sticky world news agency

Behind the Mac Appleの新広告キャンペーンで流れる ”The Story Of An Artist” に注目が集まる

 

Appleの新広告キャンペーン Behind the Mac

 

Macの向こうから

Appleが6月14日に公開、日本では6月22日(金)から新しいTVCMの放送を開始しました。

世界各地でクリエイティブな活動をするMacユーザーを、Appleらしい情感のなかに紹介しています。

映像には、日本のメディアアーティスト真鍋大度氏の姿もあります。

 

像を広く視認する力がほとんどない 写真家・Bruce Hall氏。Macを使って美しい写真を作り出す。

 

発展途上のルワンダでより安全な道路にあるためのアプリケーションを開発。プログラマ・Peter Kariuki氏。

 

作曲・収録・プロデユースまで、制作のすべてをMacで取り組む。ミュージシャン・Grimes氏。

 

3本の動画は 字幕付きでApple公式サイトに公開

写真家 Bruce Hall 氏、プログラマー Peter Kariuki 氏、ミュージシャン Grimes 氏それぞれの動画は、Appleの公式サイトで「日本語字幕付き」で閲覧することが可能です。

Apple公式サイト

 

TV放送されている CMクリップの曲に注目が集まる

TVで放送されているCMのバックに流れている曲が「どこか懐かしい」、「不思議に心を揺さぶられる」、「気がついたら印象に強く残っている」など、注目を集めています。

この曲は、Daniel Johnston の Story of an Artist(2006年)です。

歌詞は日記の中に記された詩篇の一節のようで、叙情的で語るように歌われる曲調は心に静かに響くように打ち寄せて来ます。

「古いものを大切にしている芸術家のことを、お話したいと思います」

歌詞の冒頭は、そんな感じでしょうか。

 

 

 

 

おすすめ記事

-sticky world news agency