heavy snow tokyo 20180122

首都圏大雪|2018年1月22日

News 気象予報

強い冬型の気圧配置に関する全般気象情報|2023年1月24日-26日

新発想の加圧式美脚レギンス・ビューティープレス

 

強い冬型の気圧配置に関する全般気象情報

大雪関連の最新情報 ▶ UPJ Unavailable Press Japan|トップページ大雪関連臨時

 

強い冬型の気圧配置に関する全般気象情報 第2号|1月21日気象庁発表

強い冬型の気圧配置に関する全般気象情報 第2号
2023年01月21日15時01分 気象庁発表

24日から26日頃にかけて、日本付近は強い冬型の気圧配置となるため、北日本から西日本にかけての日本海側を中心に大荒れや大しけ、大雪となる所があります。

<気圧配置など>
 24日は、低気圧が発達しながらオホーツク海付近と日本の東に進んで強い冬型の気圧配置になり、日本の上空にこの冬一番の強い寒気が流れ込むでしょう。強い冬型の気圧配置は、26日頃にかけて続く見込みです。

<防災事項>
 24日から26日頃にかけて、北日本から西日本にかけての日本海側を中心に荒れた天気や大雪となり、大荒れや平地で大雪となるおそれがあります。冬型の気圧配置や寒気の南下が予想より強まった場合は、警報級の大雪になる可能性があります。
 海上は、北日本から西日本にかけての日本海側と沖縄地方を中心にしけて、大しけとなる所もあるでしょう。
 大雪による交通障害や農業施設への被害、猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害、暴風や高波に警戒・注意してください。

 今後、地元気象台の発表する早期注意情報、警報・注意報や気象情報に留意してください。
 次の「強い冬型の気圧配置に関する全般気象情報」は、22日17時頃に発表する予定です。

 

強い冬型の気圧配置に関する全般気象情報 第1号|1月20日気象庁発表

強い冬型の気圧配置に関する全般気象情報 第1号
2023年01月20日15時05分 気象庁発表

24日から26日頃にかけて、日本付近は強い冬型の気圧配置となるため、北日本から西日本にかけての日本海側を中心に荒れた天気や大雪となる所があります。

<気圧配置など>
 24日は低気圧が発達しながら北日本からオホーツク海付近に進み、その後26日頃にかけて日本の上空にはこの冬一番の強い寒気が流れ込み、強い冬型の気圧配置となるでしょう。

<防災事項>
 24日から26日頃にかけて、北日本から西日本にかけての日本海側を中心に荒れた天気や大雪となるおそれがあり、平地でも大雪となるおそれがあります。また、海上は、北日本から西日本にかけての日本海側と沖縄地方でしける所があります。
 大雪による交通障害や農業施設への被害、ふぶきや吹きだまりによる交通障害、強風や高波に注意してください。なお、冬型の気圧配置や寒気の南下が予想より強まった場合は、暴風や暴風雪、警報級の大雪や大しけとなる可能性があります。

 今後、地元気象台の発表する早期注意情報、警報・注意報や気象情報に留意してください。
 次の「強い冬型の気圧配置に関する全般気象情報」は、21日16時頃に発表する予定です。

 

 

関連ニュース・解説

H2Aロケット46号機打ち上げ26日に延期 強い寒波影響、天候悪化予想のため 種子島宇宙センター

H2Aロケット46号機打ち上げ26日に延期 強い寒波影響、天候悪化予想のため 種子島宇宙センター

 

24日(火)頃から強烈寒気流入 早めに大雪や凍結への備えを

24日(火)頃から強烈寒気流入 早めに大雪や凍結への備えを

24日は低気圧が発達しながら千島近海と日本の東を北東に進み、日本付近は強い冬型の気圧配置となる見込み。

日本付近の上空約5000メートルには、北日本から東日本で氷点下42度以下、西日本で氷点下36度以下の、この冬一番の強烈な寒気が流れ込む予想。

snow 20230123 24

©ウェザーマップ202301221809

 

《最大級の寒気》高速道路広域で通行止め可能性、不要不急の利用は控えて(1/23~26)

《最大級の寒気》高速道路広域で通行止め可能性、不要不急の利用は控えて(1/23~26)

国土交通省および高速道路各社局では荒天予報を受け、23日から26日にかけ、広域的かつ長期間の通行止めのおそれがあること、並行する一般国道等においても通行止めとなり、広域迂回が必要となる可能性があることから、不要不急の利用を控えるよう呼びかけ。

やむを得ず高速道路を利用する場合も、冬用タイヤの装着とタイヤチェーンの携行、特に雪道を走行する際にはチェーンの装着、立ち往生を見越した各種装備品などの冬装備をした上で、最新の気象情報や道路交通情報などを確認するよう呼びかけ。

©交通時象社202301221708

タイヤチェーン装着義務化路線 高速・国道|法令と罰則

都道府県別 道路積雪・凍結時のタイヤチェーン・冬タイヤ等の規制・規則

 

《最大級の寒気》山陽新幹線できっぷ払戻し・変更無手数料対応実施(1/24~/25乗車分)

《最大級の寒気》山陽新幹線できっぷ払戻し・変更無手数料対応実施(1/24~/25乗車分)

JR西日本は22日、今後、運休や大幅な遅れが見込まれるとして、24日と25日を有効期間に含む山陽新幹線発着・通過のきっぷについて、払戻し・有効期間の変更を無手数料で行うと発表

©交通時象社202301221700

 

国道が立ち往生した“12月を上回るほどの大雪”の恐れ 10年に一度の強烈な寒波 不要不急の外出を控えて

国道が立ち往生した“12月を上回るほどの大雪”の恐れ 10年に一度の強烈な寒波 不要不急の外出を控えて

©新潟放送202301201844

 

24~25日にかけて京都や滋賀、兵庫、福井で大雪の可能性 大雪で気をつけることは

24~25日にかけて京都や滋賀、兵庫、福井で大雪の可能性 大雪で気をつけることは

©京都新聞202301201700

 

寒波襲来で懸念…来週の電力は「安定供給確保」 最も厳しくなるのは24日~25日の見通し

寒波襲来で懸念…来週の電力は「安定供給確保」 最も厳しくなるのは24日~25日の見通し

©FNNプライムオンライン202301201614

 

来週は近年にないレベルの寒波 全国各地で大雪と極寒に

来週は近年にないレベルの寒波 全国各地で大雪と極寒に

©ウェザーニュース202301201020

 

国土交通省北陸地方整備局と新潟地方気象台が会見 予防的通行止め実施可能性

「最強寒波」に最大警戒 国交省、気象台が緊急会見 県内、24日から警報級大雪恐れ

©北國新聞社

 

NEXCO東日本が来週の大雪に注意喚起、多くの高速道路が新潟県内で通行止めになる可能性

NEXCO東日本が来週の大雪に注意喚起、多くの高速道路が新潟県内で通行止めになる可能性

NEXCO東日本 通行止め可能性

©にいがた経済新聞202301201145

 

北日本 暴風雪と高波・交通障害に警戒 暴風雪と高波に関する全般気象情報

→ 低温と大雪に関する早期天候情報 2023年1月16日気象庁発表

気象庁

UPJ Unavailable Press Japan|気象予報|日本の風習・気象・災害・メディア情報

日本の気象の様子|雨・雷雨・雲・風・気温・波・海水温など

 

Weekly Top Article

2023 osaka kokusai w pos 1

目次 大阪国際女子マラソン 2023|2023 OSAKA WOMEN’S MARATHON開催日時テレビ中継大会名称スタート・フィニッシュ大会 …

upj jma info 1200 2

  目次 雪に関する東京都気象情報【府県気象情報】雪に関する東京都気象情報 第4号|1月27日23時24分発表雪に関する東京都気象情報 …

20230119 cnn02 3

  目次 世界で最も寒い都市、ヤクーツクで零下62.7度を記録It’s now minus 80°F in the world’s c …

bayonnaise 20230126 4

  目次 ベヨネース列岩に噴火警報(周辺海域)を発表海上保安庁観測ベヨネース列岩に噴火警報(周辺海域)を発表|報道発表報道発表資料ベヨ …

20230124 jma 5

  目次 向こう3か月(2023年2月~2023年4月)の天候の見通し|2022年1月24日 気象庁発表予報のポイント3か月の平均気温 …

-News, 気象予報