皇室

天皇陛下即位の礼 祝賀御列の儀の予備日は10月26日

 

祝賀御列の儀の予備日について

令和元 年 9 月 1 8 日
天皇陛下の御退位及び
皇太子殿下の御即位に伴う
式典委員会決 定

祝賀御列の儀の予備日については、下記のとおりとする。

1 祝賀御列の儀については、荒天等のため10月22日に挙行することが適当でないと認 められる場合には、内閣総理大臣は、予備日への延期を決定するものとする。

2 この場合、予備日は10月26日とする。

3 10月26日が荒天等のため挙行することができない場合には、祝賀御列の儀は行わな いものとする。

 

※10月26日は土曜日。予備日となった場合、この日が1年限りの国民の祝日となるかは発表されていません。

 

 

おすすめ記事

▼ 現在の上位アクセス ▼

1

  台風19号は今年最強クラスの台風のまま接近・上陸可能性が非常に高く、計画運休・通行止め・停電・風水害など大きな被害が発生することが想定されています。 同台風の関連情報は下記のリンクをご参 ...

2

  台風19号は、11日午前11時から気象庁の予報課トップ自ら会見を行う異例の警戒を呼びかけています。 自治体から「避難に関する情報(避難準備情報・避難勧告)」が出た段階で、避難指示よりも前 ...

3

  令和元年台風19号 ハギビス 台風19号は、12日午後7時前、静岡県の伊豆半島付近に上陸しました。 台風19号は、10月7日(月)午後6時の気象庁観測で、これまでの「大型で非常に強い台風 ...

4

  現在2つの台風が発生しています 日本の南海上には、10月21日現在、2つの台風が発生しています。 台風20号・台風21号共に、日本付近に接近しており、大雨や暴風への警戒が必要です。 詳し ...

5

    塩害 塩害は、塩分に起因する植物・農作物・建築物・構造物に及ぶ害の総称。 海沿いの地域では海水に含まれる塩分により様々な塩害が生じる。 塩分を含んだ潮風が吹き付けることや、 ...

6

  防災気象情報と警戒レベルの対応 気象庁などが出す大雨や土砂災害の情報と自治体が出す避難情報を危険度に応じて5段階で表示する運用が2019年5月末からはじまりました。 2018年7月に発生 ...

-皇室
-, , ,

Copyright© unavailable days , 2019 All Rights Reserved.