地震

北海道で最大震度5弱の地震|震源は宗谷地方北部 M4.4

 

北海道で最大震度5弱の地震

令和 元年12月12日01時13分 気象庁発表

12日01時09分ころ、地震がありました。
震源地は、宗谷地方北部(北緯45.1度、東経141.9度)で、震源の深さはごく浅い、地震の規模(マグニチュード)は4.4と推定されます。
この地震による津波の心配はありません。

この地震により観測された最大震度は5弱です。

 

 

各地の震度

[震度1以上が観測された地点]
*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

北海道  震度5弱 豊富町西6条*
     震度4  幌延町宮園町*
     震度3  天塩町川口*
     震度2  稚内市沼川* 猿払村浅茅野* 利尻富士町鬼脇
     震度1  稚内市恵北 稚内市開運 稚内市中央*
          上川中川町中川* 遠別町本町* 猿払村浜鬼志別*
          浜頓別町クッチャロ* 中頓別町中頓別*
          宗谷枝幸町栄町* 利尻富士町鴛泊*

 

 

報道

北海道 宗谷地方で震度5弱の地震 津波の心配なし

12日午前1時9分ごろ、北海道の宗谷地方で震度5弱の揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。

震度5弱は北海道豊富町で、震度4が幌延町、それに震度3が天塩町でした。
このほか北海道の各地で震度2や1の揺れを観測しました。

気象庁の観測によりますと震源地は北海道宗谷地方北部で震源の深さはごく浅く、地震の規模を示すマグニチュードは4.4と推定されています。

地震を受け、北海道庁は先ほど知事をトップとする災害対策連絡本部を設置し、現在、情報収集に当たっているということです。

 

「どんと突き上げるような揺れ」

震度5弱の揺れを観測した豊富町の役場によりますと午前1時20分現在、被害の情報は寄せられていないということです。警備員の男性は「どんと突き上げるような揺れがあり、建物全体が揺れた。揺れは20秒から30秒くらい続いた。棚からものが落ちるなどの被害はなかった」と話していました。

震度5弱を観測した北海道豊富町を管轄する消防によりますと、これまでのところ、この地震によるけが人などの情報は入っていないということです。

(NHK 2019/12/12 01:12)

 

 

震源地周辺の断層

■サロベツ断層帯

サロベツ断層帯の陸域部は、宗谷丘陵西縁の海岸線に平行するように分布しており、北海道天塩郡豊富町から同郡幌延町を経て、同郡天塩町に至る断層帯となっている。全長は約44kmで、概ね北北西-南南東方向に延びている。本断層帯は、東傾斜の逆断層と推定されており、沿岸では本断層帯の活動に伴う海岸段丘が発達している。地下浅部では断層面の傾斜は低角と推定されているが、深部の傾斜などは不明である。断層面上端は深さ2-7kmで、地表には達していないと推定されている。また、断層面の下端深度は、この地域の地震発生層の下限を目安とすると25km程度と推定される。しかし、地下深部における断層面の傾斜が明らかでないため、断層面の幅は不明である。

サロベツ断層帯の海域部は、宗谷丘陵の海域延長部である宗谷隆起帯の西縁に分布しており、陸域部北端から礼文トラフ東縁北端(北緯45度40分)付近までの全長約53km以上、概ね北北西-南南東方向に延びる断層帯となっている。陸域部と同様、東傾斜の逆断層と推定されている。

陸域部においては5,100-4,500年前の間に活動が見られ、この活動が最新のものである可能性がある。また、この活動際3-4m程度上下の変位が生じたと推定されている。この活動に先立って、6,000-5,000年前にも活動が見られる。この断層の活動間隔は4-8千年程度である可能性があり、上下の平均変位速度は0.7m以上/千年の可能性がある。陸域部は全体が一つの区間として活動する可能性があり、その場合の地震の規模はMj7.6程度となる可能性がある。この活動の際、天塩郡などで最大震度7程度の揺れが発生する可能性がある。

海域部における最新活動時期は5千年前以降であり、この一つ前の活動が約8千年前であった可能性がある。また、この際3-4.5m程度の上下変位が生じたと推定されている。この断層の活動間隔は3-4千年程度である可能性があり、上下の平均変位速度は0.7-0.8m/千年及び1.2m/千年の可能性がある。海域部は全体が一つの区間として活動する可能性がある。

国土交通省(2014年)ではサロベツ断層帯の想定として、上記陸域部と海域部、更に海域部北端から1971年サハリン西方沖地震の震源域南端まで延長し、全長162km・Mw7.9の地震とそれに伴う津波を設定している。

Wikipedia

 

 

おすすめ記事

▼ 特設 ▼

1

  速 報 沖縄県、24日の新規感染者、40人 那覇市 15人 石垣市 5人 沖縄市 4人 浦添市 3人 宜野湾市・豊見城市・南城市・糸満市北部保健所管内 各2人 宮古島市・名護市・南部保健 ...

2

  感染症指定医療機関の指定状況(厚生労働省) ■平成31年4月1日現在 ・感染症病床を有する指定医療機関 348医療機関(1,712床) ・結核病床(稼働病床)を有する指定医療機関 184 ...

3

  2020年(令和2年)に発生した台風と名前一覧 毎年、1月1日午前0時以降に発生した台風が「台風1号」となります。 令和2年の台風1号は、昨年12月22日に発生した令和元年台風29号ファ ...

-地震
-, ,

© 2020 unavailable days