地震

トルコでM6.7の地震 少なくとも19人が死亡 救助活動続く

ショウガ葉酸

 

震源はエラズー州東部シヴリツェの町付近 深さ10km

現地時間2020年1月24日午後9時前(日本時間同25日午前3時前)、トルコ東部エラズー州東部のシヴリツェの町付近を震源とする地震がが発生しました。

米国地質調査所(USGS)によると、地震は10 km(6マイル)の比較的浅い深さで発生、地表で大きな揺れとなりました。USGS発表では地震の規模を示すマグニチュードは6.7と推定されています。

現地報道などによると、地震の揺れはおよそ40秒間に渡って続いたとしています。

また、USGSは約50万人が強い揺れから非常に強い揺れを感じたと報告しました。

地震は、イラク、シリア、レバノンを含む他のいくつかの国で感じられました。

 

 

現在までに死者は19人 負傷者は650人以上

トルコ政府の発表によると、揺れの強かった地域で合わせて30の建物が倒壊、エラズー州とその周辺でこれまでに19人の死亡が確認されたとしています。

また、約650人がけがなどで病院で手当を受けています。

トルコ政府によると、30人前後の人々が倒壊した建物の下敷きになっているとみられ、同国の災害緊急事態対策庁チームが夜を徹して捜索と救助活動を展開しています。

エラジグ州では13人、マラティヤでは4人、ディヤルバクルでは1人、別の地域では1人が死亡したと、国の災害緊急事態管理委員会(AFAD)は述べています。

約650人が負傷しましたが、その数は増える可能性があります。

Turkish rescue and police work at the scene of a collapsed building following a 6.8 magnitude earthquake in Elazig, eastern Turkey on January 24, 2020. - A powerful earthquake with a magnitude of 6.8 hit eastern Turkey, killing at least four people, causing buildings to collapse and sending panicked residents rushing into the street. Rescue teams were being sent to the scene of the quake, which had its epicentre in the small lakeside town of Sivrice in the eastern province of Elazig. (Photo by ILYAS AKENGIN / Demiroren News Agency (DHA) / AFP) (Photo by ILYAS AKENGIN/Demiroren News Agency (DHA)/AFP via Getty Images)

 

 

ニュース映像

 

 

 

 

 

おすすめ記事

▼ 特設 ▼

1

  【速報】 ■北海道で新たに8人の新型コロナウイルス感染者 9例目 胆振総合振興局管内女性70代(無職) 10例目 渡島総合振興局管内男性80代(無職) 11例目 上川総合振興局管内男性7 ...

2

  新型コロナウイルス(COVID-19)の日本国内の感染患者発生状況について、厚生労働省が発表した情報のリンクを都道府県ごとに掲載しています。 本件の発生当初は厚生労働省が一元的に発表を行 ...

3

  感染症指定医療機関の指定状況(厚生労働省) ■平成31年4月1日現在 ・感染症病床を有する指定医療機関 348医療機関(1,712床) ・結核病床(稼働病床)を有する指定医療機関 184 ...

4

  感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律 ■平成10年10月2日法律第114号 従来の「伝染病予防法」「性病予防法」「エイズ予防法」の3つを統合し1998年に制定、1999年 ...

-地震
-

Copyright© unavailable days , 2020 All Rights Reserved.