皇室

即位の礼・祝賀パレードに伴う警備 参列者には持ち物検査を実施

 

警視庁発表
即位の礼に参列する外国元首・祝賀使節の来日に伴う警備

10月20日(日曜)から25日(金曜)までの間、即位の礼に参列する多くの外国元首・祝賀使節の来日に伴い、首都高速、都心、羽田空港周辺で警備を行います。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。なお、警備の詳細については、今後、変更する場合がございます。順次公表させていただきます。

 

10月22日の祝賀パレードに関するお知らせ

当日は、大変な混雑が予想されますので、時間に余裕を持ってお越し下さい。
沿道にはパレードをご覧になるためのブースを設営します。警察官の案内に従ってお進み下さい。また、案内の途中で危険物等の持ち込みがないか持ち物検査を行います。

 

持ち物検査ご協力のお願い

パレードをご覧になる皆さまの安全と円滑な行事進行のため、持ち物検査にご協力下さい。
また、検査場所では物の預かりはいたしません。危険物等の持ち物が判明した場合は、法令に触れる場合を除き、ご自身での処置をお願いすることになりますので、ご注意ください。

 

持ち込みをお断りしている物

  • 動物(身体障害者補助犬を除く)
  • 旗ざお(大きなもの)
  • 横幕
  • ドローン及びラジコン等
  • 刃物
  • 火気類等の危険物
  • ビン、缶、スプレー
  • チラシ等
  • トランジスタメガホン
  • 大きな荷物
  • その他行事の進行を妨害するおそれのある物
  • 他の奉祝者に危害や迷惑等を及ぼすおそれのある物

 

禁止される行為

  • 立入りを禁じた場所には、絶対に入らないでください。また、設置物を破損したり、勝手に移動したりしないでください。
  • 物を投げるなどの危険な行為や、大声を出したり楽器を演奏するなど、他人に迷惑をかける行為はおやめください。
  • 飲酒・喫煙はご遠慮願います。
  • 肩車や割り込み、駆け出し等の危険な行為はご遠慮願います。
  • その他、沿道上の秩序、また風紀を乱す行為等、行事に支障があると認められる行為はしないでください。

上記の禁止行為等を認めた場合、奉祝者ブース内への立ち入りをお断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

パレードコース近隣にお住まいの方及び事業者の方へ

パレードコース近くにお住まいのみなさまへ

  • 屋上、ベランダ、窓からののぞき込みや撮影はご遠慮下さい
  • 外廊下やベランダには落下等の危険性のある物を置かないで下さい
  • 交通規制が行われますので車両の出入りに影響が出るおそれがあります
  • 不審なことや気になることがあれば、速やかに110番通報をして下さい

 

パレードコース近くの事業者のみなさまへ

  • 屋上・ベランダ・窓からののぞき込みや撮影はご遠慮下さい
  • 建物の警戒強化をお願いします
  • 建物の出入口の閉鎖をお願いすることがあります
  • 屋外での販売や刃物・火気類等危険物の販売自粛をお願いします
  • 交通規制が行われますので車両の出入りに影響が出るおそれがあります
  • 交通規制が行われますので物資搬送や納品に影響が出るおそれがあります
  • 不審なことや気になることがあれば、速やかに110番通報をしてください

 

 

テロ防止にご協力お願いします

  • テロは、一度でもその発生を許せば、多くの者が被害に遭うほか、我が国の社会にも大きな混乱を招くなど、その影響は甚大なものとなります。
  • 警視庁では、テロを未然に防止するため、情報収集・分析、水際対策、警戒警備、事態対処体制、官民連携といったテロ対策を強力に推進しています。
  • 我が国でテロを引き起こさせないためには、皆様の御協力が不可欠です。「いつもと違うな」、「何かおかしいな」と感じたら、迷わず警察への通報をお願いします。

 

テロ対策東京パートナーシップ

平成20年11月、民間事業者等と警視庁・東京都等の行政機関が連携し、「テロ対策東京パートナーシップ推進会議」を発足、「テロを許さない社会づくり」をスローガンに、官民一体となってテロの未然防止やテロ発生時の協働対処体制の強化に向けた各種対策を推進しています。

テロ対策東京パートナーシップ

 

国際テロの脅威

世界各地では、依然としてテロリストやテロ組織などが広める過激思想に影響を受けたとみられる者によるテロ事件が発生し、多くの一般市民が犠牲となっています。

国際テロの脅威

 

小型無人機

皇居などの対象施設及び周辺の地域は、小型無人機等の飛行禁止場所として、指定されています。詳しくは下記ホームページをご確認下さい。

 

ガソリンの販売に関する注意喚起

ガソリンを悪用した放火事件の発生に伴い、携行缶による販売時におけるガソリンスタンドに対する警戒強化をお願いしています。詳しくは消防庁ホームページをご確認下さい。

新規ウィンドウで開きます。総務省消防庁 通知・通達一覧(外部サイト)

 

警視庁 警備一課 即位の礼警備対策プロジェクト
電話:03-3581-4321(警視庁代表)

 

 

おすすめ記事

▼ 現在の上位アクセス ▼

1

  台風19号は今年最強クラスの台風のまま接近・上陸可能性が非常に高く、計画運休・通行止め・停電・風水害など大きな被害が発生することが想定されています。 同台風の関連情報は下記のリンクをご参 ...

2

  台風19号は、11日午前11時から気象庁の予報課トップ自ら会見を行う異例の警戒を呼びかけています。 自治体から「避難に関する情報(避難準備情報・避難勧告)」が出た段階で、避難指示よりも前 ...

3

  令和元年台風19号 ハギビス 台風19号は、12日午後7時前、静岡県の伊豆半島付近に上陸しました。 台風19号は、10月7日(月)午後6時の気象庁観測で、これまでの「大型で非常に強い台風 ...

4

  現在2つの台風が発生しています 日本の南海上には、10月21日現在、2つの台風が発生しています。 台風20号・台風21号共に、日本付近に接近しており、大雨や暴風への警戒が必要です。 詳し ...

5

    塩害 塩害は、塩分に起因する植物・農作物・建築物・構造物に及ぶ害の総称。 海沿いの地域では海水に含まれる塩分により様々な塩害が生じる。 塩分を含んだ潮風が吹き付けることや、 ...

6

  防災気象情報と警戒レベルの対応 気象庁などが出す大雨や土砂災害の情報と自治体が出す避難情報を危険度に応じて5段階で表示する運用が2019年5月末からはじまりました。 2018年7月に発生 ...

-皇室
-, , , , , , , ,

Copyright© unavailable days , 2019 All Rights Reserved.