台風

10月13日交通への影響|令和元年台風19号

 

鉄道

JR東日本 山手線 横浜線

山手線は13日午前9時半に、内回り・外回りとも運転を再開

神奈川県の東神奈川駅と東京の八王子駅を結ぶ横浜線も、13日午前9時ごろ全線で運転を再開

JR東日本 そのほか首都圏の在来線各線

首都圏の在来線各線は昼ごろまで運転を見合わせる見通し
安全が確認できしだい順次再開

▽湘南新宿ライン
▽中央本線 高尾~小淵沢
▽青梅線 青梅~奥多摩
▽烏山線
▽水戸線
▽水郡線
▽日光線は終日、運転見合わせ

▽東海道線の特急「スーパービュー踊り子」、
▽中央線の特急「あずさ」「かいじ」なども、終日運転を見合わせ

JR東日本 各新幹線

上越新幹線は上りが9時23分の新潟発東京行きから、下りが9時52分の東京発新潟行きから、順次、運転を再開

北陸・東北・秋田の各新幹線は運転再開の見通しはたたず

山形新幹線は終日運転見合わせを決定

(13日午前8時45分時点)

JR東日本 長野新幹線車両センターは浸水被害

台風による大雨で千曲川の氾濫したことで、長野市赤沼にあるJR東日本の長野新幹線車両センターで新幹線の車両が水につかる被害
周辺が浸水しているため、職員が近づくことができず、詳しい状況を確認できない

同車両センターは新幹線の車両の車庫になっているほか、修理も行っていて、浸水した影響で今後の新幹線の運行に影響が出る見通し

(13日午前7時半時点)

小田急線

小田急電鉄については運転再開のめどはたっていません。

(13日午前9時時点)

京王電鉄

京王電鉄は、井の頭線で13日始発から運転を再開

京王線については設備の点検を進めていて、一部を除いて13日午前9時までに運転を再開

(13日午前9時時点)

東急電鉄

東急電鉄は、13日午前8時ごろまでに運転を再開

(13日午前9時時点)

京浜急行

京浜急行は13日午前8時半に運転を再開

(13日午前9時時点)

東京メトロ・都営地下鉄

東京メトロと都営地下鉄は始発からすべての路線で運転を見合わせていましたが、安全が確認できたとして、いずれも午前7時ごろから順次運転を再開するということです。

(13日午前7時時点)

西武鉄道

西武鉄道は新宿線と池袋線の一部で運転を再開、安全確認のため運転を見合わせている区間あり

(13日午前9時時点)

東武鉄道

東武鉄道は東上線の一部で運転を再開
そのほかの路線では運転を見合わせ

(13日午前9時時点)

京成電鉄

京成電鉄は京成線の全線で始発から運転を再開

(13日午前9時時点)

そのほか首都圏の私鉄各線

以下、運転再開
▼相模鉄道
▼多摩都市モノレール
▼東京臨海高速鉄道のりんかい線
▼ゆりかもめ
▼東京モノレール羽田空港線
▼首都圏新都市鉄道のつくばエクスプレス

(13日午前9時時点)

東海道新幹線・山陽新幹線

東海道新幹線と山陽新幹線について始発からおおむね平常どおり運転すると発表

(13日午前5時時点)

国内の空の便 818便欠航

国内の空の便は13日もすでに818便が欠航決定

全日空は、成田を発着するすべての便や羽田を発着する便など297便
日本航空は、羽田や大阪を発着する便など284便
ジェットスターは、成田などを発着する71便
スカイマークは、羽田と神戸を結ぶ便など54便
ソラシドエアは、羽田と九州各地を結ぶ30便
エア・ドゥは、羽田と新千歳を結ぶ便など28便
スターフライヤーは、羽田と北九州を結ぶ便など25便
ピーチ・アビエーションは、成田や関西を発着する16便
フジドリームエアラインズは、県営名古屋と静岡を発着する8便
日本トランスオーシャン航空は羽田や沖縄の各地を結ぶ3便
エアアジア・ジャパンは、中部と新千歳を結ぶ便など2便

航空各社はホームページなどで、最新の情報を確認するよう呼びかけ

おすすめ記事

▼ 現在の上位アクセス ▼

1

  台風19号は今年最強クラスの台風のまま接近・上陸可能性が非常に高く、計画運休・通行止め・停電・風水害など大きな被害が発生することが想定されています。 同台風の関連情報は下記のリンクをご参 ...

2

  台風19号は、11日午前11時から気象庁の予報課トップ自ら会見を行う異例の警戒を呼びかけています。 自治体から「避難に関する情報(避難準備情報・避難勧告)」が出た段階で、避難指示よりも前 ...

3

  令和元年台風19号 ハギビス 台風19号は、12日午後7時前、静岡県の伊豆半島付近に上陸しました。 台風19号は、10月7日(月)午後6時の気象庁観測で、これまでの「大型で非常に強い台風 ...

4

  現在2つの台風が発生しています 日本の南海上には、10月21日現在、2つの台風が発生しています。 台風20号・台風21号共に、日本付近に接近しており、大雨や暴風への警戒が必要です。 詳し ...

5

    塩害 塩害は、塩分に起因する植物・農作物・建築物・構造物に及ぶ害の総称。 海沿いの地域では海水に含まれる塩分により様々な塩害が生じる。 塩分を含んだ潮風が吹き付けることや、 ...

6

  防災気象情報と警戒レベルの対応 気象庁などが出す大雨や土砂災害の情報と自治体が出す避難情報を危険度に応じて5段階で表示する運用が2019年5月末からはじまりました。 2018年7月に発生 ...

-台風
-, , , ,

Copyright© unavailable days , 2019 All Rights Reserved.