感染症

緊急事態宣言についての官報|令和3年特別号外第1号 第2号

 

新型コロナウイルス感染症対策で2度目の緊急事態宣言を発出

政府は、令和3年1月7日午後5時過ぎから、総理大臣官邸で新型コロナウイルス対策本部を開いた。

この中で、菅総理大臣は「年末年始からの感染者数が極めて高く、東京では、2400人を上回るなど、全国的にさらに厳しい状況となっていて強い危機感を持っている。きょうの諮問委員会で、新型コロナウイルス感染症について、全国的かつ急速なまん延により国民生活と国民経済に甚大な影響を及ぼすおそれがある事態が発生したと認められた」と述べ、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県を対象に、新型インフルエンザ等対策特別措置法にに基づく、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を発令した。

これを受けて、宣言の内容を記載した官報の特別号外が、1月7日午後8時45分、東京都港区の国立印刷局の掲示板に張り出された。

時事

NHKテレビ

NHKテレビ

 

この「官報」の掲示により、1月8日午前零時、新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言は発効した。

 

天皇陛下 御名・御璽

天皇陛下の御名・御璽(署名・押印)を得た法律や政令などは、通常、その翌日以降の午前8時半に官報が掲示され、公布される。
しかし、速やかに国民に周知する必要がある場合などには、そのつど特別号外の官報が掲示される。

今回は「速やかに国民に周知する必要がある場合」となる。

 

 

緊急事態宣言についての官報特別号外 第1号

新型インフルエンザ等対策特別措置法附則第一条の二第一項の政令で定める日を定める政令の一部を改正する政令(二)

 

※第1号関連官報及び第2号について、本文準備中です。

 

 

緊急事態宣言発令の官報 ネットの公示が5分遅れ

加藤勝信官房長官は8日午前の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言発令の官報公示に関し、インターネットでの掲載が紙よりも約5分遅れたことを明らかにした。

「アップロードに要する時間など技術的なことが原因だった。インターネット官報掲載にあたってアップロード時間に起因するタイムラグは早急に改善していきたい」と説明した。(産経)

 

 

 

おすすめ記事

特設

1

  当日分は、「新型コロナウイルス 今日の経過・記録」の政府発表・海外・報道をご参照ください このページには上記から、前日までの内容を転載しています。 新型コロナウイルス変異株「B.1.1. ...

2

  12月1日(水) 【お知らせ】 11月30日(火)都道府県一覧・累計|死者発表数|厚生労働省発表|10万人あたり|東京都・大阪府発表 11月30日(火)分は、下部に移動しました。 11月 ...

3

  “明石家サンタ”今年も放送 寂しい話…大募集中! 明石家さんまと八木亜希子の司会でおなじみの「明石家サンタ史上最大のクリスマスプレゼントショー2021」が、今年も12月24日深夜に生放送 ...

4

  今年もサンタさんを大追跡 サンタはいまどこ? きょうは、11月24日(水)。 サンタクロースがたくさんのプレゼントをソリに積み込んで、トナカイとともに世界中を旅するまで、残すところ1か月 ...

5

  2021年(令和3年)に発生した台風と名前一覧 毎年、1月1日午前0時以降に発生した台風が「台風1号」となります。 2020年(令和2年)最後の台風は、12月20日に発生した令和2年台風 ...

6

  新型コロナウイルス経過・記録|2021年 新型コロナウイルス2021年11月22日(月)~11月28日(日)までの経過 新型コロナウイルス2021年11月15日(月)~11月21日(日) ...

-感染症