in Japan days

羽田空港で断水トラブル トイレが使えず 飲食店は営業できない状態

 

断水原因は不明

11月6日朝、東京国際空港(羽田)で、水が使えないトラブルが発生、トイレが使えない、飲食店が営業できないでいるなどの情報が多く出ている。

断水しているのは国内線第1ターミナルブルと第2ターミナルビルで、国際線ターミナルビルには影響していない模様。

10時30分現在、日本空港ビルデングによると原因は不明。

 

 

 

 

 

 

羽田空港ビルデング

羽田空港第1、第2ターミナルの給水を停止しております。

現在、羽田空港第1、第2ターミナルの給水を停止しております。
復旧次第、改めてご連絡させていただきます。
お客さまには多大なるご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

日本空港ビルデング株式会社
日本空港ビルデング株式会社

日本空港ビルデング公式ホームページ。企業情報、事業内容、株主・投資家情報などについてご紹介いたします。

続きを見る

 

 

報道

羽田空港国内線で断水

羽田空港のターミナルビルを管理する日本空港ビルデングによりますと、国内線の第1ターミナルビルと第2ターミナルビルで、現在、断水し、飲食店やトイレなどで水が使えなくなっているということです。
日本空港ビルデングでは、復旧を急ぐとともに原因を調査しています。
国際線のターミナルに影響はでていないということです。(NHK 2019/11/06 10:30)

 

羽田空港のビル運営会社によると、6日午前、羽田空港の国内線ターミナルビルで断水が起きている。(朝日新聞社 2019/11/06 10:24)

 

 

 

おすすめ記事

-in Japan days