sponsored

気象・災害

中国中部豪雨|河南省で「1000年に1度の豪雨」

【送料無料!!】◆大塚製薬オーエスワン(OS-1) 500mlX24本
価格:3954円(税込、送料無料) (2021/7/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

中国中部で豪雨と洪水

7月21日

鄭州市の西に位置する洛陽市の伊河タン(Yihetan)ダムでは、地元当局が「いつ崩壊してもおかしくない状態」として、市内の10万人が避難した。

中国中部の河南省鄭州市で記録的な豪雨により広範囲にわたる洪水が発生し、少なくとも12人が死亡し、約10万人が避難した。同市は世界最大の「iPhone(アイフォーン)」生産拠点として知られている。
同市の空港は到着便の受け入れを停止。救助隊員や当局は21日、ダムの損壊阻止や電力復旧に務めているほか、道路の破損状況を調べ、浸水した給油所では排水に取り組んでいる。国営中央テレビ(CCTV)によれば、習近平国家主席は鄭州市が厳しい状況に見舞われているとし、救助活動を強化するよう指示した。

国営新華社通信によると、現地時間20日午後5時(日本時間同6時)まで24時間の降雨量は457.5ミリと、1000万人以上が住む同市の統計開始以来最大となった。特に午後4時から5時までには201.9ミリと、1時間当たりの記録を更新した。  

鄭州市には台湾の鴻海精密工業(フォックスコン)が所有する世界最大のアイフォーン工場があり、同社は米アップルが最新機器を年内に発売するのを控え、生産強化の準備を進めていた。鴻海の担当者は状況を調査中だと語った。

国営メディアが公開した写真を見ると、市内の道路は大部分が冠水しており、ソーシャルメディアに投稿された動画には、浸水した地下鉄車両内の乗客が映し出されていた。新華社は河南省当局を引用し、現地時間21日朝の時点で12人の死亡が確認されたと報じた。

新華社によれば、兵士や消防士を含む数千人規模の救助隊が同市に派遣されたという。

中国中部・河南省鄭州市当局は21日、豪雨による洪水で20万人近くが避難したと発表した。

同省では各地で記録的な豪雨に見舞われた。
市は、「7月21日午前7時(日本時間同8時)時点で、20万人近くが緊急避難し、3万6000人に影響が出た」としている。

中国中部・河南省鄭州市の当局は21日、集中豪雨で地下鉄が浸水し、12人が死亡したと明らかにした。
ソーシャルメディアでは、電車内で首まで水に漬かった乗客の衝撃的な映像が流れている。

関連ツイートにセンシティブな内容が含まれている場合があります。閲覧にご注意ください。

 

 中国中部・河南省で続く豪雨により、省都の鄭州市で12人が死亡し約10万人が避難している。国営の新華社が21日、地方政府の情報として伝えた。

同省は先週末から豪雨に見舞われており、主要河川の堤防が決壊したほか、十数都市で道路が冠水。多くの高速道路が閉鎖された。鉄道も多くが運行を停止し、航空便には遅延や欠航が発生するなど数百万人の生活に影響が出ている。

黄河の流域に位置する鄭州では17日夕方から20日夜までの降水量が617.1ミリに達した。これは同市の平均年間雨量640.8ミリにほぼ匹敵する。地元メディアは、この3日間の雨量が「1000年に1度」のレベルだったとする気象学者のコメントを伝えた。

地元当局は20日夜、同省洛陽市にあるダムに20メートルの亀裂が生じ、決壊寸前だと警告した。

当局によると、中国人民解放軍の部隊が水害対策と人命救助のために現場に派遣された。

一方、鄭州市の洪水対策本部は、市内の貯水池が決壊したと明らかにした。

中国の習近平国家主席は21日、国営テレビを通じて発表した声明で「洪水を防止する取り組みは非常に困難になっている」と指摘した。

国営メディアによると、鄭州は21日時点で依然として交通がまひしており、学校や病院も深刻な浸水の被害を受けている。火曜日から幼稚園に閉じ込められている子供たちもいるという。

人民日報は病床数が7000を超える市内の大規模病院で電力が失われ、予備電源も機能していないと報じた。

気象当局によると、豪雨は21日夜まで続く見通しという。

 

 

中国中部豪雨、約20万人避難 地下鉄にも浸水 救出映像

中国中部・河南省鄭州市当局は21日、豪雨による洪水で20万人近くが避難したと発表した。同省では各地で記録的な豪雨に見舞われ、堤防が決壊した。

市は、「7月21日午前7時(日本時間同8時)時点で、20万人近くが緊急避難し、3万6000人に影響が出た」としている。

国営メディアは21日朝、習近平国家主席が、状況は「極めて厳しく」、洪水対策レベルは「重大段階」に入ったと述べたと報じた。

鄭州市当局は中国版ツイッターの微博(ウェイボー、Weibo)に、地下鉄が水没し12人が死亡、5人が負傷、数百人が救助されたと投稿した。

ソーシャルメディアには、電車内で瞬く間に水位が上昇し、ぼうぜんとする乗客の写真が投稿された。現地メディアによると、救助隊員らは車両の屋根を切り取り、乗客を引き上げた。

21日になり、被害の規模が徐々に明らかになっている。

人民解放軍の地域部隊は20日、絶え間なく続いた豪雨により、人口約700万人の洛陽(Luoyang)市にある伊何灘(Yihetan)堤防が20メートルにわたり決壊したと明らかにした。

軍の中部戦区は、緊急対応にあたらせるために兵士を派遣したという。

映像は鄭州市内の地下鉄が浸水し、取り残された乗客を救出する消防隊員ら。地元消防当局が20日撮影・提供(AFP)

動画:中国中部豪雨、約20万人避難 地下鉄にも浸水 救出映像

 

 

動画

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

特設

1

  2021年(令和3年)に発生した台風と名前一覧 毎年、1月1日午前0時以降に発生した台風が「台風1号」となります。 2020年(令和2年)最後の台風は、12月20日に発生した令和2年台風 ...

2

  7月30日(金) 速報など ※速報の赤字見出しの詳細(市区町村別内訳・補足内容等)がある場合は下部の自治体別に追記していますのでご参照ください 全国の新規感染者、3日連続で最多を更新 3 ...

3

  感染症指定医療機関の指定状況(厚生労働省) ■平成31年4月1日現在 ・感染症病床を有する指定医療機関 348医療機関(1,712床) ・結核病床(稼働病床)を有する指定医療機関 184 ...

-気象・災害