https://pixabay.com/

science

中秋の名月 旧暦8月15日十五夜のお月見 2018年・平成最後の今年は9月24日 当日の月の方角

 

 

平成30年・2018年の中秋の名月は 9月24日 満月は翌25日

「中秋の名月」とは、太陰太陽暦の8月15日の夜に見える月のことを指します。

中秋の名月は、農業の行事と結びつき「芋名月」と呼ばれることもあります。月見が世俗化した江戸時代前期の記録では、十五夜の日は芋煮を食べて夜遊びをするのが一般的だったとされます。

中秋の名月に月見(観月)をする習慣は、中国で名月の日に月を鑑賞する風習の始まりは唐代の頃からということしか分かっておらず、日本には平安時代に貴族社会に伝わったとされます。やがて、室町後期の名月の日には月を拝み、お供えをする風習が生まれたと云われます。

今年は9月24日が中秋の名月、翌日の9月25日が満月と、中秋の名月と満月の日付が1日ずれています。

 

 

ことしのお天気

気象庁によると中秋の名月となる24日は、秋雨前線が本州の南岸に停滞、北日本付近には気圧の谷が近づく見込みで、全国的に曇りや雨の予報です。

北海道、東北北部、近畿、中国、四国、九州の一部では、雲間から月が姿を見せる可能性もあります。

中秋の名月は24日ですが、9月の満月は25日です。25日は、北海道、北陸、中国、四国、九州で晴れまたは曇のち晴れの天気予報が出ています。

気象庁 | 週間天気予報
気象庁 | 週間天気予報

続きを見る

 

 

 

各地から見た月の位置(9月24日午後9時)

札幌市

仙台市

東京都

富士山頂

名古屋市

大阪府

広島市

高知市

福岡市

那覇市

http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/skymap.cgi
http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/skymap.cgi

続きを見る

(出典:国立天文台)

 

 

 

中秋の名月・八月の十五夜

中秋の名月は、旧暦の8月15日から16日にかけて見られる「月」。古くから、この日に「月見」が行われる。

 

旧暦

日本の旧暦は、天保暦の示し、かつての日本で使用されていた太陰太陽暦のこと。

天保暦は占いや日本の伝統行事などの基準とする暦として現在も利用されている。旧暦または陰暦という表現は俗称。

天保暦は明治5年12月2日(1872年12月31日)まで使われ、その翌日の12月3日をもって明治6年(1873年)1月1日とした。新たに採用された暦は、グレゴリオ暦(太陽暦)。

 

八月の十五夜

八月の十五夜は、旧暦の8月15日。

現在日本で用いられているグレゴリオ暦とは、暦の進み方が異なるため、太陰太陽暦では、新月(朔)の瞬間を含む日が、その月の朔日(ついたち)となり、今年は9月10日(新月の瞬間は3時01分)が太陰太陽暦の8月1日、9月24日が太陰太陽暦の8月15日となる。

 

旧暦8月15日とグレゴリオ暦(現在の暦)の対照表

現在の暦での旧暦8月15日の日にち
平成26年・2014年9月8日
平成27年・2015年9月27日
平成28年・2016年9月15日
平成29年・2017年10月4日
平成30年・2018年9月24日
元号未定元年・2019年9月13日
元号未定2年・2020年10月1日
元号未定3年・2021年9月21日
元号未定4年・2022年9月10日
元号未定5年・2023年9月29日
元号未定6年・2024年9月17日
元号未定7年・2025年10月6日
元号未定8年・2026年9月25日
元号未定9年・2027年9月15日
元号未定10年・2028年10月3日
元号未定11年・2029年9月22日
元号未定12年・2030年9月12日

 

旧暦2033年問題

先述の通り、旧暦は日本のさまざまな文化や慣習で受け継がれ、こん日も利用されている。

旧暦2033年問題(きゅうれき2033ねんもんだい)とは、西暦2033年秋から2034年春にかけて、日本旧暦月名天保暦の暦法で決定できなくなる問題のこと。1844年天保15年)に天保暦が制定されて以来、このような不都合が生じるのは、2033年秋 - 2034年春が最初である。

(出典:ウィキペディア)

旧暦2033年問題 - Wikipedia
旧暦2033年問題 - Wikipedia

続きを見る

 

 

天文学的な「満月」

天文学的な意味での満月(望)は、地球から見て月と太陽が反対方向になった瞬間(月が太陽の光を真正面から受けて、地球からまん丸に見える瞬間)の月のことを指し、今回は9月25日11時52分に満月の瞬間を迎える。

今年のように中秋の名月と満月の日付がずれることはしばしば起こり、一致することのほうが少なく、最大で2日間の差が生じる。

 

(photo from:pixabay)

おすすめ記事

-science
-, ,

Copyright© unavailable days , 2019 All Rights Reserved.