皇室

天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典 天皇陛下お言葉 全文

 

天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典 天皇陛下お言葉

先に即位礼正殿の儀を行い、即位を内外に宣明しました。

そして、今日ここに集まられた皆さんから、お祝いいただくことに感謝します。

即位から約半年、多くの方々から寄せられる気持ちを、うれしく思いながら過ごしています。

また、この間、様々な機会に国民の皆さんと直接接し、皆さんの幸せを願う思いを、私たち2人で新たにしてきました。

その中にあって、先月の台風19号を始め、最近の大雨などによる大きな被害に、深く心を痛めています。

亡くなられた方々に哀悼の意を表しますとともに、ご遺族、被災された方々にお見舞いを申し上げます。

寒さが募る中、避難を余儀なくされ、生活再建が容易でない方が、数多くおられることを案じています。

復旧が進み、被災された方々が、安心できる生活が一日も早く戻ることを心から願っています。

ここに改めて、国民の幸せを祈るとともに、我が国の一層の発展と世界の平和を願います。

今日は寒い中にもかかわらず、このように、大勢の皆さんが集まり、即位をお祝いいただくことに、深く感謝いたします。

 

 

 

 

おすすめ記事

特設

1

  1月21日(木)速報 など 東京都、1月の新規感染者が3万人を超える 東京都、1月の新規感染者が3万人を超え、30482人 静岡県で新たに1人の英変異種感染を確認 厚生労働省は21日、静 ...

2

  感染症指定医療機関の指定状況(厚生労働省) ■平成31年4月1日現在 ・感染症病床を有する指定医療機関 348医療機関(1,712床) ・結核病床(稼働病床)を有する指定医療機関 184 ...

3

  チェーン規制とは 高速道路や一般道において、降雪時に行われる「チェーン規制」は、いわゆる夏タイヤと呼ばれる「通常のタイヤ」を装着しているクルマを対象にしている。 「通常のタイヤを装着しているクルマ ...

-皇室