18’04”  
11回 1993/1/1 大阪 2:19’15”  
10回 1992/1/1 京都 2:17’55”  
9回 1991/1/1 京都 2:16’01”  
8回 1990/1/1 京都 2:17’17”  
7回 1989/1/1 京都 2:18’41”  
6回 1988/1/1 京都 2:20’25”  
5回 1987/1/1 神奈川 2:23’05”  
4回 1986/1/1 鹿児島 2:22’59”  
3回 1985/1/1 千葉 2:25’32”  
2回 1984/1/1 京都 2:27’14”  
1回 1983/1/1 千葉 2:29’02”  

 

交通規制|京都府警

 

 

  • この記事を書いた人

-スポーツ
-