2020年9月26日 初冠雪の旭岳

気象・災害

初雪・初霜・初冠雪・積雪|北海道の2021寒候年

 

冬の期間と寒候年

寒候年

初雪は10月、初霜は11月、終雪は4月というように、括りとしては冬の気象としての出来事になり、1年間や年度の単位では期間をまたいでしまうため、冬の期間(シーズン)としての評価ができないという弊害がある。

そこで、他の気象観測の記録とは区別して、前年8月から当年7月31日までの期間として定めたものを寒候年という。

例えば、2021寒候年は、2020年8月1日から2021年7月31日までの期間を示す。つまり、その年の7月末で、寒候年度が次年度となる。

 

 

北海道 2021寒候年気象観測記録

2021寒候年(2020・令和2年8月〜2021・令和3年7月)

 

 

北海道の初冠雪

観測官署 冠雪
平年初日
平年差
昨年初日
昨年差
本年(2020年・令和2年)
  
稚内 10/ 3
13日早い
9/20
17日遅い
10/7
旭川 9/25
4日早い
9/21
5日遅い
9/26
網走 10/13
7日早い 
10/6

 
札幌 10/16
21日遅い
11/6
22日早い
10/15
帯広 観測対象なし
釧路 10/15
 21日遅い
11/5

 
室蘭 10/28
10日遅い
11/7

 
函館 10/25
14日遅い
11/8

 

※札幌管区気象台

 

北海道の冠雪の初日を観測する気象官署と観測対象の山岳名

稚内 旭川 網走 札幌 釧路 室蘭 函館
利尻山 旭岳  斜里岳 手稲山 雌阿寒岳 鷲別岳 横津岳

 

冬の気象観測記録 初雪・初霜・初冠雪|北海道2020寒候年版 - unavailable days
冬の気象観測記録 初雪・初霜・初冠雪|北海道2020寒候年版 - unavailable days

  令和元年(2019年)の冬の便り 北海道旭川市江丹別で今季全国最低気温氷点下(マイナス)36℃を観測 2月9日(日)、非常に強い寒気と放射冷却により、旭川市郊外の江丹別で今季全国最低とな

続きを見る

 

 

北海道2021寒候年の記録

札幌 手稲山で初冠雪

15日朝の道内は上空の寒気の影響でこの秋一番の冷え込みになり、峠や山間部では雪が降り、札幌市の手稲山では初冠雪を観測しました。気温の低い状態は16日にかけて続く見込みで、気象台は標高の高い所では積雪などに注意を呼びかけています。

札幌管区気象台によりますと、道内は上空に11月中旬並みの寒気が流れ込んだ影響で各地で冷え込みました。
15日朝の最低気温は阿寒湖畔と上士幌町でマイナス1.7度、標茶町でマイナス1.6度、陸別町でマイナス1.3度などと各地でこの秋一番の冷え込みになりました。
標高の高い峠や山間部では雪となったところもあり、十勝の上士幌町の三国峠では朝早くに雪が降って、道路脇にはうっすらと雪が積もっていました。
峠を訪れた人たちは車を止めて、雪景色を写真におさめていました。
札幌市の20代の男性は「雪が降り寒いですが、峠から見える景色がとてもきれいです。これから冬の季節が楽しみです」と話していました。
また、気象台は札幌市の手稲山で初冠雪を観測したと発表しました。手稲山の初冠雪は平年より1日早く、去年より22日早いということです。
道内は16にかけて気温の低い状態が続く見込みで、15日の日中の最高気温は旭川市で11度、札幌市で13度、帯広市で14度などと予想されています。
気象台は標高の高い所では積雪や路面の凍結に注意を呼びかけています。(NHK 10月15日 11時05分)

 

 

国内の冬の便り

岩手県 岩手山で初冠雪

盛岡地方気象台は、17日午後1時すぎ、滝沢市と八幡平市、雫石町にまたがる、標高2038メートルの岩手山で、初冠雪を観測したと発表しました。

岩手山の初冠雪は、昨年より8日遅く、平年より4日遅い観測です。

 

山形県 鳥海山で初冠雪

鳥海山(2236メートル)の初冠雪が17日、観測されました。

昨年より11日早く、平年と比べて7日遅い観測です。山形県酒田市八幡総合支所の職員が午前11時45分に確認。

 

石川県 白山で初冠雪

金沢地方気象台は17日、白山(標高2702m)の初冠雪を発表しました。

平年と同じで、昨年より11日早い観測です。

 

新潟県 妙高山で初冠雪

妙高市の妙高山で17日朝、昨年18日早い初冠雪。

 

青森 八甲田山で初冠雪

青森地方気象台は15日午後、八甲田の初冠雪を観測したと発表しました。

平年より2日早く、昨年より21日早い観測です。

「八甲田ロープウェー」によると、青森市の八甲田山系の田茂萢岳付近で、15日朝7時ごろ、山頂公園駅で宿直をしていた従業員から「初雪が降っている」という連絡があったということです。標高1310メートルにある山頂公園駅では、雪が1センチほど積もり、麓からも山頂付近が白くなっているのが見えたということです。

 

富士山で初冠雪

富士山で初冠雪を観測|令和2年(2020年)9月28日 - unavailable days
富士山で初冠雪を観測|令和2年(2020年)9月28日 - unavailable days

  平年より2日 昨年より24日早い観測 9月28日朝、富士山で初冠雪が観測されました。 富士山の初冠雪は、平年より2日早く、昨年より24日早い観測となりました。 富士山の初冠雪は、山梨県甲

続きを見る

 

 

 

おすすめ記事

▼ 特設 ▼

1

  速 報 政府は、短期滞在出張から帰国した邦人らについて、14日間の待機を求めないことを決めた(時事通信) 北海道、30日の新規感染者、69人 10月24日に発表された60人を上回り、1日 ...

2

  感染症指定医療機関の指定状況(厚生労働省) ■平成31年4月1日現在 ・感染症病床を有する指定医療機関 348医療機関(1,712床) ・結核病床(稼働病床)を有する指定医療機関 184 ...

3

  2020年(令和2年)に発生した台風と名前一覧 毎年、1月1日午前0時以降に発生した台風が「台風1号」となります。 令和2年の台風1号は、昨年12月22日に発生した令和元年台風29号ファ ...

-気象・災害
-, , , , ,

© 2020 unavailable days