気象・災害

2022年初めて発生したハリケーン Agatha(アガサ)

 

ハリケーン アガサ(Agatha)メキシコ南部に上陸 北上の見込み

[プエルトエスコンディド(メキシコ) 30日 ロイター]

米国立ハリケーンセンター(NHC)によると、今年初のハリケーン「アガサ」が30日午後、太平洋に面するメキシコ南岸に上陸した。

今後北東方向に進む見込みで、複数の州で豪雨による洪水の恐れが出ている。

「アガサ」は今年初めて発生したハリケーンで、現状、5段階で4番目の強さの「カテゴリー2」。

メキシコのオワハカ州にある観光地プエルトアンヘル西方に上陸。その時点の最大風速は時速169キロだった。

メキシコの国家警備当局は30日、安全強化と社会支援のため、沿岸のゲレロ州、オワハカ州、チアパス州に部隊を派遣したと明らかにした。

地元当局者らは上陸前、オワハカ州に200カ所の避難所を設置したと発表。2万6000人を収容できるとした。

NHCによると、「アガサ」は5月にメキシコ沿岸に上陸したハリケーンとしては1949年の統計開始以来、最も強い。

米国立ハリケーンセンター(NHC)によると、今年初のハリケーン「アガサ」が30日午後、太平洋に面するメキシコ南岸に上陸した。プエルトエスコンディドで同日撮影(2022年 ロイター/Jose de Jesus Cortes)

(REUTERS 202205311019)

ハリケーンの定義と名前の付け方 アメリカ合衆国の気象機関と合同台風情報センター - unavailable Japan
ハリケーンの定義と名前の付け方 アメリカ合衆国の気象機関と合同台風情報センター - unavailable Japan

   目次 ハリケーン(hurricane)の定義ハリケーンの発生エリアハリケーンの語源ハリケーンの強さの定義ハリケーンの命名に関わる米国の気象機関命名する機関米国海洋大気局 NOAA(上部

unavailable.jp

 

 

ハリケーン「アガサ」、メキシコ南部で3人死亡

メキシコ南部で31日、ハリケーン「アガサ」の影響で土砂災害が発生し、少なくとも3人が死亡、少なくとも5人が行方不明となった。地元当局が明らかにした。

米国立ハリケーンセンターによると、現地で降っている激しい雨は今後も続く見通し。6月3日までに熱帯低気圧になる可能性が高いという。

アガサは30日に「カテゴリー2」の勢力でメキシコ南部に上陸。勢力を弱めながら内陸部へ進んでいる。(REUTERS 202206011433)

メキシコ南部にハリケーン上陸、10人死亡 太平洋で今年初 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News
メキシコ南部にハリケーン上陸、10人死亡 太平洋で今年初 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

【6月1日 AFP】メキシコ南部に5月30日、太平洋で今年初のハリケーン「アガサ(Agatha)」が上陸した。

www.afpbb.com

-気象・災害