台風 気象・災害

令和元年台風15号 ファクサイ|2019年9月5日発生 概況と進路

 

令和元年台風15号 ファクサイ

台風15号の概況・予想進路等の関連情報は随時更新しています。
鉄道・航空・道路・水道(断水)・電気(停電)などのインフラ、また、警報・特別警報、災害の発生や避難情報など発表があり次第随時掲載しています。

今後、情報が増えた場合は別記事での掲載となります。

 

台風15号は午後9時の観測で「非常に強い」台風となりました。

非常に強い台風15号は静岡県や伊豆諸島それに関東南部を暴風域に巻き込みながら北上していて猛烈な風が吹き、局地的に1時間に100ミリを超える猛烈な雨が降っています。

台風はこれから明け方にかけて関東に上陸する見込みで、各地で急激に風や雨が強まって記録的な暴風や猛烈な雨となるおそれがあり、厳重な警戒が必要です。暴風が吹き荒れる中での外出は控えてください。

非常に強い台風15号は9日午前1時には、伊豆大島付近を1時間に20kmの速さで北北東へ進んでいるとみられます。

中心の気圧は955hPa、中心付近の最大風速は45m/s、最大瞬間風速は60m/sで、中心の南東側90km以内と北西側70km以内では風速25m/s以上の暴風が吹いています。

この時間、静岡県や伊豆諸島、それに関東南部が暴風域に入っています。関東南部の沿岸部でも急激に風が強まっていて、午前1時すぎには千葉県館山市で34.1m/s、神奈川県三浦市で31.8m/sの最大瞬間風速を観測しました。

伊豆諸島や静岡県では記録的な暴風となり、最大瞬間風速は神津島では8日午後9時すぎに58.1m/sに達したほか静岡県東伊豆町稲取で午後11時半ごろに48.3m/sを観測し、いずれも観測史上1位の記録を更新しました。

静岡県や関東南部には台風本体の発達した雨雲がかかり、静岡県の天城山で午前0時半ごろまでの1時間に109ミリの猛烈な雨を観測したほか、静岡県伊豆市付近ではレーダーによる解析で午前0時20分までの1時間におよそ110ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、気象庁は記録的短時間大雨情報を発表しました。

風速60m/sの風は、
屋外での行動は極めて危険
多くの樹木が倒れる
電柱や街灯で倒れるものが ある
ブロック壁で倒壊するもの がある
住家で倒壊するものがある
鉄骨構造物で変形するものがある
とされています。

台風15号が関東地方に上陸すると、2016年の平成28年台風9号以来3年ぶりとなります。

現在の発達見込みで、9月8日(日)午前9時には八丈島の南海上にあり、中心気圧955hPa、中心付近の最大風速は60m/s、最大瞬間風速は40m/sで、予想される勢力のまま上陸すると、統計史上最強クラスでの直撃となるおそれがあります。

日曜日の昼ころまでには、大雨・暴風・高波・河川の氾濫や浸水害、停電、断水など「台風への備え」を終わらせ、不要不急の外出は避けるなどして、安全の確保をすることが大切です。

今後、鉄道各社からの「計画運休」や、各航空会社からの「欠航予定便」の発表がある可能性があります。

今後の台風の進路、風や雨などの気象情報には十分ご注意ください。

 

気象庁が会見 首都圏過去最大クラス

気象庁は、9月8日午前11時、台風15号の接近に伴い緊急記者会見を行いました。

「首都圏を含め記録的な暴風雨」という表現を用い、猛烈な雨・猛烈な暴風・猛烈なシケのおそれ。

東海・伊豆・関東・東北は、急激に大荒れとなり、最大瞬間風速は60m/s 発表。

自分の命、人の命を守るため早め早めの行動を。

首都圏の雨のピークは8日夜遅くから9日朝にかけて。

午前3時ころに関東南部に台風の中心。朝にかけて交通機関に影響のおそれ。

昨年近畿地方を直撃した台風21号に匹敵する被害が発生する可能性。

関東地方の暴風(風邪の強さ)は、観測記録の残る1977年以降で最大となる可能性。

【台風】2019年に発生した台風と名前|台風名称一覧(台風番号と名前の付け方) - unavailable days
【台風】2019年に発生した台風と名前|台風名称一覧(台風番号と名前の付け方) - unavailable days

2019年に発生した台風と台風の名前の付け方。台風名称140個の一覧。

続きを見る

 

観測統計のある関東への強い台風の上陸

中心気圧970hPa以下の勢力で上陸した台風は過去4つ。

1958年・昭和33年台風21号

1958年・昭和33年台風22号

1981年・昭和56年台風第15号

2002年・平成14年台風21号

 

東海道新幹線 8日の運転を繰り上げへ

東海道新幹線は、台風15号接近の影響で、9月8日22時以降、東京〜三島で運転見合わせを予定しています。

■東京駅発の各種別最終列車
ひかり535号 新大阪行(東京駅20:33発)
こだま807号 三島行(東京駅20:56発)
のぞみ265号 新大阪行(東京駅21:23発)

 

東名高速下り線が高波で通行止め

台風15号の接近による高波の影響で、8日午後3時45分現在、東名高速道路・富士IC〜清水JCT間の下り線が通行止めとなっています。

 

台風15号概況

<09日01時の実況>
大きさ-
強さ非常に強い
存在地域伊豆大島付近
中心位置北緯 34度55分(34.9度)
 東経 139度30分(139.5度)
進行方向、速さ北北東 20km/h(12kt)
中心気圧955hPa
中心付近の最大風速45m/s(85kt)
最大瞬間風速60m/s(120kt)
25m/s以上の暴風域南東側 90km(50NM)
 北西側 70km(40NM)
15m/s以上の強風域東側 220km(120NM)
 西側 170km(90NM)
<09日12時の予報>
強さ強い
存在地域いわき市の東南東約40km
予報円の中心北緯 37度00分(37.0度)
 東経 141度20分(141.3度)
進行方向、速さ北東 30km/h(15kt)
中心気圧980hPa
中心付近の最大風速35m/s(65kt)
最大瞬間風速50m/s(95kt)
予報円の半径60km(30NM)
暴風警戒域南東側 150km(80NM)
 北西側 110km(60NM)
<10日00時の予報>
強さ-
存在地域三陸沖
予報円の中心北緯 38度50分(38.8度)
 東経 145度00分(145.0度)
進行方向、速さ東北東 30km/h(17kt)
中心気圧992hPa
中心付近の最大風速25m/s(50kt)
最大瞬間風速35m/s(70kt)
予報円の半径90km(50NM)
<10日21時の予報>
強さ-
 温帯低気圧
存在地域日本の東
予報円の中心北緯 42度00分(42.0度)
 東経 154度00分(154.0度)
進行方向、速さ東北東 35km/h(20kt)
中心気圧996hPa
最大風速20m/s(40kt)
最大瞬間風速30m/s(60kt)
予報円の半径170km(90NM)

 

9月8日21時までの概況

台風15号は、非常に強い勢力となり伊豆諸島や静岡県の一部を暴風域に巻き込みながら北上していて、伊豆諸島では60m/s近い最大瞬間風速が観測されています。

台風はこれから9日未明にかけて、関東や静岡県に上陸する見込みで、急激に風や雨が強まって記録的な暴風となり、猛烈な雨が降るおそれがあります。

暴風や大雨に厳重に警戒し、台風が接近している間は不要不急の外出を控えてください。

台風15号は非常に強い勢力となり、午後10時には伊豆大島の南南西50kmの海上を、時速20kmで北へ進んでいるとみられます。

中心の気圧は955hPa、中心付近の最大風速は45m/s、最大瞬間風速は60m/sで、中心から半径90km以内では風速25m/s以上の暴風が吹いています。

<08日21時の実況>
大きさ-
強さ非常に強い
存在地域伊豆大島の南南西約70km
中心位置北緯 34度05分(34.1度)
 東経 139度05分(139.1度)
進行方向、速さ北 20km/h(11kt)
中心気圧955hPa
中心付近の最大風速45m/s(85kt)
最大瞬間風速60m/s(120kt)
25m/s以上の暴風域全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域東側 280km(150NM)
 西側 190km(100NM)
<09日09時の予報>
強さ強い
存在地域水戸市付近
予報円の中心北緯 36度25分(36.4度)
 東経 140度25分(140.4度)
進行方向、速さ北東 25km/h(14kt)
中心気圧980hPa
中心付近の最大風速35m/s(65kt)
最大瞬間風速50m/s(95kt)
予報円の半径60km(30NM)
暴風警戒域南東側 160km(85NM)
 北西側 120km(65NM)
<09日21時の予報>
強さ-
存在地域三陸沖
予報円の中心北緯 38度25分(38.4度)
 東経 144度00分(144.0度)
進行方向、速さ北東 30km/h(17kt)
中心気圧990hPa
中心付近の最大風速30m/s(55kt)
最大瞬間風速40m/s(80kt)
予報円の半径90km(50NM)
暴風警戒域南東側 170km(90NM)
 北西側 130km(70NM)
<10日21時の予報>
強さ-
 温帯低気圧
存在地域日本の東
予報円の中心北緯 42度00分(42.0度)
 東経 154度00分(154.0度)
進行方向、速さ東北東 35km/h(20kt)
中心気圧996hPa
最大風速20m/s(40kt)
最大瞬間風速30m/s(60kt)
予報円の半径170km(90NM)

 

9月8日14時現在の概況

台風15号は、8日(日)午後2時現在、八丈島の西南西約80km(北緯32度40分・東経・139度05分)にあって、時速30kmで北北西に進んでいます。

この時間の中心気圧は960hPa、中心付近の最大風速は40m/s、最大瞬間風速は60m/sです。

9日(月)午前0時(8日24時)には、静岡県伊東市付近(北緯34度55分・東経139度05分)にあって、現在の勢力を維持したまま、上陸する見込みです。

<08日14時の実況>
大きさ-
強さ強い
存在地域八丈島の西南西約80km
中心位置北緯 32度40分(32.7度)
 東経 139度05分(139.1度)
進行方向、速さ北北西 30km/h(16kt)
中心気圧960hPa
中心付近の最大風速40m/s(80kt)
最大瞬間風速60m/s(115kt)
25m/s以上の暴風域全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域東側 280km(150NM)
 西側 190km(100NM)
<09日00時の予報>
強さ強い
存在地域伊東市付近
予報円の中心北緯 34度55分(34.9度)
 東経 139度05分(139.1度)
進行方向、速さ北 30km/h(15kt)
中心気圧960hPa
中心付近の最大風速40m/s(80kt)
最大瞬間風速60m/s(115kt)
予報円の半径60km(30NM)
暴風警戒域南東側 170km(90NM)
 北西側 130km(70NM)
<09日12時の予報>
強さ-
存在地域いわき市の東北東約70km
予報円の中心北緯 37度25分(37.4度)
 東経 141度35分(141.6度)
進行方向、速さ北東 30km/h(16kt)
中心気圧985hPa
中心付近の最大風速30m/s(60kt)
最大瞬間風速45m/s(85kt)
予報円の半径90km(50NM)
暴風警戒域南東側 150km(80NM)
 北西側 130km(70NM)
<10日09時の予報>
強さ-
存在地域北海道の東
予報円の中心北緯 40度30分(40.5度)
 東経 149度10分(149.2度)
進行方向、速さ東北東 35km/h(19kt)
中心気圧994hPa
中心付近の最大風速23m/s(45kt)
最大瞬間風速35m/s(65kt)
予報円の半径170km(90NM)
<11日09時の予報>
強さ-
 温帯低気圧
存在地域千島の東
予報円の中心北緯 44度30分(44.5度)
 東経 162度30分(162.5度)
進行方向、速さ東北東 45km/h(25kt)
中心気圧998hPa
最大風速20m/s(40kt)
最大瞬間風速30m/s(60kt)
予報円の半径260km(140NM)

 

9月7日21時までの概況

台風15号は、7日(土)午後9時現在、父島の北約200km(北緯28度55分・東経・141度50分)にあって、時速30kmで北西に進んでいます。

同日時の中心気圧は960hPa、中心付近の最大風速は60m/s、最大瞬間風速は40m/sで、周辺海域では暴風・波浪の状態です。

8日(日)午後9時には、千葉県館山市の南西約120km付近(北緯34度05分・東経139度00分)にあり、時速25kmで北へ進んでいると予想されています。

8日(日)深夜から未明にかけて、相模湾から房総半島周辺に接近、上陸する可能性があります。

<07日21時の実況>
大きさ-
強さ強い
存在地域父島の北約200km
中心位置北緯 28度55分(28.9度)
 東経 141度50分(141.8度)
進行方向、速さ北西 30km/h(17kt)
中心気圧960hPa
中心付近の最大風速40m/s(80kt)
最大瞬間風速60m/s(115kt)
25m/s以上の暴風域全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域東側 280km(150NM)
 西側 190km(100NM)
<08日09時の予報>
強さ強い
存在地域八丈島の南約200km
予報円の中心北緯 31度20分(31.3度)
 東経 139度35分(139.6度)
進行方向、速さ北西 30km/h(16kt)
中心気圧960hPa
中心付近の最大風速40m/s(80kt)
最大瞬間風速60m/s(115kt)
予報円の半径40km(20NM)
暴風警戒域北東側 140km(75NM)
 南西側 120km(65NM)
<08日21時の予報>
強さ強い
存在地域館山市の南西約120km
予報円の中心北緯 34度05分(34.1度)
 東経 139度00分(139.0度)
進行方向、速さ北 25km/h(14kt)
中心気圧960hPa
中心付近の最大風速40m/s(80kt)
最大瞬間風速60m/s(115kt)
予報円の半径60km(30NM)
暴風警戒域東側 170km(90NM)
 西側 130km(70NM)
<09日21時の予報>
強さ-
存在地域三陸沖
予報円の中心北緯 38度30分(38.5度)
 東経 144度40分(144.7度)
進行方向、速さ北東 30km/h(16kt)
中心気圧990hPa
中心付近の最大風速30m/s(55kt)
最大瞬間風速40m/s(80kt)
予報円の半径110km(60NM)
暴風警戒域南東側 160km(85NM)
 北西側 140km(75NM)
<10日21時の予報>
強さ-
 温帯低気圧
存在地域日本の東
予報円の中心北緯 41度10分(41.2度)
 東経 153度25分(153.4度)
進行方向、速さ東北東 35km/h(18kt)
中心気圧996hPa
最大風速20m/s(40kt)
最大瞬間風速30m/s(60kt)
予報円の半径190km(100NM)

 

9月5日までの概況

9月5日(木)午後3時、南鳥島近海で台風15号が発生しました。

<05日15時の実況>
大きさ-
強さ-
存在地域南鳥島近海
中心位置北緯 19度35分(19.6度)
 東経 155度25分(155.4度)
進行方向、速さ北西 20km/h(10kt)
中心気圧1002hPa
中心付近の最大風速18m/s(35kt)
最大瞬間風速25m/s(50kt)
15m/s以上の強風域北東側 280km(150NM)
 南西側 170km(90NM)
<06日03時の予報>
強さ-
存在地域南鳥島近海
予報円の中心北緯 21度00分(21.0度)
 東経 152度50分(152.8度)
進行方向、速さ西北西 25km/h(14kt)
中心気圧998hPa
中心付近の最大風速20m/s(40kt)
最大瞬間風速30m/s(60kt)
予報円の半径70km(40NM)
<06日15時の予報>
強さ-
存在地域南鳥島近海
予報円の中心北緯 22度25分(22.4度)
 東経 149度50分(149.8度)
進行方向、速さ西北西 30km/h(16kt)
中心気圧994hPa
中心付近の最大風速23m/s(45kt)
最大瞬間風速35m/s(65kt)
予報円の半径130km(70NM)
<07日15時の予報>
強さ-
存在地域父島の東南東約110km
予報円の中心北緯 26度35分(26.6度)
 東経 143度05分(143.1度)
進行方向、速さ北西 35km/h(19kt)
中心気圧990hPa
中心付近の最大風速30m/s(55kt)
最大瞬間風速40m/s(80kt)
予報円の半径220km(120NM)
暴風警戒域全域 260km(140NM)
<08日15時の予報>
強さ-
存在地域日本の南
予報円の中心北緯 32度55分(32.9度)
 東経 137度55分(137.9度)
進行方向、速さ北北西 35km/h(19kt)
中心気圧985hPa
中心付近の最大風速30m/s(60kt)
最大瞬間風速45m/s(85kt)
予報円の半径330km(180NM)
暴風警戒域全域 370km(200NM)
<09日15時の予報>
強さ-
 温帯低気圧
存在地域三陸沖
予報円の中心北緯 40度10分(40.2度)
 東経 143度55分(143.9度)
進行方向、速さ北北東 35km/h(20kt)
中心気圧1002hPa
予報円の半径480km(260NM)

 

 

今後の進路

9月8日21時現在の予想進路

 

9月7日21時現在の予想進路

 

9月5日までの予想進路

 

 

おすすめ記事

▼ 現在の上位アクセス ▼

1

  電力(停電) 昨年の平成30年台風21号では関西電力管内で延べ219万戸超の停電が発生しています。 台風が近づくにつれ、暴風や塩分を含んだ雨(海水の巻き上げによる)による塩害などで、大 ...

2

  令和元年台風15号 ファクサイ 台風15号の概況・予想進路等の関連情報は随時更新しています。 鉄道・航空・道路・水道(断水)・電気(停電)などのインフラ、また、警報・特別警報、災害の発生 ...

3

  2019年に発生した台風と名前 毎年1月1日以降に発生した最初の台風が「台風1号」となります。 今年は、台風2号までが平成31年発生、台風3号以降は令和元年発生となります。 台風の名前の ...

4

    塩害 塩害は、塩分に起因する植物・農作物・建築物・構造物に及ぶ害の総称。 海沿いの地域では海水に含まれる塩分により様々な塩害が生じる。 塩分を含んだ潮風が吹き付けることや、 ...

5

  防災気象情報と警戒レベルの対応 気象庁などが出す大雨や土砂災害の情報と自治体が出す避難情報を危険度に応じて5段階で表示する運用が2019年5月末からはじまりました。 2018年7月に発生 ...

-台風, 気象・災害
-, , , , ,

Copyright© unavailable days , 2019 All Rights Reserved.