「北海道ごはん」 一覧

北海道ごはん

鳥料理 小野木 大正11年創業の旭川の名店 鶏のすべてを知り尽くす技の味 北海道旭川市

   旭川というまち 旭川市は広大な北海道の中央からやや北西に位置する中核市で、北海道第二の都市。 2018年3月現在の人口は33万8千人余り。北海道の支庁ひとつ上川総合振興局の管轄区で、中 ...

北海道ごはん

帯広名物 ぶた丼のとん田 豚丼の肉を部位別で提供する元祖店 北海道帯広市

  帯広のご当地グルメ 北海道帯広市のご当地グルメの代表といえば、まず思い浮かぶのが『豚丼』。 豚丼は帯広に限らず、全道各地でそれぞれに独自の発展や変遷を遂げ、道民食のひとつとして定着してい ...

北海道ごはん

小樽すし耕 昔ながらの身近で気軽そして普通においしい寿司屋をめざす

2018/10/17    , , ,

  国内有数の観光都市 小樽といえば世界中から多くの観光客が訪れる日本でも著名な観光地のひとつ。 様々な観光名所もさることながら、やはり前浜となる小樽港をはじめ、余市・積丹・石狩方面と北海道 ...

北海道ごはん

コーヒー&食事 舘 旧浦臼郵便局舎を再利用したレトロな空間<北海道樺戸郡浦臼町>

2018/10/17    , ,

  国道275号 国道275号線は札幌市中央区北1条東14丁目1番2の国道12号交差点を起点とし、枝幸郡浜頓別町大通3丁目8番の国道238号交差点を終点とする、総延長314.1km(現道28 ...

北海道ごはん

えりも岬観光センター 襟裳の海鮮入り名物ラーメンが990円!うに丼も最高!<北海道幌泉郡えりも町えりも岬>

2018/10/17    

  襟裳のぉ 春はぁ〜♪ 濃霧〜♪ 1974年、森進一さんが第16回日本レコード大賞を受賞した「襟裳岬(岡本おさみ作詞・吉田拓郎作曲)」で、一躍全国に名を知られた、えりも。 同年のレコ大各賞 ...

北海道ごはん

手打ち蕎麦 きむら <北海道小樽市> 幻の蕎麦と呼ばれる信州奈川在来種を石臼で自家製粉する三たてを堪能

2018/10/17    ,

  幻の蕎麦 奈川在来 奈川村は、旧信州(長野県)中西部、西筑摩郡(現在の木曽郡)に属し、後に南安曇郡。 平成の市町村合併によって、四賀村、安曇村、梓川村と共に松本市に編入され、廃村した。岐 ...

北海道ごはん

鈴木食堂 <北海道根室市納沙布岬> さんま丼の出生地 → 7月初旬 小型船から順次漁が解禁 一度は経験したい夏が旬の生サンマ

  季語としての秋刀魚は 晩秋 秋刀魚といえば、思い浮かべるのは、秋。 秋は、日本での社会通念上、また、気象学的には9月〜11月の3ヶ月間を示します。 季語としての秋刀魚は、江戸時代には季語 ...

北海道ごはん

十勝豚丼 いっぴん 本店 <北海道帯広市> ソラチジンギスカンのタレ♪で道民におなじみのソラチ株式会社が運営

2018/10/17    ,

  北海道で育つと 普通にそこにある『豚丼』 北海道生まれの道産子にとって、小さな頃からどこにでも存在する豚丼。 喫茶店でも、ラーメン屋さんでも、街の食堂はもちろん、お寿司屋さんや天ぷら屋さ ...

journey 北海道ごはん

お食事処 純の店 <北海道積丹町> うに漁解禁期間の海鮮丼に 一番人気の積丹ザンギもおすすめ

  6月が近づくと うずうずする 年間を通じて日本各地で漁獲がありますし、現代の技術では冷凍モノでも十分においしい「うに」。 でも、大型連休が終わり、北海道の短い夏が近づきちょっぴり暖かくな ...

北海道ごはん

『北海道のうに』まとめ → 漁期は産地ごとに数ヶ月ずつでほぼ通年 中でも最盛期は6月〜8月

  ウニ ウニは、ウニ網に属する棘皮動物の総称で、深海の海底から浅瀬の磯まで広範囲に生息し、世界でおよそ870種類が確認されています。主には海藻を食べ、デトリタスを食べるものもいます。 北洋 ...

北海道ごはん

そば処 らいうん <斜里町来運> 蕎麦 →旅行者は狙って行かないとなかなか食べられません

2018/10/17    ,

  お噂はかねがね… 自称そばキチ* の私。 かねてより、その名声は耳にしていた「そば処 らいうん」さん。 数年来、行きたい食べたいと思っていたものの、なにしろタイミングが合いませんのです。思いは膨ら ...

北海道ごはん

「北海道ごはん」の掲載をはじめます

  いつもの前置き(もしかするとこの記事全部読まなくてもよいかも…) 日々地味に増殖を続けております弊サイト【毎日起こる謎の出来事 unavailable days】。 「いったいどこが『謎 ...

Copyright© unavailable days , 2018 All Rights Reserved.