journey

水曜どうでしょう 数々の名場面を生んだHTB通用口駐車場と平岸高台公園 <北海道札幌市>

更新日:

 

2018年9月14日 平岸社屋の業務が終了

刻一刻と近づいてきました。HTB本社移転。

『水曜どうでしょう』ファンには寂しい気持ちもありますが、新社屋さっぽろ創世スクエアとその周辺で、将来どのような「どうでしょう」を見せてくれるのか、楽しみでもあります。

一生、どうでしょうする

のですから。期待して待ちたいと思います。

さて、今回はHTBの現行本社である平岸社屋の移転も間近に迫り、前受け・後受けでおなじみの『平岸高台公園』と、数々の企画発表ネタや、当時、視聴率がうなぎのぼりで「調子こいて」ゴールデン進出し、その番宣放送を追った「30時間テレビの裏側全部見せます!」などが収録された『HTB通用口駐車場』の辺り、を訪ねてきました。

 

関連記事
<b>HTB</b><b>本社の移転先さっぽろ創世スクエアで黄色いアイツを探せ!</b><b>on</b><b>ちゃんはどこだ!?</b>

  さっぽろ創世スクエア HTB・北海道テレビ放送が、平岸本社から移転するさっぽろ創世スクエア。 建物は最新の技術と設備を有する都心の高層ビルで、HTB本社が入居するオフィス用高層棟は地上2 ...

 

平岸高台公園

所在地は、北海道札幌市豊平区平岸4条13丁目。

HTBの現平岸社屋と市道を挟んで隣り合っており、徒歩30秒。

面積は9595平方メートル、およそ0.95ha。坪数で2,870坪あまり。

1974年(49年)に、都市化した札幌に緑を増やそうと宣言された同市の成人式後、整備された。

 

流域貯留浸透事業

2013年(平成25年)9月、国土交通省が総合治水特定河川の流域における雨水の流出抑制対策が必要とされる都市部において、降雨をできるだけ貯留または地下に浸透させる事業で、集中豪雨時における都市水害等の軽減を図る目的で大規模な工事が行われた。

工事は同年12月24日まで行われ、この間、平岸高台公園は利用を規制された。

工事後は、以前の公園の姿に復元されている。

 

 

水曜どうでしょう第二の聖地

平岸高台公園は、どうでしょうファンの間では「第二の聖地」といわれています。

HTB本社の移転も近づいた7月中旬、公園の様子を見に行きました。

 

水曜どうでしょう本編の前後、「前受け・後受け」で一番多く撮影された角度がこれでしょう。
レギュラー放送の頃と比べると右の樹木が大きく育っています。
坂の途中に見える方たちは、大阪からの旅行者で「まさか、ここで写真を撮れるとは!」と喜んでいらっしゃいました。

 

ミスターがソリで滑り降りてきたりするシーンで、隠れていた場所。

 

小学生の男の子が坂を駆け下りて、お母さんが写真を撮っていました。

 

公園には遊具もあり、気温が30℃を超えたこの日も近所の子供達が遊びに来ていました。

 

平岸高台公園とHTB本社。この景色を見ることができるのも、あと少しです。
せっかくなので、大きくなるお写真で。

 

HTB平岸社屋周辺

HTB前の道道453号西野白石線(白石藻岩通)と、HTB本社

 

来客者用駐車場

 

本社屋正面入口側。道路向かいが来客者駐車場

 

社屋北。左手は平岸高台公園の樹木

 

 

通用口と社用車駐車場

毎度何も知らない大泉さんが企画発表で悶絶したり、「シェフ大泉 車内でクリスマスパーティー」など、数々の名場面が撮影されました。

移転準備でお忙しい時期ですし、許可をとって中に入るのは遠慮しました。

 

関連記事
HTB本社移転まで1ヵ月あまり 『ありがとう南平岸 水曜どうでしょう』の垂れ幕が掲げられる

  9月14日業務を終了する現社屋 昭和43年(1968年)の開局から50周年となるHTBは、9月14日(金)午後5時をもって現社屋での業務を終了します。 新社屋である「さっぽろ創世スクエア ...

関連記事
開局50周年のHTB本社移転 水曜どうでしょうでお馴染みの豊平区現社屋は9月14日で業務終了へ(現地レポート)

    NEW   9月14日午後5時で、南平岸社屋は閉館しました 末尾の「関連リンク」に、HTBについての関連記事がいくつかあります 「もくじ」からどうぞ(AMPページ ...

 

では、また次の「どうでしょう」で〜

 

 

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4,4" data-matched-content-columns-num="2,4"

-journey
-,

Copyright© unavailable days , 2018 All Rights Reserved.