地震 気象・災害

2019年に発生した地震|震度3以上 平成31年1月1日~令和元年6月30日

  2019年1月1日~6月30日 震度3以上 震源リスト   地震の発生日時 震央地名 緯度 経度 深さ M 最大震度 1 2019/06/27 10:32:32.7 熊本県天草・芦北地方 32°16.0′N 130°30.6′E 7km M3.5 3 2 2019/06/24 19:22:39.4 伊豆半島東方沖 35°04.0′N 139°06.0′E 8km M4.1 4 3 2019/06/24 09:11:44.1 千葉県南東沖 34°55.7′N 139°57.8′E 61km M ...

ReadMore

気象・災害

日本国内の歴代最高気温|観測史上1位は2018年の41.1℃

  国内最高気温 観測上位一覧 順位 都道府県 地点 観測値 現在観測を実施 ℃ 起日 1 埼玉県 熊谷 * 41.1 2018年7月23日 ○ 2 岐阜県 美濃 41.0 2018年8月8日 ○ 〃 岐阜県 金山 41.0 2018年8月6日 ○ 〃 高知県 江川崎 41.0 2013年8月12日 ○ 5 岐阜県 多治見 40.9 2007年8月16日 ○ 6 新潟県 中条 40.8 2018年8月23日 ○ 〃 東京都 青梅 40.8 2018年7月23日 ○ 〃 山形県 山形 * 40.8 ...

ReadMore

in Japan days 法と歴史 皇室

全国戦没者追悼式 天皇陛下おことば|全文・英文 令和元年(2019)8月15日

  全国戦没者追悼式 天皇陛下おことば 本日,「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり,全国戦没者追悼式に臨み,さきの大戦において,かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い,深い悲しみを新たにいたします。 終戦以来74年,人々のたゆみない努力により,今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが,多くの苦難に満ちた国民の歩みを思うとき,誠に感慨深いものがあります。 戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつ,ここに過去を顧み,深い反省の上に立って,再び戦争の惨禍が繰り返されぬこと ...

ReadMore

地震 気象・災害

青森県八戸市で最大震度4の地震|震源は三八上北地方 M5.4

  青森県八戸市で震度4・北海道函館市で震度3を観測 令和 元年 8月15日14時37分 気象庁発表 15日14時33分ころ、地震がありました。 ■震源 青森県三八上北地方(北緯40.8度、東経141.4度) ■震源の深さ 約90km ■地震の規模 M5.4(推定) この地震による津波の心配はありません。 この地震により観測された最大震度は4です。  この地震では、およそ32分後に余震とみられる地震が発生しています(後述)。     各地の震度 [震度1以上が観測された地点] ...

ReadMore

in Japan days 台風 気象・災害

令和元年台風10号|停電に関する情報 電力各社

台風の接近・上陸に伴い、今後、停電の発生エリアが増える可能性が高くなります。 電力の供給が行われているうちに、携帯電話やスマートフォン、予備バッテリーなどの充電可能な機器への充電をされることを強くおすすめします。また、パソコンやハードディスクレコーダーなどは停電によって故障するおそれがあります。家電製品や精密電化製品などは停電後の送電の再開時に急な負荷や瞬停の繰り返し(瞬間的な停電)で、故障する場合がありますので、あらかじめプラグをコンセントから抜いておく等の処置をしておくと安心です。 台風10号について ...

ReadMore

台風 気象・災害

令和元年台風10号|空の便の影響・航空各社

  8月15日の欠航便 8月15日(木)、羽田空港と西日本各地を結ぶ便を中心に679便の欠航が決定しています。 航空会社 欠航便数 区間 全日空 230便 西日本各地発着 日本航空 177便 西日本各地発着 スカイマーク 78便 西日本各地発着 ジェットスター 52便 西日本各地発着 ピーチ・アビエーション 36便 西日本各地発着 日本エアコミューター 27便 西日本各地発着 ソラシドエア 24便 西日本各地発着 スターフライヤー 17便 西日本各地発着 フジドリームエアラインズ 14便 西日本 ...

ReadMore

in Japan days 台風 気象・災害

JR各社 台風10号接近に伴い新幹線・在来線の運休や遅延可能性を告知

  JR東海 東海道新幹線・在来線 8月14日(水)正午前、JR東海は、台風10号の接近に伴い8月15日(木)の東海道新幹線の運転について、山陽新幹線との直通運転の取りやめを決定しました。なお、東京~新大阪間は折り返し運転となります。 ■台風10号接近に伴う 東海道新幹線 運行情報について■ 東海道新幹線は、台風10号接近に伴い、8月15日(木)は本数を減らして運転するとともに、山陽新幹線との直通運転を取り止めます。 具体的な運転計画は以下の通りです。 ○東海道新幹線の運転について 山陽新幹線と ...

ReadMore

in Japan days 台風 気象・災害

超大型台風10号接近に伴い気象庁が記者会見 早めに身を守る行動を

  14日~15日にかけて西日本に接近・上陸 超大型台風10号の日本接近に伴い、気象庁は同本庁舎内で臨時の記者会見を行いました(令和元年8月13日午後2時)。 担当:黒良龍太主任予報官 ・あす(8月14日)からあさって(8月15日)にかけて暴風域を伴って西日本に接近・上陸するおそれがある。 ・超大型のため西日本と東日本の広い範囲で大雨、暴風、高潮の災害のおそれがある。 ・お盆の時期でもあり身を守る行動を早めにとってほしい。 ・九州や四国を中心に猛烈な風が吹き、海上は猛烈なしけとなるおそれがある。 ...

ReadMore

in Japan days 台風 気象・災害

超大型台風10号 13日午後にも航空路線で欠航や遅れ 各地で水の事故

  西日本の広い範囲に影響 超大型台風10号は8月13日(火)午前3時現在日本の南海上にあって、時速15kmで北西に進んでいます。 同現在、中心気圧は965hPa、最大風速は30m/s、最大瞬間風速は45m/sで、南側1,100km・北側650kmと非常に広い範囲が15m/s以上の強風域になっています。また、25m/s以上の暴風域も全域で330kmと広範囲です。   13日午後から航空機の運行に影響の可能性 国内の航空各社によると、台風10号の接近に伴い、早ければ13日午後にも航空路線 ...

ReadMore

in Japan days journey

北海道マラソン2019|令和元年8月25日開催 大会概要 交通規制

  ※本記事は編集の継続中です 北海道マラソン2019 東京2020パラリンピック視覚障がいマラソン代表推薦選手選考大会 はまなす車いすマラソン2019 大会当日の札幌市内は、大規模な交通規制が実施されます。このため、コース及び隣接する道路や迂回路は渋滞や混雑が発生します。 通行止区間は、最大で5時間30分前後に渡り通行ができなくなります。 市内の路線バスは、一部路線で運休、区間折返し運転となります。 札幌市電(路面電車)は、駅前通の運行が一時中止されます。   日本テレビ系列の「24 ...

ReadMore

Copyright© unavailable days , 2019 All Rights Reserved.